大地震・前兆・予言.com > 危機・危険 > 【脅威】なぜ中国ってアメリカが必死になるまでの経済大国になれたのか?

【脅威】なぜ中国ってアメリカが必死になるまでの経済大国になれたのか?

us_china65145.jpg

 ファーウェイのCFO(最高財務責任者)逮捕という衝撃的なニュースは米中両国の底知れぬ対立の根深さを改めて深く認識させた。

 足許の米中関係は貿易摩擦が目立つ形で進行中のため、米中摩擦という言い方で表現することが多いが、現在の米中摩擦とかつての日米貿易摩擦とは質が違うものであることが今回の逮捕劇でより一層明らかになった。

ファーウェイ事件の本質と、この先起きること 米中2か国の対立が深まるなか、日本に求められる外交姿勢(1/7) | JBpress(日本ビジネスプレス)

1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:26:51.882 ID:/B97CYT40.net
21世紀まで貧相国家だったのに
3:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:27:49.805 ID:Qm4pp7Zjd.net
人口多くて賃金安いから世界中が中国に工場建てた
そこに北京五輪で発展
5:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:29:23.306 ID:t4d7exlr0.net
ローマと並んで最強だった時代もあるし
世界史で言うとアメリカが意味不明
7:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:29:36.767 ID:H/WI5ErO0.net
あまりにも急速すぎて崩壊しそう
9:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:29:57.467 ID:VTvEfstYr.net
日本がせっせとODAを宗主国中国様に献上したから
今や絶滅決定の日本人は敵ではなくなった
奴隷化するだけ
10:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:30:06.560 ID:hakzjjqfp.net
中国も人件費高くなってきたし
中国人は働かないしいい加減だから外国資本が逃げてるよ
12:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:31:05.303 ID:YbaWUjmra.net
アメリカがのし上がれたのは二次大戦のお陰だよ。ヨーロッパに散々金貸してべらぼうに儲けた。
19:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:33:09.822 ID:MFyv1j0Jd.net
>>12
第一次だよ
13:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:31:12.828 ID:tUtlSjv20.net
結局人の多さは力だということ
もともと強国だったし
22:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:33:56.392 ID:4xew859Q0.net
>>13
アフリカかどっかの人口多いところが、今後強国になることってあるんやろか?

中国は元々強国だったってのは同意
一時期列強に食い荒らされて弱体化してただけで、そもそも中国は強い国
スポンサーリンク
18:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:32:51.732 ID:2CprYUeB0.net
ヴィシェグラード・グループへの工場投資よりも

中国製品のほうが費用対効果の高い製品を供給する能力があるから
20:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:33:39.890 ID:Q4yDk6uwd.net
小国で言語が一つかつ難解言語な国で経済3位の国があるらしい
23:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:34:09.977 ID:NoU/330b0.net
むしろあの人口であんなに弱かったのが異常だった
25:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:34:58.901 ID:h6sLBEog0.net
バブル時代の日本は一人辺りGDP世界一の金持ち国家だったけど覇権取る器では無かったよね
国産ばかり売れてたから国外からの市場開拓も出来ず圧力掛けられる立場じゃなかったし
28:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:35:28.110 ID:2NyNLS3qd.net
国家の政策で貨幣価値を抑え続けてきた
リーマンショック以降の各国デフレでその人件費や経費の安さに特需が生まれる
これをチャンスとばかりに工場や技術者丸ごと誘致して開発コスト吹っ飛ばして技術を取り入れつつ国内の雇用を生み出した
こんな感じかと
34:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:37:39.688 ID:92G7KvSj0.net
>>28
開発者の引き抜きは高額な報酬出さないと来てくれないから中国はめちゃくちゃ金かけてる
今話題のファーウェイなんて開発にめっちゃ金かけてすごい数の開発者を雇ってる

アメリカはそれで今ビビりまくってる
40:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:39:50.105 ID:2NyNLS3qd.net
>>34
それは誘致が定着して国内競争が出てきた結果なんだろうな
今まさに発展の波に乗ってる
30:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:35:56.140 ID:6YXw6FsdM.net
現代で環境だの人権だの無視しようと思えば無視できるの強い
38:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:38:53.006 ID:92G7KvSj0.net
>>30
日本も大概だぞ

