大地震・前兆・予言.com > 人類・生命 > 【ネイチャー】アメリカ研究チーム「意識の源は脳の前障領域にある証拠」を発見…これマジでシンギュラリティくるかもな
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ネイチャー】アメリカ研究チーム「意識の源は脳の前障領域にある証拠」を発見…これマジでシンギュラリティくるかもな

brain3873854.jpg

A giant neuron found wrapped around entire mouse brain
3D reconstructions show a 'crown of thorns' shape stemming from a
region linked to consciousness.

nature 24 February 2017
http://www.nature.com/news/a-giant-neuron-found-wrapped-around-entire-mouse-brain-1.21539

クリストフ・コッホ教授率いる神経生物学者の研究チームが、脳の一領域である前障が意識の源かもしれないとの証拠を発見した。米科学誌『ネイチャー』が報じた。

sputniknews
全文はこちら

3: フォーク攻撃(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US]:2017/02/27(月) 23:37:32.18 ID:PwXjUSg30.net
イルカの脳になりたい
7: 膝十字固め(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [CH]:2017/02/27(月) 23:41:27.50 ID:19/r3O4aO.net
共意識きたな…
地球は1つの生命体、地球自体が思考し感情を有する
ガイア説きたわ
8: エクスプロイダー(鹿児島県)@\(^o^)/ [US]:2017/02/27(月) 23:43:18.80 ID:a6QRxvZM0.net
地球さん俺を金持ちにして、尚且つ結婚させてください
9: 雪崩式ブレーンバスター(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [RO]:2017/02/27(月) 23:45:46.24 ID:8afiOC4W0.net
意識なるものは存在せず、物理現象に従って人体という物体が動いるだけ。
11: オリンピック予選スラム(庭)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/02/27(月) 23:48:52.31 ID:j1HZO5o80.net
>>9
お前自身意識あるじゃん
10: 足4の字固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ [JP]:2017/02/27(月) 23:48:42.48 ID:AxNZ4cgQ0.net
なに言ってるかサッパリわからん。
スポンサーリンク
13: ツームストンパイルドライバー(大阪府)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/02/27(月) 23:53:09.85 ID:y9+FuMug0.net
意識とはインプットとアウトプットだ。
見て聞いて考えるプロセス。
15: チェーン攻撃(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [US]:2017/02/27(月) 23:58:41.11 ID:L/qtzFt10.net
虫のような低機能な脳しかもたない生物は
意識がなく反射だけで生きているの?
26: 膝十字固め(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [JP]:2017/02/28(火) 01:18:54.29 ID:ybQH03wPO.net
>>15
その反射を繰り返すのが意識じゃね?
脳ですらない神経の塊しか持ってない虫でも学習するからな
16: リバースパワースラム(東京都)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/02/28(火) 00:08:26.11 ID:DzZgF8mW0.net
最初に前障が意識を司ってるのでは?と提唱したのはDNAの発見者のFrancis Harry Compton Crick

でも学会では否定的だった
wikipediaの前章の項にも
"なお一般にはまだあまり支持されているとはいえない。"
とか書かれてる始末
18: 腕ひしぎ十字固め(神奈川県)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 00:11:05.57 ID:PnMTu1eQ0.net
社会がなければ意識は必要ない
19: サソリ固め(青森県)@\(^o^)/ [NO]:2017/02/28(火) 00:12:35.01 ID:fxGU+4zc0.net
マウスも人も脳の作りは一緒かw
24: フライングニールキック(東京都)@\(^o^)/ [ヌコ]:2017/02/28(火) 01:17:02.31 ID:uWPn2C580.net
意識の定義ってなんだろうな?
意思表示能力なのか、判断能力なのか
28: クロスヒールホールド(茸)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 01:22:45.18 ID:nM9XcoZc0.net
自分の意識で行動を選択していると思っていたら
実は体の生理現象の副産物でしかなかったでござる
全ては体のおもむくまま
30: バックドロップホールド(庭)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/02/28(火) 01:41:41.90 ID:wWXOBgfB0.net
>>1
なんでそんな前の部分に意識とか大事なものを置くんだよ
中とか後ろの方が安全だろ
42: 膝十字固め(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 02:13:57.17 ID:ybQH03wPO.net
>>30
生命維持より大事な領域ちゃうやんけ
32: 急所攻撃(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 01:48:47.80 ID:XRMzAjsm0.net
わかりやすく翻訳してやると「意識は脳の電気化学活動であって魂なんて存在しない」ってことが証明されたってことだ
37: TEKKAMAKI(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 02:02:02.36 ID:5XAFhN8R0.net
国民を使った極秘人体実験
「MKウルトラ」
これで米国とカナダの国民が本人の知らない間にモルモットにされてて大問題になった。

それ日本でもされてるぞ。
39: マシンガンチョップ(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 02:07:14.45 ID:iFFWfhKf0.net
脳科学が意識とは何かを解明してゆくことによって、意識についての哲学が無価値になってゆくのも寂しいものがあるな
43: タイガースープレックス(北海道)@\(^o^)/ [FR]:2017/02/28(火) 02:17:25.80 ID:M7lElXD60.net
>>39
もう20年くらい前からそんなカンジだけどな
40: トペ スイシーダ(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 02:08:38.64 ID:bGft0/jy0.net
石にも精神が宿る
41: トペ スイシーダ(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 02:11:48.36 ID:bGft0/jy0.net
波長を合わせれば色々見える
44: 垂直落下式DDT(東京都)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 02:19:46.50 ID:UUuvTgve0.net
毎度思うが、なんで糖質共はあんなに集団のコントロールについて怖がってるのかね
仮に存在したとして、何ら日常生活に問題ないんだから気にする必要無いんじゃないの?

