大地震・前兆・予言.com > 精神・心理 > 死んだらこの意識人格はどうなるか

死んだらこの意識人格はどうなるか

3:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2012/01/03(火) 23:34:30.26 ID:X16ECCI80
再生する



5:名無しさん@涙目です。(宮崎県):2012/01/03(火) 23:34:34.45 ID:LwN6nCaw0
消える



8:名無しさん@涙目です。(北海道):2012/01/03(火) 23:35:07.09 ID:y41/5M/p0
寝るときと同じ



10:名無しさん@涙目です。(庭):2012/01/03(火) 23:35:31.62 ID:FBOVibJu0
人は死んだら無になるってばっちゃが言ってた



スポンサーリンク
12:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2012/01/03(火) 23:35:57.07 ID:VTVlY0kf0
意識も人格も魂も存在しない
こんなのただ肉体を苦痛から可能な限り遠ざける為に予測しているだけのもの



34:名無しさん@涙目です。(東京都):2012/01/03(火) 23:40:49.56 ID:FqrXXYYF0
>>12
予測?どういう意味?
防衛システムと言いたいの?


61:名無しさん@涙目です。(東京都):2012/01/03(火) 23:50:17.46 ID:M4uLxs070
>>34
過去の経験や外部の刺激から未来の予測を行なっている脳内の回路と
そこに流れている電流が意識ってもんなんだと俺は思うよ


16:名無しさん@涙目です。(東京都):2012/01/03(火) 23:36:55.52 ID:M4uLxs070
電源落とした後のPCのメモリと一緒



20:名無しさん@涙目です。(dion軍):2012/01/03(火) 23:37:57.44 ID:hQwvmZGX0
もともとそんなものは存在しない
錯覚だ



24:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2012/01/03(火) 23:39:01.44 ID:hEzjgAyN0
土に帰り星となる



25:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2012/01/03(火) 23:39:15.38 ID:jqT+s1Pg0
実は一度体験してるんだよ
記憶を辿って生まれる前を思い出せればわかる



717: 秘書(SB-iPhone):2012/01/04(水) 04:43:14.79 ID:RVSqwMfHI
>>25
覚えてないだけという事はないか?
だって親の腹の中に居た時の記憶力とかないよな。


29:名無しさん@涙目です。(京都府):2012/01/03(火) 23:40:12.65 ID:2ksdoGcI0
AIによると次元宇宙のどこかの
ひも状の媒体に宇宙のすべてが記録されてるらしい。人格も切り取って一度だけ再生可能。



30:名無しさん@涙目です。(東京都):2012/01/03(火) 23:40:17.56 ID:WO4yLKAG0
意識や人格は周囲に分散して存在しているが、統合する人間が死んでるので存在を確認する事はできなくなります



32:名無しさん@涙目です。(京都府):2012/01/03(火) 23:40:35.36 ID:9eJM8E2I0
魂は肉体の束縛とは無縁、つまり不死だから
そのまま淨福の島に行きついて、将来的に別の肉体を受けることになるだ



58:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2012/01/03(火) 23:49:23.28 ID:/0nvXUPpO
>>32
成仏システムを否定か


88:名無しさん@涙目です。(京都府):2012/01/03(火) 23:58:23.96 ID:9eJM8E2I0
>>58
成仏システムは輪廻転生と両立するでしょ


104:名無しさん@涙目です。(東京都):2012/01/04(水) 00:03:42.45 ID:oeP1RtjI0
>>88
すまんがよく分からない
魂が生物への寄生をループしてたら、魂が仏に成りようがない、気がするんだが
どうなんだ


122:名無しさん@涙目です。(京都府):2012/01/04(水) 00:16:07.78 ID:UVucnL8K0
>>104
肉への寄生のループが輪廻転生だとして
ある一点において、そのループのくびきから解放されるのが成仏であるならば
論理的には両立はするよね

