大地震・前兆・予言.com > 陰謀・計画 > ユダヤとフリーメイソンの起源

ユダヤとフリーメイソンの起源

661:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 08:55:21.73 ID:tDPAcARe0
いまいち「ユダヤ人」ってカテゴリーが良くわかんないんだよね
日本人=大和民族(異論はあるだろうが)っていうのじゃないよね?
もともとユダ王国とかイスラエル王国にいた人々がユダヤ人なんだとすれば、
今はその人々はいないよね?あの場所から言って白人なんてありえない。

とすると、いま「ユダヤ人」と言ってる人々って誰なんだ、本当は?




663:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 09:46:01.79 ID:bICVg84L0
>>661
白人の「かわいそう」ってイメージがある人達は
アシュケナジー系と言って、ハザール王国がユダヤ教に改宗した
ときの末裔じゃないかって言われてる。
(古代イスラエルと関係ない可能性が高いから偽ユダヤって言われてる)

あと、あまり表に出てこないけど、
今イスラエルに多いのは、スファラディー系の有色人種。
この人たちはアシュケナジーが強引に建国した後、連れてこられた
各地に離散してたユダヤ人。
アシュケナジーは火種だけ付けといてアメリカに移民してる人が多い。

あと、日本人について。
古代イスラエルには、失われた10氏族っていう行方不明になってる
人たちがいるんだけど、それが混血しながら何回かわかれて弥生人として
日本に来たんだろうと言われてる。

だから、ある意味日本人は本物のユダヤ人…というかイスラエルの流れの人。
聖書によるとイスラエルは万世一系の王がいるはずなんだけど、
それがあてはまるのも日本だから、メーソン連中は天皇の扱いに慎重なんだよ。




669:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 13:29:07.75 ID:2P3cgWIG0
>>661ユダヤ人っていうカテゴリーがあやふやなの同意ですね。
あれってユダヤ教徒のことってことになってるぽいですけども。
個人的には、日本人というカテゴライズにも民族遺伝子、血族と
いうくくりの影響は基本にあると思いますが、それだけではなく
特定の風土に育った文化圏における性格、考え方、常識、倫理観、
などの社会性を共有する人々という要素もあると思います。




664:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 10:00:17.24 ID:NhYJeZ+q0
ユダヤ人てのはエジプト旺盛期のモーゼとかファラオとか
あのあたりからいた人たちのことじゃないの
そんで悪魔崇拝に走ったファラオの一派の子孫が
今のイルミナティ陣営でしょ
こいつらは西洋の王族とかと混血しまくってるから
白人ぽくなってるだけで中東に居着いた人達が本物のユダヤ人か

そんでファラオの時代から絶えることなくサタン信仰してて
今でも生贄捧げて富と権力もらってると読んでるがなんか違うか?




668:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 13:05:57.76 ID:pZNXbB580
フリーメーソンの起源についてはマルタ島、タルシス神殿の司祭たちだとする説も有るわけだけど・・・

第一次大戦時の帝国第二特務艦隊戦死者の碑がマルタ島にあるのは
日本とフリーメーソンの関係を物語っているようで興味深い。




681:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 17:48:00.37 ID:vrAH2SEA0
フリーメーソンの起源については古代アトランティスだったか
ムーだったかの叡智を守護しながら未来へと伝えるのが目的
の集団の流れを汲んでいるとか聞いたことがある。
だがいつしかその智識を人々を支配するために使うようになり
現在に至ったとか。終末ではフリーメーソンはその本来の使命
を思い出し、イルミナティーと決別してその役割を果たすように
なるのかもしれない。

日月神示にも「アイカギ コノカギハ イシヤト シカ
テニギルコトゾ」とある




682:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 19:10:01.27 ID:bICVg84L0
>>681
日月神示のそれって、メーソンと対立の構図を取るより
メーソン側の思惑に流されるように進んでいくことで、
ラストの総仕上げが上手く行く
…そういう意味の手を握るってことじゃないだろうか。




683:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 19:11:03.69 ID:BRqIvbyq0
日本版秘密結社と言えば八咫烏だけど、
フリーメイソンはテレビやら映画やら色んな陰謀説で登場するのに八咫烏を取り扱った番組は見たことないな
天皇を守る日本最古の組織!とかって紹介されたことはないのかね




685:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 19:35:13.13 ID:3DXSlhzw0
でも、八咫烏って不思議なんだよな
カラスって、日本人の感覚で、まずもって嫌われ者・マイナスイメージだと思う
童話・伝説なんかでも、カラスを好意的に描いたのってほとんど無いと思う
カラスを崇拝すること自体、ちょっと日本人的な感性とは違うように感じる

だから、八咫烏信仰は海の向こうの物だって感じるね(根拠無しw)

たしか、アレだよ 石原が知事になった時に、まっさきにやったのが、都内のカラスの駆除だったな
アイツは天皇嫌いなんじゃないか?w




686:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 20:12:03.34 ID:FjDG1AhmO
カラスの親指て言う映画を観たんだけど、さりげなくメーソンと創価の蜜月をアピールしているよ

石原さとみ扮する河合やひろの恋人の名前は石屋貫太郎

石屋→石工(メーソン)
河合やひろを漢字で書くと八広
八広→8(創価学会員か好んで使う数字)石原さとみは創価
つまり、メーソンと創価は恋人のように一心同体
カラス→やたがらす(日本の秘密結社
日本の秘密結社とメーソンと創価は一心同体て言う事なのかな




687:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 20:13:59.98 ID:FIoLvD1n0
>>686
そういうのを読むと、計画は順調だという気がする




689:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 20:35:25.81 ID:pZNXbB580
神武天皇は、多分、今の十津川村辺りを通るときに、八咫烏の案内を得たんだろう。

一応、参考まで書いておくと、鳥の導きという事で連想するのは紀元前の航海術。
古代日本の航海術は、基本は陸標頼りの沿岸航海が主だったんだろう。
でも、船の上からでは視程の効かない島の間を渡らなければならないような時は、船に鳥を乗せて行ったらしい。
方向が解らなくなった時は、船の上から鳥を放ったとか。
鳥が飛び上がり高度が上がると、船からでは見えない陸地が見える。
鳥は陸地の方向に飛び帰るから、船はその後を追えば陸地の方向が解る・・・

これって、ノアの箱舟に乗っていた鳩とオリーブの葉の話を思い出すよね。

あと、「七夕の国」で鍵になってるカササギは、本来、日本にはいない鳥で朝鮮出兵の時に
北九州、佐賀あたりに持ち込まれたものって、wikiには書いてあるね。
カササギはカラス科なんだよな。
皇室のルーツと関わる八咫烏を連想しておいて、無理は無い気が。
作者的に何か意図的に選んだ感もある。本来はカラスなのか。




696:本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 22:57:02.20 ID:7GdJLVtG0
聖櫃(アーク)の材料であるアカシアは
温かい地方でしか採れない。
日本で一般的に言われるアカシアは
ニセアカシアと呼ばれる種類のモノで
関東より北でアカシアと言えばニセアカシアを指す。
さて問題です。いくら北イスラエルよりの出身とは
言えイスラエルの大工屋の息子が
ニセアカシアとアカシアを間違えるミスをするでしょうか?これが東北人の冷遇に対する神からの答えです




【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】34 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1353171978/
完訳 日月神示完訳 日月神示
岡本 天明,中矢 伸一

ヒカルランド
売り上げランキング : 2792

Amazonで詳しく見る by AZlink
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

あわせて読みたい
おすすめサイト
あなたにおすすめ

コメントする 16 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2020/01/22(水) 21:31:18 [No.173540] ▽返信する

    1ばん!

