大地震・前兆・予言.com > UFO・宇宙人 > 【宇宙人】FBI機密文書が公開され「UFO」に関する重大な内容が判明…「来訪者達は異次元から来ている」

【宇宙人】FBI機密文書が公開され「UFO」に関する重大な内容が判明…「来訪者達は異次元から来ている」

 FBI(米連邦捜査局)が、自らのウェブサイトで公開している機密指定解除文書が話題だ。かつて地球上にやってきたUFOとその乗組員のエイリアンは、遠い星からやって来たのではなく、別次元から来たというのである。

TOCANA
全文はこちら

20161215ufo001.jpg
台湾の山脈にて警察官が撮影した半透明の謎の生命体 - YouTubeより

FBI「エイリアンはエーテル体で存在してる。幽霊みたいなもので今の地球人には知覚できない」
7:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 00:58:54.92 ID:xtHoKNJ00.net
>CIAやペンタゴン(米国防総省)の機密文書となれば、
>いったい何が書かれているのか夢が膨らむ(!?)が、
>FBIの機密文書というのはイメージ的になんだか大人の汚い世界突きつけられそうな感じがして、
>あまり見たい気持ちにはならないかもしれない。

日本人のFBIとCIAの認識って真逆なんだな
現実にはFBIはアメリカ国内を守る正義の組織
CIAは海外で諜報活動(暗殺やテロの誘導などブラックオプを含む)をしてるから
汚いことを実際に実行するのは常にCIA
18:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:03:32.65 ID:/ZkHSazR0.net
>>7
FBIも裏社会とのコネはある
11:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 00:59:44.11 ID:7omXiPhhO.net
上位次元の生命体か
まるで天使や悪魔みたいだな
26:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:09:01.31 ID:+BViEvzn0.net
エーテル世界はアカシックレコードで出てくる神々の世界の概念だっけ?
てことは死後の世界とか最近あったホログラム理論とかとも密接に関連してるてこと?
たしか人間が生きてる世界は概念であって実際は存在してないんだよな
28:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:09:58.75 ID:PVj0BTMX0.net
争ってばかりで人って愚かだよな
心底そう思う
明日カーテン開けると本物UFOが飛び回ってたら目が覚めるのかな
その時はもう異世界からの地球ジェノサイドの始まりかもしれんのに
インディペンデンスデイなんてこうありたいって願望に過ぎないんよ
37:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:13:34.78 ID:8bXyJciO0.net
円盤はある種の放射エネルギー砲か光線銃を装備しており、攻撃してくるどんな宇宙船でもいとも簡単に殲滅する。彼らはもちろん意のままにエーテル世界に戻ることができ、我々の追跡を逃れ視界から姿を消す

テレビのUFO映像で突然姿を消すのはこれ?
41:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:16:35.01 ID:A2sXsZw60.net
今度は異次元ですか
43:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:17:45.29 ID:Aj4Cx7wU0.net
モルダー、あなた疲れているのよ...
49:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:21:07.99 ID:oUiecTKm0.net
薄々はそうだろうなって思ってた

目には見えないけど存在出来る摂理
51:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:22:15.29 ID:JdUgaVwi0.net
よく自動販売機の下にいる小さいオジサン
あれがそうだろ?
52:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:22:25.94 ID:woDsyb5V0.net
まじですか?!
この技術を使えば二次元に行けますか?
54:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:24:08.30 ID:K+EHHwO00.net
レプティリアンの話はまだかね?
わりと公開を楽しみにしてるんだが
スポンサーリンク
57:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:26:29.21 ID:/WaE39lM0.net
エーテル世界

何なの?
59:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:27:17.95 ID:LYmfNkAM0.net
トカナもうこの時点で信憑性がゼロです
64:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:32:12.51 ID:HyijxtsM0.net
ロズウェル事件からはじまりーー

