大地震・前兆・予言.com > 人類・生命 > 【生きてる意味】結局、生物って何の為に生きてんの?何か目的でもあるの?

【生きてる意味】結局、生物って何の為に生きてんの?何か目的でもあるの?

philosophy7835486.jpg
1:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:13:10 bXc
何で生まれたの?
何を目的として生きてるの?
3:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:14:08 qtr
全部偶然の連続。生き物はただ誕生してしまったから、それを絶やさないように動いているだけ
4:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:14:22 W8q
その種の個体の増加およびその維持
5:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:14:24 qtr
まぁはっきり言って意味はない。
6:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:15:12 6ew
花も虫も魚も動物も子孫を反映させて種を絶やさないために生きてるのにオマエらときたら
7:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:15:22 uX7
利己的遺伝子
8:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:15:37 bXc
偶然の連鎖で俺らは社畜かニートを選ぶしかないって俺ら可哀想だよな
9:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:16:15 UrZ
我々の身体は遺伝子の乗り物にすぎない
つまり生きているのではなく生きるように指令されているのだ。
10:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:17:06 bXc
つまり俺らは利用されてるだけなのかよ
16:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:18:26 xSC
>>10
その利用されてるという概念も人間が考え出したことに過ぎない
12:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:17:25 xSC
むしろ存在について考える人間がでてきてこそ
意味だのなんだのについて思索をはりめぐらされることが
なされるようになったわけで人間が誕生したからこその話
18:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:19:20 qtr
どの道好きに生きれば良い
20:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:19:47 S4b
種の維持とか本能とか後付だよ
極端な事言うと化学反応の結果にしか過ぎない
そもそも既に本能とか言う言葉はもう生物学用語からも外されている
28:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:25:08 zMC
>>20
本能がなくたったらなんて呼べばいいんだ?
39:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:31:13 S4b
>>28
本能と呼ばれていた概念自体がおかしいって話になってる
23:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:23:35 bXc
意味のない中で幸せを追い続けるために努力するって変じゃね?

この類の話になると自分で何言ってっかわかんなくなる
24:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:23:46 QFd
宇宙が出来たのも意味ないの?
27:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:24:41 bXc
>>24
ないと思う
ただ存在できただけ
それは偶然に過ぎず意味を持たない
29:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:25:08 27L
子供や孫ができた時にわかるようになってるんじゃないかな
それかペットの成長
31:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:25:53 xSC
人間が存在するようになって初めて宇宙の存在が意味をもつようになったっていう話を
哲学の授業で聞いた
32:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:27:18 bXc
何で生命が尊重されてるのかも疑問に思う
33:(´ω`スレイマン)◆SUREIMANMTBS:2016/12/27(火)22:29:25 rJH
単なる物質の流動なのではなかろうか
風が吹き、石ころが転がり、水が流れゆく
それらと生物という現象は同等なのではなかろうか
35:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:30:32 qtr
>>33
偶然の産物という意味では全くそれと一緒
34:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:29:51 QFd
意味がないとしたらどう生きるのが得策?
36:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:30:50 qtr
運命論とかあると思う
37:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:30:55 bXc
偶然に利用されて幸福追求の為に滅びの道を歩む
38:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:31:07 LZP
なぜかこうなったって事あるよな
42:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:33:53 bXc
なぜ命を大切にするという概念が生まれてしまったのか
43:(´ω`スレイマン)◆SUREIMANMTBS:2016/12/27(火)22:34:50 rJH
>>42
人間に限らずな
なぜ他の生物を犠牲にしてまで種を存続させようとするのか
ほんと謎
45:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:36:08 bXc
生きる為に、幸福になる為に闘い、協力のいずれかが起こる
49:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:39:02 zMC
生物は菌のままで良かったのに
50:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:39:07 bXc
生命の連続性を保つ意味って何なんだよ
52:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:40:24 QFd
>>50
どうせ地球が滅びたらチャラになるのにね
54:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:41:03 hIl
これもうわかんねぇな
60:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:44:00 Skf
逆だよ。
たまたまその辺の原始生物が自らを増殖させるメカニズムを得て、増えては死んで増えては死んでるだけ。
68:(´ω`スレイマン)◆SUREIMANMTBS:2016/12/27(火)22:46:41 rJH
>>60
なるほど
それにしては生命のメカニズムが複雑怪奇にできすぎてやいないか?
何故とめどなく進化をしていくのか。それは種の存続から逆算されているからとしか思えない
69:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:46:45 YaD
もしかしたら、誰かに食われるために生きてるんじゃないか
人間を食うなにかに見つかってないだけで今は人間が頂点だけど
73:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:53:59 HNW
そりゃ種を存続させる本能を持っていない生物はとっくに絶滅してる
生き残ってるのは、種を存続させる本能を持った生物だけ
目的なんて無い。結果論のかたまりが「自然」
74:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:54:41 bXc
なぜ生き残ろうとした
77:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:57:31 Skf
>>74
生き残ろうとしたんじゃなくて、自然と生き残ってた
78:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)22:57:31 03O
物事に意味とか理由を望むのは
人が生存する上で必要だったのだろうな

