大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > NASAの火星探査車キュリオシティー、「勢いよく流れる川」の痕跡を発見

NASAの火星探査車キュリオシティー、「勢いよく流れる川」の痕跡を発見

【9月28日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は27日、かつて火星の地表を「勢いよく流れていた」とみられる太古の川によって運ばれた砂利が、火星探査車キュリオシティー(Curiosity)によって発見されたと発表した。  火星に水が存在したことを示す証拠はこれまでにも発見されているが、川床の砂利が見つかったのはこれが初めて。

▽画像 米航空宇宙局(NASA)の火星探査車キュリオシティー(Curiosity)が撮影した、かつて火星の地表を流れていた
川によって運ばれた砂利が固まってできた礫(れき)岩(2012年9月14日撮影)。(c)AFP/NASA/JPL-Caltech/MSSS
http://img.afpbb.com/i-img/image_for_msafari.php?article_id=9595431&mode=normal_detail&.jpg

▽記事引用元 AFPBB News( 2012年09月28日 10:18)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2904315/9595431


▽NASAプレスリリース
http://www.nasa.gov/mission_pages/msl/news/msl20120927.html


2:名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 23:49:44.01 ID:NfMAbu/e
3億年ぐらい前は、今の地球と同じように人間が生活していたと思う。
今よりずっと優れたインターネットやスマホ、パソコンもあったと思う。




22:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 01:29:40.25 ID:PTnCbGIE
>>2
そんなに優れた技術を持っていたなら地球に来ていてもおかしくないな




24:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 01:50:30.63 ID:cMHTs6t2
>>22
俺達は火星人の末裔だよ
特命リサーチ200Xで言ってたもん




25:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 02:05:59.52 ID:4Ysm/9mJ
>>24 先に言われてしもた

火星で資源を食い尽くして地球に移り住んだのが俺たちなんだ。
ノアの方舟にのって 選ばれしものたちにより すべてがはじまったのさ。




52:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 20:25:05.03 ID:UMnTuOS4
>>2
火星から移住してきたのが日本人の祖先。
地球人類の祖先はアフリカから。




56:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 21:45:53.15 ID:UPxMTWIs
>>52

日本人の祖先と地球人類の祖先の関係を教えてくれ




5:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:01:53.37 ID:nLNxJ07Z
宇宙人に関する発表まだ?早くしてよー




6:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:01:53.81 ID:DsnXLW56
こういうニュースは夢があっていいよね
最近は領土がどうの、カツカレーがどうのって視野の狭い話題しかなかったから尚更ね

ところで川があったとしたら、生物の痕跡は見つからんのかね?
地球ですら化石がわんさかなんだが、火星はどうなんだろね。




7:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:02:51.39 ID:UPxMTWIs
NASAのページ見たが、1センチ以下のものまで鮮明に見えてるな
すごいな いい時代に生まれたもんだな




8:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:05:28.36 ID:8cjM1qiQ
動物歩いてないかな




11:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:09:13.65 ID:aG7hfbcz
火星にはその昔、火星人がいた。
川も海も緑もあった。
戦争なのか、何か分からないが、核の炎で赤く砂漠化し死にゆく星となった。
わずかに生き残った少数の火星人が、地球移住化計画を立てた。
だが、地球には恐竜という化け物がいた。
地球移住化計画に邪魔な恐竜を絶滅させ地球に移住してきた
火星人が今の地球人。




15:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:26:58.95 ID:SN7cP1Il
表面が乾燥してからどのくらい?
つい最近で、しかも一瞬にして干からびたならば
川の流れた跡も残るかも知れないが、
徐々に水がなくなったとすると、
(強い流れの)跡は残らないのでは?




16:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:32:02.31 ID:a3iQ4ek5
地球も何年かしたら住めなくなるらしいね。いづれ火星みたいになるんでしょ。




53:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 20:26:49.22 ID:UMnTuOS4
>>16
何億年も先の話だよ。




17:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:36:07.68 ID:GMFr+kii
早く火星から地球に移住してきたという証拠を発表しろ




23:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 01:47:26.14 ID:bk+Fx9Lm
生命の誕生の条件は今だによくわからないからな
川があっただけじゃどうなんだか
数十億年大洋が維持することが必要なんじゃないの
地球こそ宇宙の奇跡なのかもしらん




27:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 02:25:15.67 ID:AVz5ukOb
やはり生命がある(あった)としたら、地球のそばの星だよな。
環境が近いからな。
遠くを探す必要はない。月と火星と金星だけ徹底的に探索しろ。
そして過去はこれらの星にも生命が存在したが、現在は地球にしか
生命はないのだと結論づけておしまいにしろ。
もう宇宙技術には金を使うな。無駄だから。




33:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 08:53:21.88 ID:GsjqkCCw
>>27
金星と月は絶望的だから、地球外生命体を探すなら火星か
木星の衛星エウロパ・もしくはエンケラドゥスだな




30:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 03:53:01.33 ID:OfHuv+y+
かつて火星に今の人類と同じくらいの知的生物がいたとして
極薄い熱い大気の地球の様子を観測して遠い遠い将来に移住できるよう
になる可能性とか語ってたりして
最終的に滅んだものの、最後のあがきみたいな物を地下深くに残して
いたり…と思ったけど太陽の年齢って50億歳位だったっけ

残念だけどなさそうだなあ




39:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 14:57:07.04 ID:9CPdT7SZ
かつては川どころか海もあったんだよな
なのにどうしてこうなった(´・ω・`)




40:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 15:43:29.70 ID:PAbdEJ37
いやないでしょ。
もしあったら火星にも大気が存在するはずだよ
大気が消え去るなんてありえない。
水なんてなかったと思われます




43:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 16:00:48.36 ID:3KWLvEtR
>>40
火星に大気が無いとでも思ってるのか…
大気が無ければ空に太陽が輝いている状態であっても
常時空が真っ暗で星空が見えてるぞ




48:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 19:05:47.87 ID:PAbdEJ37
>>43
あんだけ巨大な惑星なのに、地球の100分の1以下の
大気濃度なんだから無いも同然。もし水があったなら
重力から考えて地球の何割かの大気密度があるはず




44:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 16:16:18.44 ID:DvWGD4hw
これがわかりやすいかも
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article_enlarge.php?file_id=20120928005
>キュリオシティが撮影した、岩石の周囲に散らばる小石(左)。
>風で吹き寄せられたと考えるには、サイズが大きすぎるという。
>右は地球の同様の地形。




45:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 17:25:39.24 ID:3KWLvEtR
>>44
どちらも色がちょっと違うだけでクリソツじゃん…
と思って試しにフィルタかけたり赤い色除去したりしてみたら
両方同じような写真になったぞ
どういう事だよ

1348907028.jpg




49:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 19:14:04.94 ID:ykUzkULO
>>45
クリソツだからこそ水があった痕跡ということになっているのだが。
材料となる原子は同じだし。




57:名無しのひみつ:2012/09/30(日) 01:27:43.80 ID:cEbtj0Lp
>>49
が言いたいのは火星の写真なんて
地球の光景にフィルタかけるだけで簡単に偽造できるって事だろ




50:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 19:35:11.01 ID:F9xKD3By
ロケ地:アリゾナ




54:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 20:40:26.11 ID:i/rXH+El
絶対星と星の間を移動できるまで進化した生物は
いるんだろうな




55:名無しのひみつ:2012/09/29(土) 20:45:08.12 ID:iuZgsKaZ
>>54
いればとっくに地球に来てるだろ?




58:名無しのひみつ:2012/09/30(日) 01:39:32.78 ID:Pt0ic5oQ
>>55
我々が電波を使い始めてからせいぜい100年かそこら。
つまり我々の存在を知りうるのは半径100光年程度の範囲内にいるお隣さんだけ。
その範囲内に恒星間航行種族がいなければ、地球にやってくる宇宙人がいないのは当たり前。




【宇宙開発】NASAの火星探査車キュリオシティー、「勢いよく流れる川」の痕跡を発見 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1348843086/
宇宙に上手にお願いする法 (Successful wishing)宇宙に上手にお願いする法 (Successful wishing)
ピエール フランク,Pierre Franckh,中村 智子

サンマーク出版
売り上げランキング : 885

Amazonで詳しく見る by AZlink
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

あわせて読みたい
おすすめサイト
あなたにおすすめ

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
コメントしたのに反映されていない時は、ページを更新、再読込で確認してみて下さい。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttps://」からでお願いします。
誹謗中傷、暴言、荒らし行為等はIPアドレスからISPへの通報や公的機関による照会で情報開示させて頂きます。他人を傷つけるようなコメントはお控え下さい。