ドラマX-fileのような事が本当に起きているとしたら?
と考えてみると

地球に来てまで入植する計画とか
地球に来れるまでの文明を持っていれば
資源を目的とした理由で来ることはないだろうね
よって入植の価値無し

地球型惑星は他にも多数発見されているし
わざわざ地球に来てまで資源を得るというのは無意味だろうし

ある意味スタートレックの銀河連邦のような組織体系は既に存在している可能性はあるようにも思える
65:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:32:48.78 ID:0kjWOQsO0.net
共和党のCIA派閥のブッシュにはこういう最高機密は知らされていたが、
民主党のクリントンには知らされずオバマもヒラリーもこういった情報
は知らされずアクセスもできない

トランプは共和党だが知らされない可能性がある
歴代大統領でも一部にしか知らされない
79:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 01:44:59.09 ID:bxxcO7sr0.net
宇宙人が居ないと思ってる奴に聞きたいんだけどさ、なぜ地球人しか広大な宇宙に居ないと
思うんだい?

そもそも地球の常識を当てはめて生物が居るか居ないかで決めるとかね。
酸素が必要ないかもしれないし、水も必要ないかもしれない。
そもそも生物の定義が全く違っていても不思議じゃない。

今の地球で分かっている化学なんて数十年後未来からすればお粗末かもしれないわけだしね。
事実一世紀前にここまで進化しているなんて考えられなかったくらいだからね。
85:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 02:08:19.47 ID:44eQt3YI0.net
>>79
そりゃ地球以外にも生命は居るし知的生命体も出てるはずだがそこまで行ける程の文明迄たどり着いた知的生命体同士の接触はできる気がしない。
ちなみに地球47億年を1年のカレンダーにしたら産業革命から今まではたった2秒。俺的には別次元とか未来からとかの方がピンとくる
90:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 02:23:01.34 ID:XSvCzKqa0.net
>>79
その話は飛躍しすぎてて嫌いだな。
生物は珍しいものではない程度に分布してるだろうよ。知的生命体も発生してるだろう。
だからってそれが地球に来ている事はイコールにはならないからな。
ロマンとしては大好きだが、残念ながら来てるとは思えないな。
86:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 02:08:28.10 ID:WKY2QKCV0.net
>>79
知的生命体が存在し続けられる期間は限られてる
必ず滅びるわけです
それらが同時に存在できて尚且つ、交信可能な距離にいる可能性はゼロに近い
文明は滅びると天体単位の僅かな変化で痕跡は消滅する
141:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 03:10:47.03 ID:bxxcO7sr0.net
>>86

> 知的生命体が存在し続けられる期間は限られてる
> 必ず滅びるわけです

そもそも「必ず」と言う概念が間違っているかもしれないと思わないのかい?
江戸時代に金属の乗り物で月に行けるなんて言ったら大笑いだったろ?

> それらが同時に存在できて尚且つ、交信可能な距離にいる可能性はゼロに近い

これには同意ですね、あくまで現在の地球の科学力ではって話ですが・・
148:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 03:18:10.35 ID:WKY2QKCV0.net
>>141
万に一つ
滅びる可能性があれば
必ず滅ぶ

要するに必ず滅ぶんです
この宇宙すら滅びますし
160:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 03:32:35.46 ID:bxxcO7sr0.net
>>148
ではこういうのはどうだろうか。
生命と言う概念ではなく、例えば人口生命体のような・・・
そう、AIのようなものが軸となった世界があっても不思議ではない。

生命体が滅びた後でも自律的に意思を持ち活動するとかね。
この世に絶対があると言うほど人はまだまだ優れていないと思うよ。

今は常識でも未来には非常識になったなんて事例は過去を見ればいくらでもある。

現在の科学から考えれば大笑いだが、当時の人々は大真面目に考えていたこれなんかも
そうじゃないだろうか? かの有名な地球を中心に銀河が存在するとかね。

でも貴方の言う事もとても分かる、それが常識だし、それが科学ってものだから。

----------

まぁ 突飛で飛躍しすぎな考えだとは自分でも思うよ。
でも去年この目で空に異様なほど明るい星を見つけて、なんだろう?と1分ほど見ていたら
いきなり左側に残像を残しながら飛び去った説明のつかない物体を見てから自分の考えは変わりました。

