大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 太陽の30万倍の質量を持つブラックホール 木星の30倍の褐色矮星を吸い込みバラバラに粉砕

太陽の30万倍の質量を持つブラックホール 木星の30倍の褐色矮星を吸い込みバラバラに粉砕

 欧州宇宙機関(ESA)は4月2日、30年間休眠状態にあったブラックホールが目を覚まし、接近した巨大惑星(もしくは褐色矮星)を吸い込む現場が確認されたと発表した。

銀河系中心のブラックホールは小食家

 発表によると、このブラックホールは地球から約4700万光年離れた銀河NGC 4845の中心に存在しており、2011年頃に高エネルギーを検出したため、追跡観測を開始した。

sorae.jp 4月3日(水)10時33分配信 引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130403-00010000-sorae_jp-sctch
http://amd.c.yimg.jp/amd/20130403-00010000-sorae_jp-000-1-view.jpg




5: トンキニーズ(北海道):2013/04/03(水) 10:50:03.60 ID:6SHaZKUk0
休眠するってどういうことだよ
重力が弱まるって事なのか?




6: イエネコ(埼玉県):2013/04/03(水) 10:50:46.79 ID:CMNdZLfd0
光すら吸い込むって中心の時間はどうなってんの?




15: ハバナブラウン(静岡県):2013/04/03(水) 10:57:40.16 ID:6BRgItxc0
>>6
無限に引き伸ばされる




43: トラ(兵庫県):2013/04/03(水) 11:15:17.28 ID:jYNtRsBo0
>>15
なにそれこわい
吸い込まれたら永遠に死に続けるの?




51: スナネコ(東日本):2013/04/03(水) 11:24:06.30 ID:boBTd30y0
>>43
吸い込まれた人は即死だけど、観測事実としては永遠に死に続ける。




56: トラ(兵庫県):2013/04/03(水) 11:29:42.53 ID:jYNtRsBo0
>>51
よく分からんが怖いな!とりあえずブラックホールには近づかんようにしよう




58: オシキャット(チベット自治区):2013/04/03(水) 11:32:03.50 ID:EK17S6yC0
>>43
本人は一瞬
外からだと、吸い込まれてバラバラになっていくまでかなり時間をかけて微かに動き続けてる(見えればだけど)




25: ノルウェージャンフォレストキャット (やわらか銀行):2013/04/03(水) 11:02:54.50 ID:EYF7G7+o0
観測されたのは今年だが、実際現場で起きたのは何年前なのかな




28: アメリカンボブテイル(東京都):2013/04/03(水) 11:05:05.04 ID:jyF7Uq/v0
>>25
約4700万年前
紀元前4700万2013年ぐらい




94: スナネコ(熊本県):2013/04/03(水) 14:01:40.17 ID:MAOdUOmr0
>>28
およそ紀元前46997987(=2013-47000000)年

ドンマイ!(笑)




33: アメリカンワイヤーヘア(チベット自治区):2013/04/03(水) 11:07:20.58 ID:FwymFMeL0
ホント意味がわからんなー宇宙は。
30年間休眠って何だよ?
あったけど分からなかったのか?それともホントに活動してなかったのか?
活動してないってどうゆうことだよ?
30年より前には活動してたのか?
何でブラックホールが活動停止するんだよ?
活動停止してる間は何なんだよ?
惑星の形して漂ってんの?
ホント意味がわからんなー宇宙は。




35: ラガマフィン(チベット自治区):2013/04/03(水) 11:08:05.08 ID:szMstREd0
宇宙関係って誰も検証できないと思って適当なこと言ってんじゃね?




38: セルカークレックス(新疆ウイグル自治区):2013/04/03(水) 11:09:58.00 ID:8FiqhCo10
偉い人教えてくれ、この途方も無い真っ暗な空間になんで岩やらなんやらが発生してんだよ




47: しぃ(関東・甲信越):2013/04/03(水) 11:18:42.09 ID:dOpjYYI/O
>>38
いちばん手っ取り早いのは
ディスカバリーチャンネル(解明!宇宙の仕組み)を見ろ!




