大地震・前兆・予言.com > 古代文明 > 【シュメール文書】オックスフォード大・教授「シュメールを調べれると行き着く先は古代宇宙飛行士説となる」「地球人類を造ったのはアヌンナキだ」
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【シュメール文書】オックスフォード大・教授「シュメールを調べれると行き着く先は古代宇宙飛行士説となる」「地球人類を造ったのはアヌンナキだ」

Chaos_Monster_and_Sun_God.jpg

 人類は古代宇宙人により創造されたという「古代宇宙飛行士説」がオカルト分野のみならず各方面から新たに注目を集めている。この説が提唱された当初はトンデモ論と異端扱いされていたが、現在では『古代宇宙飛行士説で古代文明の謎がすべて解明される』と、この説を支持する学者も多いという。

 オルタナティブ系情報サイト「EWAO」に驚愕の真相を語った英国オックスフォード大学の教授もその1人だ。世界神話学を専攻している教授は「シュメール文明を調べれば調べるほど『古代宇宙飛行士説』にたどり着く」と語っており、特にシュメール神話に登場する“アヌンナキ”こそが人類創造に深く関わっていると主張しているのだ。

tocana
全文はこちら

アヌンナキ
シュメールおよびアッカドの神話に関係する神々の集団であり、「アヌンナ (Annuna) 」(五十柱の偉大なる神々)と「イギギ (Igigi) 」(小さな神々)という言葉が合わさったものである。後期バビロニア神話によれば、アヌンナキは兄妹神アヌとキの子であり、アヌとキはまた、アンシャールとキシャール(「天の軸」「地の軸」の意)の子、そのアンシャールとキシャールは、ラハムとラフムの子であった。

古代宇宙飛行士説
人類史上の古代または超古代に宇宙人が地球に飛来し、人間を創造し、超古代文明を授けたという科学の一説である。別名を「太古宇宙飛行士来訪説」、「宇宙人考古学」、「宇宙考古学」ともいう。この範疇でキリスト宇宙人説も唱えられている。

7:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 13:58:13.08 ID:LqjBKrIg0.net
なんかこわい
12:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 13:59:52.40 ID:l2lVI8I80.net
で宇宙人アヌンナキは誰が造った?
295:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:43:05.40 ID:T6nMq1nI0.net
>>12
人類。
15:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:00:35.32 ID:suUS19NqO.net
猿は何億年経っても猿のまま
17:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:01:31.92 ID:t94IvE+j0.net
宇宙人なのか地底人なのかどっちかにしろよ
ブレブレやんけ
19:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:02:41.92 ID:lpemhJA90.net
ヒストリーチャンネルでシリーズでやってた番組だろ?
あれは確かにかなり面白い内容だったよ
ただ残念なことに全部嘘だって論破されちゃってるんですよね
20:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:03:11.13 ID:yLilzlVb0.net
>>1
現代文明レベルなのに

残してる記録が粘土板っておかしいだろ
127:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:53:38.17 ID:+khGFzu90.net
>>20
唯一焼け落ちないからじゃね?
ブラも金属も火力で溶けちまう
148:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:12:22.37 ID:yLilzlVb0.net
>>127
融点の高い金属使えば
21:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:03:36.74 ID:cKQBPHbp0.net
地球と宇宙が同じ歩調で文明が進んでるわけねーだろ
シュメール文明が地球までやってこれる宇宙人が残したものなら粘土板なんてものは使ってないしその時点で高層ビルとか作れるだろwwww
23:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:04:23.44 ID:QVZJJttc0.net
それほどの文明なのに粘土に記録するのか?
110:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:41:25.30 ID:BimWJ4Xf0.net
>>23
しかし、現代の技術に置いても、紙やましてやDVDよりも長く保存できる媒体は
石に刻む事なんだよなあ
26:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:04:49.36 ID:QxiHmhhU0.net
で、そいつら今何してるの?
31:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:07:06.68 ID:TX6kiV3J0.net
昔からあるよね、SFでは。
人類そのものが太古の知的生命体が残した遺産ってやつ。
34:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:08:07.50 ID:TX6kiV3J0.net
というか、アサシンクリードじゃないかこれ。
35:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:08:43.52 ID:Ba4DbL630.net
まあ、ファンタジー小説としてなら面白いと思うが、マジで言ってるなら頭おかしいw
55:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:17:02.76 ID:fkJObchH0.net
あなた造られてるのよ
56:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:17:41.13 ID:0YySO4IW0.net
やっぱりな・・・
58:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:18:29.13 ID:k5u2NEo90.net
これって、