正直見た人じゃないと誰も信じてくれないと思う・・・
そして映画やらマンガやアニメと違って、本当につまらないほど「ス~ っと消えた」んだよね。
音もなく、馬鹿みたくフラッシュするでもなくね。 ただスッっと消えた、光の残像を残してね・・・
83:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 02:00:20.89 ID:gKmLKsgR0.net
最近はあまりUFO騒動も聞かないよな
88:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 02:19:37.26 ID:sA39+uZLO.net
【UFOに搭乗する宇宙人の正体】

1.地球外知的生命体
2.アンドロイド・サイボーグ・クローンなどの人工生命体

3.地球の未来人

4.その他

このいずれか、あるいはすべてが該当する。

今回は、1.2.4.の選択肢が当てはまる。

自分は子供の頃から、3.の未来人が最も確率が高いと考えている。

ドラえもん&のび太が、UFOという【次元移動装置=タイムマシーン】で現在・過去・未来の地球を訪れている。

映画【インディ・ジョーンズ】よろしく、(地球外)宇宙(歴史・考古学etc.)科学者が研究目的で地球を訪れている可能性も有り得る。

次元移動=瞬間移動が可能な科学文明を持つ存在からすれば、現在の地球人の知的水準などは、良くてサル程度の者に過ぎないだろう。

これがホントの【猿の惑星】。

お後がよろしい様で…。
204:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 07:03:39.49 ID:UHyGAIoW0.net
>>88
俺も 3だと思ってる
よく聞くアメと宇宙人の密約とかあるけど
あれは、未来人が過去の言語を理解出来るから
意思疎通が出来るわけで
98:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 02:38:41.77 ID:HoJ8ACDp0.net
我々は宇宙にある地球の中の地球人であり
他の惑星から我々を見ると宇宙人
108:百鬼夜行:2017/02/10(金) 02:46:55.86 ID:69VaeHAp0.net
>>1
ハイハイトカナ。


でもあり得なくもない。
124:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 02:54:14.51 ID:mNid05Mt0.net
やっぱりXファイルって名称なのか?
129:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 02:57:40.98 ID:pJof+O+H0.net
別次元からきて、ほぼ人間の姿って
ただの未来人じゃないのか
126:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 02:55:42.26 ID:pJof+O+H0.net
別次元から来たのに、ほぼ人間の姿とは夢がない
131:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 02:58:16.40 ID:i6fPlwvX0.net
信じられない話だな。
こんなアニメみたいな作り話しがあるのかよ。
137:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 03:07:06.26 ID:8nnsQYDl0.net
地球人の脳内、特に指導者や世界に影響を与えた者達が考えていた事が、
こういった者達に秘密裡に監視されて記録されていたらそれを見たいものだな
146:ヴリルパワー:2017/02/10(金) 03:16:53.49 ID:GvmbeJnM0.net
なんだ、アクァッホじゃないのか
150:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 03:19:30.35 ID:28dpMzgh0.net
「人類と全く異なる生物」というのは正確では無いだろうな
同一では無いのは確かだが

