大地震・前兆・予言.com > 地球・自然 > 「アラル海」が消滅の危機、環境破壊による汚染が進む…NASA「まさに壊滅的」
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

「アラル海」が消滅の危機、環境破壊による汚染が進む…NASA「まさに壊滅的」

AralSea1989_2014.jpg
アラル湖 - 1989/2014 比較

アラル海はかつて世界で4番目に広かった湖だが、2つの池くらいの大きさにまで縮小してしまった。

アメリカ航空宇宙局(NASA)は9月1日、2000年から現在に至るまで、アラル海が縮小する様子のタイムラプス動画を公開した。湖は、2つの離れた、かなり小さな水塊になった。少アラル海と大アラル海だ。

湖は1960年代以降、大幅に縮小している。旧ソ連では、ウズベキスタンとトルクメニスタンに農地を開拓するために、湖に流れていたアムダリア川、シルダリヤ川の流れを変えた。

NASAが説明する通り、その後遺症は、まさに壊滅的としか言いようがない。

ハフィントン・ポスト
全文はこちら

5:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:13:11.63 ID:LDLe4hQG0.net
クイズの回答が変わってしまったんだなぁ
世界で4番目に広い湖はどこ?
7:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:16:54.22 ID:dV6aFQSz0.net
船を移動できないくらい早く干上がったわけでもありまいに
30:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:37:06.94 ID:RWSCbf7k0.net
>>7
>一晩で数十 m も湖岸線が遠のいていくため、
>退避しそこなってその場に打ち捨てられた船の群れが後に「船の墓場」として有名になった。
だそうです
9:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:20:24.11 ID:d/4m5y5D0.net
復活させたら、今度は農地が干上がるんじゃないか?

漁業より農業選んだというオチじゃないの?
98:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:19:12.26 ID:JzxtkL8J0.net
>>9
で、その農業のレベルがゴミレベルではっきり言って大した事ないんだけれどね。
この地域ってw ぶっちゃけ綿花の需要なんて大昔からしたら激減してるしね。
101:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:21:13.47 ID:Dj4i7Cnd0.net
>>98
日本も八郎潟、田沢湖、有明海でやらかしてるので笑えないんだよなぁ…
108:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:22:28.40 ID:cuzHoSW10.net
>>101
有明海は諦めて水門開いたんだっけ?
299:名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:39:58.25 ID:jhP6NQqk0.net
>>101
八郎潟と言うか大潟村は上手くやってるんじゃないの?ねぎとかおいしいけどな
田沢湖がそうだとは知らなかった
316:名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:17:34.31 ID:vY/y6fml0.net
>>299
田沢湖の酸性化によってクニマスは絶滅した、と考えられていた。