ブラック企業や能実習生なんか見ると
33:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:37:28.042 ID:5fWt0JdK0.net
4000年間ほとんど中国のが日本なんかより上にいただろ
36:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:37:47.776 ID:Xb4c4IY+a.net
まず日本は今のGDP位置にいる器じゃない
好意的に見てもせいぜい10位前後
41:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:39:57.983 ID:92G7KvSj0.net
>>36
一人あたりに換算すると25位くらいまで下がるからこんなもんでしょ

日本は人口多いし
39:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:39:09.683 ID:hakzjjqfp.net
>>36
器もくそも何年2位3位にいると思ってんだよ
42:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:39:59.986 ID:Xb4c4IY+a.net
>>39
だから異常なんだって話
37:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:38:25.415 ID:t4d7exlr0.net
EUはまた盛り返したいだろうけど大半が腑抜けになったんだよね
潜在能力だけは凄そうだけど
43:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:40:07.296 ID:ENrDeL7Jd.net
実は2014年から世界的に空前の原油安があって、
日本を除く先進各国は史上空前の大好景気だった

その時に製品を売りまくって大躍進したのが中国なのだ

原油価格の年次推移↓
http://ecodb.net/commodity/group_oil.html

ポイントは二つあって
一つは、アメリカでシェールガスの採掘技術が開発され、産油国がそれに対抗して値下げを断行したこと

二つ目は、先進国の中で日本だけは、アベノミクスの円安政策のせいで原油安の恩恵を受けられず
世界的好景気に日本だけが取り残されてしまったこと

だから日本人から見ると「あれ?何で突然中国が発展したの???」となるんだな
48:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:41:51.391 ID:rfBvPm8C0.net
>>43
景気良かったのはアメリカと日本ぐらいで
欧州はギリシャショック以降沈んだまま新興国も低迷してたんだが
56:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:43:53.514 ID:ENrDeL7Jd.net
>>48
ヨーロッパも大好景気だったから、シリア難民が押し寄せたんだよ

ドイツなんかは統計上「完全雇用状態」に突入して失業者ゼロだったんだぜ
51:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:42:33.118 ID:92G7KvSj0.net
>>48
ドイツとか日本より上だろ
58:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:44:01.195 ID:2CprYUeB0.net
>>51
ヴィシェグラード・グループと中国への依存度高くね?

それに電気代の高騰と地下送電網の巨大な開発費問題で揉めてない?
62:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:45:06.202 ID:92G7KvSj0.net
>>58
でも日本より明らかに上じゃん
65:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:45:52.452 ID:I5qGOtgnd.net
>>62
何を持って上としているのか
69:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:46:45.974 ID:92G7KvSj0.net
>>65
国民の生活
75:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:48:04.955 ID:2CprYUeB0.net
>>65
だよね!

自国内投資家からそっぽ向かれ始めてるってことは

歪が蓄積し始めてる証拠
44:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:40:09.951 ID:rfBvPm8C0.net
習金平が恥ずかしげも無くアメリカや日本に尻尾振ってるのは笑えるよな
52:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:42:41.363 ID:h6sLBEog0.net
>>44
シナポチとアメポチやってるのが日本だが
59:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:44:08.718 ID:92G7KvSj0.net
>>52
安倍首相が中国訪問して習近平に何言うのかと思ったらもっとパンダ貸してくださいだもんな

呆れたわ
45:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:40:21.128 ID:LKVIo9B1r.net
国土が広大
資源を自給できる
人口が多い
多様性がある