  2. 名も無き予言者さん:2020/01/22(水) 22:09:12 [No.173545] ▽返信する

    古代エジプト文明(といっても最初と次の2つの王朝だけ)は黒人が作ったって史実が、このごろようやく受け入れられつつありますけれども。さらに北へ、ヨルダン川沿いに北上していって、ガリラヤ湖(なぜか今は違う名前になってる)辺りにカナンという北限の町を作ったのも黒人です。そらぁ、白人にしてみりゃ、面白くないわな。それで、黒人の文化も歴史も破壊し尽くした。日本も同じことされてるでしょ?

  3. 名も無き予言者さん:2020/01/22(水) 22:14:48 [No.173546] ▽返信する

    「ユダヤ」の語源は「ヨルダン」川。ヨルダン川沿線の雑多な民族をまとめてユダヤと呼んだ。だから、「ユダヤ人」っていう単一の民族は存在しないし、「ユダヤ人」っていう言葉はありえない。ユダヤは有色人種の集まりで、白人はもとより蚊帳の外。神が「ユダヤは助ける(が白人は知らん)」と言わなければ、アフリカの悲劇はなかった。

  4. 名も無き予言者さん:2020/01/22(水) 22:22:25 [No.173549] ▽返信する

    日本に王仁三郎。世界にヒトラー。役割分担して「型」を出したのがいた。そういう双子というか、似たものがいたという点では、ドイツのユダヤ、日本の自称朝・人もそう。両者にただ1つ共通してたのは、アーリアに「背乗り」されてたってこと。ユダヤは白人に、自称朝・人は中華に。中国人でも朝・人でもない。中華(漢人)です。丸顔、目立つ鼻、大きな目、厚い唇。イヌ大好き秦の始皇帝に始まる、ペルシャ人の末裔だよ。中国人でも、アジアの人でもない。ペルシャ人です。神が日本に一目置かなければ、今に至る日本の悲劇も、なかっただろう。

  5. 名も無き予言者さん:2020/01/22(水) 22:38:38 [No.173550] ▽返信する

    ユダヤの人々と本来の日本人(縄文文化前期までの縄文人)との間には、血縁も文明的なつながりもないけど、ただ神が余計なことを言ったがために、永遠に続く関係を持つことになってしまった。だけどそれはユダヤ(黒人を筆頭に有色人種)との関係であって、「ユダヤ人」とかいう白人らとの関係ではないです。

  6. 名も無き予言者さん:2020/01/22(水) 22:50:50 [No.173553] ▽返信する

    当然、イエスも有色人種だったし、きこりではなく陶器師(土師)の息子だったし。ロクロもない時代に人力で、土のこねから成型から運搬から全部力仕事だったし、水辺は食い物も美味いんで。朝・人が建てて世界の笑いものになったマッチョなイエス像が、実は正解なんです。きこりとされたのは、成長が早く燃料価値として有利だった水辺のやなぎの枝を切り落とすレリーフから。新約中、唯一、イエスが誰かを知っていたユダが、自殺して陶器師の畑に葬られたのも、縁がなかったわけではなく。だけど今、そういうの全部隠されているでしょ?イエスも昔は黒人でしたが、いつの間にか白人になってるのを、ご存知の人もいるでしょう。

  7. 名も無き予言者さん:2020/01/22(水) 23:01:48 [No.173556] ▽返信する

    今言うところのメーソン、石工のメーソンのシンボル、何とかいう目は、陶器師のメーソンのシンボルだったものを、上下さかさまにして使っています。本来は、黒雲の上空に、放射状の光線が出ている様子。豪雨のあとの夕方なんかに、薄明光線が天へ延びてる景色を、みなさんも見たことあると思います。それはまだ悪者にされる前の暴風神バールの象徴で、今言うドラゴン(四足のほう)の元ネタの片方でもある神の象徴です。スコットランドにいて、イヌを神への生贄として捧げ続けたケルトに惨殺されたピクト人が、その姿を伝えてます。今言うメーソンには、スコットランド派とフランス派とがある。今のメーソンはほぼ、フランス派。フランスはケルトが最初に大きな町を作り、そこを拠点に世界征服へと乗り出した場所でもあります。

