大地震・前兆・予言.com > オカルト全般 > ノストラダムスの大予言みたいな「予言」って、なんで当時あんなに盛り上がったんだろうな?

ノストラダムスの大予言みたいな「予言」って、なんで当時あんなに盛り上がったんだろうな?

512px-Nostradamus_Centuries_antidated.jpg

超常現象や心霊現象、UFOなど1980年代から90年代にかけて大ブームになったオカルト番組。日本中を震撼させた『ノストラダムスの大予言』や、霊能力者・宜保愛子など、当時はテレビ番組の一大ジャンルとして大人気だった。

地上波から駆逐された『オカルト番組』がネット上で大盛況! (2019年10月16日) - エキサイトニュース

2:2019/11/05(火) 23:46:03.21 ID:sakZPDKJ0.net
まだ予言は続いている
3:2019/11/05(火) 23:46:11.97 ID:FToKmJTN0.net
なにそれ?
4:2019/11/05(火) 23:46:26.77 ID:mhgg3Omo0.net
暦の違い
来年あたりが危ない
5:2019/11/05(火) 23:46:45
MMRが悪い
7:2019/11/05(火) 23:47:08
>>5
な、なんだってー
26:2019/11/06(水) 00:02:22.41 ID:UVrYgqor0.net
>>5
なんかガチで月の満ち引きからか大地震だかの日程を割り出した回から2週間くらい車の中で寝てたわw
恨んではいない、良い思い出
8:2019/11/05(火) 23:47:22
細木数子の娘ってのは怪しいの?
9:2019/11/05(火) 23:48:20.04 ID:CD3DWNUH0.net
外れるまでは詐欺じゃないから
12:2019/11/05(火) 23:50:55
当時は世紀末ものは一種の流行りだったからなあ
ノストラダムスに日本沈没
マンガでもデビルマンやバイオレンスジャック、漂流教室とかね
宇宙戦艦ヤマトもその路線だろうな
13:2019/11/05(火) 23:51:22.94 ID:T4ZzY2me0.net
子供の頃に彫り込まれたからじゃないか
14:2019/11/05(火) 23:51:58.88 ID:PSNy3jH60.net
五島勉
五島勉 - Wikipedia五島 勉(ごとう べん、1929年(昭和4年)11月17日 - )は、日本の作家・ルポライター。「サソリのベン」とも呼ばれていた。

『ノストラダムスの大予言』
五島が祥伝社の伊賀弘三良に「10人の預言者を扱った企画」を持ち込んだところ、伊賀がノストラダムス1本に決定。これを受け、五島は1973年(昭和48年)に『ノストラダムスの大予言』(祥伝社)を執筆。この本は、オイルショックや公害問題の顕在化による社会不安を背景に250万部の大ベストセラーとなり、映画化もされた。
15:2019/11/05(火) 23:52:45.34 ID:OgsEagXP0.net
今の温暖化が似た様な感じ
16:2019/11/05(火) 23:53:09
1999年7の月
空から恐怖の大王が舞い降りる
アンゴルモアの大王を復活させるために
その前後の期間、マルスは幸福の名の下に支配に乗り出すだろう


人類が滅びるなんて一言も書いてないのに、よくまああれだけ大騒ぎしたと思うよ。
40:2019/11/06(水) 00:10:35.45 ID:ayMNXYUI0.net
>>16
アンゴルモア - Wikipedia
アンゴルモア(Angolmois, アンゴルモワとも)は、
ノストラダムスの『予言集』百詩篇第10巻72番に登場する言葉である。

この詩を直訳した場合、その2行目と3行目は、
「『恐怖の大王』が『アンゴルモアの大王』を蘇らせに天から来るだろう」
(Du ciel, un grand Roi d'effraieur viendra ressusciter le grand Roi d'Angolmois.)
と読めるので、20世紀後半によく見られた恐怖の大王と破局的事態を結びつける解釈においては、
アンゴルモアの大王もそれに関連する者と位置づけられることがあり、
また時には両者が混同されることもあった。
ーーーーーー
アンゴルモアの発音音色が日本人には何故か響くんだよなああ

