大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 【NASA】宇宙人の探査機かもしれない小惑星「オウムアムア」について新たな詳細が判明

【NASA】宇宙人の探査機かもしれない小惑星「オウムアムア」について新たな詳細が判明

20171122_oumuamua_nasa.jpg
NASA

米航空宇宙局(NASA)の専門家らが、謎の小惑星「オウムアムア」について、太陽の影響により表面からガスが放出されたことが原因で、望遠鏡で見ることができなくなったことを突き止めた。

NASA、宇宙人の探査機に似た不思議な小惑星について新たな詳細解明 - Sputnik 日本

8:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 06:15:41.51 ID:694bDO5F0.net
太陽の影響でガスが吹き出てしまうようなものに宇宙人が乗ってるわけないだろ
20:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 07:07:15.35 ID:s7pQ55ti0.net
>>8
経路を調べたら太陽の重力の影響だけより10万キロ遠くまで進んでる
仮説で、ガスを噴出したから経路が伸びたというのがあって、今回ガスが検出されたという報道

長さ400mで時速31万キロ
地球に当たってたら確実に人類滅亡
47:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 10:11:04.63 ID:wk/w3VGB0.net
>>20
軌道を見ると、何らかの意思が働いているとしか思えない。
11:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 06:21:12.32 ID:qB1QMUuY0.net
ロケット噴射する構造物やろ
16:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 06:31:29.36 ID:sPS9CqMM0.net
いや、そもそもガスを噴出したってのがスラスターによる軌道制御なんじゃないの?
23:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 07:24:03.13 ID:0e2p0qSf0.net
これに探査装置を載せることが出来たら・・
もっと彗星を利用すべきだな
31:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 07:40:58.00 ID:2WUH7P/y0.net
>>23
これに探査機を乗せるだけ加速できる技術があるなら
そのまま外宇宙に行った方が早い。
スポンサーリンク
26:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 07:30:22.59 ID:a0dq0daG0.net
探査機✕
監視衛星◯
28:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 07:34:23.13 ID:+UTUjbYF0.net
これはちょっかいだしたらあかんやつですわ。
29:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 07:36:34.26 ID:/pJ+Oitw0.net
仮に本物の宇宙船だったとしたらどうするんだろう?

知的生命体の宇宙船を発見とかニュースに流れるのかな。盛り上がっても地球素通りとか?
30:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 07:37:35.54 ID:hwplB/Sf0.net
>>29
数年後に映画インデペンデンス・デイみたいに母船が来る
33:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 08:03:07.33 ID:lrqn67dh0.net
なんだこりゃ?
小惑星と言うから期待してみたらただの岩じゃねーかよ!
だけどこれでも手に入れりゃかなりの価値があるんだよね。
ウチに落ちてきてくんないかな。家も車もぶっ壊して良いから。
これを売り飛ばせば億単位の金に換わるだろうし。ウチに是非直撃で落ちてきて欲しい。
52:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 10:40:48.24 ID:XCet/avv0.net
>>33
日本はおろか世界消えるじゃん
34:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 08:07:30.01 ID:tCURW6o70.net
>>1
オウムアウア やばすぎ

太陽系の惑星の公転面の上部から侵入
起動を変えて
太陽系の惑星の公転面にそって 平行に移動
しかも
地球を平行に観測出来る位置で通り過ぎ
加速して
太陽系から離脱

まんま 宇宙のランデブーの ラーマw


『宇宙のランデヴー』(うちゅうのランデヴー、原題Rendezvous with Rama)は、
アーサー・C・クラークが著した長篇SF小説。1973年刊。

2130年、太陽系に突如進入してきた小惑星<ラーマ>が、
実は直径20KM長さ50KMもの巨大なシリンダー状の人工物であることが判明した。
早速、調査隊としてノートン中佐率いるエンデバー号乗組員が派遣されたのだが、、、
110:名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 02:13:39.60 ID:GRBBUODo0.net
>>34
自分も宇宙のランデブーを思い出した
宇宙のランデヴー 〔改訳決定版〕 (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C. クラーク
早川書房
売り上げランキング: 257,976
36:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 08:41:58.60 ID:EmgG09pq0.net
こてが宇宙船だとして、収集したデータをどうやって母星へ送信してるかが問題だな。星系外に出たらワープするのだろうか?
96:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 14:01:54.73 ID:VEEzVnE20.net
>>36
1.太陽系への接近
2.太陽系内での軌道変更
3.観測探査
4.スイングバイに加えて再加速
5.次の恒星系に軌道修正
6.探査情報の送信