理由がない恐怖感を無理やり肯定しようとするからやれ洗脳だ監視だと騒いで本当に馬鹿らしいし、みてて痛々しい
48: ニールキック(千葉県)@\(^o^)/ [TW]:2017/02/28(火) 02:31:26.39 ID:cXLeuQWL0.net
>>44
幻聴や幻視があって本人にとってはこれは本当なのか幻覚なのかの区別がつかない
その上で、じゃあその幻聴や幻視を引き起こしてるものはなにかあるに違いないという妄想に発展したりする
そうなると妄想も本当のことなのか区別がつけられなかったりする
いつも見てるぞみたいなのが本当に聞こえたりするから誰かが電波を送ってきている
自分の考えが人に盗まれたりしてると思うので誰かに自分が操作されていると思ってしまう
などなどいろいろ
53: 垂直落下式DDT(東京都)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 02:46:39.08 ID:UUuvTgve0.net
>>48
幻覚症状までは理解できるが、それが現実のものだと疑えない事が解せん

例えばたった今、ベッドの下から話し声が聴こえたとして、覗き込んで誰も居ない事を根拠に、論理的に「怖いがこれは幻聴だ」と認識できないものなのか?
54: ニールキック(千葉県)@\(^o^)/ [TW]:2017/02/28(火) 03:07:16.07 ID:cXLeuQWL0.net
>>53
なんかおかしいなと自覚ができれば寛解へ向かうけど
耳鳴りとか空耳みたいなのは統合失調症じゃなくてもあるけど
それよりもはっきりと普段の話し方と区別つかないような聞こえ方をする人も居て
それが本当に誰かが自分に話しかけてきいるものだと区別ができずに
誰かが自分に命令してたり悪口をずっと言ってたりという妄想が出たりする

服薬したりで幻聴がおさまったりすると、徐々にこれは自分がおかしいのだなと自覚できたりする
46: 超竜ボム(岐阜県)@\(^o^)/ [DE]:2017/02/28(火) 02:30:19.35 ID:CCdksoc10.net
食物連鎖するために捕食しなければならないが
考えなければわからない事をなぜ我々生き物は会得しているのか?
脳を持っていない昆虫でさえそれをしてる

なにか大きなものの存在を感じる
49: タイガースープレックス(北海道)@\(^o^)/ [FR]:2017/02/28(火) 02:35:43.49 ID:M7lElXD60.net
>>46
本当に不思議だと思うなら、とりあえずドーキンズの『利己的な遺伝子』あたりを読めばいいと思う
まあ40年も前の本なんで今更読まなくてもいいけど

もっと新しい本だとアンドリュー・パーカーの『目の誕生』とかすげえわかりやすい
まあ10年以上前の本なんで今更読まなくてもいいけど
50: アルゼンチンバックブリーカー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [IL]:2017/02/28(火) 02:43:33.02 ID:zFxLKJmy0.net
意識の源と言ってる時点で意識を理解できてないな。
意識とは何か、ということは少し考えれば分かる
当たり前だが、動物にもあるし
虫にも意識があるモノもいる。
これこそ当たり前だが機械に意識を発生させることもできる
51: アキレス腱固め(千葉県)@\(^o^)/ [US]:2017/02/28(火) 02:44:55.82 ID:brlAoX/y0.net
エヴァンゲリオンのなんちゃって科学は正しかったのか
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1488206201
【ネイチャー】アメリカ研究チーム「意識の源は脳の前障領域にある証拠」を発見…これマジでシンギュラリティくるかもな

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 7 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/02/28(火) 12:22:00 [No.6771]

    脳は意識の受信機であって、意識は別の次元から飛んで来てるんじゃないのかな。

  2. 名も無き予言者さん:2017/02/28(火) 13:36:53 [No.6773]

    ※1
    脳はハードで意識はソフトってが。つまり肉体が滅んでも意識(情報)は残るんだな。
    ・・・そうかもな。

  3. 名も無き予言者さん:2017/02/28(火) 14:13:34 [No.6774]

    「意識」ではなく、「思考」では?

    本体はハートにある。

  4. 名も無き予言者さん:2017/02/28(火) 14:43:21 [No.6775]

    電気回線の中で生きる事も可能なのか…怖えええ!

  5. 名も無き予言者さん:2017/02/28(火) 17:10:20 [No.6787]

    意識は脳にはない

  6. 名も無き予言者さん:2017/02/28(火) 19:57:42 [No.6815]

    ただの生理現象なら、身を犠牲にして死を選んだりしないかと思う。

  7. 名も無き予言者さん:2017/03/01(水) 23:56:59 [No.6910]

    モーガンフリーマンの時空を超えて で意識とは何か?みたいな回あったけど 
      あの中のアメリカの先端意識研究所かなんかの脳神経科医の博士が言ってた 
      意識とは 量子の集まり てのが 一番しっくり来るな(*´ω`*)

      地球意識プロジェクトとか シェルドレイクの場の理論なんかも凄く面白い!   

      例えば完全に生理的な現象で生物としての物質onlyのものならば クローンで全く性格が変わっちゃうのは何故なんだ? エピジェネティクス的な説明でも足りるけど 
     自我意識は?

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。