超大国になるしかないんだよなあ
49:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:42:00.101 ID:2NyNLS3qd.net
>>45
分かってたことなんだけどな
協調性よりそれぞれが利を追うデメリットな国民性を国が経済的な政策で上手くコントロール出来たんだろ
209:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 17:40:20.684 ID:4h5nzVoUd.net
>>45
こんなのわかりきってたよな
63:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:45:18.076 ID:V4fp11Ww0.net
ただ最近の中国は世界一のエネルギー輸入国だし
あと数年でアメリカ抜いて世界最大の食料輸入国になる
水不足も深刻だからこの辺が国家レベルの課題になるんだろうな
72:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:47:39.475 ID:LKVIo9B1r.net
>>63
長江から北京に水をひく数千キロの大運河作ったんだろ
83:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:50:45.211 ID:V4fp11Ww0.net
>>72
中国はバカでかいのでそんなもんでは何の解決にもならない上に
長江は水質汚濁が深刻で摂水量の20%しか使えないし
飲料用にできる水はさらに%が下がる
100万人以上の大都市が中国には32あるがそのうち30が水不足とうのが現状
64:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:45:25.876 ID:iJ6Z0LL90.net
大航海時代の頃はアジアってのはヨーロッパに比べて裕福だったらしい
まず食べ物がパンの小麦より米のほうが多く収穫できるらしく飢えがアジアのほうが少なかったとか
さらに気温は温かいし、来ている服も軽くて着やすい
一方ヨーロッパなんて気温は寒いし、来ている服は基本毛皮だったとか
74:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:48:02.519 ID:zviIu0mZ0.net
日本なんて人口多いくせに怠け者と馬鹿にしてるイタリアやギリシャ以下の生産率だしな
76:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:49:04.779 ID:LKVIo9B1r.net
>>74
奴隷労働させてるからな
78:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:49:07.478 ID:2NyNLS3qd.net
>>74
気合と根性論はもう古いな
81:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:50:35.601 ID:tUtlSjv20.net
日本はもう年寄りが逃げ切る事だけしか考えてないし終わり過ぎてる
それにプラスしてきちんと国力増強もしてる他国に敵うわけがない
87:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:51:51.515 ID:92G7KvSj0.net
>>81
年寄りが悪いとか言ってやる気のない若者が一番やばい

おそらく今の老人以上に将来若者から老害と言われるのが今の現役世代だと思うわ
90:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:52:51.617 ID:/85pUhbo0.net
中国人で頭いいやつは普通にスゲェーからな
そして頭の良いヤツを共産党員にして
ばんばん稼ぐ
親族もエリートを出すために
才能ある奴が出ると
お構いなしに親族を超えて投資しまくる
ある意味資本主義家族体制なんやろ
96:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:55:00.570 ID:LKVIo9B1r.net
一党独裁だけど共和制に近いよな
党員しか立候補はできないけど基本的には選挙やって決めてるし
101:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:57:12.498 ID:92G7KvSj0.net
>>96
世襲の独裁じゃないからまだ風通しいいもんな
102:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:58:29.682 ID:Wo/FSwsf0.net
>>96
なお習近平は自分の任期を取っ払った模様
99:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 14:56:20.468 ID:I5qGOtgnd.net
欧州の小国に一人辺りGDPで負けてるのはどうでもいいけど先進国最下位ってのは擁護できないな
年寄りが多すぎる
111:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:03:14.630 ID:5tmU6eXQ0.net
>>99
日本は最低賃金が先進国で最下位
公務員給料が世界で1位

これがダメなんだと思う
105:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:00:30.222 ID:K6KfmaDG0.net
そもそも国がデカいんだから本気出せばこんなもんだろうよ
114:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:05:39.251 ID:k5DMXu69a.net
IMFにはたらきかけて資本移動を自由にさせた
それが始まり
120:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:15:09.170 ID:H+ZR/xuW0.net
人が多いから
123:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:18:31.181 ID:Q5b+Ha600.net
大昔は大国だったし
127:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:20:46.062 ID:JT4UA4gd0.net
アメリカ3.2億人 中国13.8億人
数が違いすぎる
130:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:22:36.555 ID:Q5b+Ha600.net
>>127
日本1.3億人
逆にアメリカが少ないのでは
133:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:24:40.988 ID:Q5b+Ha600.net
もうというか日本が中国より強かったのはそれこそ戦時中辺りだけだろ
136:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:28:02.955 ID:t4d7exlr0.net
>>133
世界で有数と言われてた秀吉軍団もぼろ負けだったしな
141:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:30:26.503 ID:TB9YeLbF6.net
どん底から這い上がってくるときの国力は凄まじいからな
日本も平成初期はそうだったろ
143:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:32:04.170 ID:92G7KvSj0.net
>>141
全然勢いなかったろ数年で弾けて、後はもう失われた時代に突入
142:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:31:20.144 ID:2NyNLS3qd.net
消費経済全盛期だな
AIの発展で幸福度追う時代が来るだろしそう考えると今世界の最先端はインドかと
156:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:42:56.981 ID:r8UDX29ud.net
現在インドで問題になってるのは人口増加に伴う内需経済の供給不足で、賃金のデフレが進んでることらしいな
時給100円の仕事に10人が群がって労働者同士で
値下げ合戦がはじまってるらしい
中国も内需を減らさないで、能力がないものでもできる仕事は減らさないようにしないといけないな
治安の悪化もあるだろうからな。