この5段階の飛行計画になるはず
今は4の段階
暫くしたら5になるはず
そこで軌道が確定したら6に移れる
情報の送信方向を精密に志向できるから
2~4の段階で6に備えて送信のためのエネルギーの補給を行っているはず
レーザーによるパルスをバースト送信するのではないだろうか?
極度に指向された超遠距離の宇宙飛行物から発射された、恐らく数秒以内のレーザー光はとても地球からは観測できないと思う
指向された方向すらわからない
発射されたかどうかすらわからないままだろうな
だから5で確定した新軌道を克明に記録していつの日か人類の宇宙航行技術が発展したとき、こいつに追い付いて乗り込めるようにしなければならないと思う
こいつに乗り込めば、これの由来がはっきりするはず
どこから来て、どこを経由して、どこに行くのか
未来の人類がこいつを追跡できるように、軌道データを残すことは今の人類でも可能なはず
絶対にそれだけはやるべきだ
このまま見失ってはいけないと思う
未来の人類への責任だと思う
48:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 10:23:32.06 ID:pJ96unam0.net
形状は本当なのかな
あんな細長い形維持できるものなのかな
彗星の後なら脆い物質で出来ているだろうから
砕けてバラバラになりやすい
構造物でも無い限り鉛筆状は無理でしょう
57:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 11:11:25.14 ID:mVMF4hMC0.net
長手方向と進行方向が一致してたら人工物の可能性が高いかな
65:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 12:53:44.59 ID:RBXdZQe30.net
地球にぶつかって欲しかったが無念だ
73:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 13:12:47.52 ID:VEEzVnE20.net
人類の総力を挙げて追いつける探査機を急遽建造して打ち上げて調査すべき
こんなチャンスはもう下手すると数万年はないかも
85:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 13:37:05.19 ID:Gu/3XrKK0.net
>>73
そうですよね、恒星間を飛行して来た物質なんてめったに手に入りませんし、太陽系外の宇宙についての
情報を得るまたとない機会ですよね、いっその事、探査するだけじゃなくロケット噴射で軌道を変えて
太陽系内に留まらせた方がいいかもしれませんよ、たいして大きな物ではありませんし。
74:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 13:17:02.00 ID:cUMg7zog0.net
軌道からして太陽の影響により表面からガスが放出されたことが原因ではない。
太陽の光が当たる所からガス噴射するだろう。
75:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 13:19:33.22 ID:VEEzVnE20.net
>>74
俺もその疑問を持つ
加速ではなく軌道がブレた変わったというならわかる
加速は説明つかない
81:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 13:26:34.19 ID:VxVTd4Za0.net
>>74
>>75
速度が変わればなんでも「加速」だよ。
あと太陽面だけとは限らない。
太陽面であぶられて温度上がり、自転で夜側に回ろうとする部分が最高温度で最高噴射になる可能性もある。
83:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 13:28:22.59 ID:cUMg7zog0.net
>>81
なら回転しながらだからあんな綺麗な軌道にならないな。
97:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 14:22:08.74 ID:VxVTd4Za0.net
>>83
放物線で去っていく軌道で減速が重力で想定されるより緩いのだから、太陽に面する側の噴射で説明つくのでは。
多少太陽方向とのずれも先の自転効果で説明可能。
1時間単位で軌道を追っているわけではないので、回転によるぶれなんてわからない。
https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10008_oumuamua

