大地震・前兆・予言.com > 呪い・祟り > 【魔術結社】現実の魔術ってそこまで夢ないぞ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【魔術結社】現実の魔術ってそこまで夢ないぞ

Baphomet_devil.jpg
1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:27:42.934 ID:OVsv0aRYa.net
物理的法則変えるのは無理

近代魔術
近現代における隠秘学ないし秘教の一分野である。本項では、さまざまな西洋秘教伝統(英語版) (Western mystery tradition) の中でも特に、黄金の夜明け団に代表される、19世紀末から20世紀にかけての英語圏の儀式魔術(英語版) (Ritual magic) 復興運動や関連する周辺分野について扱う。

文化人類学では広義の呪術について呪術 (magic)、邪術 (sorcery)、妖術 (witchcraft) といった分類がなされるが、それとは別に、現代の英米の実践家の間では魔術 (magic) と妖術 (sorcery) と魔女術 (witchcraft) はある程度区別される用語となっている。

2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:28:30.533 ID:rW34vjwba.net
では語ってください
4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:30:01.279 ID:OVsv0aRYa.net
>>2
実際の魔術(現代魔術)は自分の意識を自分の思うがままに変える技みたいなものであって
アニメみたいなものとはちょっと違うんだよ
8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:32:18.658 ID:rW34vjwba.net
>>4
マジないわー
10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:33:45.522 ID:OVsv0aRYa.net
>>8
現代魔術といっても今の西洋魔術な
物理的法則を変えられる魔術もあるかもしれないが
そういうのを語る奴はほぼ全て眉唾だと思ったほうがいい
スポンサーリンク
11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:35:48.839 ID:rW34vjwba.net
>>10
あの、"おまじない"のまじないとかけてみました
13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:36:42.476 ID:OVsv0aRYa.net
>>11
魔術はおまじないを理論化して
純粋に効果を求めて改良したもの
みたいな解釈でいい
12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:36:04.249 ID:BYKG9GW70.net
教えてやるが一般的にそれは魔術とは呼ばない
19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:38:09.624 ID:OVsv0aRYa.net
>>12
じゃあこっちの語る魔術と意味が違う魔術なんだろう
こっちの言ってる魔術は黄金の夜明け団の魔術系のやつだからな

黄金の夜明け団
19世紀末にイギリスで創設された隠秘学結社である。黄金の暁会、ゴールデンドーンなどとも訳され、GDと略される。

17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:37:52.011 ID:mW/tX15d0.net
ファンタジー妄想スレなのか現実の歴史とかのスレなのかはっきりさせろ
20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:38:36.659 ID:OVsv0aRYa.net
>>17
現実の歴史な
22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:40:14.829 ID:NwnUEvhEp.net
魔術は科学技術でお手軽に代用できるから不便ってへんなきのこが言ってた
25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:42:16.556 ID:OVsv0aRYa.net
>>22
そいつの魔術とこっちの魔術は多分違うと思う
科学技術で代用可能なのは確か
でもお手軽ではない
現代魔術では自分の好きなままに幻覚を見る技とかもあるが
科学技術ではまだお手軽にできないだろ?
23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:41:16.534 ID:/BmnwN1Ba.net
杖から物質とか光とか出ないの?
光のなんかとか地面から魔物の手とか実際に出ないの?
それすらできないんじゃマジックとか屁理屈と変わらないじゃん
24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:41:33.898 ID:TllTJC+ep.net
手かざしすると病気が治る
27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:43:07.652 ID:OVsv0aRYa.net
>>23
自分の意識を変える技だから
主観的な範囲なら出来る
>>24
自己治癒力の範囲なら可能
31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:45:12.230 ID:/BmnwN1Ba.net
>>27
それ屁理屈や自己満足とどう違うのさ
はたから見たら思い込みで満足してる精神障害者じゃん
32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:47:35.313 ID:OVsv0aRYa.net
>>31
それで効果を起こそうとするんだよ
でも自己の精神世界にトリップするために始める奴とか
魔術自体精神障害のやつに正気の状態で近づくよくなものだからな
的をいてるといっちゃいてると
てかだから書いただろ?
魔術はそこまで夢ないぞって
26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:42:57.506 ID:uh5Js7Urd.net
法の書の解読できる?