「実はこの世界って、ゲームの世界なんだよ」

というのと同じだけど

やっぱり信じられないよね。
59:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:18:39.10 ID:05DCRJk60.net
じゃあその古代宇宙人は誰が作ってんだよ?
65:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:19:23.90 ID:IcnDhDOf0.net
キリスト教では聖書は「偽りの無い神の言葉」といいながら、創世記第6章の冒頭
部分の、ネフィリムに関する記述は避けて通るという体たらくだ

神の言葉を一部省略して恥ずかしくないのか?
307:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 18:11:01.06 ID:4ijPN6k80.net
>>65
寄せ集めだから、足りない部分は、うまくごまかしてるんだよ。
66:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:20:04.38 ID:D3mZRU/L0.net
有人星間飛行の技術があるなら、核融合で作れそうだが
そもそもその前に金にそれほどの価値があるのか?
見た目がキラキラして腐食せず希少価値があるから、通貨として利用されてただけで
酸に強い、酸化されにくい性質の素材なんて、化合物で作れるだろうしな
72:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:21:27.42 ID:z4kzlPCR0.net
この話は忘れよう
73:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:21:32.78 ID:k5u2NEo90.net
いや待てよ、これは宇宙人の罠だ
76:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:22:23.73 ID:qWzgyj650.net
浦島太郎こそがアヌンナキである
亀こそが空飛ぶ円盤である。そして高速で宇宙を旅して時間軸のズレが生じた
アヌンナキが一瞬で歳をとるのである。事実、ガメラの映画でもニビル星人が登場する。
77:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:22:28.10 ID:fKiQBmtx0.net
そんなのやだなあ
81:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:24:07.99 ID:05DCRJk60.net
神や宇宙人が居るなら、こんなチンケな人間ごときが想像出来る概念の遥か上のモノだろうがよ
91:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:30:15.96 ID:iVWz+pjz0.net
YOUTUBEでもこういう主張をしてる人の動画が結構あるよな
95:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:32:12.82 ID:YFUANS8T0.net
古代から続く社畜文明w
108:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:40:14.17 ID:id7I/Q750.net
今の地球は大方、金を掘り出した残りカスだったのか。
人間の祖先は炭鉱夫としてニビルによって猿から進化させられたんだな。
109:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:40:24.64 ID:M7pZKEda0.net
オックスともあろうものが世界最古の文明とはよくいうもんだ。
日本でさえ縄文期は1万年前から遺跡からもはっきりしている。
シュメール文明が栄えること5千年も前の話だ。
これからしてニセ情報ではないのか?。
目的はなに??
120:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:51:04.84 ID:rZXzhNaT0.net
聖書と同じ流れで臭いんだよな
128:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 14:54:49.07 ID:PvrDgl/h0.net
人類を創造するとか、そんな凄い奴らが
なんで古代の原始的な文明しか与えられなかったのか?
169:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:25:04.87 ID:MIBQHDbD0.net
>>128
最初からつよくてニューゲームじゃ面白くないだろ
139:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:06:51.25 ID:VvbSxOL50.net
宇宙人ならもっと高度な記録ができるとか、宇宙人ならもっとロボットでも作れって言う奴らがいるが、

仮に我々が別の星に行ったとしても、我々が単独でスマホ1個も作れない

現地人 「あんたの乗ってきた宇宙船ってどうやって飛ぶの ?」
宇宙人 「知らんわ・・我々は操縦者だから」
現地人 「宇宙船の燃料は ?」
宇宙人 「知らんわ・・勝手に燃料入れてくれるし」
現地人 「紙作ってくれよ」
宇宙人 「紙、作ったことないわ」

現地人 「こいつら、使い物にならねええぇぇぇ」
147:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:09:31.27 ID:hvsSRPTC0.net
>>139
それは確かにそうだな。
だが、せめて乗ってきた宇宙船らしきものぐらいないとな。
161:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:21:13.30 ID:hH1b2Ej20.net
>>139
それはないわー。さすがにないわー。文明人と未開人に置き換えるとこうなるぞ。

