大地震・前兆・予言.com > 精神・心理 > 【黄泉】死後の世界がないとか言う奴www

【黄泉】死後の世界がないとか言う奴www

shigonosekai000_logo.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:28:44.67 ID:e5EnnkOG0
記憶ってのは無くなったら思い出すことは出来ないだろ?
死んで脳が破壊されれば記憶はなくなるからいま見てることとかは全て無くなるわけだろ?
何かの拍子に直前の間の記憶を完全に消した場合おれはその間はなにもなかった、つまり時間が飛んでるように感じるわけだろ?
つまり、記憶していると自覚しているこの時間は確実に記憶が消えることは無いってことだろ?
つまり死んだあとも記憶はあり続けどこかに意思は存在し続けるんじゃないか
6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:30:17.39 ID:mmX2oL2Q0
記憶なくす直前はちゃんと記憶しているって自覚あっただろ
7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:30:33.40 ID:e5EnnkOG0
記憶完全に消えたら時間飛んだように感じる
でもいまは飛んでないよね
てことはこの記憶は消えないんじゃね?
8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:31:04.08 ID:TqyQ2wAR0
最後のつまりがわからない
12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:33:41.37 ID:e5EnnkOG0
最後のつまりは、死んだら記憶媒体無くなって記憶消える→でも消えるとしたらそこは無いものと感じるはずだから記憶してる以上消えなくね?→死後も記憶残ってるんじゃ?
11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:33:37.78 ID:Fvg24mpX0
RAMは電源が落ると全てのデータがクリアされる
13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:33:45.77 ID:MDdSwHXtO
筋道だってなくてよくわからんが

そもそもいまある記憶が消えるなんてことはありふれてる
14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:35:01.20 ID:fDVSD/LN0
時間の考え方がおかしい
今記憶が存在しないと完全に消えることはない
15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:36:17.20 ID:e5EnnkOG0
わかんないかな
いま記憶してるのは絶対なんだから、これがなかったことになる未来をイメージ出きるか?
16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:36:43.44 ID:mmX2oL2Q0
"今こうしていろいろ見たり聞いたりしている感覚があるんなら、記憶は後になっても消えていない"ってのが間違い
23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:38:41.97 ID:e5EnnkOG0
>>16
どうまちがいなんよ
35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:44:32.74 ID:mmX2oL2Q0
>>23
記憶喪失の例で言うなら記憶喪失の直前には確実に"今こうしていろいろ見たり聞いたりしている感覚"はあったわけで、それを後から思い出すことができなくなっただけだろ
つまり思い出すコマンドがその記憶領域に使えなくなっただけ
死んだ後どう思い出すコマンド使うんだよっていう
43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:50:26.57 ID:e5EnnkOG0
>>35
記憶喪失の例は前さんざん話したからそれは分かる
でもそれは記憶の鍵を無くしたような感覚で死後の状態とはまた違うと思うんだよ
だからおれは完全に消したって表現をした

あと、完全に記憶自体がなくなった例もあるのかもしれんけど、その場合消えたときの記憶は記憶自体してないんじゃないかと
記憶している!という認識がないんじゃないかって思う
言ってることが意味不明なのはわかってる、完全に感覚だけで話してるから
その感覚を理解できないからもやもやしてる
45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:56:25.02 ID:MDdSwHXtO
>>43
全ては無だと考えればもやもやは消えて楽になるぞ
あらゆるものに実体はなく、全ては我々が認識するがゆえに存在するということになっている
存在するとは認識されるということ
記憶も、この世界も、認識されるからこそ存在していると言える
実体などはじめからない
認識されない存在などない
47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:58:51.56 ID:xemrA9Uc0
>>43
おもしろい思考実験の話をしてやろう。

きみの物理的データを完全にスキャンできる機械を使ってコピー人間をつくる実験をする。
きみはデータを読みとられたと同時に機械に破壊されてしまう(殺されてしまう)。
しかし、それと同時にデータを火星に送り、記憶から身体の作りまで完全な精度でキミの複製を作ったとしよう。

さて、このときキミは死んだのか、火星に転送されたのか、どちらだろう?
51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:01:31.24 ID:e5EnnkOG0
>>47
どこでもドアでもあったなそんな奴
じゃあオリジナルもそのままで記憶も完璧に複製した場合、意識も二つに分かれるのかと
それはないと思うが、じゃあ意識ってどこにあるんだよ
56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:05:49.42 ID:Rx/ZtAoGP
>>51
意識は脳機能によって生じてるもんだろ
二つに分かれるってなんだそれ
58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:06:39.23 ID:xemrA9Uc0
>>51
意識はどこにあるか?いい質問だ。

思考実験の続きね。
先の実験で、転送先が火星ではなく、もとの自分と同じ場所だったらなにが起きてると思う?
63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:09:22.79 ID:e5EnnkOG0
>>58
分子レベルで同じもので再構築されるとしたらもとの自分と同じになるだろう、意識も変わる要素ない
でもそうなると分子に意識が宿ってるってことになっちゃうのか?
てかこれ関係あるのか?
65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:12:06.60 ID:xemrA9Uc0
>>63
そうそう、つまり「記憶」や「意識」なんてもんは本当はないんだよ。