だが意味の先には神しかいない
79:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:01:26 xSC
つかこれにみんなが納得できる答出したら哲学は終焉する
80:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:01:35 bXc
謎を追い求めた先が全てを超越した神だったんだな
82:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:02:42 Skf
>>80
神とかいうテキトーな答えで終わらるとか紀元前から進歩ないわ
92:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:12:07 03O
>>80
もし世界に意味があるならばその意図を持てる存在は神と言える
もし世界に意味が無いのならば今存在するという結果だけがある

最近は後者を支持する人が多いね
特に日本のネット民はこれを支持しすぎ
本当はすべてを解き明かさないとたどり着けない永遠の謎
93:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:13:29 gqZ
>>92
は?すべては空だぞ
97:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:15:16 03O
>>93
色即是空空即是色
良い響きだよね
83:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:05:09 A7F
どうして目的をもって存在していることが前提なの?
86:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:06:40 xSC
>>83
それが人類のアイデンティティのひとつかもしれんね
88:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:08:09 Skf
>>83
これ。
結局生物の進化のプロセスが複雑だからって、経緯を考える手間ふっとばして、目的を探すのが間違ってる。
84:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:05:20 xSC
無意味か意味があるのかこういうことを考えるのは現在では人類の特権なわけだけれども
その人類がなんらかの理由で滅んでゼロになったとしても粛々と他の生命は生きていくわけやん
そう考えるとなあ無意味って言うかどうでもよくなるわ
89:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:08:47 HNW
人間は理性が存在するので
本能から生まれる目的だけではなく、理性から生まれる目的にも影響される
本能は消しようがないけど、誰かが理性を用いて生み出した「価値観」はいつでも変化しうる
それまでの価値観が崩れた人間が「目的」とか言い出す
100:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:17:19 QFd
宇宙の寿命は約100兆年て最近知ってびびった
102:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:17:53 bXc
所詮俺らはチリやゴミクズ同然なのに苦労しなきゃいけないんだよおおお
104:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:18:09 gqZ
>>102
それは煩悩
スポンサーリンク
109:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:19:02 03O
>>104
ああ・・・
また今年も煩悩を消されてしまう・・・
106:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:18:40 aRp
俺はハンバーグ食べるために生きてきて、現在進行形で生きてる
129:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:27:19 u0W
世界ってのははっきり言って神なの
130:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:27:41 xSC
その神も人間の思考の産物なんやで
132:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:27:54 03O
意志のない神なんて不気味だから擬人化して親しみをだな
134:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:28:22 bXc
価値観がなくなれば死んだことと同じことになるんじゃね?
138:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:29:18 xSC
>>134
人間主体の哲学ってのはそこに原理があるな
136:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:28:52 u0W
あんたらは神に進化させられつつある弱小神なの
139:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:29:20 gqZ
>>136
神はいない
とうに死んだ
143:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:30:20 u0W
>>139
そんなアホなことばっかり言ってたら駄目なの
146:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:31:24 gqZ
>>143
全知全能の神は存在しえない
そして全知全能でない神など神ではない
140:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:29:47 u0W
弱小過ぎて神が良くわからないの
世界自体が神のパワーなの
141:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:30:09 SMm
答えはお前が決めろ
149:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:32:05 u0W
答えはあるの
この世は神の実験プラントなの
151:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:32:41 cl7
まぁ種の保存ていう大前提は置いといて
生きる理由なんてないだろ、強いていうならこの世に誕生した事が生きる理由
161:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:35:37 u0W
わかる?
昔天使だったんだけど地球に紛れ込んだのがあんたらなの
191:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:43:19 bXc
生まれたことに後悔してるけど死ぬのも抵抗ある