最近になって、河口湖でさかなクンが再発見したけど。
317:名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:19:45.52 ID:2dgV/vic0.net
>>316
山中湖な
16:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:29:35.70 ID:xSzKKYwz0.net
綿花栽培が元凶だっけか
スポンサーリンク
266:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:26:32.38 ID:YxOG4nl10.net
>>16
多分そう
17:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:29:47.94 ID:2KajoBO10.net
温暖化で海水が上昇しているので海水を引き込めば無問題。
59:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:58:23.92 ID:lXYS6AWx0.net
>>17
小さくなった湖は海水引き込めばいいな。
19:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:30:00.94 ID:5q7wfr0K0.net
大規模灌漑で綿花栽培だっけ?
小学校の時先生が絶賛してたな
21:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:31:58.26 ID:arNJSPzX0.net
アラル海ってP4クラスの研究施設なかったっけ?
陸続きになってバイオハザードの可能性が高いって聞いたことあるけど
54:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:55:18.36 ID:uxabmk8N0.net
>>21
あったな、そう言えば。
湖の中の島で、他と隔絶されてたはずなのに、今や陸続き。
26:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:35:52.28 ID:3VYiJiMb0.net
世界で4番目クラスが干上がるなんて…
琵琶湖でだってそんなことが起こり得るなんて想像もつかないのに
312:名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:09:23.01 ID:wl7JQwnB0.net
>>26
琵琶湖だって昔は伊賀辺りにあったんやで
29:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:37:01.96 ID:mtyh4YuH0.net
①コース アラル海
②コース チャド湖
③コース バルハシ湖
④コース ウルミヤ湖
31:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:37:50.58 ID:qgtPhrbF0.net
中国とかエジブトとか、でかい河川にダム作ってるところは
土砂の流出が減り、河口が侵食されて大変そうだな
313:名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:10:33.03 ID:wl7JQwnB0.net
>>31
日本の相模川河口もそうだよ
132:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:33:16.33 ID:Sr0MPReY0.net
>>31
海岸線の砂供給される砂の量が落ちて、
海流で流されていく方が多くなって、
砂浜が狭く痩せていくんだよなぁ…
135:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:34:15.30 ID:cuzHoSW10.net
>>132
ヴェネツィアもそれで環境維持に四苦八苦
35:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:40:51.26 ID:+vLSNlHu0.net
カスピ海から強引に水を引っ張ってきて問題解決
42:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:46:46.98 ID:xxWJlqZ+0.net
>>35
アラル海地域の方が若干標高が高いからムリだな。
46:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:49:02.51 ID:h75B9jjd0.net
ちょこっとだけ調べたけど、人災なんだね
こんなことあるんだ
48:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:50:30.57 ID:Dj4i7Cnd0.net
琵琶湖はくそ深い上に水量も潤沢なので、まず干上がらない。

世界でも五本指に入る歴史の古さもある湖で、国内じゃぶっちぎりの特別な湖。なので固有種も多い。
日本一でかいだけじゃないんだぜ、琵琶湖。実は世界的に見てもかなり風変りの湖なのだ。
61:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:58:50.08 ID:TH0zhHu+0.net
>>48
普通の湖は流入する土砂が流出する土砂より多く土砂が貯まり最終的には埋もれてしまうらしいが
琵琶湖は底が沈んでいく地殻変動と合わさって長期間存在できるらしいな
64:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:00:27.58 ID:dBnrOpt00.net
>>61
土砂が溜まったならば核爆弾で穴をあければよい。
73:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:07:28.79 ID:TH0zhHu+0.net
>>64
弱すぎて話にならんよ
広島、長崎でクレーターが一つもできてないではないか
たとえ上空100mで爆発させたとしてもだ

現存する水爆でもたった広島の数千倍程度
あと千倍の威力の水爆が千個必要だな
学がないやつは核爆弾に夢見すぎ
あくまで人が開発した兵器にしては強力ってだけ
83:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:11:15.61 ID:xxWJlqZ+0.net
>>73
そんな事は無いぞ、同じ威力の核爆弾でも地下爆発だと地震エネルギーは1000倍とかになる。
90:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:13:54.02 ID:TH0zhHu+0.net
>>83
地震が起きても土砂は移動しねーだろw
地震で例えるならマグニチュード12くらいのエネルギーは必要じゃね
94:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:18:09.27 ID:Dj4i7Cnd0.net
>>90
恐竜を亡ぼした隕石の落下地点でM11らしいので、
その30倍規模のM12の爆発なら生物史がやりなおしになるぞw
63:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:59:25.03 ID:uxabmk8N0.net
>>48
世界で3番目に古い古代湖なんだよな。
1番目と2番目には遥か遠く及ばないけどね。
110:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:23:24.23 ID:WlNntgG20.net
>>63
1位と2位はバイカル湖と・・・ボストーク湖かな?
75:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:08:17.13 ID:kz0fKaIcO.net
>>48
でも琵琶湖は年に数cmづつ北に移動してるらしいぞ。
このままいくとあと数百年で日本海を通り越して半島にぶち当たるって。
82:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:10:54.60 ID:TH0zhHu+0.net
>>75
年10cm、千年で100mだよ
このくらい計算しろよ
53:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:54:21.41 ID:mtyh4YuH0.net
サウジアラビアなどの中東諸国が今ものすごい勢いでセンターピボット造りまくってる