法の書
1904年にアレイスター・クロウリーが著したセレマの根本聖典の通称である。正式な表題は Liber AL vel Legis, sub figura CCXX。Liber AL (『エルの書』) 、Liber CCXX (『二百二十之書』) とも表記され、AL と略される。

本書は1904年4月8日から4月10日にかけてクロウリーが受信したメッセージを筆記したものである。 そのメッセージの主は、クロウリーが後に自身の聖守護天使とみなしたアイワス (Aiwass) なる知性体とされる。

29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:43:49.784 ID:OVsv0aRYa.net
>>26
無理
でも洋書なら解説書とかあるんじゃないかな
知らんけど
33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:48:34.816 ID:J4eOZP7R0.net
>>1がアホ丸出しで論じてるのは「過去に魔術と呼ばれていたもの」でしかないわけで
今はそれは魔術でもなんでもないわけで今魔術と呼ばれてんのは魔法陣から炎出したり化け物召喚したりする類のものに限るんだよなぁ
35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:50:26.745 ID:OVsv0aRYa.net
>>33
だから現実の魔術って書いただろ
36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:51:23.892 ID:J4eOZP7R0.net
>>35
現実に魔術はねーよバーカwwww
38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:52:13.583 ID:OVsv0aRYa.net
>>36
ソースを出せよ
こっちは現実の魔術結社の魔術解説してるやつ出すからさ
http://homepage1.nifty.com/akibba/ARCHV/1kl/1klintro_v52.pdf
41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:55:08.913 ID:J4eOZP7R0.net
>>38
うわぁ……
ソースの意味わかってる?
まあ頭の悪い君の中では不思議なことは全部魔術なんだろうね
まあ魔術ってそういうものだしね
よくわかんないものを魔術って呼ぶって話だからね単純に
46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:57:41.422 ID:OVsv0aRYa.net
>>41
そういう意味で使ってんなら
こっちの話してるのとは違うからね
あくまでこっちは魔術を自分の意識を変える技として語ってるのであって
使っている魔術の意味が違うのなら
そもそも話し合うべきではないし
ここは魔術の一般的な意味を争うところでもないしね
40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:54:17.284 ID:rW34vjwba.net
>>36
あなたの理想は創作に影響されています
しかしながら極めれば霊体の召喚が可能です
タルパと呼ばれます
42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:55:42.735 ID:OVsv0aRYa.net
>>40
魔術の中でもとりわけ危険なやつだね
正直2chでタルパに興味持ってるやつは
やめたほうがいいと思うぞ
34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:49:17.338 ID:/BmnwN1Ba.net
なんかアレだな
まともな奴は近寄っちゃダメな領域なんだな
幽体離脱が典型的な現代魔術なのかね
37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:51:26.765 ID:OVsv0aRYa.net
>>34
明晰夢
視覚化とかもね
45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:57:14.234 ID:KXDfijohr.net
missingでそんなこと言ってた気がする
47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:58:21.183 ID:N7emIJQY0.net
相手を洗脳や催眠みたいに操るのは魔術にならない?
48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 12:59:28.420 ID:OVsv0aRYa.net
>>47
近いけど少し違うかもしれない
無理やり関連付けると呪いとかに近い?
49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 13:01:04.873 ID:rW34vjwba.net
呪いとかいてまじないと読みます
50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 13:02:19.806 ID:OVsv0aRYa.net
>>49
まじないの呪いじゃなくて
のろいの呪いのほうだよ
黒魔術?
まぁ黒魔術、白魔術の区別は普通つけないが
53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 13:20:36.730 ID:3WMUjNoh0.net
こっちでいう催眠みたいなものか
54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 13:42:19.638 ID:OVsv0aRYa.net
>>53
そうだね
55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:10:05.217 ID:pGPCJwB70.net
俺、昔から怨んだ相手をもれなく不幸にできるんだけど、西洋近代魔術に先天的な魔術者ってでてくるんか?