だから、>>1の問いは実は擬似問題にすぎないということ。
19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:37:33.98 ID:qEdzYzmo0
よく臨死体験した人が死後の世界はあるとか言うけど、所詮ただの臨死だからな
20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:37:45.88 ID:xemrA9Uc0
連続創造説でぐぐれ
21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:38:10.19 ID:AnHeTnWW0
死んだら自分の記憶は完全に消えるだろ
22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:38:13.16 ID:NTsDJb6uO
イデア界に変えるだけだ
24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:39:20.56 ID:X4Op1Lur0
しばらくその辺さまよって妊婦の赤ん坊にのりうつるんだよ
26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:40:15.42 ID:mJ5pY6DaO
でも死後の世界ってあると思うんだよな
感覚的で曖昧な確信だけど
28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:40:47.64 ID:VgNZboVJ0
熟睡してる時って、ほんとに時が飛んだかのように意識がない状態で経過するやん?
死っていうのはその意識がない感覚が永遠に続くってことでだな
29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:40:57.97 ID:8xnnxr7y0
そもそもお前は赤ん坊だった頃のことを覚えてるのかと
32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:43:03.04 ID:e5EnnkOG0
>>29
だからそれは記憶自体してないというか
31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:41:42.66 ID:e5EnnkOG0
もちろん俺だって科学的に考えれば死後の世界なんてあるわけないと思うよ
でも俺のこの考えが感覚でだけど否定出来ないからちゃんと否定してほしかった
33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:43:40.93 ID:jWE1WAMkO
世界は認識で出来ている
認識出来ないのなら、死後の世界は無い
36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:44:47.97 ID:BU/hREW6O
あるかないかは宗教による
仏教だって宗派が違うだけで地獄があったりなかったりする
好きなものを信じろ
37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:46:01.37 ID:FUURAM7OO
未来のことなんかわからないだろ
お前が今そう思ってることが絶対だって根拠は?
メモでもしたのか?ブログでも書いてんのか?条件づけで思い出せるように頭にしまったのか?

それって全部消える可能性があるじゃん?
38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:47:11.61 ID:fzsC1tZJ0
あれは臨死体験時に起こる時間感覚の故障が伝聞されて
輪廻転生とか言う話になってるんだろう
俺も臨死体験したとき10分が2000億年くらいに感じて
たくさん輪廻転生しまくったわ
41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:49:55.02 ID:lmafEguS0
言ってることがよくわからないけど
脳が壊死するまでは意識はあるんじゃない
睡眠状態みたいな感じだけど

そこで蘇生できればいわゆる臨死体験
42: 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:15) :2013/06/26(水) 01:50:18.48 ID:Cn4qDTn90
マジレスすると
死んだら脳に血液がいかないんだから
脳細胞が壊れて記憶も糞もない
46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:58:22.98 ID:JgUl+IGc0
もはやただの願望
死後の世界って概念は昔から世界各地にあるけどそれは無を想像することができなかったり怖かったりすることから産まれたただの妄想
>>1が陥ってるのもまさにそれ
48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 01:59:00.29 ID:jWE1WAMkO
仮に魂という物が存在しても、魂に記憶する事が可能なら脳に記憶する必要が無い
だから魂に記憶はない
人格は記憶を元に形成されるので、魂には人格もない
そこに意思や記憶があるとは思えない
52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:02:58.27 ID:RXbxf6Dx0
脳で考えることができなくなったらもうそれは死んでるのと同じだ
本能的に動いてる動物、虫と同じ
57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:06:34.83 ID:gcxlvpLr0
死後の世界があったらどうしよう面倒だわ
一人で意識保ってても暇だろうしもし他の奴がいたら人間関係もあるだろうし
64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:10:06.73 ID:aHg6jDOG0
クオリアの話か

結局死んでみないと真実はわからないから死ぬのも案外楽しみだわ
66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:12:58.17 ID:TXiGvrNo0
脳という物理的な仕組みが意識生み出してんだよ
別に特別なものじゃない
73: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) :2013/06/26(水) 02:17:37.28 ID:jPpkbI3R0
物心がつくって表現あるじゃん
死んだ後は新しい肉体で物心がつくまで「無」なんだと思う
87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:24:04.15 ID:9XnkEK4Y0
死んでまで別の世界で生きていくとか拷問だろ
88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:24:05.34 ID:9VXwjRqTO
俺的に言えばこの世は地獄だな
89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:25:29.27 ID:MDdSwHXtO
今の記憶があるとしてそれが将来無くならない保証がどこにあるんだ
90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:25:31.52 ID:eia6ltb10
おれもこの考え方と全く一緒だわ
91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:26:31.79 ID:5/zYzVsd0
            |
            |  .∧,,,∧
           \ (´・ω・`)また難しい話してる…
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \
92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:26:58.16 ID:TL1U771z0
霊能力者のCHIEの話聞いてたら死んでも何かありそうな気はするよな
97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:29:12.81 ID:P48RtdsN0
生まれる前は自我が存在しないから死後の自分の存在がどうとか疑問も感じない
その状態に戻るだけ
103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:32:42.61 ID:O1jZ8RVf0
時に人は一瞬の間に、何年にも及ぶようなとてつもなく長い夢をみるという
今こうしているのも、実は前世の人間が死の間際に見ている長い夢である
たまに「前世の記憶が」とか言い出す奴がいるが、これは前世の人間のリアルと夢が交錯しているからである
111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:38:12.90 ID:WoGeOJJy0
ハード(レコーダー)が壊れた後もDVD(記憶)は残るってことか?
123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:43:51.63 ID:5v6HiHKQ0
我思う、ゆえに我あり的な考え方なのかね
まず自分のこの瞬間は間違い無く存在する
それで時間はその瞬間瞬間に存在していると考えて
死んでも関係なしにその瞬間は存在して意志もあるってことかな
126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:45:56.52 ID:e5EnnkOG0
>>123
その言葉は凄くしっくりくる
この話においてではないけど

あと、俺はなぜ俺を動かせるのかとかも考えたりするけど話してたら明日死ぬからもうねる
130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:47:45.02 ID:3hmv8Jxf0
ところで人間が死ぬ直前と直後の違いってなんなんだろうな
構成している物質になんら変化はないんじゃないの
134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:51:25.89 ID:jWE1WAMkO
>>130
電気が流れてるかどうか
140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:52:50.18 ID:4Eq5MZX80
>>130
パソコンの電源が入っているか入ないかみたいなもんじゃない?
141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:53:32.28 ID:5v6HiHKQ0
>>130
そのなんらってのが大きいんだろうな
生命維持できなくなってるんだから
もう二度と電気は流れないとか二度と活動できる状態にはならないとかかな

生物学と精神的な話が通じるわけ無いわな
どっちも間違いじゃあないけどさあ
138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:52:24.13 ID:bF6FO0Vx0
死後の世界があったとしてさ、これまでに死んだ人間は全員そこにいるなら過密すぎるだろ

そもそも人間も所詮動物の一種なんだから人間のみに死後の世界があるってのもおかしいし
そうすると、これまでに死んだゾウからアリからイワシまでが全部存在する世界があるの?