アンゴルモア
アンゴルモア大王


おーー怖
17:2019/11/05(火) 23:55:51.62 ID:hxKgZrNi0.net
ノストラダムスのせいで勉強せずにニートになったのが今の40代
57:2019/11/06(水) 00:49:17
>>17
ノストラダムスはこれっぽっちも悪く無いんだけどな。

悪いのは100%五島勉
18:2019/11/05(火) 23:56:21.79 ID:l46Uq25W0.net
盛り上がってたんじゃない、願ってたんだよ
32:2019/11/06(水) 00:06:36.51 ID:PhPQe9Ew0.net
>>18
リセットをね
19:2019/11/05(火) 23:59:05
終末の時は来た
行くよアンゴルモア
21:2019/11/06(水) 00:00:35
(´・ω・`)みんなオカルト大好きだからな
22:2019/11/06(水) 00:00:55.36 ID:8pOPM8jn0.net
ああいうの盛り上げると宗教に入る人増えるんだろ
23:2019/11/06(水) 00:01:09.98 ID:JXWsDxUW0.net
今でも水素水とか流行るし
27:2019/11/06(水) 00:02:28.01 ID:4bZrp8N10.net
大予言とかUFOとか幽霊とか、いるとかいないんじゃないんだよ、楽しめるかだ
28:2019/11/06(水) 00:03:56
世紀末ってなんかワクワクしたなぁ
19世紀末のロンドンとかロシアもワクワクする感じ
今よりも楽しいメディアが多かった
30:2019/11/06(水) 00:05:54.55 ID:AaLbM2fm0.net
振り返ってみると、当時は国民が皆、純粋だったよな。
33:2019/11/06(水) 00:06:38.32 ID:w1SBKZB20.net
ロマンがあったからなあ。

今の時代はそういうのないかな
34:2019/11/06(水) 00:06:54.12 ID:Tc0g88LF0.net
アメリカとソ連がクッソ仲悪くて超険悪でマジでWW3起こりそうだったんだよ
56:2019/11/06(水) 00:38:38
>>34
キューバ危機とかな
35:2019/11/06(水) 00:07:40.63 ID:b3FFgA3G0.net
五島勉は89歳でまだご存命
89:2019/11/06(水) 02:15:57.39 ID:xsgYq+iS0.net
>>35
この人がノストラダムスの大予言といううそっぱちの本を書いたのが元凶
36:2019/11/06(水) 00:07:45.08 ID:gVdU3/fg0.net
タロットカードとかもやったりしてたしな
こっくりさんとか口裂け女とかさ
確かに純粋だったんだわ
38:2019/11/06(水) 00:08:45.58 ID:hI9PCpQm0.net
ノストラダムスが当たると言われる理由って例の1999年7の月が印象強いけど基本的に「いつ」が書いてないかららしいね
それで紛争やら疫病の起きやすい地域についてそれっぽい事書くと起きれば当たりとなりそれ以外はまだ先の事と解釈されるからだとか
42:2019/11/06(水) 00:12:18.04 ID:XGcWkerL0.net
大予言なんて科学者は皆バカにして一笑に付してたけど、一人だけ
”当たる”って言ってた日本の地質学者がいたんだよね、名前忘れたけど。

その人曰く、1999年~2000年頃に地球の地磁気がゼロになってしまい、
天変地異が頻発し始めるとか言ってたが、これは当たっているのかも。
46:2019/11/06(水) 00:26:58
そういやブックオフに100円で全巻揃っていたぞw
48:2019/11/06(水) 00:29:00.74 ID:EGYqquXK0.net
あの本の表紙が怖かったなぁ
49:2019/11/06(水) 00:32:14.41 ID:SXFID9I2O.net
五島勉は予言ではないとの解釈もしていたけどね
特に聖書に書かれている内容を予言では無く「指示書」と読んでる奴らがいるのではないのか?との解釈