むしろ、「人類とは全く次元の異なる生物」というべきだろう
165:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 03:42:28.77 ID:WKY2QKCV0.net
俺の想像してた宇宙人は肉体を持たないタイプの
意識だけの生命体だったんだが
172:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 04:00:27.95 ID:Yz4vlhsoO.net
もう宇宙人キレさせて地球滅ぼしてもらおうぜ
173:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 04:02:53.21 ID:3kS50B7c0.net
もし本当にいるとすれば地球外からってより地球のどこかにコミニュティがあるってことだろう。
さすがに何万光年も離れたところからは飛んでこれないよ
176:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 04:10:36.31 ID:KkJwf+kqO.net
ヒラリーの選挙公約に政府が保有しているUFO情報の開示が有って楽しみにしてたんだが
178:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 04:11:34.00 ID:Z3pAo8uT0.net
こうやって何気に2chカキコしてる俺だって
異次元から来てる、と言っても誰にもバレないからな
普通に居たっておかしくないだろ
179:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 04:12:51.77 ID:ErwHtcZ20.net
宇宙人じゃなくいわゆる幽霊だったのか…
228:名無しさん@1周年:2017/02/10(金) 09:29:30.36 ID:Ee20MOAsO.net
広い宇宙に生物いない方がおかしいだろ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486655657
【宇宙人】FBI機密文書が公開され「UFO」に関する重大な内容が判明…「来訪者達は異次元から来ている」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 27 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/02/11(土) 21:00:14 [No.5830]

    宇宙からにしろ異次元からにしろ高度な知的生命体が地球人と交流を持ってもなんのメリットも無いだろうし、ただ地球人側に混乱を与えるだけだから存在を隠蔽するに決まってる
    この記事の話や巷に流れるUFOの映像も本物を隠すための森を作る隠蔽工作の一つにすぎない

  2. 名も無き予言者さん:2017/02/11(土) 21:01:04 [No.5831]

    彼らによる人間選別がこれから行われて、分子の振動数が急激に上がって次の次元、彼らの世界にアセンションするんだろ?
    宇宙人=創造主=高次元生命体なんて何十年も前から言われてることだ。

  3. 名も無き予言者さん:2017/02/11(土) 21:10:26 [No.5832]

    宇宙人類の存在を知られると困る者達が
    大手メディアを支配している
    彼らは核戦争で人口を9割減らそうと試み
    世界中にウイルスを撒き散らしたりする
    NWOと言う組織だよ 我欲に囚われ己が生き延びれば
    他人はどうなっても構わないと考える者達
    この者達の起こす核戦争を高次元(異次元)の者達は
    幾度も阻止して来た NWOの者達は脅しで世界支配を
    試みるが高次元の方々には其れが全く通じない
    当然だよ科学技術の水準があまりに差がある
    相手は惑星すら動かす力を持つ0.1%支配層にとって
    自分達が到底叶わない存在が現在大量に宇宙空間に
    いることが知られたく無いんだ
    知られるともう「脅しが効かなくなる」
    自分達が最強の存在でない事が世界中にバレる
    其れはヤクザ稼業の終わりを意味するね

  4. 名も無き予言者さん:2017/02/11(土) 21:23:22 [No.5834]

    人間選別と言うより意識進化段階に
    振り分けられる 確かに「選別」に違いは無いけどね
    その選別は各々の意識体の進化(固有周波数上昇)
    を目的になされる
    あくまでも「本人の為」になされる
    本人の固有周波数上昇が宇宙人類にとっての喜び
    でもあるよ 今後 地球の固有周波数上昇
    と共に第3密度終了 第5密度移行その際に
    「選別」が行われる あくまで「個々の意識進化」
    を目的にね

  5. 名も無き予言者さん:2017/02/11(土) 21:37:32 [No.5837]

    宇宙猫「 にゃんにゃんにゃん ! 」

    宇宙蝉「 ミーンミンミンミーン ! ! 」

    宇宙人「 え ~ 詰まり、宇宙にいる人間のことです」

  6. 名も無き予言者さん:2017/02/11(土) 21:56:50 [No.5838]

    高次元の存在が劣っているこの三次元に定住希望とは?これいかに。
    松果体の活性化で高次の存在を認識できると言うが、波がシンクロすれば見えるのか。
    フロムビヨンド。

  7. 名も無き予言者さん:2017/02/11(土) 22:20:21 [No.5839]

    別次元の生物からしたらメリットもデメリットも関係ない。その次元そのものに興味があるだけ。

  8. 名も無き予言者さん:2017/02/11(土) 22:20:49 [No.5840]