ただ中国もインドも人権はないからあぶれた人間は
人身売買の標的にでもされて結局お金になっちゃうんだろうな

先進国は安全ゆえに人権意識が経済の停滞を招いてる一面はあるよな

けど安全が1番だ
159:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 15:44:26.599 ID:iJ6Z0LL90.net
>>156
インドは衛生面が悪いイメージがあるんだけど改善したの?
インドまったく知らないや
181:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 16:29:58.866 ID:lWgMvKVha.net
中国が崩壊するより日本が崩壊する方がずっと早いだろ
少子高齢化になんら対策してこなかった時点でもう負けてる
183:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 16:33:44.863 ID:lWgMvKVha.net
現在の日本企業の中国依存ってどんなもん?
187:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 16:42:34.906 ID:2CprYUeB0.net
>>183
アメリカも日本も低所得者層の中国依存度が高いんじゃない?

実際に中国から来る家電とか家具、建材、電子部品が入ってこなくなったら

低所得者層は生活できない
190:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 16:46:24.765 ID:NlzFj7HG0.net
どうでもいいけど電子マネーは見習ってほしい
207:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/19(水) 17:13:51.337 ID:2CprYUeB0.net
まっとうな商売やってればそれだけで

どんな国でも栄える
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1545197211
【脅威】なぜ中国ってアメリカが必死になるまでの経済大国になれたのか?

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

あわせて読みたい

コメントする 57 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 21:41:41 ▽返信する

    やっぱパクったからじゃね?w

  2. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 21:55:54 ▽返信する

    中国4000年の歴史をなめんなよ

  3. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 22:04:51 ▽返信する

    車メーカーとかは外国企業は必ず中国の会社と合弁事業でやらなきゃいけないから、全く力のない中国企業もスクスク育っちゃうワケ
    トヨタと合弁事業組んでる会社なんか、ランクルのパチモンみたいなんを本物より安価で作って売れてるからね

  4. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 22:23:02 ▽返信する

    日本人はアホだからバブル崩壊させてどん底まで落ち続けてるけど
    中国はそのへん上手くやってしっかり経済成長を成し遂げたからねえ

  5. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 22:24:54 ▽返信する

    だいぶ前に中国オリンピック後に経済崩壊とか言ってた連中息してる?

  6. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 22:41:54 ▽返信する

    ※4
    「発展途上国の支援のために輸入関税を低くする「特恵関税」について、日本は来年4月以降、中国を対象から除外することを決めました。」

    来年4月まで発展途上国の中国は日本に感謝してもらいたいねえ
    ・・・まだやっとったんかい、アベ!