267: ジャングルキャット(大阪府):2013/04/04(木) 16:44:42.32 ID:JRitVhAp0
>>38
超新星爆発で、どんどん元素が生成される。
元々は水素とヘリウムしかなかったのにね。




66: アメリカンワイヤーヘア(チベット自治区):2013/04/03(水) 11:48:09.17 ID:0WiUIqYA0
休眠ってなんだよ
ブラックホールにも活ブラックホールとか
休眠ブラックホールとか死ブラックホールとかあんのか




70: アビシニアン(岡山県):2013/04/03(水) 11:51:58.99 ID:/aTLHq240
>>66
活動期と休眠期は普通にある 主に周囲の環境によって変わるだけだが

ブラックホールの死はホーキング輻射による蒸発




85: オシキャット(静岡県):2013/04/03(水) 13:10:00.37 ID:9C6g3EON0
放っておいたら、宇宙は重元素ばかりになってしまうだろ。
だから、バランスを取る為に、物質を原子レベルにまで分解するものが必要なのさ。
それがブラックホールなんだな。
宇宙を造った奴は割と頭良い。




116: アメリカンボブテイル(東日本):2013/04/03(水) 15:21:11.77 ID:X3MXHfAQ0
宇宙ってなんなの?
俺らって何なの?




135: 茶トラ(茸):2013/04/03(水) 17:01:45.61 ID:fVj+1AHg0
また、ブラックホール近辺では時間の進み方が遅くなるので、近くを回ってから元の場所に戻ると、遙か未来に到達している。つまり浦島太郎や猿の惑星状態になる。




146: スフィンクス(やわらか銀行):2013/04/03(水) 17:13:17.70 ID:6Ggp9Qw30
>>135 それがポイントだな。ブラックホールはエーテル(光の海)に還元される。
そこには時間がない。だからいくら高エネルギーでも見た目のエネルギーは0だ。
そこにはゆらぎがあって、弱いところに電磁波がほんの瞬間できる。
点であったり、時間が長い奴は線になる。これが0次元、1次元空間。
銀河系の始まりである。
あるとき、電磁波が渦を巻いて空間を保持したために元のエーテルに戻れなくなった。
それが電子であり陽子であり、今の宇宙空間の物質の元である。




143: ラガマフィン(山梨県):2013/04/03(水) 17:06:30.38 ID:10GuhKdU0
ブラックホールの向こうに異次元人が居るのか




144: ラガマフィン(禿):2013/04/03(水) 17:08:54.36 ID:MHdAVvgq0
ブラックホールは宇宙の掃除機なんだよ




157: スミロドン(神奈川県):2013/04/03(水) 17:36:57.87 ID:2NqXt2zv0
よくわからないけど壮大なことだけは理解した




163: マーゲイ(佐賀県):2013/04/03(水) 17:50:25.67 ID:d24thMLg0
宇宙から見れば人ひとりの存在なんて無に等しいよな
そう考えると何かに悩んだりするのは馬鹿らしくなる




204: アメリカンカール(茨城県):2013/04/03(水) 21:20:38.84 ID:TxayvTjd0
こういうエネルギーを自由に使える様になったらいいのにな




205: マンクス(栃木県):2013/04/03(水) 21:27:45.26 ID:tiTErHib0
>>204
別にブラックホールに頼らなくても、太陽から地球に降り注ぐエネルギーのほんの1時間分を全て利用出来ればエネルギー問題は全て解決するんだがな




207: ジャガー(SB-iPhone):2013/04/03(水) 21:40:47.35 ID:HTScYNHpi
いつか地球が食われるんじゃねーの
どうなるんだ?