聖書には世界が毒に犯され破滅する様子が書かれているが、これを現実の出来事になるよう実行している奴らがいるのではないのか?と
つまり「予言が当たるのではなく指示書通り実行されてるだけではないのか」と
50:2019/11/06(水) 00:32:18.85 ID:7YFTmG+o0.net
ヒトラーの予言とかおもしろかったな
54:2019/11/06(水) 00:34:26
ノストラダムスの大予言書いた作者も「まさかそこまで話題になるなんて」って当時びっくらこいたらしいな
55:2019/11/06(水) 00:34:36
ノストラダムスの予言通り破滅した世界へ分岐した俺らもいるんだぞ
そいつらの分まで21世紀を生きられる俺らは懸命に生きなきゃならん
61:2019/11/06(水) 00:53:00.68 ID:tCMJcbx50.net
ノストラダムスの二匹目のどじょうを狙って
ファティマ第三の秘密ブームを盛り上げようとしたが
不発に終わった
66:2019/11/06(水) 00:57:23.39 ID:giAZ3QJn0.net
>>61
世界的には2012年のマヤの予言の方が盛り上がってたな
日本はノストラダムスで耐性できて冷めてたけど
62:2019/11/06(水) 00:55:50.53 ID:YQuXd3lb0.net
時期がずれただけだろ
どう見てもトランプのことを予言していた
69:2019/11/06(水) 00:58:43.61 ID:lWMihL690.net
>>62
時期ズレすぎぃ~~~
64:2019/11/06(水) 00:56:18.91 ID:JOGO6tOj0.net
ダヴィンチコードとかすぐ消えたな
65:2019/11/06(水) 00:56:27.76 ID:qu4fC5ay0.net
余命を宣告された気分だったもんな
67:2019/11/06(水) 00:58:08.00 ID:E4wQkts60.net
神々の指紋でやってたのがマヤの予言か?
70:2019/11/06(水) 00:59:56.91 ID:RRLMtVzh0.net
人類の大半が神を信じてる時点で戦争なんかなくならんわ
73:2019/11/06(水) 01:10:37.42 ID:8az5VyG20.net
並行世界のどっかは滅んでる
79:2019/11/06(水) 01:24:55.31 ID:XsMMMXZk0.net
グランドクロス!
82:2019/11/06(水) 01:36:20.79 ID:Yv8bTqBn0.net
予言外れやがって人生狂ったわ
87:2019/11/06(水) 02:07:59.42 ID:gq9scC650.net
今でも日本経済が崩壊する、国債が暴落する、超インフレになると
毎年言ってる連中いるやん
最近ではオリンピック後だそうで
多分来年の今頃は万博後と言ってるはず
91:2019/11/06(水) 02:21:20.69 ID:AuPsq0Hy0.net
昔も今も人間は未来のことなんて何も分からないが
政治家にとっては未来予測は重要な仕事の一部なので占星術士は今に至るまで生き残っている職業
93:2019/11/06(水) 02:26:22.36 ID:AuPsq0Hy0.net
未来予測は不可能だが、
既にある古典を利用して、その通りのシナリオの現実を作ることは可能
例えば将来に起こす予定の事件を、映画や漫画などの娯楽作品にこっそり描かせている
事件が起こってから、あたかも未来が予知されていたかのようにそれらの作品を「発見」する
94:2019/11/06(水) 02:26:49.61 ID:RThAyAhL0.net
来年の東京オリンピックは開催出来ないという予言もあるし
98:2019/11/06(水) 02:43:48.61 ID:Eyg53XWA0.net
そりぁ人類滅亡のビックイベントやるやるだもの
盛り上がるだろ
99:2019/11/06(水) 02:45:48.38 ID:TE4azGsD0.net
世界は一度滅びて欲しいと思ってた人らが
結構な数いたんだよ

で、五島勉がそいつらの需要を満たしたと
100:2019/11/06(水) 02:48:49.59 ID:P40jfhsD0.net
千年に一度、世も末じゃ~ってなる。そんなもんだよ。でもまあ次の千年後にはそれこそ人間はもういないか、こん棒を持って戦ってるよ。
101:2019/11/06(水) 02:51:07
飛鳥昭雄の解釈をみたら、
1999に「滅ぶ」なんて書いてなかった。
それどころか二つの岩(コンクリート?2つのワールドドレードセンター)が砕け、新しい川(ニューヨークの川)が赤く染まる……といった911を彷彿とさせる解釈があったり、
肉体という実態を持たないルシファーの登場をも書いている。
ルシファーは最初はみんなに歓迎されるが、次第に人々から恐れられる存在となるとある。
この本は1995年当時のものなので当時ではイメージできなかったが、今思うとこれは、人工知能(AI)を予見させる記述だと思った。