だが、木星まで離れたところでズレ発見!ってのはなんか変とは思う。
もっと太陽に近いところでズレが目立ちそうだし、彗星のように噴射による光度変化あってもいいのにそういうのは報告ないみたい。
簡単にはいえないが、やっぱりぁゃιぃ。
77:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 13:23:33.24 ID:VDwQDhw/0.net
これは」マジそうだもんね
NASAも・・・
82:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 13:28:05.03 ID:l8e8UXms0.net
「スピッツァー宇宙望遠鏡がオウムアムアを発見できなかったことは、「我々の太陽系に起源を有する彗星と比べて、オウムアムアの反射率が10倍高い可能性がある」ことも示唆している」
この文章の解説をお願いしたい
普通は見つけやすいみたいに感じるのだが、どこか違うのか?
87:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 13:40:11.15 ID:VxVTd4Za0.net
>>82
スピッツアー宇宙望遠鏡は赤外線望遠鏡。
赤外線でみた小惑星の明るさはサイズに比例
赤外線で暗く可視光線で明るいってことは、反射率がとんでもなく高いってこと
はやぶさ2が行く前の、小惑星リュウグウの大きさ推定とかで検索してみて
89:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 13:44:23.09 ID:l8e8UXms0.net
>>87
この天体は熱源でもなんでもないですもんね
スピッツアー宇宙望遠鏡を使うのには不向きな天体になりますね
98:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 14:23:47.27 ID:VxVTd4Za0.net
>>89
んなことはないよ
太陽光受けていればある程度の温度を持って、赤外線も出すから。
赤外観測は小惑星のサイズ推定に大活躍。
100:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 15:51:12.42 ID:srlVG6G+0.net
ガス吹き出しまくりの彗星が加速したとか聞いた事無いねえ
101:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 15:57:38.18 ID:tRTf71020.net
>>100
軌道計算が、できないな
103:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 16:55:53.92 ID:VxVTd4Za0.net
>>100
彗星 軌道 非重力効果
あたりでググれ
かなりビミョーな変化だが、長周期彗星では軌道周期などにかなりの影響を与える。
104:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 17:13:13.11 ID:srlVG6G+0.net
>>103
今回のは微妙な変化ではないと思う
105:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 18:26:44.91 ID:VxVTd4Za0.net
>>104
オウムアムアのをそれで説明していいかは別にして、彗星が加速するのはあるよ、ってこと。
個人的には太陽系外人工物体であってほしいとワクワクしているけど。

確かに、発見当時に決定した軌道から5ヶ月で2-3AU飛んで10万キロのズレはでかいな。100m/sくらいは加速したことになる?

誰かちゃんと計算して欲しい
102:名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 16:45:18.86 ID:4hA+TPS80.net
スイングバイ終了してコースが安定したから自らの推進機関で加速したんちゃうん
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542402642
【NASA】宇宙人の探査機かもしれない小惑星「オウムアムア」について新たな詳細が判明

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

あわせて読みたい

コメントする 29 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 16:08:37 ▽返信する

    (*'▽'*)b

  2. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 16:51:45 ▽返信する

    にばん!

  3. タウラス:2018/11/18(日) 17:28:20 ▽返信する

    母星を無くした可愛い女の子達が大量に移住してくるなら歓迎だ。

  4. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 18:08:17 ▽返信する

    ダッダーン!ボヨヨンボヨヨン

  5. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 18:12:41 ▽返信する

    あははは

  6. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 18:21:43 ▽返信する

    スズメバチの斥候みたいに、
    取り逃がしたら後で大挙して押し寄せてくるっていうのは勘弁な。

  7. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 18:27:30 ▽返信する

    ※3
    女の子は女の子でも人型ではない可能性も・・・

  8. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 18:35:37 ▽返信する

    ハーバードねぇ

  9. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 18:49:16 ▽返信する

    そーだよな。
    サンダーバードじゃ~ないもんな。

  10. タウラス:2018/11/18(日) 18:49:39 ▽返信する

    高レベルの技術があるんだろうから、人型の可愛い女の子にカスタマイズして頂いたら入国OKとします。

  11. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 18:57:56 ▽返信する

    なに?その、テクマクマヤコン!!

