大地震・前兆・予言.com > 火山・噴火 > メキシコのポポカテペトル山が11日に噴火…1kmの噴煙を上げ、住民らに警戒感広がる
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

メキシコのポポカテペトル山が11日に噴火…1kmの噴煙を上げ、住民らに警戒感広がる

screenshot_2017-03-12_21-37-19.jpg
Twitterより

【3月12日 AFP】メキシコのポポカテペトル(Popocatepetl)山が11日、1キロメートルに及ぶ噴煙を上げ、近隣の町に警戒感が広がっている。

AFP
全文はこちら

スポンサーリンク


メキシコのポポカテペトル山が11日に噴火…1kmの噴煙を上げ、住民らに警戒感広がる

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 17 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/03/13(月) 21:00:06 [No.7772]

    地球は通常運転です

  2. なな:2017/03/13(月) 21:17:53 [No.7773]

    ポポカテペトルって10回いってみ?
    絶対かむからwww

  3. 名も無き予言者さん:2017/03/13(月) 21:50:21 [No.7776]

    ポポ山知ってる
    矢追純一の番組で覚えた

  4. 名も無き予言者さん:2017/03/13(月) 21:50:26 [No.7777]

    接近中の双子星は最終的に地球の「自転軸」をグルンって約90度回転させる、その後「コア」は双子星が去った後「復元」するんだけど、「地殻」はそのまま取り残される。メキシコはグルンってなる時に北米大陸に押しつぶされるんだ、中南米はグニャンって曲ってしまう。其の時、「予知」ではメキシコは「地中に呑み込まれる」みたい。「3600年周期のイベント」は数年内に起こるよ。今ある全ての災厄は大半が双子星によるものなんだ、一時期「人工地震兵器」が多様された時期もあったけど、今は多分封印されてる「ちきゅう」が海底に穴を開けてる部分はどうだかわかんないけど、HAARPに関しては静かになってるよ。地球さんは今、固有周波数をぐんぐん上昇させ、磁気バリアを開放して私たちに「星間物質」を浴びさせているよ、其の波動の上昇について行けない方々がたくさん居て、イライラしたり、キレやすい人が増えてるね。

  5. 名も無き予言者さん:2017/03/13(月) 23:00:42 [No.7788]

    ポポテピピック

  6. 名も無き予言者さん:2017/03/13(月) 23:08:53 [No.7789]

    たいへんだわ!矢追さんに知らせて!

  7. 名も無き予言者さん:2017/03/13(月) 23:50:23 [No.7793]

    上の写真、1つ富士山かと思った

  8. 名も無き予言者さん:2017/03/14(火) 00:34:50 [No.7795]

    *4
    バカじゃないのwww

  9. 名も無き予言者さん:2017/03/14(火) 01:05:57 [No.7797]

    ※4
    すっごく目が滑って何回か読み直したが…。
    星間物質って、かなーり昔に言われてたフォトンベルトのこと?もしかしてアセンションのこと言ってるのかな…?

    すごく懐かしいわwそんなんあったねーwww


  10. 名も無き予言者さん:2017/03/14(火) 03:06:12 [No.7798]

    ※4さん
    自分の身の周りでも、たしかに当てはまることがあります。
    もう少しくわしくお話を教えてくれませんか??

  11. 名も無き予言者さん:2017/03/14(火) 03:17:20 [No.7799]

    時点軸云々ではなく地表そのものがずるずる滑ってぐるーっと回るって主張した人もいた

  12. 名も無き予言者さん:2017/03/14(火) 12:38:30 [No.7821]

    トランプの怒りは大地の怒りじゃ!
    おぉ! 古き言い伝えは真であった。

  13. 名も無き予言者さん:2017/03/14(火) 17:02:58 [No.7838]

    ミスターポポ。

  14. 名も無き予言者さん:2017/03/14(火) 17:21:07 [No.7839]

    地表そのものがずるずる滑ってぐるーっと回るって主張した人もいた/「地表」=「地殻」って考えるなら、「其の理解」で間違いないよ。地球は大まかに言うと「コア+地殻」で出来てる、コアはグルングルン日々動いてるよ、地殻もコアも「磁性体」、つまり冷蔵庫にペタッと付けるマグネット、でさ、其々がNS(コア)+NS(地殻)持ってるからね、今現在「其れがズレて」(双子星の強力な磁力で)磁極が4っつになってる。今迄は2つで「磁極バリア」が形成されてたけど、其れが4っつに分散された結果、磁気バリアが弱まってしまったの。これはもうだいぶ前からね、うーん2年前位からそうかも。其の結果、太陽系が「銀河系を旅する」11000年周期の軌道で「光の領域」に入ったタイミングで「自転軸が横だおしで接近」する「厄災星のN極」に「地球さんのS極」(今んとこ、コアだけ)グイって引き寄せられる。だからね、南太平洋の地震が引き金で北半球が揺れまくるんだ、其れが「バヌアツの法則」との関係性だね。このくらいホントは「小学校の教科書」に載せなきゃ行けない内容だよね。でも0.1%支配層は奴隷労働者には絶対教えない、「最後の最後まで」お金を稼がせて、全部奪いとるつもりだよ。

  15. 名も無き予言者さん:2017/03/14(火) 17:41:44 [No.7841]

    アセンション/第3密度の終了と第5密度への移行のことだね、このスレは今迄見たところ時々、「高次元人類」(固有周波数の高い方々)が書き込まれてる、以前「地球は生き物です早く気づきなさい」とか書き込まれてるから間違いないと思うよ、そんな「思考」は第3密度の方々には中々できない。ちょっと上から目線な感じだけど悪気は無いよ、彼らはホント「私たちに飽きて果てていて」、其れでも「私たちを見守って」くれてる「存在」。この時代はみんな「お金儲け」と「肉体の保全」しか興味ないから、「アセンション」を今の時代の方々にちゃんと理解して貰うのはとっても難しいんだ、みんなどっか別の「場所」に行くことだと思ってるけど、そうじゃない、「意識の進化」「固有周波数の上昇」を「地球さんの波動の上昇」に合わせて実施することなんだ。もっと言うと、平和とか自然環境守るとか他の生き物を家畜にしないとかそんな話なんだ。
    其れが「アセンションの実態」で内面的には「意識の進化」だよ。

  16. 名も無き予言者さん:2017/03/14(火) 17:49:14 [No.7842]

    訂正、私たちに飽きて果てていて=>「呆れ果てていて」

  17. 名も無き予言者さん:2017/03/14(火) 18:23:38 [No.7843]

    ※6
    知らせなくてもいい!

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。