大地震・前兆・予言.com > 前兆・予兆 > 「2016年・鳥取地震」の翌年以降を過去の大地震から学ぶ…1943年「鳥取地震」 → 1944年「東南海地震」 → 1945年「三河地震」 → 1946年「南海地震」

「2016年・鳥取地震」の翌年以降を過去の大地震から学ぶ…1943年「鳥取地震」 → 1944年「東南海地震」 → 1945年「三河地震」 → 1946年「南海地震」

1946_Nankai_earthquake_intensity.png
昭和南海地震の震度分布 - Wikipedia
1:名無しさん@おーぷん:2016/12/06(火)23:52:43 7UY
1943.9.10 鳥取地震 M7.2
1944 12.7 東南海地震 M7.9
1945 1.3 三河地震 M 6.8
1946 12.21 南海地震 M8.0

2016 10.21 鳥取地震 ←New!

鳥取地震
第二次世界大戦中の1943年(昭和18年)9月10日17時36分54秒に発生した地震

東南海地震
最新のものは、1944年(昭和19年)12月7日に、紀伊半島南東沖を震源として発生したものであり、元来「東南海地震」はこの昭和東南海地震を指す名称であった。

三河地震
1945年1月13日午前3時38分23秒に、愛知県の三河湾で発生したマグニチュード6.8(Mw 6.6)の直下型地震である。

南海地震
狭義の南海地震は1946年(昭和21年)に発生した昭和南海地震を指す名称であるが、広義には安政南海地震や宝永地震(南海トラフのほぼ全域が震源域)など南海道沖を震源域とする歴史地震も含まれ、さらに将来、同震源域で起きると想定される地震も含めて南海地震と総称される。また、南海大地震(なんかいだいじしん)や南海道地震(なんかいどうじしん)と呼称される場合もある。

2:名無しさん@おーぷん:2016/12/06(火)23:58:12 hPv
つまりどういうことだってばよ!?
3:名無しさん@おーぷん:2016/12/06(火)23:58:39 7UY
>>2
鳥取地震は終わりの始まり
6:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:00:32 s8e
何がすごいってほぼ触れられないって事
熊本地震の話は最近でもニュースに出るけど
9:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:01:43 71L
>>6
鳥取って活断層無い場所だし、こういうデカい地震がここで起こるってことは他からすごい圧力かかってるってことなんだよなあ
地震学者()たちはこのくらいわかってるはずだけど報道規制でもかかってるんだろうな
10:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:02:14 kjC
被害そんなになくなかった?
13:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:03:53 71L
>>10
被害はそんなになかった
だって人住んでないからな
問題なのは、活断層もないここで大きな規模の地震が起こる=近くの活断層(南海トラフの場所)で何かやばい圧力がかかってるということ
12:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:02:52 wTH
東南海地震ってどの辺だっけな
14:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:04:55 71L
>>12
四国中国地方(南海)から紀伊半島(あいだ)、愛知静岡沖(東海)あたりの広範囲じゃない?
15:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:06:00 Tgu
震度8が来ない限り日本は終わらない
16:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:06:35 71L
>>15
どんだけデカくても震度の指標は7までしかないだろw
17:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:08:53 Tgu
そんなもんデカイのきたら作るに決まってんだろ
21:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:13:13 71L
>>17
いやそういうことじゃないんだよなあ…
マグニチュードでちゃんと地震のデカさ揺れの規模は表示されてるわけで
同じ震度7でもマグニチュードによって被害の規模が大きく変わる
震度は立ってられない、這いつくばる、物が飛んでく、こういったものを表してる数字であって、震度7ってのは最大限やばい揺れという表現なんだからそれ以上は無い
23:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:14:45 uKE
>>21
地面が斜めになるというか揺れてる最中はあり得ない世界だったわ
しがみついてたから立ってはいられた
スポンサーリンク
19:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:10:08 uKE
震度7を体験すると揺れより「あ・・・死ぬ」って思いが先に来る
27:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:17:02 HBq
一年スパンで来るかはともかく
歴史文献とか的に同じ流れで来ることは多いし
来る可能性は前より高くなったんだろうし備えはしといた方がいいな
31:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:19:32 71L
>>27
来ても「まさかの」とか「突然だった」「予想できなかった」とか口が裂けても言えないレベルになってきてると思う
仮に大災害が今後立て続けてに起こって日本が大混乱に陥ったとして、備えをしてなかった奴が悪いって風潮が生まれそうな予感
29:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:18:08 kjC
地震計をもっと数増やして欲しい
熊本地方広すぎてあれを一つで賄うには無理がある
32:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:20:21 hKg
それでも津波を見たいのが人間の心理
34:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:22:33 71L
>>32
津波に呑み込まれる瞬間のひとたちは茫然と見てたりなぜか笑ってたりするらしいね
38:名無しさん@おーぷん:2016/12/07(水)00:35:33 hKg
>>34
そら神経が壊れるからな
あとで喪失感がひどくなるが
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1481035963
「2016年・鳥取地震」の翌年以降を過去の大地震から学ぶ…1943年「鳥取地震」 → 1944年「東南海地震」 → 1945年「三河地震」 → 1946年「南海地震」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 13 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2016/12/07(水) 19:02:36 [No.2368]

    旅行いきたいけど地震がこわいから地元でひきこもる

  2. 名も無き予言者さん:2016/12/07(水) 19:52:41 [No.2369]

    どういう事?すぐに来るの?南海トラフ地震に福島地震。なんかよく分からんね?

  3. 名も無き予言者さん:2016/12/07(水) 19:55:55 [No.2371]

    毎回「New!」で笑う

  4. 名も無き予\言者さん:2016/12/07(水) 20:05:46 [No.2372]

    887年の南海トラフも同じ流れなんだよなぁ

  5. 名も無き予言者さん:2016/12/07(水) 21:21:44 [No.2373]

    スマトラの地震はいつまとまるの?

  6. 名も無き予言者さん:2016/12/07(水) 22:35:04 [No.2375]

    強震モニタにて、熊本地震後中央構造線沿いに揺れが走る感じだったが、最近は更に紀伊半島と四国の境目でモゾモゾしているのが個人的注目点。

  7. 名も無き予言者さん:2016/12/07(水) 22:50:31 [No.2377]

    神奈川安全すぎない?

  8. 名も無き予言者さん:2016/12/08(木) 04:02:31 [No.2379]

    2000年も鳥取地震起こってるけど何も無いじゃん

  9. 名も無き予言者さん:2016/12/08(木) 04:06:28 [No.2380]

    2000年6月8日 熊本地震(M5.0) → シドニー五輪 → 10月6日 鳥取県西部地震(M7.3)

    2016年4月16日 熊本地震(M7.3、M6.5) → リオ五輪 → 10月21日 鳥取県中部地震(M6.6)

    こっちの方が怖いわ

  10. 名も無き予言者さん:2016/12/08(木) 11:05:42 [No.2387]


    いよいよか・・・  

  11. 名も無き予言者さん:2016/12/08(木) 17:05:09 [No.2393]

    そういえば、とあるサイトで、神奈川県湘南台で、奇妙な雲が目撃された、何か関係があるのか?地震雲かな?

  12. 名も無き予言者さん:2016/12/08(木) 21:27:41 [No.2401]

    南海トラフ怖え~~wwwwと言いつつ実際は来て欲しいと思ってる奴が多そう

  13. 名も無き予言者さん:2016/12/09(金) 12:21:16 [No.2430]

    計算上は2019年1月18日?

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。