大地震・前兆・予言.com > 神話・宗教 > 【国連統計】90%近い科学者が「神の存在を信じている」アインシュタイン、ニュートン、エジソンなど…なぜなのか?
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【国連統計】90%近い科学者が「神の存在を信じている」アインシュタイン、ニュートン、エジソンなど…なぜなのか?

light_god368736.jpg

 国連がある面白い統計を発表しました。現在から過去に遡って300年の間、世界における素晴らしい科学者300人を対象に、神を信じる人が何人いるのかについて調査しました。すると、8〜9割の科学者たちが神を信じていることが分かりました。

 300人の内、神を信じないと示した人は僅か20人でした。一方、神を信じると明確に示した人は242人で、世界的に著名なニュートン、エジソン、X線を発見したヴィルヘルム・レントゲン、電池を発明したアレッサンドロ・ボルタ、アンドレ・マリ・アンペール(電流のSI単位のアンペアはアンペールの名にちなんでいる)、ゲオルク・オーム(電圧と電流と電気抵抗の基本的な関係を定義付けた)、キュリー夫人、アインシュタイン等々がその中に名を連ねています。

大紀元
全文はこちら

12:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:08:14.71 ID:AJ6Yfswt0.net
現在の地球人の9割以上が何らかの形で神を信じているから。
科学者だけ抽出しなくても、他の職業の人も9割は信じているのさ
20:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:13:41.07 ID:bDmDMqX00.net
宝くじで11111111と1が8つ続いたとき普通の人はすごい偶然だねと思い
宗教を信じる奴はそれに神の意志を感じてこう言う。「1が8つも続くなんて偶然なわけがない」と

12345678も11195356も全く同じ確率であることを理解できない無知が後者になりやすい
知識は大事だね
263:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:16:47.42 ID:mqRX58BN0.net
>>20
確率が低いにも関わらず期待したものが出たから驚くんだろ
21:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:13:46.68 ID:EbXsE7xv0.net
自然が神と言ってしまえばそれまでだが。
23:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:14:52.34 ID:OHfKRLFb0.net
でも実際遺伝子工学やってたときは
神はいる!って思わされたものだよ。
25:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:15:26.22 ID:floyJ5Du0.net
>>23
どういうところに神をかんじたわけ?
24:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:15:09.15 ID:7cWY6yST0.net
宇宙方程式を見つけようとしてる科学者が
神を信じないわけないわな。
誰かが方程式を作ったわけだし。
27:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:15:45.83 ID:JhFiwXQs0.net
神が人間を含む自然をつくったんだから、それを研究することは、神の摂理を理解することなんだよ。
聖書だのコーランだのは、神が直接つくったものではなく、人間が媒介している。そうしたものよりも、
自然を研究する方が、より神に近いのだ。

反論できる?
スポンサーリンク
188:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:57:57.60 ID:E372GQ4N0.net
>>27
神はいない
「近い」の定義が不明
以上より、反論する価値がない
46:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:22:42.94 ID:Uj/6/SX10.net
>>27
人間が長い年月をかけて自然を観察して出来上がった物が聖書だよ。

だから夢分析の様な予言の書が重要視される。

人間そのものは太古の人間も今の人間も殆ど変化していない、
28:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:16:00.71 ID:0SCWLKEZ0.net
確かに神は存在する
何故か?
存在しない事の証明 それこそが
悪魔の証明と呼ばれる所以である
30:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:17:16.99 ID:4KgF4ayX0.net
アインシュタイン
わたしにとって『神』という言葉は人間の弱さの産物という以上の何物も意味しない。
聖書は尊敬すべきコレクションだが、やはり原始的な伝説にすぎない。