ありえんだろ
144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:57:12.21 ID:VFhkXD630
爪とか髪とかも微細な細胞群でできてるわけじゃん
そいつらも生きてるといえるじゃん
切られては伸び、絶えず生まれ、死んでを繰り返してるじゃん
体中の組織みんながそう
そういうのにはあの世があるの?
宇宙の銀河系の惑星の一つに生まれ、意味もなくしんでいく人間
なんで自分たちを特別扱いして死の恐怖から逃れようとするのか
宇宙レベルで考えなくても、人間なんてその辺の水溜りの微生物一個となんらかわらない価値しかないのに
死後の世界なんて考えられないよ
人間にだけ都合のいいそんな世界は特に
147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 02:59:45.18 ID:4Eq5MZX80
まぁでもこの宇宙の大部分を構成するダークエネルギーとかダークマターとかが
正体不明なわけだから,魂とか霊魂とかも完全には否定できない気もするけどね。
155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 03:13:29.16 ID:xemrA9Uc0
ってことは、科学的な答えはないということでいいのかな?
神秘だねえ
162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 03:18:46.38 ID:vLXyuxg70
我思う故に我有りだな
164:泉チキン:2013/06/26(水) 03:21:24.98 ID:FQQdcwH40
まず『世界』って概念が生きてる人が作ったものだから
165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 03:24:07.57 ID:szmuFWt1O
こういう暇潰しが出来ることが人間の素晴らしいところだ
ミギーも言ってた
169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 03:38:10.17 ID:0FGUpe6b0
死後の世界ないから動物は子供産むと思うんだけどね
172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 03:42:38.48 ID:xemrA9Uc0
永井均の本から引用

「私」と「今」とは同じものの別の名前なのではないかとさえ感じている。
そもそもの初めから存在する(=それがそもそもの初めである)ある名づけえぬものに、あとから他のものとの対比が持ち込まれて、<私>とか、<今 >とか、いろいろな名づけがなされていく、といった感じである。
他人との対比が持ち込まれれば<私> ということになり、過去や未来との対比が持ち込まれれば<今>ということになる。
身体との対比が持ち込まれれば<心> ということになり、外界との対比がもちこまれれば<内界>ということになり、死との対比が持ち込まれれば<生 >ということになり、
さらに非現実との対比が持ち込まれれば<現実>ということになり、もっとさらに決定論のようなものとの対比が持ち込まれれば<自由意志>というこ とにもなる。
178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 03:52:50.00 ID:47TM0C1z0
>>172
相当説得力あるよね
主体を世界の一部として見る、ってのは

ただそれでも収まりが悪い部分は言葉の定義そのものにあるというのが個人的意見

私とか今とか存在とか世界とかのもろもろの言葉が持つ概念は、
その言葉を考えた大昔の人々の影響をどこかに残している
ところが現代の人間観は言葉が作られた時のものとはずれている

だから、私と存在といった哲学的アポリアが生まれる
という仮説
180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 03:58:47.60 ID:xemrA9Uc0
>>178
主体が世界の一部、というのは違うと思う。そうではなく世界とは〈これ〉に他ならず、主体とは他者と対比したときに出てくる二次的な概念だと思う、永井的には。

仰る通り、ことばに引きずられて問題が擬似的に発生してるというのは十分ありうると思う。
177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 03:52:49.82 ID:Rx/ZtAoGP
お釈迦様の手のひらの上からは出られんよ
183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 04:17:08.56 ID:wz6pwYG20
宇宙が無限であるのなら、あなたは何度でも立ち上がるでしょう
185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 04:35:51.40 ID:wz6pwYG20
しかし、我々は知らねばならない、やがて知るだろう
199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 06:37:53.63 ID:cnGQaW1H0
記憶と死後の世界って全然違う話だよね
202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 07:48:19.96 ID:p49N/EcB0
一般的に死後の世界として語られる天国地獄 あれって別に肉体を失わなくともいけます
針の山を登るとか熱湯の池に入れられるとか創作を除けば十分可能


天国とは神から永遠の祝福を受ける場所
地獄とは永遠の苦しみを受ける世界
天国地獄の世界での時間は永遠であるみたいだけど 実際のこの世ではいくら時が経とうとも有限
よって天国地獄はこの世ではない、つまり異世界 
(現実にある世界と天国地獄の異世界は可能無限実無限を切り替えたほうがいいのかな?勉強不足ですいません^^;)

 


無限に広がり続ける空間と時間は永遠 この条件を満たせば
時空を超えることができる 時空を超えると異世界に到着

時空を超えたといっても肉体を天国地獄に送ったわけではないです
ですので永遠を過ごしながら、有限の時間を過ごすというかんじです

だからといって死後の世界はないとはいいきれませんが、なにかの役に立てればいいのですが、、


間違いがあれば指摘してくれるとうれしいです
206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/26(水) 09:56:59.25 ID:e5EnnkOG0
おまえらなにいってんの?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1372177724
【黄泉】死後の世界がないとか言う奴www

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

あわせて読みたい
おすすめサイト
あなたにおすすめ

コメントする 87 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 21:49:01 [No.233823] ▽返信する

    👹👹阻止👹👹
    \(^^)/万歳\(^^)/

  2. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 21:49:05 [No.233824] ▽返信する

    🔮🔮10月11日🔯🔯

  3. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 21:49:57 [No.233825] ▽返信する

    ↑バ~カ😃💕

  4. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 21:54:47 [No.233826] ▽返信する

    死後20の世界。

  5. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 22:02:10 [No.233827] ▽返信する

    誰が言ったか分からない死語の世界・・・
    「あの世」ッ!