いずれ大変なことに成りそう
109:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:23:01.28 ID:JzxtkL8J0.net
>>53
アメリカと同じ末路を辿るよ。アメリカがそれで完全に塩害と干ばつで土地が死んでる
のはセンターピボットが原因。ちなみにそのセンターピボット作らせてる原因は日本だ
ったりするけれどね。
166:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:49:34.02 ID:OKeXNtle0.net
>>109
なぜ日本が原因なん?
177:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:55:39.38 ID:Dj4i7Cnd0.net
>>166
日本が原因というかは疑問だが、
あの辺の農業は日本が輸入するのを前提に、日本の投資で始まってる物が多かったはず。
インゲンマメとか他にも色々と、俺らが食ってる野菜を作ってた気がする。

まあ現地の雇用支援の目的でもあるので、日本が「悪い」は言い過ぎだと思うけれどもね。
55:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:55:30.82 ID:zAONDrnu0.net
アラルも無い姿になったな
60:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 19:58:24.09 ID:Zc+3yOAQ0.net
地球おわた
65:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:00:30.60 ID:2HaMtmvp0.net
日本は水源が多いから干上がるよりも増えることの方が多いんじゃね?
何年か前に富士五湖にもう一つ現れて話題になったよね。
67:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:01:48.13 ID:uxabmk8N0.net
>>65
赤池のことかな?
70:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:03:26.19 ID:xxWJlqZ+0.net
>>65
日本は海に囲まれてるから雨が降るのさ、海から遠いと雨は降らない。
131:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:33:15.51 ID:oYYTgZqB0.net
>>70
海に囲まれてるだけでもダメらしいけどな

日本の場合は日本の南方で海流が通せんぼされた関係で
それが黒潮として日本列島に沿うように北上してくるのが
大きいってNHKでやってた
161:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:46:19.30 ID:Dj4i7Cnd0.net
>>131
あとヒマラヤ山脈のおかげで日本は雨が多いらしいな。

あの辺が平坦なら、南方の水蒸気が北へ抜けてユーラシア大陸を潤していたらしいが、
ヒマラヤ山脈のせいで重い水蒸気を含んだ空気は東へまわり込み、
そのままタイ・カンボジア・フィリピンなど東南アジアを抜けて日本まで廻ってくる。

その結果、東南アジアと台湾・日本は水の豊かな国になった。
(代わりに中国やモンゴルのユーラシア奥地の雨が減った)
71:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:04:01.29 ID:uxabmk8N0.net
世界的に見れば規模は小さいけど、徳川家康の河川改修の弊害って、あったのかな?
235:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 21:45:36.95 ID:pqO+YnaD0.net
>>71
安倍川の支流をひとまとめにして本流をずらした静岡だけど特に害はないんじゃないか?
284:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:07:59.95 ID:dhjFYkpT0.net
>>235
それを言うなら、大阪の淀川もたくさんあった支流を人工的に一つにまとめてるな。

生態系にはかなり影響あったはずだよ。
知られていないだけで。
300:名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:42:54.35 ID:KATZ+t6u0.net
>>284
大阪に昔あった河内湖もなくなったな。
神武天皇は生駒山の麓まで船で行ったけど、仁徳天皇の時に掘削して大阪湾と繋ぐ排水路を作って
その後も干拓とか埋め立てとか続けて、今はただの平野になった。
72:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:07:08.54 ID:efDh3teL0.net
もうとっくに干上がってるのかと思った
まだ存在してたんだアラル海

川の流れ変えたんだから枯れるのは当たり前だし
解決策も元に戻せばいいだけなのに

綿が大事なんでしょどうにもならないよ(´・ω・`)
74:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:07:33.88 ID:cuzHoSW10.net
農業は環境破壊なのだ
78:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:09:28.61 ID:J42A5fgM0.net
つい最近この話読んだなと思って調べなおしたら
ナショジオの30年前より地球の陸地が増えた
って記事だった
97:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:19:11.74 ID:mtyh4YuH0.net
魚まだ居るの?
99:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:20:00.56 ID:eqMG3Etw0.net
チャド湖も回復させろよ
105:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:21:40.94 ID:UHipOx+C0.net
お前らなんでアラル海のことでこんなに詳しいんだよw
115:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:24:51.58 ID:SzEALTaN0.net
琵琶湖80個分が消えたと言えば分かりやすいか
120:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:28:20.19 ID:TbVLct5b0.net
こういう事実に何も感じないのかなあ?
148:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:38:45.70 ID:2/8MK1b60.net
カスピ海も似たり寄ったりだしチョウザメも絶滅だなこれは
149:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:39:19.09 ID:oYYTgZqB0.net
富士五湖はもっとでかい湖の成れの果てじゃなかったっけ
忍野八海とかも