ユダヤ教は、ほかのすべての宗教と同様に、最も子どもじみた迷信を体現したものだ。
私もユダヤ人の1人であり、その精神には深い親近感を覚えるが、ユダヤ人はほかの全ての人々と本質的に異なるところはない。
私の経験した限り、ほかの人間より優れているということもなく、『選ばれた』側面は見当たらない。
41:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:21:08.40 ID:sowxLNUU0.net
コーランの最初の1ページ目には絶対弱い者いじめだけはするなって書いて
ある。弱い者いじめした奴は例外なく地獄に落ちるって明記してある。
43:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:21:46.39 ID:jx5s4AZB0.net
神がいた方が何かと便利
44:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:22:01.32 ID:Z1sLDwOm0.net
科学を追求するほど、自然の摂理の神秘性を発見して、とかで神を信じる人が多いとか聞いたことがある
59:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:26:42.52 ID:lohMJmTd0.net
神を想定しないと、ありとあらゆることぜーんぶ合理的に説明しないといけなくなって、
どんな大天才でもその途方のなさに泣けてくるからじゃないかな。
60:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:26:58.22 ID:0W9JoxS20.net
神とは叡智の別名である
67:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:28:14.70 ID:Ptk858nR0.net
神といってもキリストとかああいうのじゃないぞ
偶然では片付けられない事象に神秘を見てるだけだ
68:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:28:30.79 ID:/vPAP1zw0.net
神とは統計学上の偶然のばらつきの結果である、でファイナルアンサーで
いいんじゃ無いかな。
理系分野にせよ文系分野にせよ、おおよそそれで説明がつく。
78:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:32:53.93 ID:03Z/dS540.net
>>68
ちょっと違う。
その偶然の結果を必然だと思ってる人にとっては、その結果を導いた神という存在を必要とするってこと。
71:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:29:41.31 ID:sowxLNUU0.net
時間はどこから始まったのか・・
神が時間を作ったのか・・
72:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:29:45.48 ID:ELgnDSf30.net
「何かがある」とは思うが、それが人間の考える様な神だとは思わない
人間が勝手に考えた神様や宗教というのは、人間の考えだと思う
76:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:31:39.75 ID:Oc3KcLKIO.net
もうなんか、なぞなぞの領域だな
79:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:33:07.07 ID:HAYT6tAO0.net
まあ科学って
神の正体を明らかにする作業みたいなものだもんな
103:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:38:11.89 ID:HID/g2Yg0.net
インスピレーション=神
189:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:58:05.41 ID:9vN0hAOG0.net
そもそも神は肉体など持っていないのだろうから
物質世界のものではないのだろうし
幽霊とかそういう次元の存在なんじゃないかと思うわ
196:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:59:27.59 ID:yXr5x90x0.net
>>189
株式会社みたい法人と同じだよな
195:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:59:20.95 ID:KIO20AXu0.net
神がいると思ってる人には居るし、
神がいないと思ってる人には居ないよ
203:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:00:47.17 ID:ZOpIfIjG0.net
DNAを調べると精密な設計図のよう。
人間は設計図を調べることまではできたが、
どのように設計されたのかは分からない。
科学は知れば知るほど人間の能力を超えることはいくらでもある。
神を信じることの方が簡単。
216:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:05:05.53 ID:66nlwWx00.net
>>203 DNAには、メチャクチャに無駄が多いんだぞ。
神の作った文書にしては、余りにもお粗末。
228:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:08:29.16 ID:TwXYIGSQ0.net
>>216
片手間に考えたんじゃね
220:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:07:01.06 ID:floyJ5Du0.net
>>216
自然はどう変化するかわからないから、
それに対応する余地を残すためにムダと見える部分が多いのではないかな
236:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:10.67 ID:t/S1NtOv0.net
>>220 それは科学的に正論に思えるが、
つまり「神は存在しない」。あるのは淘汰と適者生存だということだよね。
そのためのポテンシャルがDNAの冗長さの中に含まれていると。
226:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:08:04.38 ID:uj+BhrZW0.net
>>216
全知全能の神さまなんだから、それすら御心のままなんだよ
253:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:13:59.02 ID:t/S1NtOv0.net
>>226 だから、「全知全能」だと、それは神であろうとも
「存在できない」んだよ。
それを数学的に証明したのが、「不完全性定理」

別に神の不在を証明したかったわけではないのに、結果として
「神の不存在」を本当に反論の余地なく、論理的に証明してしまったんだよ。

神を全知全能と定義する以上、神は存在できないのである。
290:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:24:14.43 ID:KIO20AXu0.net
>>253
でも、神に出来ないことはないでしょ?
207:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:01:50.13 ID:yXr5x90x0.net
進化論も創造説もどっちもあり得るってのが科学者のスタンスだしな
213:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:04:12.65 ID:sowxLNUU0.net
時間はどこから来たのか・・神が作ったのか・・
時間の始まりは??
過去現在未来ってなに??
235:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:02.60 ID:F5pnhjHo0.net
>>213
人間の定義じゃね?あるような気がするだけ
227:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:08:05.30 ID:UIVRr2+J0.net
科学者の信じる神は
神って言っても人格神じゃないだろ
238:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:30.92 ID:EGgDaPnB0.net
太陽系と地球の成り立ちを知れば知る程
科学者は神の存在を感じるよ
239:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:31.83 ID:9vN0hAOG0.net
あーあ
卑弥呼が現われないかな