  8. 名も無き予言者さん:2020/01/22(水) 23:31:10 [No.173560] ▽返信する

    旧約聖書にある、ヨシュアらのカナン攻略は、この世の始まりを描いた文学作品としても知られてます。カナンの名産は赤い麻布で、その「赤色」が「カナン」の名前の由来になりました。今言うフェニックスは、本来はカナンの神の1つで、三羽の水鳥(特に鵜)が合体して七色(二進数で111は7)の炎を靡かせながら飛ぶ。それを北隣のフェニキアに奪われ、フェニックスに改称された。フェニキアとは青色のこと。日本では源氏が白を名乗り、平氏に赤を名乗らせた。その赤色がなぜか、白地の旗にポツンと円く描かれている。地はもう白人の世界だと。それだもの、歴代のニッポン政府が日の丸を国旗と認めたがらないわけで。青は朝・のカラーですな。晩餐会で出たデザートのチョコレートで、朝鮮半島を青く作っていたでしょ。そこに白いものをかけると、皿の白とで朝鮮半島が消えていく。

  9. 名も無き予言者さん:2020/01/23(木) 13:11:22 [No.173644] ▽返信する

    石工のメーソンがなぜコムパスと直角定規をシンボルにしなきゃならなかったのか。シンボルってのは、その団体の存在を気づかせるためにあるんで、石割りクサビと大ハンマーみたいに、ぱっと見で石工と分かるようなものが必要です。コムパスと直角定規なんて、図面引くときくらいしか使わないんじゃないか?他方、コムパスと直角定規がなきゃ仕事にならない業種もある。そのひとつが陶器屋です。同じ規格の陶器を量産するとき絶対に要る。コムパス(内パスや外パス)は壷の口径とか、直角定規はタイルの角出しとか。なので、石工のメーソンの古いシンボルでは、コムパスが内パスの形してたり、直角定規にメモリが打ってなかったりします。陶器師のメーソンを乗っ取るときに、メンバーが信頼を寄せるシンボルを利用したってこと。イエスの形を使って、中身を都合よく入れ替え、イエス=キリストを作り出したのと同じ手口です。

  10. 名も無き予言者さん:2020/01/23(木) 13:27:00 [No.173646] ▽返信する

    スコットランドとフランスとが関わりあった出来事で、おそらく誰もが知っているのは、アメリカって国の始まりでしょう。今でも見えにくいところで、スコットランド対フランスの戦いが続いています。ケネディー暗殺なんか、それがちょっと見えた瞬間で。そのケネディーの墓を飾る「消えない炎」(ガス灯)とそっくりな設備が、911の慰霊碑にもあるんだそうな。仕返し。ちなみに、ケネディーが頭を狙われねばならなかった理由は、ケネディー家の紋章が、ヘルメットをモチーフにしたものだったから。「ヘルメット」という言葉の本来の意味は、多分、かぶった状態からだと思うけど、「醜い頭」です。前方の鉄道橋から撃たれたことは、音声解析などから明らかにされつつある。この犯人、暢気にも当日の新聞に顔出ししてたりします。スコットランドとフランス。それらを越えた、もっと古い時代から、この戦いは今も続いている。日本の旗、日の丸の絵柄が伝える意味は、タダモノではないのです。