湖は一般的に火山なんかと比べると寿命短いんだよな
だんだん土砂が溜まってくから
153:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:42:19.41 ID:efDh3teL0.net
シルクロード沿いの集落が
繁栄できたのはアラル海のお陰

何世紀も続いた歴史が
終わりを告げようとしてる

もう現人類は滅びるかも知れない(´・ω・`)
159:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:45:35.87 ID:cuzHoSW10.net
湖の周りは集落がほとんど見当たらんな
164:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:48:39.34 ID:qeVhxgIz0.net
これによって琵琶湖が世界で20番目くらいの大きさの湖になったのかな?
185:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 20:59:25.95 ID:qsyHS71E0.net
1960年時点で面積6万8000km2、平均水深16m、貯水量1090km3
バイカル湖は面積3万1722 km2、平均水深744m、貯水量23600km3

アラル海はバイカル湖の2倍超の面積ながら貯水量は20分の1未満という
元々が干上がりやすい浅い水たまりみたいなもんだった
191:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 21:02:50.08 ID:xxWJlqZ+0.net
まあ画像を分析したところアラル海へは中央アジアの山脈から水が来てるな
、川は2ルートある、小アラル海へはカザフスタン側のルートを通る川が
繋がっている、大雑把に農地面積を計算してみたところおそらく4000~8000平方キロ程度の
農地面積が有る、もう一方の大アラル海へ流れ込む川のルートはトルクメニスタンと
ウズベキスタンの境付近を流れている、こちらの農耕面積はおそらく1万平方キロメートル
を超えるな、まあ北海道並だわ多分。
237:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 21:47:48.63 ID:bCeuzE3z0.net
琵琶湖が干上がったら‥と考えるとおそろしい
滋賀の気候が群馬並みになるわ
244:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 21:55:15.58 ID:Dj4i7Cnd0.net
浜名湖。
500年前まで淡水だったのに大津波で海と繋がってしまい、
海水が流入して「湾」になってしまった悲しい湖である事はあまり知られていない…。

海水なのに「湖」と呼ぶのは当時の名残である。
247:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 21:58:29.58 ID:mtyh4YuH0.net
>>244
浜名湖、最近埋め立てすぎ、遠からず、東西に分裂すると思う
246:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 21:57:43.83 ID:raCcmPG30.net
>>244
こマ?
うなぎ名物だから淡水じゃねーの? 海水なの?
259:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:13:35.92 ID:NpJkfXmo0.net
>>244
大津波が気になるな
500年前に東海大地震があったのね
301:名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:43:19.57 ID:ABmw6yQC0.net
>>259
思いきりあったよ。
宿場町ひとつ全滅&付近の東海道にいた人々全滅の壮絶なヤツが。
http://www.hazardlab.jp/think/news/detail/2/5/2587.html
http://blogs.yahoo.co.jp/takey_kam/63829775.html
http://www.hamamatsu-books.jp/essay/detail/33.html



浜名湖には壮絶な歴史があるのだ・・・。
328:名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:55:58.87 ID:ChVLf42u0.net
やべえな、ますます淡水が枯渇していく・・・
このまま淡水がなくなったらまじやばい
329:名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:08:39.49 ID:etwsnu4G0.net
>>328
マジレスすればアラル海は塩湖
世界の淡水の2割はバイカル湖にある
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1474106984
「アラル海」が消滅の危機、環境破壊による汚染が進む…NASA「まさに壊滅的」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 1 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2016/09/19(月) 03:43:45 [No.394]

    >>317
    いや西湖だけど…

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。