未開人 「あんたの乗ってきた車ってどうやって走るの ?」
文明人 「知らんわ・・我々は操縦者だから」
現地人 「車の燃料は ?」
未開人 「知らんわ・・GSで勝手に燃料入れてくれるし」

地球の宇宙飛行士だって超絶エリートしかなれないのにな。
それより、内燃機関が無い時代に燃料の質問とか現地人の超絶理解力がヤバすぎだろ
152:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:13:42.50 ID:btUSDOnU0.net
>>139
そんな役立たずを、巨額を投じて遙か彼方の惑星まで寄越すか?
163:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:22:40.79 ID:hvsSRPTC0.net
>>152
いや、役立たずではないだろ。
それが普通だ。
技術は、発達すれば発達するほど、一人でそれを
全てまかなうのは無理になる。
142:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:08:20.09 ID:t0AGsWf1O.net
高次元の生物が作ったんじゃないか
スポンサーリンク
173:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:27:47.99 ID:TXLjluvu0.net
大丈夫かこの教授
174:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:28:27.06 ID:hvsSRPTC0.net
それにしてもだ。
ニビルが火星と木星の間を通り、3600年もかけて太陽の周りを回ると鳴ると、
気温がどれだけ低いのか。
そんな寒い環境で生きていた宇宙人が、技術のサポートがあったにしても
地球で暮らすことが出来るのだろうか?
たとえ、酸素があっても、金星では、地球人は暮らせないだろうに。
179:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:33:11.69 ID:5Wj5myjA0.net
>>174
まあ、一つの説は、

太陽系誕生から余り時間が経過していない時期は、
地球を含め、太陽系のすべての惑星が高温で生物が住める環境ではなかったが、

ただ一つ、太陽を巡る惑星の中で「ニビル」だけが、その長周期の楕円軌道のために温度低下が早くなされ、
生命の誕生の条件が整ったのだろうと言われてるな。
207:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:50:09.53 ID:hvsSRPTC0.net
>>179
その節だと、逆に地球に来てる時期が遅すぎないか?
187:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 15:38:21.57 ID:SYOP9McG0.net
この教授が誰かは知らんが愛読書が「ムー」だってことは分かった
225:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 16:12:28.85 ID:GWDFpzFz0.net
紀元前3800年でしょ?で、それを今に伝える物が粘土板しかないってことだけど、数千年も記録を残せるものが粘土板しかなかったということだよね。
金属板やシリコンではそんなにもたない。それを知ってるからこそ彼らは粘土板を選んだ。
突如として現れた文明って、そうじゃないでしょ。
今に伝わってないだけで前段階として数千年規模での文明の進化があったはず、と考えるのが自然でしょう。
233:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 16:21:03.07 ID:+khGFzu90.net
>>225
大火災でも解るように金属は高温に溶けちやうだよね
溶けないで残せるのが粘土
それが最高の伝達物質なんだよなあ
237:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 16:26:50.61 ID:hH1b2Ej20.net
>>225
>>233
現代人だってその程度知識はあるが、各情報会社がバックアップに粘土板を
掘ってる話は寡聞にして聞いたことが無いのだが?
241:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 16:45:12.68 ID:xd3sRzFY0.net
>>237
各情報会社は数千年もデータを残す必要がないからね
250:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 16:56:22.16 ID:hH1b2Ej20.net
>>241
同じだよ。
宇宙人だって自分たちが滅びたあとにまで残す情報なんてないだろ。
264:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:11:33.18 ID:GWDFpzFz0.net
>>250
宇宙人じゃなくてシュメール人だけど。
ま、それはいいとして、彼らは自分達が滅亡したあとまで残そうとしたわけではないんじゃない?
もっとも安定した記録媒体を選んで使ってたってだけで、たまたま滅んだ後まで残ったという可能性も。
228:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 16:17:41.50 ID:P8v/akkW0.net
え?降臨者じゃないの?
230:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 16:19:56.28 ID:hhQijl5M0.net
アヌンナキじゃなくて、アマテラスだろ
243:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 16:48:38.05 ID:4guCKXpR0.net
だいたいはあってる
260:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:10:37.84 ID:xf8GBHtW0.net
間違ってる。宇宙人ではなくて、未来から来た地球人が正しい。
宇宙人にも白内障があったなんて偶然すぎるだろ
262:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:11:29.72 ID:7zokK9Sq0.net
そして月面で赤い宇宙服を着た人間の遺骸が発見されるのであった…
269:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:18:21.22 ID:yv+hHn4b0.net
今のトレンドは地底人。
273:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:21:18.14 ID:PLGrNYyX0.net
なぜ地球に入植しなかったのだろう
楕円周期の星より暮らしやすいと思うのだが
279:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:23:29.13 ID:BimWJ4Xf0.net
>>273
酸素濃度とかウイルスとかいろいろと環境が違うのよ