208: マンクス(栃木県):2013/04/03(水) 21:47:24.48 ID:tiTErHib0
>>207
地球がある位置までブラックホールがでかくなるのは計算上100兆年後
実際はそれよりずっと早く肥大化した太陽に飲み込まれて地球は終了するのでブラックホールに飲み込まれることはない




220: サビイロネコ(神奈川県):2013/04/03(水) 23:55:39.83 ID:gwALZng30
俺が生きてる間にベテルギウスの爆発が観測できたらいいなあ




234: 黒トラ(庭):2013/04/04(木) 05:01:31.83 ID:hdxgufnO0
こういうの見ると自分が宇宙の塵以下の存在であることを実感する




239: 白黒(関東・甲信越):2013/04/04(木) 05:43:12.15 ID:ixaWRVxpO
>>234
あまりにも短い人生の中で、おれは何を残せるのだろうか?と思う今朝。




268: ラグドール(関東・東海):2013/04/04(木) 16:50:14.63 ID:pwVoKz6J0
ベテルギウスの爆発は見れるかなぁ




278: エジプシャン・マウ(愛知県):2013/04/05(金) 01:00:36.90 ID:QiiHWi1R0
ふと思ったんだが、長い人類の歴史なのに日本は西暦数百年?くらいからしか記録がないけど
そのころにとてつもない巨大津波が列島を襲ってそれまで繁栄していた都市がすべて流されてたとかじゃないのか?




284: アンデスネコ(やわらか銀行):2013/04/05(金) 04:42:22.73 ID:CJyNY8pM0
ブラックホールに反物質の世界からブラックホールをもってこりゃ
ビックバンクラスの大爆発を起こしそうだな




288: セルカークレックス(千葉県):2013/04/05(金) 06:01:39.80 ID:kzWPe50B0
いま判った。
宇宙は点滅している。
重力は空間のゆがみ。
すべてのブラックホールが集まると空間が裏返る。
その時にビッグバンと呼んでる広がりが起きる。
裏返った空間は反発するからだ。
広がると同時に空間は反転しもとに戻る。
そして重力が発生。
宇宙になる。
この繰り返しだ。




302: サバトラ(関東・甲信越):2013/04/05(金) 15:08:51.65 ID:MwvvHUZRO
>>288
それが始まったのはいつなの

宇宙の力の法則はどうやって均一に決まったの




290: バーミーズ(東京都):2013/04/05(金) 13:01:46.09 ID:5xzuqKZ80
宇宙自体の寿命はあるのかな?




292: パンパスネコ(東京都):2013/04/05(金) 13:26:54.18 ID:SgLeNllt0
宇宙の死は時間の死と等しい
時間の死とは一切の物理現象が起こらなくなる状態のことで、
ここではどのような手段でも時間の経過を観測することはできなくなる
具体的には全ての物質がブラックホール化して輻射熱として散逸し、
その他全ての粒子が陽子崩壊した状態が宇宙の死であると考えられる
この寿命は概算が求められており、
宇宙誕生からおよそ10^130秒後だと考えられている




293: スミロドン(茸):2013/04/05(金) 13:34:34.38 ID:9RoIgZwx0
>>292
> 宇宙誕生からおよそ10^130秒後だと考えられている

しかしその時間を測る手段がない。




295: バーミーズ(東京都):2013/04/05(金) 13:59:40.46 ID:5xzuqKZ80
>>292
ん?つまりそれは次元が無くなるってこと?




296: ハバナブラウン(栃木県):2013/04/05(金) 14:08:47.34 ID:G0WeoI9H0
>>295
292の場合はなくならない
292の話は、宇宙が収縮しないと仮定しての話
収縮に転じた場合は空間も時間もなくなって終わる




300: 白黒(関東・甲信越):2013/04/05(金) 14:47:04.93 ID:2L9UDR9VO
宇宙を作ったのは神




301: サバトラ(関東・甲信越):2013/04/05(金) 15:05:32.03 ID:MwvvHUZRO
時間始まったのいつなの
なんで始まったの




303: バーミーズ(東京都):2013/04/05(金) 16:13:23.38 ID:5D/gebIv0
そもそも時間の次元はどこなのか




http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1364953587/
宇宙の事典―140億光年のすべてが見えてくる宇宙の事典―140億光年のすべてが見えてくる
沼澤 茂美,脇屋 奈々代

ナツメ社
売り上げランキング : 8361

Amazonで詳しく見る by AZlink
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

あわせて読みたい
おすすめサイト
あなたにおすすめ

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
コメントしたのに反映されていない時は、ページを更新、再読込で確認してみて下さい。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttps://」からでお願いします。