  6. ムーンライトの元カレ:2020/10/04(日) 22:37:25 [No.233829] ▽返信する

    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱鬱☔☔☔☔☔☔☔鬱鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱☔鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱☔鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱☔☔☔☔☔☔☔☔☔鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱☔鬱鬱鬱☔鬱鬱鬱☔鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱☔鬱☔鬱☔鬱☔鬱☔鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱☔鬱鬱☔☔鬱鬱☔☔鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱☔鬱☔鬱☔鬱☔鬱☔鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱☔鬱鬱☔☔鬱鬱☔☔鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱☔鬱鬱鬱☔鬱鬱鬱☔鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱ムーンライト鬱鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱ムーンライト鬱鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱

  7. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 22:43:36 [No.233831] ▽返信する

    そんな事は、ゴーダマ•シッダールタといお方が解決済みです

  8. 呪いじゃおじさん:2020/10/04(日) 22:51:37 [No.233833] ▽返信する

    死後の世界がないとか言う奴wwwには呪いがおすすめじゃ。

  9. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 22:51:44 [No.233834] ▽返信する

    仮にその死後の世界とやらがあったとして、退屈じゃないのかな?
    雲とかお花畑しかないとか?w

    ネットとかゲームとかあるのかな?恋愛はできるのかな?その世界では

  10. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 23:00:26 [No.233835] ▽返信する

    丹波哲郎、宜保愛子
    子供の頃夢中になって見てました。

  11. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 23:12:47 [No.233837] ▽返信する

    ドンドコドンドンドコドンドンドコドンドンドコドンドンドコドン

  12. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 23:17:34 [No.233838] ▽返信する

    確かクリオネだったか、脳である部分を切り取って再生させても、忘れたはずの以前の行動様式を取る。
    つまり、多くの生物の脳は、記憶という情報を脳などの物理的媒体にのみ残しているわけではなく、なんらかの未知の領域にストレージしていて、脳はその領域からの信号を受信しているというクラウド説。

    これだと、上記のクリオネの話や、太古からあり続ける死後の話、霊の存在、生前の記憶、全てに説明がつく。

  13. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 23:20:27 [No.233840] ▽返信する

    つか、下に出てくる宣伝うざいマジで
    投稿やめるわ

  14. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 23:30:17 [No.233841] ▽返信する

    死後の世界があるかないか?って個人の問題じゃないかなぁって思う。死ぬまでにその人が経験した事や学んだ事がその人個人の「死後の世界」を形作るんじゃないか?って思ってる。しかし、故人はその死後の世界で永遠に過ごすのではなく、あくまで次のステップに進む為の休憩所みたいなもので…その後に人類と言うか生命全体の深層意識の集合体みたいな所へ戻って行くのではないか?

  15. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 23:31:20 [No.233842] ▽返信する

    ⚠セキュリティ警告

  16. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 23:33:04 [No.233843] ▽返信する

    つまりのほほんと生きて居た人なんかは当然なんの経験もない訳だから何もない世界でひたすら彷徨うハメになるつ〜事やな。

  17. 名も無き予言者さん:2020/10/04(日) 23:41:15 [No.233844] ▽返信する

    いわゆる超能力者みたいな人が「自分の意識下の世界に生きている人間を閉じ込めた」みたいな話もちょくちょく聞くし、実際に証言もある。人は自分の思いによって世界すら形作れるのではないか?なんて事も考えている。そもそも…今自分が生きているこの世界が現実のものか否か?なんて自分の感覚に頼っているだけで誰も証明する事など出来ないのだ。

  18. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 00:11:53 [No.233847] ▽返信する

    映画『黄泉がえり』に竹内結子が出てたな

  19. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 00:25:15 [No.233848] ▽返信する

    リングの竹内結子はトラウマです…心臓に打撃を受けチビリそうになった。

  20. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 00:27:39 [No.233849] ▽返信する

    くだらん哲学ごっこやね。魂がなければ刹那的に生きればいい。
    自分の家族が頃されても「どうせ死んだら無だから」と意識高い系を気取ってりゃいい。
    だから俺は言う。正しき霊学を勉強しろと。シルバー・バーチくらい読めと。
    なおゴーダマ•シッダールタは死後云々は語っていない。
    天国極楽に行きたい!云々は邪心が入り修行の邪魔になる。
    「犀の角のようにただ独り歩め」
    これもまた真理である(公明党はただの利権集団である。故に刹那的である)。

  21. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 00:35:40 [No.233850] ▽返信する

    リングは松たか子
    竹内結子は残穢
    最近個人的に面白体験が多い
    お迎えが近いのかねぇ
    彼岸花が目につくよ

  22. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 00:44:10 [No.233851] ▽返信する

    ※12
    臓器移植でもドナーの食べ物の好みどころか趣味まで伝播する事があるから高次元にある魂が肉体に取り付いているようなイメージかもね。

    肉体が滅んでも数日くらいはこっちに止まってて徐々に高次元に吸収される、みたいな。

    こんな事を考えるようになったのも母親の葬儀で幾つも不思議な事が起こったから。
    俺だけじゃなく従姉とかも経験しとったらしい。

    ただ、本葬が済んだら何も起こらなくなった。

  23. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 00:51:58 [No.233852] ▽返信する

    死後の世界が無いって?
    じゃあお前どこから来たんだよガハハ

  24. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 01:21:24 [No.233853] ▽返信する

    前世の記憶、生誕前の記憶なんてないだろ、残念ながら死んだ後も何も無いんだよ。

  25. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 01:32:20 [No.233854] ▽返信する

    地球は地場に覆われてるから
    魂も記憶された電波的なものだと思うけどなw

  26. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 01:35:40 [No.233857] ▽返信する

    ※19
    寝ながららせん見てて起きたら残影になってて
    丁度竹内が首吊の妄想してるとこで焦った

  27. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 01:50:54 [No.233858] ▽返信する