それこそ本当に漏れなく。 両親に怒られて恨めしく思った次の日に二人とも事故で骨おるわ、先生に怒られたり友達に殴られたりすると漏れなくそいつらが怪我したり身内に不幸がある
59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:25:27.229 ID:fJqGucKra.net
>>55
それは魔術師の中では霊媒体質と呼ばれる
65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:40:40.776 ID:pGPCJwB70.net
>>59
どうすればなおる?
誰も俺に叱ってくれなくなったぞ
(つд;*)家族も教師も友達もみんな余所余所しい
66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:45:41.745 ID:fJqGucKra.net
>>65
変な返答かもしれないけど
魔術師になることをオススメする
魔術師自体そういった問題を扱うし
魔術師の仲間ができればそういった人の中にもそういう問題に通じたやつはたくさんいるからな
67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:47:23.256 ID:pGPCJwB70.net
>>66
変な道まっしぐらじゃん・・・
お前はどうやってなったんだ?
68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:48:31.857 ID:fJqGucKra.net
>>67
こっちもまだ勉強したて
変な道なのはその体質が変だからしゃあない
69:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:50:38.104 ID:pGPCJwB70.net
>>68
なに、なんか組織とかが日本に支社とかあったりしないのか?
本買うのもめんどいからとりあえずお偉いさんに電話しようかなと
72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:53:08.123 ID:fJqGucKra.net
>>69
あるけどお偉いさんに電話しても
うちはちゃんと修行したやつしか入れないので...
みたいに言われるだけ
魔術結社と言えども宗教団体みたいにカネを巻き上げてる訳じゃなくて
団員が金を出し合ってなんとか成り立っているようなところがほとんどだし
でもそういう団体がなり方を教えてる文書を出してるのでリンク貼る
http://www004.upp.so-net.ne.jp/akibba/1kl/1kl_review.html
74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:55:38.771 ID:fJqGucKra.net
>>72のリンク先が難しいと思ったら良本を紹介しておく
デビットコンウェイの
魔術 理論篇
魔術 実践篇
っていう本を読めば魔術とは何かだいたいわかる
買うもよし
図書館に行ってみるもよし
56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:11:16.449 ID:V0VORQXQ0.net
タルパみたいなもんだろ
58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:13:58.439 ID:W8s1UWF60.net
魔道は真理に至るのが目的であって願望を叶えることではない
60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:26:12.456 ID:fJqGucKra.net
>>58
神なんて信じてないけど効果欲しい!みたいなやつもいれば
カバラによって世界の真理にみたいなやつまで千差万別
61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:28:48.041 ID:W8s1UWF60.net
世界に真理など実はない
わかるのは人間の真理だけだ
62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:29:26.532 ID:fJqGucKra.net
>>61
とにかく色々いるってことだ
63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:33:06.768 ID:dMURNQiHa.net
つまり明晰夢も現代魔術?
64:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:39:33.403 ID:fJqGucKra.net
>>63
うん
70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:50:46.425 ID:fJqGucKra.net
なり方については本があるから教える
71:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:52:39.065 ID:pGPCJwB70.net
>>70
魔術師の仲間はどこで作るのよさ
魔術師オフとかあんの?あんならいきたい
73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:54:17.287 ID:fJqGucKra.net
>>71
基本的に魔術結社に入る感じ
でもある程度の魔術の修行してないと入れない
今は本も充実していて結構一人でもできるが
75:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:57:16.869 ID:pGPCJwB70.net
>>72
なにこれ、読むのはタダなら読んでみるけど
>>73なるほどなー
他に変わった体質の奴知ってる?
はぐれものどうしなかよくしたい
78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:00:02.503 ID:fJqGucKra.net
>>75
どういう因果か知らんが
魔術師になったやつは程度こそあれお前みたいになるから
大丈夫だと思う
ダイアン フォーチュンの心霊的自己防衛って本見ればそこらへんわかるからオススメ
76:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:57:48.264 ID:fJqGucKra.net
魔術師っていうのもおどろおどろしいイメージが先行しちゃうが
大抵は趣味で...
程度だから気にしなくても良いと思う
77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 16:59:29.648 ID:dEsDCKAqd.net
西洋近代魔術は、せっかくの伝統的な黒魔術を結構消しちゃってるからなぁ
叔父が住職で密教系のあれこれを色々話してくれたけど、日本にはガチで呪い用のもちゃんと残ってるし