まあ実際に現れたとしても、現代ではキチ○イ扱いされるんだろうが
251:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:13:22.88 ID:wLIq4MiJ0.net
>>239
俺も神のアバター的な存在が現れてくれないかなとたまに思うよ
前例からいっても神の意志を知るにはこれしか無いと思うし
240:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:43.63 ID:TwXYIGSQ0.net
アインシュタイン「神はサイコロを振らない」
とか言ってたけど実際は振ってたけどな
241:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:54.33 ID:SfeNS8Qx0.net
宗教の神も未知の法則を教えとして説いてるだけであって
科学者の神と同等だと思う
247:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:11:58.94 ID:oH1R2pED0.net
>>241
あら同じ意見が
方向が違うだけで根本は同じだよな
249:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:12:56.21 ID:UIVRr2+J0.net
また神の話してる…
256:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:14:25.45 ID:jz1c2n490.net
A:宇宙は無のゆらぎから生まれた
B:その無のゆらぎはなぜ存在してたの?
A:知らないよ
B:それはきっと神が創ったんだよ!
A:じゃあその神はどうやって生まれたの?なぜ存在してるの?
B:神は端からそこに存在してたんだよ
A:それなら無のゆらぎも端からそこに存在してたでいいじゃん

こういう話にしかならない
なので、別に神の存在なんか物理にいらないんだよ
ましてや反証不可能なんだし
287:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:21:54.99 ID:7cWY6yST0.net
>>256
神とは、人間の理解の及ばない存在

無のゆらぎは神じゃないから
端から存在できないんだよ。

もし、端から存在できたのなら、
それが神。
267:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:18:08.50 ID:sowxLNUU0.net
神は強者に優しく弱者に厳しいからな
社会的弱者程神にすがろうとするけど虐げられるだけ
277:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:20:35.12 ID:pjDRK1I90.net
科学者の信じてる神様は、真理の探究の先にある人知を越えたのものだよ
289:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:23:47.86 ID:139hMC680.net
ねぇねぇ神様って一体誰が創ったの?
それとも超自然的な力かなんかで誕生したの?
教えてよ有神論者
356:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:42:47.11 ID:sMOQj3ZT0.net
>>289
そのためには、宇宙は何によってどのように作られたかをまず理解する必要がある
296:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:25:09.27 ID:RUP0yWR70.net
>>289
セルフでできちゃったんだろう
351:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:41:08.75 ID:139hMC680.net
>>294なる程じゃ人類はどんなに頑張っても神の姿はおろか影さえ見ることができないね
>>296セルフ・・・神が神を創造したってコト?
297:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:25:14.04 ID:H4mO5oMy0.net
科学をつきすすめるとあまりに不思議なもの出来すぎた現象に
神の存在をしんじてしまうんだよ
科学をしらんとわからない領域でね
とくに宇宙や生物の成り立ちの本よむとわかるよ
306:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:27:53.28 ID:kLLGsT4A0.net
科学を信望しているが
神も仏もいると思っている
322:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:32:41.68 ID:n+WCQ+o20.net
結局偶然の産物にしては出来すぎてることに気付くんでしょうな
328:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:33:25.74 ID:RUP0yWR70.net
神がまともなら誰も苦労しないんだがなー
340:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:36:49.11 ID:eN66rRWq0.net
神を信じるというより
色々調べても神を否定することが出来ないって感じか
347:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:39:49.82 ID:HAYT6tAO0.net
>>340
悔しいけど乗り越えられない存在
戦うべき相手ではあるが時に憧れも感じてしまう