    死後の世界があったら、この世の弱者は未来永劫救われない。

  28. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 02:00:31 [No.233860] ▽返信する

    死後の世界が有った方が怖いと思う
    健康で気持ちの良い状態で死後の世界を過ごせるならともかく、生きてる時の苦悩を引きずる事になったり、死ぬ直前の苦痛が続いたら地獄だよ

  29. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 02:34:34 [No.233861] ▽返信する

    くほほ。
    くほほほ。

  30. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 05:23:02 [No.233864] ▽返信する

    そんな無駄なことジクジク考えてないで親孝行してやり

  31. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 05:29:39 [No.233865] ▽返信する

    あったら最悪だろ
    輪廻転生なんて絶対したくない
    何回も繰り返すとかめんどすぎ

  32. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 06:23:26 [No.233871] ▽返信する

    昔から言われてるから多分有るのだろう。無いと否定するヤツは何を根拠に否定してるのかわからん。肯定派は体験談があるから肯定してるけど、否定派は何か理由はあるのか?

  33. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 07:45:16 [No.233880] ▽返信する

    生まれ変わりの子供が居るから

  34. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 08:35:56 [No.233882] ▽返信する

    死んだら終わり、さようなら
    死後の世界はありません

  35. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 08:49:50 [No.233886] ▽返信する

    一般人は非科学的と言うが、科学でも解らないことの方が多い。
    銀河系の形成や渦巻銀河の回転運動でも、ダクークマターの質量を目に見える物質質量よりも数倍多くしないと説明できない。
    宇宙の膨張にしてもダークエネルギーを入れないと説明できない。ダークマターやダークエネルギーが何なのか、科学者達はわからない。
    事象の地平線の向こう側にいたっては、説明できる科学者が、世界で一人もいない。

  36. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 10:16:11 [No.233893] ▽返信する

    死後の世界があると証明しょうが無いからね。
    でも生まれ変わって前世の記憶を残してた人も居るし、
    死にかけた人が三途の川を渡りかけて戻ってきた話もあるし。
    ま、逝って見たらわかるだろう。
    生まれ変わるときは、前世の記憶を無くして0からスタートのようだ。
    縁のある人とは巡り会えるとか言うね。

  37. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 11:33:59 [No.233901] ▽返信する

    おまえらなにいってんの?にはワロタ

    死後とか言っても生きてる者には確認仕様が無いしな。
    俺は死んだらすべてが無と思ってる。
    てか地球が無くなったらどうなるよ。
    人類が居た事さえ無になったら魂だのあの世だの意味無くね?
    生まれ変わりやあの世とか精神世界つっても地球があって人類が居ての話しだし。
    つまり生きてる人間のただの妄想。

  38. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 11:45:00 [No.233903] ▽返信する

    死後の世界を信じてないと正気を保てないお前らの為に、そんな話が生まれただけなんだからいい加減夢みてんなよ
    お前らが死んでも、これから何時まで続くかわからないこの世があるんだよ

  39. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 11:45:57 [No.233904] ▽返信する

    意識の根幹を握る空間や時間の認識は、空間と時間に閉じ込められている位置からでは認識する事は出来ない。
    時空の認識は脳で行ってる訳では無い。
    人間の本体が実は三次元時空を外から観察しているという証拠。

  40. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 11:49:17 [No.233905] ▽返信する

    証明しようがないから死後の世界は絶対にあるとは思わない。
    けど、あってほしいと思ってる。善良な人が無残にも殺されたりする中で
    極悪人が逃げおおせて長生きすることもある世の中。死後、善良な人が少しでも救われるような世界。悪人には相応のペナルティがないと納得できない。
    もし死後の世界は無なら神様なんていないんじゃないかな。
    自分は死後の世界が無だったとしても少しでも真っ当な人間として生きたいと思う。

  41. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 12:03:24 [No.233906] ▽返信する

    ※40
    死後の世界と同様に神も証明しようがない。
    と言うか神なんてものは人間が自分達に都合が良い様に作り出したもの。

    「少しでも真っ当な人間として生きたいと思う」まさしくそれが人として正しい生き方なんだけど、正直者がバカを見る世の中、人間って弱くて残酷な生き物だから難しいんだよね。

  42. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 12:23:13 [No.233910] ▽返信する

    黄泉は霊的に劣化した魂を一時的に収容しておくための空間だよ。
    この世での行いから、宇宙にとって必要か必要でないかの最終採点が行われている。

    人間が死後の世界が有るか無いかとか議論するのは、あの世ではどーでもいー事なんだよ。

    ただ、今の地球で死後の世界が有ると証明されて仕舞えば、自殺に殺人何でも有りになるからね。伏せられてるだけ。

    そう言う意味では、死後の世界が有る訳ないと考えるのは正解なんだけど、霊的に正常な人間があの世を感知してしまうのはどうしても仕方がないこと。

  43. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 12:29:33 [No.233911] ▽返信する

    量子力学を学ぶと死後の世界の概念が
    理解できるらしい。
    光の二重スリット実験とか
    シュレディンガーの猫とか
    たまにCSのディスカバリーチャンネルなど
    科学番組で取り上げられるので
    見て勉強するといいよ。

    あんまり深追いすると
    オウムの上祐さんや
    村井さんみたいに
    変な宗教にハマるので要注意

  44. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 12:59:53 [No.233915] ▽返信する

    連投規制と文字数上限規制はよ!