まずこういう思考に辿り着くのが謎
痛みを感じたくないのか、生けていたいのか、必要とされたいのか
198:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:44:53 0Tt
仏教での苦しみとはなんだっけ
四つあったよな
老と、死と、・・・
199:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:45:33 03O
>>198
四苦八苦じゃなかったっけ?
205:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:46:57 0Tt
>>199
その中身が思い出せん
四諦ともいうかな?

昔から、死は考えられてるんだよな西でも東でも
204:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:46:35 gqZ
>>198
生 労 病 死で四苦
あともう四つ足したら四苦八苦
208:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:47:29 xSC
>>204
老やろ
労ちゃうわ
どんだけ働きたくないねんw
219:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:49:50 xSC
確かに本能だけで生きれるか言われたら現代日本ではまず無理やん
224:名無しさん@おーぷん:2016/12/27(火)23:50:46 03O
>>219
社会があるからね
でも本能と理性をわけるのは考えやすさのためであって
厳密に分類できるものでもないと思うよ
271:名無しさん@おーぷん:2016/12/28(水)00:58:43 asA
答えは…

生物は表現するために創られた
272:名無しさん@おーぷん:2016/12/28(水)04:22:44 LuH
なんで感情持っちゃったんだろうな
生きづらいだけや
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1482844390
【生きてる意味】結局、生物って何の為に生きてんの?何か目的でもあるの?

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 29 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2016/12/28(水) 20:21:33 [No.2995]

    人間一人ひとりの魂の成長という意味もあるけど、

    広い目で見ると、人間の人生に起こるさまざまな出来事は、地球、宇宙の養分の一つにすぎないのかなと。

    地球の為に生きている。
    宇宙の一員として生かされている‥と考えるのが最近妙にしっくり来る。

  2. ららら…:2016/12/28(水) 20:42:50 [No.2996]

    生きる事(生存本能)は遺伝子に刻み込まれている…
    刻み込んだのは…
    便宜上“降臨者”と呼んでおこうか…

  3. k:2016/12/28(水) 21:14:20 [No.2998]

    生物の各個体の魂は、宇宙全体の魂を統合する何か(神の定義が不確定なので使いません)の為に情報を送るセンサー
    何のためかというと認識されない宇宙は存在しないので...
    存在があっての意味云々なので意味解釈は相対的なもので絶対ではありません。

    データは転送は最近存在することを人類も知った原理、量子もつれ(量子テレポーテーション)で伝送される。

    とウンモ星人が幼稚園の頃教えてくれた気がします。

  4. rara:2016/12/28(水) 21:33:11 [No.2999]

    生命を生み出す為星の為に。

    人間の成長や発達がどれだけ有利か

    神様と宇宙人が日本人が誕生する前に

    仕組んだ約束

  5. 名も無き予言者さん:2016/12/28(水) 21:42:39 [No.3000]

    茨城地震まとめはよ

  6. 名も無き予言者さん:2016/12/28(水) 21:49:12 [No.3001]

    やはり来たな。

    明日は新月!

  7. 名も無き予言者さん:2016/12/28(水) 21:59:15 [No.3002]

    最終的な生命の目的はこの宇宙をコントロールして普遍的な物にすることだよ
    でも、その目的を遂行するのはもっとはるかに進化した高度な生命体だから俺たち地球生命体はのんびり自由にしてればいいよ

  8. 名も無き予言者さん:2016/12/28(水) 22:35:20 [No.3018]

    1は成人なのかな?中学生かな?