きっと
285:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:32:02.72 ID:yv+hHn4b0.net
>>273
ウンモ星人が言うには気温が高過ぎるらしい。
宇宙的なスタンダードだともっと低い。
297:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:46:26.22 ID:m9QZpek3O.net
>>285
あ~、ウンモ星人ね
俺も聞いたは、それ
286:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:32:19.21 ID:2cNeKkcT0.net
今フリーメーソン紀元で六千何年だけどな
フリーメーソンの方が古いw
288:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:33:30.36 ID:K0YQqnLE0.net
宇宙人という概念がある時点で宇宙人は存在するだろ
294:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:38:55.52 ID:uvkyaluP0.net
そもそもなんでアヌンナキが宇宙人なんだよ
あれは神々のことだぞ
298:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 17:48:47.07 ID:G0ypOnDQ0.net
一つの太陽系に同時に2つ知的生命体が生まれるなんて、超がつく奇跡。
それこそ神の御業としか思えん。
310:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 18:23:38.76 ID:3x4pxdJN0.net
オレ消されるかもだけど真実を書く、ネアンデルタール人が太古に超文明を築きネアンデルタール人が宇宙に進出、ネアンデルタール人に似せて奴隷人類を造った。
312:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 18:40:37.72 ID:IDiL0VEw0.net
奴隷として創造した人類に忘れ去られる主人って・・・ある意味スゲーなw
315:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 18:46:50.86 ID:evLshOQi0.net
この宇宙から脱出出来たときが刑期の終わり、オレなんかずっと前から知ってたよ
326:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 19:26:09.13 ID:SPzwt0g90.net
だから人類は金をほらされてるわけか…
358:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 20:16:32.24 ID:9iH/Fihl0.net
こういうの大好きwww
362:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 20:19:11.09 ID:H23s06YU0.net
そのアヌンナキさん、呼んでこいよ
368:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 20:44:19.91 ID:HZ+ogQEG0.net
宇宙人は地球に来てるのは確実みたいだからな
アメリカ政府が宇宙人に関する情報を開示するのは拒否してる
拒否理由は国家の安全のためらしい
376:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 21:22:57.32 ID:XlYV3x3y0.net
アクァッホのことか
403:名無しさん@1周年:2016/12/28(水) 23:58:50.96 ID:/xNTfprz0.net
シュメールの宇宙人の話はオカルトの中では結構よくできた話なんだよね
410:名無しさん@1周年:2016/12/29(木) 01:37:38.04 ID:bHe78RFC0.net
シュメール人はいきなり文明が進歩しすぎだからなぁ。
説得力あるよ。
421:名無しさん@1周年:2016/12/29(木) 01:52:06.33 ID:Rh9J5Hb/0.net
『月とUFOとファティマの第三予言』
440:名無しさん@1周年:2016/12/29(木) 02:18:17.70 ID:9NUgs+Tl0.net
何かのシミュレーション上で動いてんじゃないか、たまにそんな気もするかも
450:名無しさん@1周年:2016/12/29(木) 02:32:23.49 ID:eRBMwiSe0.net
>>444
そう皆が信じないでバカにしてたら
コンピューターシュミレーションの発達で

