大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 【太古】やはり、火星は生命の存在に適した「水環境」だったことが判明!

【太古】やはり、火星は生命の存在に適した「水環境」だったことが判明!

Mars_Earth_Comparison_20170912044359b4f.jpg

 35億年前の太古の火星には塩水が存在するなど、水環境は生命存在に適していたことが分かったと、金沢大学や東京工業大学などの研究グループがこのほど発表した。米航空宇宙局(NASA)の火星探査車「キュリオシティ」が採取した試料を使って太古の水を復元した成果という。火星には液体の水があったことは確実視されているが、水質まで明らかになったのは初めて。論文は英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ電子版に掲載された。

太古の火星は生命存在に適した水環境だった 金沢大、東工大などのグループ(サイエンスポータル) - Yahoo!ニュース

12:2019/11/02(土) 08:05:06.02 ID:n3J+/5iw0.net
この水をほっといたら生命が誕生するの?
77:2019/11/02(土) 12:49:44.59 ID:prSku3tr0.net
>>12
アミノ酸、オゾン層、磁場、落雷がセットであって後は運次第かと…
14:2019/11/02(土) 08:06:28.93 ID:aSuAvP8n0.net
生物滅亡後の世界か
16:2019/11/02(土) 08:07:06.11 ID:/Zb6ydky0.net
今の地球の科学力でも、過去に生命が発生してたならその痕跡を検知できる
未だに何も見つからないのは、火星には誕生しなかったのだろうな
17:2019/11/02(土) 08:08:30.45 ID:wwrwd9QS0.net
地球もあと数億年後には太陽によって水は全て蒸発するし、やっぱり生命って儚いね
いくら科学が発展しても人類は他の恒星系惑星に移住なんて到底無理だし。
太陽の熱から逃げて火星にごく少数送れたとしても水は万年不足だし、放射線で奇形になるしで、三世代ぐらいで絶滅だろうな。
19:2019/11/02(土) 08:14:37.64 ID:tPp6c/Qh0.net
火星がダメになって地球に移住したのに、そしてまた火星に戻ろうとしてるとは!?
20:2019/11/02(土) 08:18:36.60 ID:CftgQPzV0.net
かつて火星人は火星が滅びることを理解し近くにある地球移住の研究を進めてた
ただ生物が大きくて移住しても生きていける環境になかった
だから隕石を地球にぶつけて大きい生物を全て絶滅させた
そして地球が落ち着いた頃にノアの方舟に上級国民と必要最低限の生命だけを乗せて地球に移動した
それがオレら
72:2019/11/02(土) 12:11:08.50 ID:pyu0/xnVd
>>20
ノアの方舟って宇宙船なんだよ。
24:2019/11/02(土) 08:28:43.54 ID:W7WaDwxJ0.net
>>20
次はどこに逃げるんや
126:2019/11/03(日) 15:02:01.88 ID:G2WeBJMX0.net
>>24
金星
27:2019/11/02(土) 08:42:22.47 ID:qLab3ghW0.net
おれらの先祖は火星から来たんだよ
言わせんな
31:2019/11/02(土) 09:26:51.72 ID:Z06qFKdS0.net
人類の体内時計は地球の自転周期より火星の自転周期に近い。そして類人猿から人類への決定的なミッシングリンクはまだ見つかってない。つまり、、、後は分かるな。
32:2019/11/02(土) 09:28:44.23 ID:oqboUq6E0.net
地球もいつか火星みたいに荒野の惑星になるのかもな