  11. 名も無き予言者さん:2020/01/23(木) 13:41:06 [No.173648] ▽返信する

    そのアメリカの半分が、日本に融通を利かせてくれたことは、明記しておかねばならないでしょう。占領下の敗戦国にもかかわらず、日の丸は存続せられ、国歌まで作らせてもらえた。作る気なかった当時の日本人を主導する形で、最初につまらん曲を与え、この曲が嫌なら自分らで作曲してみろよと、ハングリー精神を掻き立てた。アメリカらしいね。憲法についても、同じような感じでした。改憲派は、外国が作った憲法とかほざいてますが。日本側が条文を考え、通すところは通して成立させることが許された憲法だった。この憲法があったおかげで、外国人が国内に入り込んでくるまで、時間稼ぎができた。特に9条は、軍隊という、外国人お得意の裏口を使えなくしたという点で、すこぶる有効でした。有史以来、狩猟と戦に生きたアーリアですから、軍隊と戦争の利用価値は、底の底まで知り尽くしている。そのアーリアの国の1つであるはずのアメリカの半分が、日本に強いて、9条を作らせたという不思議。お前ら仲間内じゃねぇのかと。

  12. 名も無き予言者さん:2020/01/23(木) 13:48:05 [No.173650] ▽返信する

    アメリカの半分だけではないです。中華に背乗りされ、今もう絶滅寸前の本当の朝・人らも、そしてユダヤも、日本の出番に微かな可能性を見ている。その可能性がどういうものかを、たとえば聖書なんかが今に伝えています。まあこのくらいで。お付き合いいただいてどうも。

  13. 名も無き予言者さん:2020/01/23(木) 14:05:05 [No.173651] ▽返信する

    そうそう。本文689の人は、水鳥のことに触れてますけども。ヤアタノトリは3羽の水鳥(特に鵜)のことで、それで3本足が必要なんです。鳥居(Tri)の元ネタでもあります。台湾の精密機器メーカーが、最近になって名称を厳格に制定しましたけれど。たぶんこの辺のことを知ってのことだろうと。マザーボードにGOD BLESS JAPANと書き込んだのは、震災もさることながら、それだけでは済まない気持ちがあったのかもしれません。ヤアタノトリがあの黒くて汚い鳥のことにされたのは、『古事記』や「天皇」という言葉が半島経由で日本へと侵入してきた、紀元後8世紀以降のこと。褌からも知れるように、日本人は本来、海洋民族ですから、水鳥でなければ出自を残せない。それで、神武の案内役を、あの黒くて汚い鳥に変更した。日本人の歴史を消して、大陸と結びつけるためにな。「烏」って字、顔が白いだろ?鵜だからだよ。第二次大戦で沖縄を徹底的に焼いたのも、日の丸の来た道を消去して、半島経由で大陸と日本人とを結びつけるため。とにかく、日本を消すことだ。神が終わりの日のために残しておいた日本を。

  14. 名も無き予言者さん:2020/01/23(木) 14:20:32 [No.173652] ▽返信する

    トランプさんが日本に初来日したとき、お勧めの和牛を「ウェルダン!」と、日本側の好意を無視して注文してましたけど。まあトランプさんらしいわって、ネットは笑ってましたが。ウェルダンには、また別の意味がありますよ。「上出来だ!」って意味がね。

  15. 名も無き予言者さん:2020/01/23(木) 21:12:07 [No.173727] ▽返信する

    アーリアが今考えていることは、
    「どうせ助からないんなら、何もかも道連れに。」
    言向け和すなんてことを言ってたのもいますが、
    それができるんなら、当の昔にできていた。
    流行らせるための方便です。だって、
    今の私らよりずっとよく知ってたし、能力もあった人たちが、
    長い時間かけて、アーリアと接触してきたんだからな。
    しかし歴史は変わらなかった。

  16. 名も無き予言者さん:2020/01/23(木) 21:49:07 [No.173734] ▽返信する

    以上。

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
コメントしたのに反映されていない時は、ページを更新、再読込で確認してみて下さい。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttps://」からでお願いします。
誹謗中傷、暴言、荒らし行為等はIPアドレスからISPへの通報や公的機関による照会で情報開示させて頂きます。他人を傷つけるようなコメントはお控え下さい。