AI
今は、この技術がどんな風になるか誰も知らないが、きっと人間の社会をよくしてくれると誰もが信じている。
しかし、人間たちが私利私欲にまみれた生活を改善することがなければ、AIが、人類を滅ぼすことを選択する日が来るかもしれない。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1572965135
ノストラダムスの大予言みたいな「予言」って、なんで当時あんなに盛り上がったんだろうな?

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

おすすめサイト
あわせて読みたい

コメントする 35 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 21:48:08 [No.159596] ▽返信する

    本能が知らせた搾取で結婚もできない未来を否定したかったから...

  2. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 21:50:44 [No.159598] ▽返信する

    ※1
    何があったにせよ前向きに生きよう♪

  3. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 21:53:34 [No.159601] ▽返信する

    一般論を言ってるだけ、自分は幸せ

    そういうあなたは日本の生涯未婚率の異常性に気づいてない?

  4. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:01:07 [No.159606] ▽返信する

    ※2
    捉え方が...

  5. ムーンライト:2019/11/06(水) 22:06:17 [No.159608] ▽返信する

    逃げよ逃げよ!全てのジュネーブから逃げ出せ!

  6. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:10:34 [No.159610] ▽返信する

    さすが飛鳥昭雄さんやで

  7. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:13:26 [No.159612] ▽返信する

    キバヤシがいなかったら、其れほどでも無かったかも。MMR恐るべし

  8. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:17:39 [No.159613] ▽返信する

    今、宮城県沖で地震が発生しました。
    マグニチュードは4.7のようです。

    更新したほうがいいかもしれへん!

  9. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:17:54 [No.159614] ▽返信する

    きのせい

  10. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:20:15 [No.159615] ▽返信する

    すまん途中でカキコしてしまった。気のせいでは無しに、太陽光が強くなってる。地磁気が弱くなったのか、今当に太陽が膨張してるのか、どちらか

  11. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:22:51 [No.159616] ▽返信する

    MMTの話すると瀬戸内寂聴さんが怒るぞ

  12. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:25:41 [No.159619] ▽返信する

    あの当時の大人達がよく、世も末だ。。。というのと、世紀末ってのが重なって余計に大きな話題になった。てのと、ネットが今ほど普及してなかったからテレビやラジオの影響力が絶大だったってのがあるんだろうな。

    ノストラダムス予言が外れるやいなや、マヤの予言だ日月がなんだと手を変え品を変え・・・まぁ、ご苦労なこったw

    しかも、日本国に関しての予言は、第二次大戦の終結(日本の敗戦)により、完結してるんだよ。終戦後から現在は日月神示からはみ出た時代。それが記された時代は、国同士の戦争に負けたら国家元首や王族は全て処刑とか人権剥奪が当然の時代だからな。象徴としてのとか、それこそ想定外だろ。

    要は、近現代以前の予言なんてアテにならないということだw

  13. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 22:46:21 [No.159624] ▽返信する

    そもそも人類全般に権威主義みたいのがあって、「自分で考えたり調べたりするのはメンドイから、何かの権威にすがって頭カラッポで生きていたい」という大衆が多い
    だから、今日でも宗教の影響は大きくて、それは発展途上国ほど強い
    中東あたりで今でもイスラム教を妄信する人が多いのはそんな理由
    日本の場合、宗教的権威はそれほど強力ではないので、お上やその言葉を代弁するマスコミにその役割を求める人も少なくなかった
    「ノストラダムスの大予言」もそうしたマスコミが取り上げたネタで、何となくすがっちゃった人がそれなりにいたってこった
    まあ、今日の日本ではネットが台頭して、以前のようにマスコミに権威を求める人は少なくなったがな

  14. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 23:44:39 [No.159631] ▽返信する