そして火星は火星で探せば植物や生物の痕跡が残ってるかもしれない
ロマンがあるなぁ
35:2019/11/02(土) 09:33:29.55 ID:mLT2o0NE0.net
やっぱりあのタコみたいな生命体が?
36:2019/11/02(土) 09:34:54.79 ID:FbasBCTw0.net
もしそれが事実なら、テラフォーミングの研究なんて全く無駄だねって結論になるやろ
賢い連中だからそれは理解した上での発表なんだろうけど
37:2019/11/02(土) 09:54:26.09 ID:aiixose60.net
そもそも水や酸素、適度な気温が必要なんて地球の価値観に過ぎないからな
高温でどんな環境だろうと生物が生まれる可能性はある
現に地球ですら酸素がないなど過酷な環境で生きてる生物はたくさんいる
42:2019/11/02(土) 10:14:52.49 ID:rHYrzB5E0.net
>>37
まず宇宙のどこかに居るかどうかも判らないケイ素生物を見つけてから言えよ
観測手段や探査機飛ばすのに掛けられるカネに限りが有るから
地球人が水ベースの地球型生物の探索を優先するのが当たり前だろ
41:2019/11/02(土) 10:10:19.19 ID:lOoMt1he0.net
で、3億年後には地球がああなるわけだw
47:2019/11/02(土) 10:22:16.55 ID:zyJKNVkp0.net
火星はサイズが小さくて冷えすぎで生物が繁殖できなかったのかな
50:2019/11/02(土) 10:31:38.38 ID:n8UUY8Fn0.net
>>47
磁場が無いのが致命的だったのでは
53:2019/11/02(土) 10:41:59.03 ID:D5itXyfk0.net
>>50
火星の磁波はコアが冷えて段階的になくなったんでしょ
じゃないと一瞬足りとも水や大気維持できない
54:2019/11/02(土) 10:45:03.24 ID:nlDtpYVm0.net
ニビルの異常接近で火星の大気が吹き飛ばされた結果だろ
55:2019/11/02(土) 10:45:57.89 ID:Duv/Kljh0.net
地球上に生息するタコの仲間たちは皆、火星人の末裔。
56:2019/11/02(土) 10:48:04.30 ID:9wvjFwMN0.net
>>1

てことは、地下には今も微生物がいるね。
57:2019/11/02(土) 10:55:09.98 ID:ioscNUdG0.net
ここまでトータルリコールなし
58:2019/11/02(土) 11:22:23
地球の水は、氷の惑星が地球にぶつかってもたらされたという説は一時否定されたけど
小惑星探査機「ドーン」の探査結果により再び見直されてるんだね

生命の種を含んだ氷の小惑星が宇宙空間を飛び交い、生命に適した環境(水が液体として存在できる温度)
の惑星に着地した時に生命が花開くのだろう
59:2019/11/02(土) 11:22:59
そりゃそうだろ
オレ達の故郷だもん
64:2019/11/02(土) 11:32:40.71 ID:mu48SV7r0.net
>>59
人間の体内時計は25時間周期で、火星の自転周期と一致するらしいな。
で、俺らの先祖はいつ地球に来たんだ?
62:2019/11/02(土) 11:27:21.03 ID:jI/JZ0M80.net
火星って小さいから地球より重力小さいでしょ?
仮に移住したとして、ずっと住んでるとひ弱になっちゃう?
66:2019/11/02(土) 11:41:49.93 ID:wC6J7fy40.net
何言ってんだよ!俺達は火星人の子孫だろ?
地球に移住したの忘れちゃったのかよ皆~?
78:2019/11/02(土) 12:52:04.83 ID:zTs/dJFBl
火星に着陸した探査ロボットは変な物をたくさんとらえているようだよ

newsplus_1572649043_7801.jpg
81:2019/11/02(土) 13:33:05.46 ID:DemYNmhk0.net
ところで
火星から移住したとして
文明をリセットして最初からやり直すか?

一部はそのまま進歩してるんじゃ、
おっと誰か来たみた
82:2019/11/02(土) 13:37:49.11 ID:7xI3fjwD0.net
火星の水はどこへ行ったの?
84:2019/11/02(土) 13:54:51
実際地球も、俺ら生命体の発生の前に3回くらい生命体が発生してるらしいんだよな
そいつらは絶滅したから、俺らとは直接関係ないんだが、
意外と生命は誕生しやすいのかもしれない
105:2019/11/03(日) 00:21:49
火星には大気圏はなかったんだろうか?
107:2019/11/03(日) 02:51:48.04 ID:Z1I7hIYfL
>>105
太陽が巨大化したせいで水と一緒に蒸発したのかねえ。
まだ地下の洞窟には氷とかが残っているだろうって
記事を少し前に見かけたが。

地球もいずれはそうなりそう。
はるか先の話になるが。
103:2019/11/02(土) 20:23:10.16 ID:BvIQTQId0.net
地球の1日 24時間
人間の体内時計 25時間
火星の1日 25時間
127:2019/11/03(日) 19:38:29
これ近いうちにNASAが地底を掘って確かめるんだろ?
なんか期待させるような発言してるけど
128:2019/11/04(月) 01:37:56.44 ID:H27FeDS60.net
>>127
楽しみにしてる
123:2019/11/03(日) 11:32:58.08 ID:1aQ1+qAbO.net
人類の起源が火星から地球だったとしよう。
しかし超高度テクノロジーはなぜ失われたんだろうな。
何か原因があって失ったか、自ら破棄したか。

それとも実はずっと存在していて、
歴史上、最初から今日までコントロールされていたりして。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1572649043
【太古】やはり、火星は生命の存在に適した「水環境」だったことが判明!