  45. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 13:06:39 [No.233917] ▽返信する

    未来永劫の魂なんてもんがあるなら、脳みそなんていらないじゃん
    お前らは脳みそで行動してんだろ

  46. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 13:43:33 [No.233920] ▽返信する

    ※7
    ゴータマ・シッダールタの本当の悟り
    【悪魔は実体を持たない表れであり、人には良心と呼ばれる神が内在する】

  47. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 13:46:17 [No.233921] ▽返信する

    短文規制の方が欲しい件

  48. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 14:02:35 [No.233923] ▽返信する

    ※20
    大本教霊学を学ぶといい
    また、それに基づいた神一厘のラ神論、この世の閻魔を学ぶといい
    次元的にいえば西洋の霊学は幼稚園レベルが主体で主に四次元界
    神一厘のラ神論は大学生レベルであり七次元界まで可能(叶)とする
    四次元世界は肉体を失えば誰でも行く世界
    五次元以上は生かされている内に神位を得ておく必要がある世界
    嬉し嬉しの神代八代へ航海するには最低でも五次元に到達している必要がある

  49. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 14:10:33 [No.233925] ▽返信する

    ※48
    それすらも井の中の蛙、所詮は人間が都合の良い様に考えただけのもの。

  50. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 14:26:40 [No.233927] ▽返信する

    死後の世界とか死ぬ恐怖をなくすために作り出された妄想
    動物も植物も人も機能停止すれば無になり土に還るのみと俺は思ってる

  51. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 14:29:44 [No.233928] ▽返信する

    時代はクラウドだろ
    脳というローカルHDDが破壊されてもクラウド的な場所に保管されてんだよ

  52. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 14:50:35 [No.233931] ▽返信する

    その者の記憶と個性が失われれば居ないのと同じ。
    ただ、命の元みたいなのは有るんじゃない?
    でなきゃ生まれないから。

    スマホが壊れて何も出来なくなっても、電池が生きてるとか言うのと同じ。
    だけど電池に記憶や個性は残されて無いわね。
    例えで言ったけど、電池の様な、命のエネルギーはいくらでもこの宇宙にみちあふれてるでしょ。
    スマホ(人間の身体と脳)は原子、分子の電気的不安定によって、自動的に作り出されるよ。

    そこのところが最大の謎なんだな。

  53. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 16:16:23 [No.233942] ▽返信する

    天国に行くとかいう宗教の考え方ってさ~、天国に行ってどうするんだろ。
    天国に行ったら幸せなの?飽きないの?
    そもそも天国って何よ。辺り一面雲とかつまんなさすぎじゃね

  54. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 17:11:37 [No.233953] ▽返信する

    天国はな~い
    ただそらがあるだけ~

  55. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 17:17:47 [No.233954] ▽返信する

    魂がなければ刹那的に生きればいい。//

    うーん、貴方は「日本人じゃない」かもね。日本人は霊性が高いんだよ、実際ね、所がネットの書き込みは「霊性が低いもの」で溢れているのさ😤ここまでのスレは電通の方々による書き込みが多いのだろうね。もう、時代は変わっているんだよYoutube動画の中には他の星々と毎日の様に会話する動画がアップされてる時代なんだよ😳今更「魂」がどうのとか時代に取り残された方々の思考だね。

    多くの「チャネラー」は「近くの星々」の意識体(魂、エネルギー体)と繋がって😳その肉体を彼らに貸与すること😥(危険な行為)で「高次元人類の言葉」をネット配信している、高次元人類には「個」と言う概念が「希薄なんだよね」🙂わかり難い部分も多いけど、まぁ、兎に角ダイレクトに他の星々の魂(エネルギー体)と「交流できる時代」が急速に始まって来たよ🙂

  56. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 17:19:13 [No.233955] ▽返信する

    「魂」を知りたいなら🙂貴方がたの内側(ガイド意識体)に聞けば答えてくれる😶「出版物」には嘘でたらめが多く含まれているからね。

    魂は「エネルギー体」さ😳「肉体は器」でそれは「地球が貴方がたにくれた」もの🙂最後は「土となって」ガイヤソフィアの元に帰るよ。魂は許されればまた「何処かの星々」で産声をあげられるかもね😊

  57. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 17:29:53 [No.233959] ▽返信する

    そもそも天国って何よ。//

    それは、これから貴方がたが「地上に作り出すもの」さ😊肉体が滅んだから行ける場所じゃないよ😳ってか、名無しはこの奴隷星(地球)に送られて地獄を見てきた。ま、それも名無しが選んだ道ではあるけどさ。

    うーん、そーだね、これから多くの災厄の中で地上での短い時を終える(肉体が滅ぶ)方々で溢れるけど、その多くの方々は「眠りにつく」ようだね😶うーん、だから「天国に行くって感じじゃない」かもね。😥

    「魂の行き先」はね、「固有周波数」によって決まるの。貴方がたはお金、地位、名誉支配服従の中で生きてこられたけど、それは「魂の学び」としては「残念な感じ」だね。地球の固有周波数が上がるってことは
    奴隷星ではなくなる、自然環境が豊かな緑の星になる、お金に心を支配されなくても楽に衣食住が満たされる(働かざる者食うべからずの時代は終わる)

    ま、働かなくても好きなこと1日中して過ごせるなら、どーかな、それって天国かなぁ、今の貴方がたにとってはさぁ、明日の食事や家賃のために最低賃金で長時間働く今と比べて。😶

  58. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 17:40:52 [No.233963] ▽返信する

    名無しは根源的な存在の一部として、身近な人の「来世の行き先」を探したりすることがあるの😶勿論、宇宙の中の「どっかの星」😳だよ。んで、時々見に行って「どう?調子は?」😲みたいな感じで聞きに行くよ。やっぱ、行き先を割り振った責任あるからね、😶

    んでさ、「も、この星最悪〜」😵って言われたらまた、どっか探すんだよ。でも条件があるんだ、

    それが「固有周波数」なんだよ😶魂の振動数だね。ま、一言で言うとそれが高い方々は天国みたいな感じの星に行けるけど、「今だけ、金だけ、自分だけ」みたいな感じでお金お金で地球を壊したり、戦争したりする方々は(名無しも過去生で惑星間戦争をしたよ😢)

    名無しのように奴隷星行き〜地球行き〜になるよ🙂ま、でも、地球(ガイヤソフィア)は固有周波数を奇跡的な速度であげている(Youtubeの心あるチャネラーの方々や降誕者や高次元人類の支えにより)