    意味は自分で意図して設定するんだよ!
    他人に聞いたら、他人に都合のいい&
    他人仕様の設定が返って来るだけ。
    無意味と設定したら全てが無意味。
    全てが自分の設定次第。
    手に入れる結果も設定次第。単純な話。

  9. 名も無き予言者さん:2016/12/28(水) 23:21:08 [No.3022]

    生きてる意味がないなら、そもそも生まれる必要がないのだが。
    生まれたからには、何か意味があるんじゃないかな?

    正常な人間は、自,殺や殺,人に嫌悪感を抱くのは、それが間違ってるからだろう。
    生きろ、殺すなということ。

    苦痛もあるし、快感もある。その時点で生きてる意味がある。
    苦痛を減らしたい。快感を得たい。

    個人的にはこの世は学校であり、魂の修行をしている説を採用するね。
    修行=将来への投資=最終的に、より多くの快感を得る!

  10. 何が不正な投稿じゃぼけ:2016/12/28(水) 23:22:47 [No.3026]

    生きてる意味がないなら、そもそも生まれる必要がないのだが。
    生まれたからには、何か意味があるんじゃないかな?

  11. 何が不正な投稿じゃぼけ:2016/12/28(水) 23:26:21 [No.3030]

    正常な人間は、し”さつや、さつし”んに嫌悪感を抱くのは、それが間違ってるからだろう。
    生きろ、ころすなということ。

  12. NGワード糞むかつく:2016/12/28(水) 23:26:56 [No.3031]

    苦痛もあるし、快感もある。その時点で生きてる意味がある。
    苦痛を減らしたい。快感を得たい。

    個人的にはこの世は学校であり、魂の修行をしている説を採用するね。
    修行=将来への投資=最終的に、より多くの快感を得る!

  13. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 00:22:57 [No.3037]

    生まれたら負け

  14. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 02:43:15 [No.3049]

    すべては高度なプログラムに過ぎないのだ

    そう考えると悩むことがアホらしくなる

  15. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 03:55:49 [No.3051]

    この世は幻に過ぎず。。。あの世の世界の為のこの世。。この世に生まれ出たいと思ったのは自分。だから、あの世での自分の成長の為にこの世に生まれ出てる。この世でどれだけ本心でいい事をし、苦しい事を乗り越えられるかが焦点。さじを投げず生きて、あの世に帰る。人生は修行って言葉はここから来てる。いい事ばかりじゃないけど、悪い事ばかりでもなく。。それを考慮しながら、楽しく生きキル!息苦しさはあるけど、、、普通に楽しく波風立たせすぎず、生きれるか!?てとこかな?それが、一番難しかったり。。欲を持って出てきてるから、その自分さえ良ければ、、的な考え方に陥ると地獄。。。日々葛藤。。それでも生ききる。。でも、楽しく。。あの世に帰って成果を出すために。。。
    人に指図されず、自分で悟る。。大昔のお坊さんみたいだけどー。。今時のお坊さんでもなかなか悟れてない人多そうだけど。あの世に帰った時に単なる職業でしかなかった。ってわかるのか。。とにかく、なかなかこの世は楽ではないけど。前向きに生ききる!!ご褒美を求めずにね!!

  16. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 06:59:00 [No.3052]

    ??
    草や木、魚やプランクトン
    生命あるものすべて、人間の目で捉えられないだけで、創造主の意志によって生かされているんだよ?