ひれ伏して媚びへつらう相手と思ってる科学者はいないだろうね
364:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:45:29.61 ID:wX38Ul/00.net
>>340
ユダヤ教・キリスト教・イスラム教・仏教の成立以前から
誰かが作ったもの(創造主=神)を解明しようとするの科学
349:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:40:13.16 ID:dJ0QnomI0.net
そもそも宇宙で一番最初の生命体ってどうやって誕生したんだ?これを突き詰めると上位存在がいると考えに到達してしまう。
354:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:41:51.44 ID:7fwKGXhN0.net
神何かいるわけねーだろ。神とか言ってるのは人間だけだ、人間が神を作っただけ、そんものはいない。この世の摂理は物理法則にしたがっているだけ。引力に従いエントロピーに従いそれら和いくつもの事象の結果残っただけ
360:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:44:06.63 ID:sMOQj3ZT0.net
>>354
人間が神を作ったという事は、神はいる事になる
366:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:46:09.46 ID:VjurcE0a0.net
究極的な真理は
「この世は物質が振動しているだけの世界である」
368:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:47:01.16 ID:sMOQj3ZT0.net
>>366
つまり、この世は物質
390:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:53:34.82 ID:SfeNS8Qx0.net
>>366
我思う故に我あり
低エネルギー状態が物質
高エネルギーになると透明化する
エネルギーなくしてこの世を語ってはならない
394:名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:54:22.95 ID:G0loPfSq0.net
神が実験として研究施設でビックバンを起こしたのがこの宇宙だし。
その神の住む世界のビックバンを起こしたやつもいてそれが神の神だよ。
さらにその神の神の住む世界の…
438:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:05:53.31 ID:iWWT2dhf0.net
宇宙にも寿命がある


つまりそう考えるとGODなどいるとは思えない
497:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:21:12.27 ID:Y+zzvRvY0.net
まだ答えに近づくには足りないものが多い気がするわ
527:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:30:01.33 ID:p21fRxcgO.net
神様は見てるだけのネグレクト親
538:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:32:57.16 ID:sk6k6jdZ0.net
>>527
人間を厳しい世界に放り出して、自分の力でこっちに来い来いしてるイメージ
551:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:36:43.07 ID:Y+zzvRvY0.net
輪廻転生が自然の法則の一部なのかなあ
559:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:39:57.92 ID:KMb2lUDV0.net
>>551
この世に完全な無が存在しないなら
魂も消えないって話になるね
601:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:54:59.70 ID:T6x4BMIN0.net
神は天災や飢饉から精神を守りたい人類の甘え
611:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:58:01.19 ID:KMb2lUDV0.net
知的生命体は宇宙レベルでデジャブを起こして
壮大なメビウスの輪の中を生きている?
615:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:00:19.29 ID:Y+zzvRvY0.net
>>611
しかも同じ次元にはいないタイムラグがあり…
低次元は高次元の知的生命体を神と呼んでいる可能性が…
649:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:18:27.58 ID:052v91es0.net
人間って所詮自然を模倣してるだけで
何一つ作り出してもいないし、生み出してもいないって
追及すればするほど、思い知るからだろ、下らね、所詮人間はこの程度。
653:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:19:36.63 ID:XmHhLp6q0.net
>>649
つ 原子力

あれはなんなのだ?
自然界に存在しない物質的撒き散らしてんだが…
657:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:24:08.07 ID:052v91es0.net
>>653
神の火w
660:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:25:26.22 ID:XmHhLp6q0.net
>>657
笑い事ではないが
制御仕切れないモノだから
まさしく神の怒りかもしれんね
654:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:21:04.43 ID:KMb2lUDV0.net
地球人は明らかに宇宙人によって作られ誘導された節がある
だったら何故宇宙人自体を見かけないのか
酸素が毒で降りられないのか
それとも星が遠すぎて質量のあるものが行き来出来ない距離にあるのか
宇宙人自体身体が無い存在なのか
672:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:39:32.29 ID:ZjlW6ZOy0.net
アマテラス(神風の伊勢)陣営は太陽内部での水素核融合→太陽光線→風や雨
・太陽光発電
・風力発電
・水力発電
・波力発電