  7. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 22:42:36 ▽返信する

    ※2
    中国は70年ですが?w

  8. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 22:52:42 ▽返信する

    経済大国のくせに何故中国人は半島人同様日本にうじゃうじゃ来るのか?
    実に謎である

  9. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 22:59:10 ▽返信する

    ※7
    そう言う意味じゃあなくてよ
    アイツら4000年前からあっこに居るんだよ~

  10. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 23:06:53 ▽返信する

    ※9
    いないよ
    もうモンゴル人、満州人の合いの子だよ
    いまはチベット人も混ぜ始めたか(こっちは受け身じゃなく主導か)

  11. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 23:17:14 ▽返信する

    民族の変遷はともかく隋の時代までは確かに凄い
    王朝変遷の歴史もダイナミック
    特に隋期は日本も無視できなかった
    唐初期で終わりだな
    天神さまが「もう無駄!」ってことで遣唐使を廃止した
    日清戦争の相手は満州人
    支那事変で日本が戦ったのは国民党→現台湾
    全てが張りぼてなんだよな
    それが共産党国家

  12. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 23:23:02 ▽返信する

    アメリカ人から公平さと正直さを取っ払ったのが中国人だから
    下地はあった

  13. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 23:23:25 ▽返信する

    日本が総動員でサボってたからでしょ...

  14. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 23:35:49 ▽返信する

    生命力が半端ないから繁殖したんだよ

  15. 名も無き予言者さん:2018/12/20(木) 23:40:52 ▽返信する

    ※14
    一人っ子政策でも増えちゃうぜ!

  16. ライトニング・ミックトゥイーン クロスロード:2018/12/20(木) 23:50:38 ▽返信する

    スピード……ぼくは、速い!!ヒューン
    カッチャウ!!

    やあぼくはライトニング。ははっ、カッチヤウ!!
    ぶるーんブルーンブルルーン🚙🚙🚙🚙🚙

  17. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 00:13:04 ▽返信する

    人権が有って無いような一党独裁政権なんだから長年人民の人件費搾取し有り余る金で他国の企業買収して丸ごと技術とるの繰り返し

    繊維縫製 フィギュア製造100均一とかの安い仕事を人民の数の力で稼ぎ今の地位築いた





  18. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 00:23:22 ▽返信する

    アメリカは中国の国民の所得が増えれば自然と共産党が瓦解すると思っていた
    日本の意味わからんODAもそのひとつ

    だったんだが違った

    だから方向転換した
    多分中国は分裂する

  19. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 00:31:48 ▽返信する

    分裂からの・・・爆発する!

  20. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 00:34:34 ▽返信する

    ※17
    その安い仕事もベトナムとかに移っちゃってるね
    別にブランド力、技術力があるわけでもない中国

  21. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 01:00:33 ▽返信する

    人種掛け合わせて領地拡大するから気を付けろよ

    掛け合わせた子供が色々な境界を曖昧にする
    時間をかけた平和な侵略w

    今は絶賛、中国と日本掛け合わせ中かな

    中国にマウント取られないように
    こちらから仕掛けられれば良いかもだけど

  22. 名無し+α:2018/12/21(金) 02:08:34 ▽返信する

    ヤバイ!! 02:06

    今、オホーツク海で少し大きい地震起きてるよぉ!!

    管理人さーん!!

    早く更新したほうが生き延びられますよ!!

  23. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 02:10:13 ▽返信する

    皆・・違う。ちゃんと本当の事言おうよ。中国が今まで発行した全ての人民元の総額と実際に使用されている通貨の総額には倍以上の差があるんだよ。意味は分かるね。
    そしてそれはもうすぐ修正される。しかもアメリカで起きたサブプライムの時と同じ事が今中国で起こっている。もはや収拾がつかないレベルまで来ている。
    これは誰のせいかと言うとしゅ~きんぺ~

  24. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 02:33:59 ▽返信する

    民主主義じゃないからね
    人権も無いし

  25. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 04:48:16 ▽返信する

    どう考えてもダイソーのおかげ

  26. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 05:56:04 ▽返信する

    安倍さんのおかげ。
    アベノミクスが、中国を助ける形。

  27. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 07:12:34 ▽返信する

    ここのタイトルだけ見ても、物は言いようだね

    中国の足元の基盤が全くなってない見せかけに

    世界中が翻弄されただけ

  28. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 07:19:22 ▽返信する

    中国、4000年の歴史をなめんなよ!