    だから無事に生きている事を自分が信じている神様に感謝する

  17. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 09:05:48 [No.3060]

    神は自分でもある。創造主を神としてるがその子孫は自分達でもある。だから、見た事ない先祖にも感謝。供養する。その先は創造主。

  18. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 09:32:03 [No.3065]

    生まれた時点で既に青写真が決まっていてそのシナリオをなぞって魂に経験をつませる修行のようなもの、ってのはオカルト方面での定説みたいにはなってるな
    こうやって輪廻を繰り返しながら徳を高めて高次元の生き物にシフトしていくらしい

  19. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 11:54:56 [No.3074]

    神は喜びの存在であって、それを表現するために人も動植物も物も存在する。全ての視点から喜びを体験して、自分という存在をより知りたいから。

  20. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 22:43:15 [No.3100]

    貴方は何故生きているの?こんなことが出来るのは人間だけだけど、コミュニケーションは生物は大抵出来ると思う?生きることの意味を模索してるなら答えは出せないけど何故生きてる?ってことにはお母さんに聞いてご覧、としか言えないな。

  21. 名も無き予言者さん:2016/12/29(木) 22:56:52 [No.3101]

    お母さんを困らせるんじゃないw

  22. 名も無き予言者さん:2016/12/30(金) 16:31:26 [No.3116]

    みんな2〜3歳で自我が目覚めたら人間の子供だったわけで
    適当に男か女か受け入れてるわけで
    違和感があるオカマってスゴイよね

  23. 名も無き予言者さん:2017/01/01(日) 03:19:34 [No.3152]

    死ぬために生きて、
    悩むために考えて、
    忘れるために覚えて、
    悔やむために行なう。
    そう考えると、嫌になる。

  24. 名も無き予言者さん:2017/01/11(水) 11:57:27 [No.3683]

    存在は存在を造り、全ての存在は存在を造る為に一つの太陽を造ってる、会社みたいに(^_^*)、太陽を造る為に土を造ってる、土を造る為に生物は💩をする、生物を造る為に植物は酸素を造ってる、植物を造る為に大雑把に言うと太陽と地球が頑張ってる、人はいろんな物が造れるけど、💩を土に還すコトが、生物として必ずやらなければ、ならない事だと思います、世界中でやらなきゃならない事を、全くやってないから、みんなせつなくなるんです、まあ外は昔みたいに、臭くなるでしょう(*´-`)お金より💩が一番の価値に成れば、可能でしょう(●´ω`●)

  25. 名も無き予言者さん:2017/01/24(火) 15:51:27 [No.4482]

    ヒヒひひっひひひっひひひっひひっひひひっひい
    ひひひっひ

  26. 名も無き予言者さん:2017/02/02(木) 22:15:28 [No.5153]

    他人の文言を成人か学生かなんて吟味するような輩が仮に壮年老年だとするなら、人間の人生に意味のないことなど自明だし、何より年を重ねる意味もないことを物語っている。何よりインターネット匿名掲示板掲示板は四十台が多いそうじゃないか。この先の日本もたかが知れてる。

    嫌味じゃない。絶望だ


  27. 名も無き予言者さん:2017/02/02(木) 22:16:36 [No.5155]

    いいイいいいじいじいいいいいいいいいいきいいいいいいいいいいいうううういいいううううういいいいいいううううういいいいいおおおおおお

  28. 名も無き予言者さん:2017/03/17(金) 16:46:49 [No.7976]

    人間は土の子でいるべきじゃないかな、土を作り続けるそれが人間の役割だと思います。今は温暖化とか言われてるけど、乾燥化の間違えです。言葉の意味の間違えって、恐いです。この先、乾燥化と人口増加による資源の枯渇が予想されます、お金と化学では、しょせん解決できないでしょう、食料不足と低酸素では、しょせん人間も、ケモノと同じでしょう。資源と武力がある国は、これからそれらを持たない国を、消そうとするでしょう。奪い合いになった時、飢えた大勢の人間ほど、恐い敵は居ないですから。それらを踏まえても、宗教の一本化が必要です、今の宗教はごく少数の、人を神と崇める傾向にあります。そうならないためには、全ての生き物全ての人全ての物全ての存在を、全てを神とする事で本当の、全ての存在の共存が果たされると思います。資本主義の人や身分が高い人は、反対されると思いますが。それが出来るのは、人間だけです。今やらないと、全ての存在が悲しい、結果になるのは、現実でしょう。私達は、全ての存在に生かされているのは現実なのだから、希望を持ちたいです。

  29. 名も無き予言者さん:2017/03/24(金) 02:08:14 [No.8409]

    感動した!

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。