イザナミ(黄泉、根の国)陣営は地球内部でのカリウム等の核分裂→地熱
・地熱発電
・原子力

本質的に原子力は黄泉のパワーってことですな。
なお、中世において熊野の温泉は黄泉から湧き出るイザナミの泉と理解されていた。
679:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:43:45.46 ID:XmHhLp6q0.net
昔話ついでに
かつての日本は仏教が入ってくる以前
敏達天皇?までは神道信仰だったね
産土神(うぶすなのかみ)
地主神(とこぬしのかみ)
八百万神
など所謂国津神だったんだが
ほとんどが自然神信仰だったことから
解明出来ていないだけで科学という名の神を信仰していたと…思うのはあっているだろうか?
>>672
黄泉はケガれの意味合いがあるから
あながち間違ってないかも
684:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:47:04.73 ID:qVvq6D4I0.net
>>679 その分類に意味あるかは知らないが、
それなら火力発電も、石油や天然ガスなのだから後者に属するもの?
689:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:51:08.72 ID:ZjlW6ZOy0.net
>>684
カーボンニュートラルな生物由来の石炭などの化石燃料なら前者で、
地殻生成説な地熱由来の原油などの化石燃料なら後者なのかもな。
てか、その分類はたまたまシャレでこじつけただけだから、深い意味はないw
677:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:42:25.78 ID:DkhzglEHO.net
神は人間誕生させる前は何やってたの?
680:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:44:19.46 ID:ZjlW6ZOy0.net
>>677
サイコロ振りまくってた。人間でねーよ、でねーよって。
683:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:46:51.94 ID:XmHhLp6q0.net
>>680
神の最終的目的は人間ではないかも知れんぞ
なにしろあれだけ長い時間栄えた
恐竜の時代を簡単に終わらせちゃった
人間学霊長類の頂点というのは奢りです。
もし今人類が絶滅したら次の地上の覇者はゴキブリであろう
682:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:45:51.33 ID:Y+zzvRvY0.net
>>677
退屈なんでビックバンをしてみた
690:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:51:14.71 ID:qVvq6D4I0.net
>>682 しかし、そこから人類誕生まで、めちゃくちゃ長いよね。
それで人類については、地球上の生物種として考えた場合、
長くても恐竜程度の種の寿命しかないかもしれない。
それはビッグバンからの現在を考えるなら、余りにも短い。
678:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:42:46.22 ID:ygUlL4pP0.net
特定の宗教は信じてないんだが 個人的に神的ななにか(イデみたいな無限力)
は存在してるんじゃないかって思ってたんだが 一番近い宗教が大本教だったんだよなあ
691:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:54:29.49 ID:iWWT2dhf0.net
進化論とか嘘だろ、人間の祖先は恐竜時代にはネズミみたいな先祖から今の人型になったとか。神じゃないけど上位者の遺伝子操作はありえそうだ
702:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:01:14.76 ID:kdlY5uZE0.net
そりゃ誰かが設計しないと人間の身体ひとつだってできるとは
思えないもの
706:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:03:55.20 ID:Y+zzvRvY0.net
>>702
受精卵が何で人サイズまででかくなれるのかも謎
DNAの情報ってサイズはコンパクトなのにすごくね
711:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:08:44.78 ID:rIIz9eYKO.net
神=宇宙人て事だろ?
719:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:15:01.76 ID:Iu2Hxmgt0.net
人間の創造主という意味では神はいる物理的に
728:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:19:13.63 ID:Y+zzvRvY0.net
神=謎、もしくは理解できていないこと
なら神は存在する
は、しっくりくる

人類ではすべては理解できないから存在する
で、正しいのかと
733:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:21:55.85 ID:yfoyhfss0.net
宇宙創造の神はいるけど、人間一人に興味はない。
736:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:23:37.44 ID:LQBP3k3u0.net
人間の生きる時間とは比較にならない時間のことを考える
人が自分の見えるものだけを考えていれば平和なのに、それ以外のことを考えるのって変なプログラムだよねえ
755:名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:32:08.78 ID:MvHdQE0C0.net
古代のカバラとか神秘主義って、面白いんだよな

http://blog-imgs-95.fc2.com/o/k/a/okarutojishinyogen/newsplus_1476968348_75501s.png

http://blog-imgs-95.fc2.com/o/k/a/okarutojishinyogen/newsplus_1476968348_75502s.jpg

この「生命の木」とか、何かを示唆してるような感があってワクワクするしw
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476968348
【国連統計】90%近い科学者が「神の存在を信じている」アインシュタイン、ニュートン、エジソンなど…なぜなのか?

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 2 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2016/10/30(日) 00:11:58 [No.953]

    キリ番が出る確率と出ない確率・・・比べてみたら

  2. 名も無き予言者さん:2016/10/31(月) 16:44:23 [No.994]

    自分で研究したものじゃなくて、ネットで聞き齧った程度の知識をひけらかして 反論出来る? とか、その道の第一人者みたいな口調で語ってる厨ニ病みたいなやつは気持ち悪い

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。