それが仮説に変わっていくから
もしかして事実だったのかと
なってるんだけどね

月のジャイアント・インパクト説も
地球と親子、兄弟説が当たり前で
誰も信じてなかったのよ

・二ビルが地球に衝突して
・この時出来た破片が月になった
粘土板にそう書かれてたりする(´・ω・`)
457:名無しさん@1周年:2016/12/29(木) 02:42:38.26 ID:cuzRylOC0.net
アヌンナキあなた疲れてるのよ
462:名無しさん@1周年:2016/12/29(木) 02:49:24.68 ID:WECJESQ/0.net
人類を造ったのは、無い気がするけど、
文明が急激に変わったのは、外部からもたらされた
と考えるのは有りだな。
469:名無しさん@1周年:2016/12/29(木) 03:07:06.51 ID:OGDwWnrq0.net
そこまでおかしい話でもないだろ。
すべての領域における「自分らは自然発生した種族」
と考えてる種族文明の9割以上は、
超越した次元や文明により作られた種族だったり
コンピューターシミュレーションだったりするのが普通だろう。
470:名無しさん@1周年:2016/12/29(木) 03:12:58.01 ID:RqN3JP870.net
>>469
全ては自然発生なの
超越した集団など、いた証拠はゼロだ
471:名無しさん@1周年:2016/12/29(木) 03:19:16.85 ID:p81ZDiLQ0.net
ダーウィンの進化論は間違い。
学校の教科書に記述するな!
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482900958
【シュメール文書】オックスフォード大・教授「シュメールを調べれると行き着く先は古代宇宙飛行士説となる」「地球人類を造ったのはアヌンナキだ」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 9 Comments

  1. 名もなき人:2016/12/29(木) 19:17:22 [No.3085]

    古代の宇宙人は、なぜ壁画などで証拠(証)を残したのでしょうか?
    単純に考えてみれば、酸化しにくい物を選んだのでしょう。
    ならば、金はどうかな…
    恐らく、地球に蓄積された金の量を知っていたんでしょうう。
    大量に使えて加工もすぐに出来る物と言えば石でしょうね。

    何千年たっても残るのを残したかったんでしょうね。

    多分・・・

  2. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 19:20:22 [No.3086]

    宇宙人 = 地球人 これできまり♡

  3. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 19:46:24 [No.3089]

    色んなタイプの宇宙人が人類誕生に関わったと思うけど、
    今の地球を見ると、人類を作った宇宙人は悪魔なんだなと思うわ。

    宇宙人が搾取する為に、またその使いっ走りとして今の支配者層(天皇やイギリス皇室)が居て。

    そのせいで地球人のほとんどの人間が、人間本来の生き方、(自由で精神性の高い生き方)が出来ていないんじゃないかと思う。

  4. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 20:43:59 [No.3090]

    俺も昔考えてたなぁ。
    悪魔と天使が宇宙人説。
    天国と地獄が高次元の星説。
    んで、今考えてるのが現代人の知識が嘘説www

  5. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 21:38:46 [No.3093]

    昔読んだシュメール神話の本
    神話なのにSFチックで面白かった
    原始猿に遺伝子組み換えみたいな事が
    後にキリスト教のアダムの肋からイブを作ったって話に変化したかもって
    目が点な話だけど
    あるかもね
    アフリカに生息しているゴリラも肌が黒いし アフリカ系の人も肌が黒いし それぞれの地域で大型の猿がいたら 進化させて労働力にしちゃう
    何だかポケモンみたいだけどw

  6. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 21:44:26 [No.3094]

    粘土や石に刻めば何千年も残せるとか、もっともらしい理屈付けてるけどな、星間航行が可能なくらいの技術があって、千年単位のスパンで記録を残そうと思ったならもっとふさわしい素材に記録するだろう。
    それこそ人類の知らないような腐食もせず熱にも強い素材に。
    そんな素材がなかったなら、強固な容器に保管したはず。
    タイムカプセルみたいにさ。
    物理的な衝撃に弱い粘土や石で残そうなんてのはナンセンス。
    現在残ってるのは、たまたま幸運に残ってるだけやからね。
    それでも欠けたり摩滅したりで失われた部分がけっこうあるでしょ?
    超頭の良い宇宙人様が、その程度の事に気付かないはずがないw

  7. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 21:50:50 [No.3096]

    >>6 モノリスや〜

  8. 名も無き予言者さん:2016/12/30(金) 03:33:22 [No.3105]

    現代でも石に記録を刻んで未来に残そうって計画があるから、粘土に残すってのも理解できるけどな

  9. 名も無き予言者さん:2016/12/31(土) 15:18:36 [No.3138]

    拗らせてた時、オカルトちっくな話したら、あ?みたいに反応されたなそういえば。

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。