    ま、だんだん天国に近づく感じだね。はっきり言っとく「天国は暇さ」😶、劇的な体験は殆どないんだよ😳。だから貴方がたは今の時代を選んで産声をあげたのかもね、😶

  59. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 17:56:05 [No.233965] ▽返信する

    アルクトゥールスの方が仰っていたけど、ワクワクドキドキ「感動する様な体験」をいっぱいしてくださいってね。😳

    疫病、戦争、格差、貧困。それらの中には歪んだ憎しみや動物的な弱肉強食の思考しかないよ。獣レベルだね。😵

    魂が「獣レベル」だと、地上で肉体が滅んでもしどっかの星に転生が許されるなら、ま、「獣」からやり直し😳みたいな感じになるよ😶

    「魂磨き」が大事なんだよ🙂今だけ、金だけ、自分だけなら「獣レベル」さ人(神人)にはなれない。Youtubeで降ろされている他の星々の方々は人だよ、神人だね、獣レベルの魂ではないんだよ。そして個人と言う概念が希薄なんだ、ガイアソフィアもそう、個人ではないんだよ。個人と捉えて理解する試みもま、今時期なら許されるけど、本当はちょっと違うんだ。

    風も石も水も精霊が宿る。意識体はそこに宿るんだよ。原住民の方々は良くそれをご存知だね貴方がたはメディアに毒されて大事なことは何も知らずに今だけ、金だけ、自分だけになって獣レベルの魂になる方々が多いのは残念なことさ😔

  60. 優しい看護婦さん:2020/10/05(月) 17:58:37 [No.233966] ▽返信する

    ↑名無し(絵文字)さ~ん、お薬の時間ですョ~😃💕いつもより多目に睡眠薬と筋弛緩剤を用意しましたからたっぷり飲んで下さ~い。1度よろしかったら鉄格子付きの病院にゆっくり入院された片がよろしいかと思われます。ウフッ😃🎶意味不明な書き込みは病の元で~す。💊😷🏥

  61. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 18:01:25 [No.233967] ▽返信する

    ※59
    地球、少なくとも日本では誰もお前の与太話なんて信じてないからもう来なくていいよ

  62. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 18:10:36 [No.233969] ▽返信する

    魂磨きの「やり方」

    先ず、色々なことに「ありがとう!」って感謝するんだよ。バスに乗ったら「ありがとう!」だね😊

    ごぉらぁ~、運転手!遅れてんじゃねぇ〜ぞっ、遅刻してバイトクビになるじゃねぇ〜かァ〜🔥🔥🔥😠

    じゃ、ダメなのさ😔ま、そーいう方々は残念だけど、長〜い眠りにつく(うーん出番がないんだよ、生きる機会、肉体を得て「生きる機会」が来ないんだよなかなか)

    バスだけじゃない、あらゆる「サービス」と名のつくものに感謝するんだよ。そっから魂磨きの1歩が始まる。二歩目は「相手を思いやる」ことかなぁ、でも勘違いしないでね、チベットウイグル人を虐殺してその臓器を奪い取る様な中国人👿を野放しにすることは思いやりじゃない、そーいう中国人には毅然と立ち向かう勇気も必要さ、それも「魂磨き」だろうね。😊

  63. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 18:12:52 [No.233970] ▽返信する

    さて「カウンター」しようね、「電通」の基地外が出てきたからねぇ〜☺️

    「電通の特徴」😳を読者に教えておこう😉簡単さ、彼らを見分けることは(笑)

    1.病人認定から誹謗中傷が始まる👿2.何時も2人セットで現れる👿3.汚い言葉の羅列が続く4.薬物乱用しながらの書き込みのため「妄想が多い」👿5.精神科の通院歴があるものばかり故にそういう書き込みを嫌がる6.HNを変えて「相手に成り済ます」様な「幼稚園児」並の思考😢

    こんな感じかなぁ、昔の電通書き込み要員は文章力にも長けた学識見識のある方々もおられたけどもう今はバイトに誹謗中傷書かせてスレ破壊させてるだけだね、何も恐れることは無いよ🙂電通など解体されるさ😶

  64. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 18:13:21 [No.233971] ▽返信する

    「電通の特徴」😳を読者に教えておこう😉簡単さ、彼らを見分けることは(笑)

    1.病人認定から誹謗中傷が始まる👿2.何時も2人セットで現れる👿3.汚い言葉の羅列が続く4.薬物乱用しながらの書き込みのため「妄想が多い」👿5.精神科の通院歴があるものばかり故にそういう書き込みを嫌がる6.HNを変えて「相手に成り済ます」様な「幼稚園児」並の思考😢

    こんな感じかなぁ、昔の電通書き込み要員は文章力にも長けた学識見識のある方々もおられたけどもう今はバイトに誹謗中傷書かせてスレ破壊させてるだけだね、何も恐れることは無いよ🙂電通など解体されるさ😶

  65. 優しい看護婦さん:2020/10/05(月) 18:17:52 [No.233972] ▽返信する

    ↑名無し(絵文字)さ~ん、お薬まだ飲んでないの~?💨早く飲んでョ~😃💕
    あなたの場合、1時間に1回は睡眠薬飲まなきゃダメなのに~。鉄格子付き病院に入院してねぇ~。😃💕

  66. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 18:18:07 [No.233973] ▽返信する

    日本では誰もお前の与太話なんて信じてないからもう来なくていいよ//

    はは、お前たちも「時代遅れ」だなぁ、Youtubeで「高次元人類の言葉」は「無数に配信」されていて、総計すると数十万人が「チャンネル登録」してることになるな(爆笑)😊

    お前ら「電通」がなにを言ってもそれは電通(世論操作)としてしか理解はされない時代なのさ。お前らが高次元人類にかなうはずもないだろう。ま、彼らは二元論を超えた場所にいるけどなぁ(笑笑)🙂