  29. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 07:26:55 ▽返信する

    中国は全てにおいてずさん

    ずさんとは
    物事がいい加減で、誤りが多い事だ

    中国の申告するデーターも信用する奴アホやろ

  30. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 07:30:20 ▽返信する

    中国に真実なんてないのでしょう
    すべてフェイクですので

  31. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 08:02:08 ▽返信する

    ※25
    これだな
    そしてダイソーのヘビーユーザーの俺のおかげ

  32. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 09:25:50 ▽返信する

    単純に人民元を秘密裏に刷りまくってたからじゃない?
    普通は札を発行したら公表するのがルールだけどヤクザ国家がそんな事をするはずがない。
    公表すると対外価値が下がるから普通は刷らないんだよ。

    加えて電子マネーで無尽蔵に国内流通額を爆増させ出元を調べにくく&今まで刷った人民元の整合性をそこに求める事もできた。

  33. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 09:41:22 ▽返信する

    本スレ136
    こういう嘘コメを抽出するのは釣りかと思うが敢えて釣られる。
    また秀吉の朝鮮出兵の善悪はここでは置いておくし明軍が弱かったというつもりもない。まあ秀吉の死で終わってよかったとは思うが。あんなところどうせ管理できない。また秀吉が戦ったのは中国ではなく明である。
    >この戦争について『明史』は「豊臣秀吉による朝鮮出兵が開始されて以来7年、(明では)十万の将兵を喪失し、百万の兵糧を労費するも、中朝(明)と属国(朝鮮)に勝算は無く、ただ関白(豊臣秀吉)が死去するに至り乱禍は終息した。」と総評する。
    >これらの膨大な軍事費の支出および戦死者を出したことと皇帝万暦帝の奢侈は明の国力を食い潰し、17世紀前半の女真の強大化に耐え切れないほどの、明の急速な弱体化の重要な原因となったと考えられている。

  34. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 10:46:17 ▽返信する

    単純に「負けたくない」って思いだろ
    強くなりたい、大きくなりたい、どこにも負けない力を持ちたいって願い続けてこうなった
    他の要因全部揃えたって、意欲に欠けてりゃこうはならない

  35. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 11:16:36 ▽返信する

    創造性もない。独創性もない。そして人間性すら否定する共産主義国家は瓦解、自滅あるのみ。
    且つてのソビエト連邦のように。←中国のボスだった。

  36. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 12:10:14 ▽返信する

    崩壊も早そう

  37. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 12:20:08 ▽返信する

    中国の強さはそのまま弱点にもなる
    半端な形で資本主義中心の国際社会に出てきたのが間違い

    今後二、三年以内に東アジアは激変する

  38. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 12:27:07 ▽返信する

    ホントのトコロどうなの?
    金を刷ったコトで、経済回って発展したの?

    日本も同じはずよね?
    不換紙幣刷りまくって、、、でも経済は空回り。

  39. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 13:17:45 ▽返信する

    日本は刷りまくった金で国債と株式を買いまくってると言う訳の分からないことをやっております
    凄く意味のあることかもしれませんが、我々庶民には訳がわかりません?

  40. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 13:25:27 ▽返信する

    必死だね、スレチの日本サゲ
    まあ日本も褒められたもんじゃないけどね
    その日本、欧米に依存してる下請け国家中国
    潰れるのは日本が先か、中国が先か
    ただ中国の場合は国が無くなるだろうね、内部から
    人民にはそもそも愛国心がない

  41. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 14:27:56 ▽返信する

    4本足の物は、机と椅子以外全部食うからじゃね?

  42. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 14:30:29 ▽返信する

    日本が少子化対策してこなかったのは宗主国の意向。
    元々の日本人は今世紀後半に半減するが、移民で人口一億人キープと言ってるから、安い労働力が一億人住む島に変容するだろう。
    従米隷属を愛国保守とか言ってんだから救いようがない。

  43. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 15:52:53 ▽返信する

    日本がアジアを解放する形で戦ってしまった過失の結果だよ
    そして田舎を切り捨てて都市発展に極振りした結果

  44. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 17:47:16 ▽返信する

    中共が発展の邪魔をしてただけで、人も土地も資源もあるうえに教育熱心なお国柄なんだから発展して当たり前やろ

  45. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 20:10:55 ▽返信する

    でも中国人個人・華僑の人ってどこの国に行っても商売して成功してて逞しい…。
    その勇気と行動力は日本人にないから凄いって思うわ
    そんな国民だから本気出せばもっと経済的に強くなりそうで怖いね