    地球外生命なんぞ、まだ信じてる馬鹿がいるの❓(笑)

  9. 名も無き予言者さん:2017/02/11(土) 22:39:41 [No.5841]

    小学生の頃、地球外生命なんていないと言い張る奴がいたな
    そいつは地球以外に水は存在しないとも言ってたな

  10. 名も無き予言者さん:2017/02/11(土) 23:15:11 [No.5843]

    *8 馬鹿はオマエだよ\(^o^)/

  11. 名も無き予言者さん:2017/02/12(日) 00:03:15 [No.5845]

    ※10、あなた疲れているのよ…

  12. 名も無き予言者さん:2017/02/12(日) 00:13:05 [No.5847]

    異次元ね・・・宇宙人云々を置いとくとしても異次元となると物理学でもほとんどわかってないよなあ
    解明されるのは何時になるか

  13. 名も無き予言者さん:2017/02/12(日) 01:42:50 [No.5848]

    異次元からきてるなら宇宙人じゃなくね?

  14. 名も無き予言者さん:2017/02/12(日) 02:13:39 [No.5849]

    これスレ※26でも書かれてるけど

    ホログラフィック宇宙論がやっぱ正しいのかな
    要はオレらは高度なプログラムに過ぎず、独立して動く意識を持ったアバター
    いわゆるUFOとして現れる、記事にも書かれている別次元の者は
    PC上の“放置育成ゲーム”の運営者たちで
    たまにPC内部に意識を投影して入り込み、直接覗きに来る。

    まぁでもこれだとグレイのような見た目になって来ることの説明がつかない
    普通に人間ままの見た目でこのプログラムの世界に来ればいいわけで。
    UFOなる物体に乗って来る必要もない。

    結論としてやっぱ未来人の方が信憑性ある

  15. ダッフンダ!:2017/02/12(日) 02:53:52 [No.5851]

    高度な文明だろうが異次元だろう何故隠す?

  16. 名も無き予言者さん:2017/02/12(日) 05:31:28 [No.5857]

    高次元の存在が劣っている
    ーーーーーーーーーーーーー
    何を持って「劣っている」と言うのだろうか
    地球にせよ火星にせよ其々の人類の意識進化の為
    の「学び舎」と言われている その環境は過酷で
    多くの高次元の方々は蔑み嫌うのも事実
    その一方で其処に目的を持って或いは己の罪の清算を
    学びを目的に転生する10万粒もの光の存在が
    有るのも事実 地上同様に宇宙人類の中にも
    「奇特」な方々が居るのを忘れないで欲しい
    「地球もそんなに捨てたもんじゃ無いよ」
    今後数年の間に起こるであろう大きな厄災の中
    地上は浄化され人の「選別」がなされる その後にはきっと平安な1000年が訪れる筈 其処に達するには
    お金から少し離れる必要が有る又食生活も見直し
    住む場所も50m〜100mに達するであろう津波から
    身を守れる場所に移す必要が有る 多くの場合
    収入は激減する でもね少ないお金でも其処に幸せを感じる道もあるさ 「生活水準」その意味を履き違える方々があまりに多いよ地球人類はさ 高級車 高級マンション 毒食品 高カロリーの「破滅的食生活」 それは多くの宇宙人類から見れば「いかれた」生活水準と言えるだろう

  17. 名も無き予言者さん:2017/02/12(日) 05:48:34 [No.5859]

    本スレとかコメ欄で否定してるヤツって、ソースのTOCANA記事だとか、そのソースのFBI文書の存在をちゃんと確認してんのかなあ。※8とかさ。

  18. 名も無き予言者さん:2017/02/12(日) 05:53:01 [No.5860]