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

おすすめサイト
あわせて読みたい

コメントする 24 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 15:41:37 [No.159555] ▽返信する

    仮性かぁ

  2. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 16:01:37 [No.159558] ▽返信する

    何を今更…オカルト界隈では常識だぞ

  3. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 16:16:01 [No.159560] ▽返信する

    火星年代記とか読み直したくなるねぇ

  4. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 16:58:26 [No.159563] ▽返信する

    火星はもう飽きた

  5. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 17:46:37 [No.159565] ▽返信する

    火星に水?
    それだけ?
    ダイヤモンドの岩見つけたら教えて。

  6. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 17:56:21 [No.159569] ▽返信する

    地球上の生物が全部絶滅したら
    またミドリムシとかから
    やり直すの?

  7. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 19:13:13 [No.159575] ▽返信する

    大体の事情は判りました。
    人類は滅亡する!

  8. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 19:35:14 [No.159580] ▽返信する

    地球の最後はどうなるんだろうね。
    死んでしまった後の事が分からないなんて淋しい。

  9. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 20:48:12 [No.159585] ▽返信する

    太陽はブラックホール
    素粒子もブラックホール
    原子はすべてミニブラックホール
    宇宙は螺旋状に回転している
    地球は最後、
    子どもである地球内天体アルツァレトを出産する
    月にとって代わり、プラズマに包まれ
    太陽スターゲイドを通って開かれた光の宇宙へと至る。
    世界の真理を
    垣間見た

  10. 文在寅大統領:2019/11/06(水) 21:26:37 [No.159590] ▽返信する

    そもそも火星は韓国の領土!

  11. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 21:39:35 [No.159593] ▽返信する

    仮性人だし

  12. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 21:50:47 [No.159599] ▽返信する

    火星を見捨てて地球に移住した現地球人には謝罪と賠償を要求する!

  13. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 21:52:22 [No.159600] ▽返信する

    火星から人骨が出てきたら起こして

  14. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 21:55:52 [No.159603] ▽返信する

    ここはオカ板?それとも東亜板?

  15. ムーンライト:2019/11/06(水) 21:56:54 [No.159604] ▽返信する

    火星その他の惑星内部には宇宙都市がありUFOが出入りしています。
    惑星表面上に住んでるのは地球人類だけです。
    宇宙連合の皆様。いつも地球&人類を御守り頂き有難うございます!
    サムハラ!ミラクル!ハッピー!ラッキー!

  16. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:13:16 [No.159611] ▽返信する

    太陽の力加減の変化に合わせて火星と地球を行ったり来たりしてんだろ

  17. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:23:20 [No.159618] ▽返信する

    思うんだが、太陽の膨張速度上がってないか?明らかに太陽光が強い

  18. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:32:49 [No.159621] ▽返信する

    ケイ素生命体となって地下に存在してるよ
    地球へ移住した我々の祖先は、彼らと袂を分かったのさ

  19. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 23:11:59 [No.159627] ▽返信する

    過去の地球が金星 未来が火星

  20. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 23:16:49 [No.159629] ▽返信する

    ムーンライトはくだらない嘘ばかり書くな。

  21. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 23:59:56 [No.159634] ▽返信する

    *20
    それが趣味なんですよ!
    つまらない人だよね。

  22. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 00:39:29 [No.159641] ▽返信する

    米17
    それワイも思たー

  23. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 00:45:52 [No.159642] ▽返信する

    火星の表面は酸化鉄で覆われて赤褐色になっている。
    これはかつての火星大気に酸素が含まれていた事を意味する。大気中の遊離酸素はどこから来たのか。

    太古の地球の酸素は二酸化炭素でありバクテリアが発生して酸素を大気中に放出した。
    これと同じことが火星でも起こっていた可能性はあっても否定する材料はない。

    ただし造山活動や月の潮汐力などがないとバクテリア止まりなのかもしれない。

  24. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 08:32:00 [No.159659] ▽返信する

    火星人達はその昔、磁場をエネルギー源として利用していた。
    永久エネルギーだと思っていたが、予想外な事実がわかった。

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
コメントしたのに反映されていない時は、ページを更新、再読込で確認してみて下さい。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。