       あっ!胸不二子か。

  12. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 19:52:28 ▽返信する

    オウムアウアの名物って何ですか?

  13. アホが見る~:2018/11/18(日) 19:58:32 ▽返信する

    オウムアウアとかりんとうはどっちが美味しいですか?

  14. アス族の防人:2018/11/18(日) 21:25:50 ▽返信する

    あの巨石はアクァッホと共に行動している方にアンドロメダ銀河から投石してもらったんだよ。あの巨石はワイに所有権があるんやからな。某大陸に刺さる様に投げてもらったつもりなんや。石やからGの影響度外視で送ってもらった。今回は外れたが、ただし十数年後地球に刺さる可能性が出てきた。

  15. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 21:49:21 ▽返信する

    投げやりなコメント来たぁーっ!!

  16. リザード13@報告:2018/11/18(日) 22:03:42 ▽返信する

    最近こっちに来れなくてすまぬ...。
    なかなか最近こっちに時間割いてられなくてな...(-.-;)
    Twitterは少しだけ活動してるから気になる人は是非フォローしてくれ。

    @lizard_thirteen

    明日からはなんとかして時間作ります...!

  17. リザード13:2018/11/18(日) 22:07:46 ▽返信する

    てゆーかすっかりみくと兄貴いなくなっちまったな。

  18. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 22:14:45 ▽返信する

    宇宙人レベルの探査機が、出力の噴射で方向転換なんぞせんわ

  19. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 22:43:00 ▽返信する

    屁でもこいたんだろっ!

  20. 名も無き予言者さん:2018/11/18(日) 23:33:12 ▽返信する

    宇宙人の癖に透明になれないとか…

    俺らより遥かに進んだ技術持ってるであろうに未だに擬態なのかよ

  21. ムーンライト:2018/11/19(月) 00:37:57 ▽返信する

    これは宇宙艦隊&母船が地球に来ますね。

    宇宙の皆様。是非、日本に遊びに来て下さい。

    お待ちしています。

  22. マーンライト:2018/11/19(月) 00:42:49 ▽返信する

    リザード13さんに誰も興味ないから来なくてもいいよ💓

  23. 名も無き予言者さん:2018/11/19(月) 01:00:13 ▽返信する

    今更だけどインディペンデンスデイって、あんなでかい母船のUFOで来日してシールド機能まである科学力なのに、人類の作成した核兵器であっさり壊滅されるとかマヌケだよな

  24. 名も無き予言者さん:2018/11/19(月) 02:13:39 ▽返信する

    ただの冷やかしかっ!

  25. 名も無き予言者さん:2018/11/19(月) 11:41:44 ▽返信する

    仮に太陽系外から来れる様な科学力を持つ連中だったしてもスイングバイ使うのかな

  26. 名も無き予言者さん:2018/11/19(月) 20:45:50 ▽返信する

    彗星と云う名の探査機

  27. 名も無き予言者さん:2018/11/19(月) 21:11:51 ▽返信する

    これは“種”の方舟かも
    銀河に無数にある恒星系に方舟を放ち運ばれている“種のタネ”が芽吹く可能性のある惑星を見つけたらウィルスみたいな状態にした“種のタネ”を放出
    運良く惑星にたどり着き環境が適合したら“種のタネ”が芽吹き、その惑星の生命の基礎となる元になる
    またたどり着いた惑星に生命体が居たならば都合の良い生命体に寄生して“種のタネ”を芽吹かせる
    方舟から放たれた“種のタネ”は多種多様な生命体に進化して悠久の刻の中で宇宙を生命体で満たしてゆく

    そして…この方舟を送り出した生命体はもう居ない

  28. 名も無き予言者さん:2018/11/19(月) 22:24:38 ▽返信する

    なんかこれを基にして小説を書けそうだね〜

  29. 名も無き予言者さん:2018/11/22(木) 13:12:28 ▽返信する

    知的生命体の宇宙船なら、乗員を宇宙線から守るために船の表面に厚い岩盤を張り付けていてもおかしくないだろ。

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
コメントしたのに反映されていない時は、ページを更新、再読込で確認してみて下さい。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。