わざわざ西洋近代魔術に浮気する必要もない気がする
79:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:00:31.373 ID:fJqGucKra.net
>>77
あるよ黒魔術
左道系魔術という形でな
80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:01:50.961 ID:dEsDCKAqd.net
>>79
マジ?残ってるんだ。
でもヒラには教えてもらえないんだろ?
82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:07:29.416 ID:fJqGucKra.net
>>80
まぁ日本語だと少ないからね
西洋魔術の黒魔術的なものは英語学んで
洋書読まないと知識的に無理があるかなって印象
81:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:04:36.884 ID:fJqGucKra.net
>>80
ケネスグラントっていう魔術の復活って本オススメ
あとそういう魔術結社はあるらしいが
あまり公になってないだけ
83:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:07:59.988 ID:dEsDCKAqd.net
>>81
ほーん。読んでみるわ。
てか密教系の呪術は人を呪ったり妖を使ったりするときに自分の魂と言うかタパスを使うけど西洋近代魔術にはそういう魔力的なのはないの?
84:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:08:37.804 ID:X+NhzSDz0.net
魔術で世界そのものに干渉するより自分の精神を弄って世界に没入する方が早い
外の世界弄るなら他人の精神に干渉する方が早い

炎出すとか無駄の極みだしライター使った方が早い
87:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:11:19.599 ID:fJqGucKra.net
>>83
魔力というより意志の力だな
西洋魔術的には
>>84
精神いじって世界に没入するのが
魔術だよ
少なからずこっちの使ってる魔術の意味では
85:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:09:05.656 ID:fJqGucKra.net
まぁ最近の魔術師の間では白魔術も黒魔術もないわボケェとかいうやつもいるし
大抵の魔術結社も黒魔術を行うことを禁止していないからな
タブー視するやつは多少いるけどさ
86:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:10:56.439 ID:vW1+CWeca.net
白と黒は明確に別れていますか?
例えば上に出た明晰夢やタルパも分類されますか?
88:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:12:34.102 ID:fJqGucKra.net
>>86
ないね
普通良いことに使う魔術の方法を悪いことに使ってもOKだし
逆もまた然り
89:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:15:10.327 ID:fJqGucKra.net
でも現代魔術での呪いの考え方は色々とあるが
相手に直接危害を加えるというより
自分の意識内容を変容させてそれにより相手に危害を間接的に加えると言ったほうが良いかな
90:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:16:48.982 ID:X+NhzSDz0.net
俺の知ってる奴と違うな 師や元の体系が違えば解釈も違うんだろうけど
黒白は他者へ悪い方向で干渉するものが黒 黒から防衛したり癒したりが白 明確にどっちかに属さないもの(例えば自分に影響を及ぼすだけとか)は実際多い
あと黒は意識してか無意識かはともかく跳ね返る事が多々あるから自己責任って言われたわ
91:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:21:07.564 ID:fJqGucKra.net
>>90
確かに魔術師の間でもいろいろ違いはあるね
特に違うのが神とか天使とか悪魔に対する見方とかかな
本当に神とか天使とか悪魔がいてそういったものが効果を及ぼしてると見るやつもいれば
あくまでそういった神とか天使とか悪魔などは効果のための作業仮説に過ぎないと見るやつもいるからな
西洋と東洋もさらに違うんだが多すぎてよくわからない
92:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:38:22.417 ID:fJqGucKra.net
よく魔術代行とかあなただけのお守り作りますとかあるが
引っかからないほうが良い
そういうのは自分でやらないと大抵の場合効果がない
96:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:47:11.120 ID:+gUp8NRe0.net
簡単に出来て効果実感できるやつ教えて
97:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 17:54:43.695 ID:X+NhzSDz0.net
>>96
こっくりさん