    何故隠す?
    ーーーーーーー
    其れほどは隠していないよ
    渋谷上空に大挙して小型宇宙船が押し寄せ
    何百人も其れを携帯で撮影してネットにアップ
    アレをCGと強弁する者も居ないだろうね
    数分内に精巧なCGを大量に作れる筈も無いよ
    見ると点滅して移動してるんだが
    明らかに次元が異なってるんだろうね
    彼らは第3密度の地球人類にその存在を見せつけに
    きたのだろうあまりに大手メディアの情報操作が
    酷いものだからさ 宇宙に生命体が人類だけって
    どんだけ「あり得ない事」言ってるの
    「0.1%支配層が手も足も出ない手強い存在」が
    地球の周りに大挙して押し寄せてるの知らせたく無いんだよ彼らは宇宙人類は「次元上昇の手伝い」に来てるだけ 放っておくと地球は4000m級の津波で人類滅亡だからさ彼らは住む次元は異なるけど「血族」なんだ 地球人類のね 「其処に助けに来る理由」がある
    0.1%支配層は己の支配権を失いたく無いが為に
    其れを「攻撃」などと騒ぐかもしれない
    でもね「人類の99%を攻撃している」のは0.1%支配層で大手メディアを支配するNWOと言う
    「狂人の集まり」さ

  19. 名も無き予言者さん:2017/02/13(月) 00:37:32 [No.5915]

    ここには感覚が鋭い人がたくさんいてほんとに癒される。。

    唐突に変な話するけど、自分はこんなどうしようもない支配者がいる地球にわざわざ来たのは、いまの旦那さんとか家族とか他の人たちを助ける為に来たんだよね。

    普段は本当に普通に生活してる子持ち主婦だし、こんな話誰にもしないしキチ扱いされるのわかってるからできないけど。普通に他人に話したらまず病院行きだしね。


    やっすいSF映画みたいな話だけど、自分は魔物だらけの地球にわざわざ生まれて来たんだよね。

    あっちの世界には案内人?がいっぱいいてさ、サポートしてくれる人物的な存在がいるの。
    いろんなタイプがいて面白いよ!
    幽遊白書のボタンちゃんみたいな軽めのキャラ(見た目はない)とかもいるし、威圧的な雰囲気の案内人もいるし。


    地球に生まれてこようとした時にその案内人に止められたってゆうか
    「しっかり意識していないと大勢いる魔物にくわれる(もってかれる?)絶対に気をつけてなきゃだめだよ。本当に大丈夫?」って聞かれて、それでも大切な人を守らなきゃいけないから来たんだよね。


    これを思い出したのが25歳くらいのときで(今31)それまでは幼少期からずっと
    「あの世から監視されてる人生をなんでわざわざおくってるんだろう。こんな仕組まれた世界に操られた人生やだなー。」って思ってた。
    ↑これが総合失調症って言われる症状なのは後になって知ったけど、6歳くらいから大人になるまでそう思ってた。


    助ける為にきたって言っても、今の所すっごい地味な活動で、旦那やら家族やらが鈍感になったら支配層にくわれて利用されて終わりだから、少しずつ勘がするどくなるように会話をもっていったりするくらいしかできないけど。


    この世の教育とか与えられた思想は全て鈍感になるように仕組まれてるから、優等生と言われたりエリートと言われる人ほど支配層に汚染されててちょっと救いようない。


    長くなりすぎるし何から書けばいいかわかんないからこのへんでやめるけど、とにかく、この地球の世界だけが世界じゃないんだよね。

    他に大元となる世界があって、その外に地球があるかんじ。

    で、本当に地球上はある意味地獄だから、飲まれないようにしないともってかれる。。。



  20. 名も無き予言者さん:2017/02/13(月) 13:49:27 [No.5934]

    インディゴとかクリスタルとか、レインボーチルドレンの人が此処には集っているのだろうか…。
    地球人の質が良くないと天災が起きてしまうの?