仏教はあまり知らんが、畜生とか阿修羅とか人間のあいだで生まれ変わるのがありえるし、
そっから仏になるのが成仏でしょ
古代ギリシアだと、人間の男が輪廻の頂点にいて
不正を働いたらより低次の生物に生まれ変わり
正義の生を生きたら、淨福の島で幸福に暮らすという考えがあった
これも輪廻と成仏が両立する例と言える


51:名無しさん@涙目です。(北海道):2012/01/03(火) 23:46:55.63 ID:C+/mwjhc0
永遠の眠りにつくって言葉があるように
眠りについたまま夢も見ずにそのまま消滅って感じなのかね



63:名無しさん@涙目です。(東京都):2012/01/03(火) 23:50:27.91 ID:YHlpmRoy0
寝る時と同じってしたり顔で言う人がいるけど
全然違うんだよ。
寝る時の感覚ってのは、起きて過去を想起する事ができる地点に
立つことができるから認識できる感覚なんだ。
死とはその感覚を得る地点を失うってことだから
まったく未知なんだよ。



69:名無しさん@涙目です。(三重県):2012/01/03(火) 23:53:02.06 ID:Tyz1e0gL0
死を意識したらいきなり怖くなってきた
この恐怖なんとかならないか



86:名無しさん@涙目です。(静岡県):2012/01/03(火) 23:58:20.55 ID:OSWOIyJe0
>>69
そういうこと考える余裕も無いくらいへとへとになるまで運動すればいいよ


117:名無しさん@涙目です。(北海道):2012/01/04(水) 00:08:25.11 ID:ZvTyqOO20
>>1
1:意識は無くなる。永遠に熟睡してる状態と考えればよいだろうか。
  夢すら見ないで自分が自分であることの自覚も無く、考えることもなく、
  ただただ無だけ…。
2:意識はあり、それは永遠に存在し決して消えることはない。しかし生前の
  その人の生きたかによって、その意識の状態も違ってくる。
  良心に従って正しく生きた人は良い意識の状態で永遠に生き、逆の場合は
  最悪の意識の状態で永遠に生きることになる。

さて、どちらを信じるかはあなた次第。




419: 将軍(茸):2012/01/04(水) 01:28:53.02 ID:M0mSYnVF0
>>117
たとえ後者であったとしても生前の行いがそのまま反映されるとは限らないよね
もしかしたら重罪人が極楽で聖職者が地獄に落ちるかもしれないし

何が言いたいのかっていうと、死後の世界のための現世なんてありえない


119:名無しさん@涙目です。(福岡県):2012/01/04(水) 00:08:33.72 ID:S6fUIBJx0
おまえら、永遠は怖いだのなんだの言いながら
本当は意識だけでも永遠に残りたいって思ってるよね



128:名無しさん@涙目です。(滋賀県):2012/01/04(水) 00:17:35.75 ID:8p/dPKXi0
>>119
何百年かたって日本がなくなって
何千年かたって人類が絶滅して
何億年かたって地球が太陽に飲み込まれて
それでも意識だけ残って永遠に宇宙を彷徨い続けるとか嫌すぎる


344: ディトレーダー(SB-iPhone):2012/01/04(水) 01:08:11.38 ID:QvG92FkL0
>>128
火の鳥でもあったな
かわいそうだわあの話


352: 文学部(神奈川県):2012/01/04(水) 01:10:16.69 ID:IVKXr5zP0
>>128
>それでも意識だけ残って永遠に宇宙を彷徨い続けるとか嫌すぎる

今はそうじゃないって言い切れる?


379: パート(滋賀県):2012/01/04(水) 01:15:37.74 ID:8p/dPKXi0
>>352
永遠を生きる生命体が、生に限りのある生命体の人生をシミュレートして遊んでるのかもね


ここまで来た「あの世」の科学―魂、輪廻転生、宇宙のしくみを解明する (祥伝社黄金文庫)ここまで来た「あの世」の科学―魂、輪廻転生、宇宙のしくみを解明する (祥伝社黄金文庫)
天外 伺朗

祥伝社
売り上げランキング : 4895

Amazonで詳しく見る
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の風に入力すると該当コメントに表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。