  46. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 20:44:41 ▽返信する

    なんで誰一人として中国の少子高齢化に言及してないんだ?
    日本も少子高齢化で衰退中だが、中国も一人っ子政策の影響でスーパー少子高齢化が進んでるからこれから衰退待った無しだろに
    一番の武器である人口のメリットが無くなってくってに、なんで誰もそのことを問題にしてないのか不思議で仕方ないわ

  47. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 22:08:37 ▽返信する

    ※45
    集団行動が苦手の個人主義、または超家族、血縁主義ってだけだね
    だから人民がもっと本気出せば中国を捨てるんだよw

  48. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 22:21:36 ▽返信する

    ※46
    肝心の中国人民が知らねえんじゃねえの?w

  49. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 22:55:33 ▽返信する

    ※44
    >中共が発展の邪魔をしてただけで、

    革命だ!
    天安門を忘れるな、中国人よ!

  50. 名も無き予言者さん:2018/12/21(金) 23:53:54 ▽返信する

    中国共産党の名簿を書く時に間違えてデスノートに名前を書いちゃったら面白いと思うんだ。

  51. 名も無き予言者さん:2018/12/22(土) 22:08:59 ▽返信する

    アホノミクス

  52. 名も無き予言者さん:2018/12/22(土) 22:45:32 ▽返信する

    キンペーイズム

  53. 名も無き予言者さん:2018/12/22(土) 23:13:04 ▽返信する

    一つの国家が発展するのは民族が優秀とか勤勉だとかは全く関係ない
    ひとえにその時の運だと解った

  54. 名も無き予言者さん:2018/12/22(土) 23:47:31 ▽返信する

    ※53
    中国の場合は国連=グローバリスト=共産主義者=ユダヤの賜物だよ
    これに先ずやられたフランス国民が遂にキレた
    心ある中国人は天安門で潰された

  55. 名も無き予言者さん:2018/12/23(日) 10:47:23 ▽返信する

    いや、理由は明快で、中国人の頭が良く、しかもその数が多いこと。
    今や先進国で人種民族ごとの知能を語ることは殆どタブー視されているが、世界は根拠のない理想や妄想(ポリティカルコレクトネス)で動くのではなく、現実に厳然と沿って動く。知能の作用を端的に言えば、人間が文明を作れたのは高い知能のおかげで、これをいくら否定したって他の動物には文明は作れない。
    そして知能で見ると東アジア人は高い。
    実際歴史を振り返れば、中国は長い歴史の中では他国と直に国境を接している事もあって失敗して支配されたこともあるが、古代文明の時代から中国人自体の活躍は長く続いている。
    またもう一つの証左として、かつて70年代~80年代にはアメリカの半分の人口の日本が経済的にはアメリカを追い詰める所まで行った。アメリカは知っての通り世界中から優秀な移民を集めていると言われるが、それでも人種的には単一の日本に追い詰められた。
    だがその時の日本は所詮その前の物量戦争で負けた敗戦国でアメリカに占領された国。世論操作でいくらでも弱体化出来て、いざとなれば強引な手法で首根っこを押さえられる国。
    だが中国は違う。
    まず高知能と言われる東アジア人が10数億人いる。日本の10倍。そしてその中でも優秀な人達が研究職に就く。かつてアメリカは、一億人の日本にも手を焼いたのにその十倍の中国相手にどうなるか?

    今はまだ20世紀の遺産でアメリカの方が力があるが、思い起こせば20世紀に世界の覇権がイギリスからアメリカに移った様に、21世紀にはアメリカから中国に移るのかもしれない。

  56. 名も無き予言者さん:2018/12/23(日) 15:41:38 ▽返信する

    コミンテルンの残党国家

  57. 名も無き予言者さん:2018/12/23(日) 15:51:15 ▽返信する

    共産党員が必死すぎて笑えるw

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
コメントしたのに反映されていない時は、ページを更新、再読込で確認してみて下さい。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。