  21. 名も無き予言者さん:2017/02/15(水) 02:29:41 [No.6056]

    ※8
    こういう奴に限って証拠も提示できないからな…
    そんなはっきり断言してくれるならせめて根拠を述べてほしいね

  22. 神と竜の戦い:2017/02/15(水) 05:00:06 [No.6059]

    つまり、宇宙人とか未来人とか神とかいう存在があるんだな?乗り物はUFOで、雲に乗って天に昇った、とか表現されるんだな。

    ところが、地上には悪魔というかサタンというかデビルというか、竜とか龍とか、大勢いるといるのだ。

    つまり、宇宙と地球の対立という訳か?

    大きく書くと、恐竜が支配していた弱肉強食の世界と、神々の宇宙との、対立なのだな。

    小さく書くと、人間の頭の中で、理性とか知性が勝つか、欲と本能が勝つか、という話しだな。

  23. 一方から見たんじゃつまらない:2017/02/15(水) 05:19:15 [No.6060]

    ゼウス「愚かな人間どもなんて救い難いバカだから滅ぼしてしまえ!」

    プロメテウス「人間を生かすべきだ!」

    イスラエルの神「選民を生かすべきだ。」

    人間の支配者達「我々の支配を崩されてたまるものか!」

    愚民ども「生きているので精一杯。」

    そして、もういっそのこと、破滅した方が良いという願望が広がり出す。

  24. 翼の折れたエンジェル:2017/02/15(水) 18:54:21 [No.6090]

    ルシフェル「地を愛して、何が悪い?」

  25. 生老病死の中で、生まれてきた理由は何か?だ。:2017/02/15(水) 19:13:58 [No.6091]

    人間は、生まれてきたならぼ、必ず死ぬ。

    これは、キリストでも釈尊でも、例外では無い。

    で、マテリアルというか、物質界しかないというか、物理学で言うと質量の無い存在を知らないというか、

    神とか仏とか、どうせ新興宗教の金目当てだろ?とか思っている愚民ども、には、

    自分が必ず死ぬことすら、想定外だ。

    五感の中の世界が、理解の全てなのだ。愚かな人間には。

    ゼウス「愚かな人間など、滅ぼしてしまえ!」

    プロメテウス「人間に、火を与えて、地球を支配させるべきだ。」

    ガイア「愚かな人間とか言わないで。みんな私の可愛い子供。」

    イスラエルの神「愚かな人間は滅ぼして、選民を生かすべきだ。」

    そこが、この輪廻転生の中で生きるしかない人間の限界だ。

    つまり、結論は、人間として生まれてきて、良かったか?悪かったか?という問題だ。

  26. 信じる者は、騙される。:2017/02/15(水) 19:35:25 [No.6092]

    ハデス「オラオラ、ここは天国やで。酒は、うまいし、ねえちゃんは綺麗や!」

  27. 19:2017/02/16(木) 00:19:35 [No.6109]

    私もあの世のこととか詳しくはわからないんだけど、
    前に案内人に教えてもらったのは、地上には天国と地獄ってゆう2パターンじゃなくて、いろんな世界があって、わかりやすくいうと中途半端な天国もあれば中途半端な地獄もあるらしい。


    中途半端な天国のひとつは、時間ってゆうシステムがなくて行きたい時代や場所に一瞬で行けるってゆう世界。
    たとえば1985年の渋谷のスクランブル交差点に行きたいと思えば一瞬でそこに行ける。
    けど、その時代に生きてる人からは認識されないから寂しい世界でもあるらしい。


    中途半端な地獄のひとつは、壺の中のような形状で天井がぽっかり空いていてそこから空が見える。
    いたって普通に質素に生活しているんだけど、定期的に巨大な鬼みたいな奴がマグマを流しに来る。
    普通通りに生活してるけど日に何回か灼熱のマグマで焼けさせられるってゆうのが中途半端な地獄らしい。
    これも案内人が教えてくれた。

    あと死んだ時の待合室みたいなとこも案内してくれた。

    だれか同じような記憶とかある人いないのかな??

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。