  67. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 18:22:12 [No.233975] ▽返信する

    15←

    お前さぁ、少しは頭使えないのか?🤔
    「自分は電通です」って言ってるようなものじゃ無いか(苦笑)まぁ、わかり易くて良いかもな(笑)

    最近の電通は「更に低賃金化」したようだね😳書き込み要員(世論操作)の質も下がる一方だなぁ😶

  68. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 18:22:35 [No.233977] ▽返信する

    名無しさんも暇なんでしょう。
    書く文は面白いから大丈夫。
    参考にさせて貰います。

  69. 優しい看護婦さん:2020/10/05(月) 18:23:02 [No.233978] ▽返信する

    ↑ビョ-キ❕ここまでくると医者の処置なし。刑務所で生活しましょうねェ~。
    そんなおバカさんな名無し(絵文字)さんが💓♥❤大好き💕ウッフ~ン💓♥❤

  70. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 18:29:31 [No.233979] ▽返信する

    名無しさんも暇なんでしょう。//

    いや、暇じゃないんだけどさ😥今結構、世界中で「降誕者が頑張っている」のが(固有周波数の上昇を支える)のがYoutube動画の「一部から」見て取れるからねちょっと影響受けた

    そもそも、名無しの場合、2016夏におおまにで
    「燃え尽きて」「灰になった」感じ。😶今はその「残り火」で書いてる感じだね。ここの管理人が結構、なんと言うか「求めて来てる」感じもあるので、うーん、書こうかなぁ、時間が許せば🙁これからもね☺️

  71. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 18:35:22 [No.233984] ▽返信する

    名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎名無し(絵文字)の馬鹿野郎

  72. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 18:37:50 [No.233986] ▽返信する

    また電通扱いかよ
    電通じゃねえよノイローゼ

  73. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 18:40:27 [No.233987] ▽返信する

    19←も、止めとけ、お前本当に「痛々しい」だけな(汗)

    私は「お薬飲んで」誹謗中傷を書き込み生計を立てる「電通の書き込み要員」です、今日もお薬が手放せません

    って「自ら言ってる様なもの」だって「気づけよ」電通さん。19さん。

  74. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 18:43:47 [No.233988] ▽返信する

    ※70名無し
    おおまにで燃え尽きたじゃなく
    相手にされずに逃げ出しただろ
    だいたいお前がそんな大それた存在なら、ほんの僅かな人間しかみてないここで、寝言語ってないでもっと多くの人に声を届けてやる事ぐらいできんだろ

  75. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 18:46:43 [No.233989] ▽返信する

    名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)🐷ブタまん名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)名無し(絵文字)

  76. 優しい看護婦さん(電通):2020/10/05(月) 18:52:56 [No.233993] ▽返信する

    名無し(絵文字)さ~ん、やっぱりお薬飲みましょうねぇ🎵あなたは特にお薬が必要なんですョ~。大量の睡眠薬と筋弛緩剤が必要なんですョ~。毎日飲みましょうねぇ。それとも鉄格子付き病院の方がよろしいかしら~ウッフン💓♥❤

  77. 名無し(絵文字):2020/10/05(月) 19:03:05 [No.233996] ▽返信する

    電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通名無し(絵文字)電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電馬鹿野郎通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通馬鹿野郎電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通ノイロ-ゼ電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通電通

  78. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 19:10:23 [No.233998] ▽返信する

    名無しの様な馬鹿ほど無駄に長文なんだよな

  79. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 20:08:04 [No.234012] ▽返信する

    名無しが出て来ると本当に気持ち悪いな!

    これ確実に荒らしじゃねーの?

  80. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 20:18:01 [No.234015] ▽返信する

    皆さんのコメントを黄泉終わりました。
    ヽ(^∀^*)ノハイおわり・・・

  81. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 21:45:34 [No.234026] ▽返信する

    ※80
    きゃははwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  82. 名も無き予言者さん:2020/10/05(月) 22:20:52 [No.234043] ▽返信する

    今日も平和で良かった。
    暇つぶししながら結構交流してるんだから、
    他人には優しく。
    さて10日の台風がどうなるか心配。
    日本に上陸しませんように・・・

  83. 名も無き予言者さん:2020/10/06(火) 02:40:58 [No.234077] ▽返信する

    御魂磨きはこの世の社会の荒波に揉まれながらもこの世の出来事から正邪善悪を学んでそれに照らして己を省みて、時に善行を実践し向上して行く事の繰返し
    為には良心の呵責という心の働き神性を絶対に捨ててはいけない
    今にあっても目が覚めず刹那心に囚われた唯物主義(左翼)でいるのが好いという者は勝手にして、結果として魂の元津親様である牛虎金神国常立尊様による選別で起きる未来へ進む線別で永遠の地獄に墜ちてゆけ

  84. ムーンライト:2020/10/06(火) 18:57:35 [No.234191] ▽返信する

    魂は永遠です。
    人間は死んだら魂が天国に帰ります。

  85. ムーンライト:2020/10/06(火) 19:56:54 [No.234205] ▽返信する

    魂なんてありません
    人間は死んだら終わりです
    腐敗臭が出たり、虫にたかれないように焼かれて骨だけになってチーンです

  86. ムーンライトの元カレ:2020/10/06(火) 23:25:27 [No.234228] ▽返信する

    自分ン家に帰りたいです。

  87. 名も無き予言者さん:2020/10/08(木) 02:33:50 [No.234397] ▽返信する

    永遠なのか本当か、時の流れは続くのかいつまで経っても変わらない、そんな物あるだろうか、♬

    情熱の真っ赤薔薇🌹を胸に咲かせよう、♬

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
コメントしたのに反映されていない時は、ページを更新、再読込で確認してみて下さい。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttps://」からでお願いします。
誹謗中傷、暴言、荒らし行為等はIPアドレスからISPへの通報や公的機関による照会で情報開示させて頂きます。他人を傷つけるようなコメントはお控え下さい。