    ムーンライト予言は当たらない。

  15. 名も無き予言者さん:2019/11/06(水) 23:53:59 [No.159632] ▽返信する

    999年が結構すごかったらしいから1999年もしかり
    ゾロ目の9の威力

  16. ノセタラダマス:2019/11/06(水) 23:54:20 [No.159633] ▽返信する

    オカ版がない時代だから、ノストラダムスの予言書が出現した訳で、どう対処すればわからず騒ぎ始めた。そういう平和な時代でした。1970年代は矢追純一のUFOブ-ムで賑わいがあったけど、次の刺激が欲しがったんだよ。あの時はさ。

  17. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 02:57:30 [No.159646] ▽返信する

    1000年ぶりの節目にかかってる予言で世紀末感あったからじゃね?
    世紀末を味わえなかった世代はご愁傷様、しばらく来ない。

  18. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 04:41:09 [No.159647] ▽返信する

    今は、将来、年金だけでは生活できない、年金を払ってももらえない、
    という現実的な「予言」というか話のほうが怖いよ。

  19. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 06:23:29 [No.159650] ▽返信する

    面白くない以前に支離滅裂でもうダメだ。
    大人身前兆余言ドットコムの予言

  20. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 06:50:37 [No.159652] ▽返信する

    誤答弁だな

  21. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 08:19:03 [No.159656] ▽返信する

    そもそもムーンライトは予言ではなく戯言

  22. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 08:26:33 [No.159658] ▽返信する

    ※21
    「我、神なり」なんて自身を神とか言っちゃう時点で、アホ確定だもんね。

  23. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 09:52:35 [No.159670] ▽返信する

    為政者は昔から占いとか大好き、というか預言占いで民衆を支配してきた。
    いわば特権階級の嗜みだったものが日本で情報だけ一般レベルに浸透したのがあの時代。

    迫り来る世紀末というある種のリアリティを伴っていた。
    もちろん当時も取り合わない者の方が多かったが、それは合理的というより無関心に近かった。

    今もフェイクニュースが瞬時に拡散されたりと、ネタが変わっただけでブームが起こったら飛び付きたいという心理は不偏。

    ただそれが情報化社会では一年とか半年じゃなく一日とか半日で反証が出てきて沈静化するので次々小出しに出てくるネタが消費され大仕掛けな物はもはや流行らない。

  24. 名も無き預言者さん:2019/11/07(木) 10:35:50 [No.159673] ▽返信する

    なんでって、911と311を、場所と原因と、
    時間も分単位まで予告していたからな。むろん、
    当局も知ってたわ。驚いた様子もなかっただろ?

  25. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 12:15:00 [No.159683] ▽返信する

    正直、1995年の阪神大震災と地下鉄サリン事件は序章かと思ってた。

  26. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 13:27:24 [No.159692] ▽返信する

    血液クレンジングとか、余程の病気で必要ない限り血を取って戻すとかしたくないわ

  27. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 14:17:07 [No.159695] ▽返信する

    CHYRENことルシファーまだかいな?

  28. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 14:17:55 [No.159696] ▽返信する

    CHYRENまだかいな?

  29. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 16:10:56 [No.159705] ▽返信する

    無知だったから(笑)
    知らないって事は幸せで天下無敵

  30. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 21:29:27 [No.159731] ▽返信する

    豆大島ってどこにあるん?

  31. 名も無き予言者さん:2019/11/07(木) 23:29:38 [No.159761] ▽返信する

    *30
    南太平洋・マリアナ諸島にある。探してごらん。

  32. 名も無き予言者さん:2019/11/08(金) 00:01:45 [No.159767] ▽返信する

    豆大福が食べたいな♥゛

  33. 名も無き予言者さん:2019/11/08(金) 00:14:48 [No.159772] ▽返信する

    大福と言ったら、ミカン大福!
    さあ、愛媛でミカン大福を食べようwww

  34. 名も無き予言者さん:2019/11/08(金) 12:59:40 [No.159839] ▽返信する

    キバヤシがあおったから

  35. 残酷な天使:2019/11/09(土) 21:00:11 [No.160006] ▽返信する

    1999年7の月と、2001年9月11日。

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
コメントしたのに反映されていない時は、ページを更新、再読込で確認してみて下さい。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。