簡単に出来る魔術って悪魔を束縛する手順や帰還させる手順をすっ飛ばしてるから危険だぞ
105:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 18:49:10.702 ID:NDZB92YLa.net
>>97
こっくりさんは魔術というよりおまじない?
まぁ魔術にも憑依魔術ってのはあるが
106:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 19:10:20.307 ID:X+NhzSDz0.net
>>105
こっくりさんは霊召喚の一種
霊(悪魔)の束縛とか帰還の儀式をやらないから憑かれるだけ
107:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 19:12:41.997 ID:NDZB92YLa.net
>>106
召喚魔術みたいなものか
でもそう考えれば正直魔術師も魔法円とか書いたり
召喚するよりも高次の存在の名前を借りたりしてやっと
天使とか悪魔を召喚するのに
危険すぎやしないか
こっくりさんって
108:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 19:15:27.104 ID:DL80XBXIK.net
こっくりさんなんて1800年代中頃には原理を解明されたぞ
109:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 19:17:08.571 ID:NDZB92YLa.net
>>108
まぁ科学的に捉えると
無意識的なものだからね
110:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 19:19:46.271 ID:DL80XBXIK.net
>>109
参加者全員に目隠ししてやらせるだけで破綻するから、魔術要素なんて絶無じゃね?
霊が操るなら参加者の視覚は不要な訳だし
111:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 19:21:09.958 ID:NDZB92YLa.net
>>110
自分の意識内容を変えるのが魔術だから
別に霊がいるかいないかは魔術かじゃないかには関係ないぞ
112:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 19:25:24.263 ID:X+NhzSDz0.net
>>110
魔術で効果を発揮するのに自分が魔術やってるって自覚する事は結構大事
逆に言えば意識出来ない状態に置けば効果は発揮し辛い
114:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 23:06:37.916 ID:W8s1UWF60.net
これがメンタリズムです
116:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/14(日) 23:26:18.250 ID:kTcXO0DGa.net
メンタリズムも魔術に近いと思ったが
暗示の対象が観客じゃなくて
自分の時点で違うか
118:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 00:57:25.674 ID:7oRrDX3Va.net
ラノベ見てからオカルトに興味持って現代魔術学ぶほど
夢壊すものはない
119:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 01:50:11.193 ID:BFvHqV0B0.net
静かに発狂する方法だかんね
120:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 06:41:56.167 ID:BrDBHcypa.net
>>119
魔術は発狂しないぞ
少なからず大抵はの話だが
134:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:42:44.396 ID:lOLw/cI30.net
>>119
たいていはそうなる
真理を見誤るからな
135:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:46:19.014 ID:BrDBHcypa.net
>>134
アストラル投射にはまって統合失調症になったやつってのは
魔術界では結構有名な話だしね
まともな魔術結社に入ってるならともかくとして
独立の魔術師とかゆるゆるな魔術結社とかだとこういうことが起こりうるからね
121:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 06:57:01.860 ID:BrDBHcypa.net
魔術と言ってもいろいろあるんだがな
黄金の夜明け系
東洋系
クロウリー系
混沌系
魔女系
とかな
122:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 06:59:02.780 ID:BrDBHcypa.net
黄金の夜明け系は
ヨーロッパにあった大量の神秘主義、魔術系の知識を
カバラの生命の樹ってのに当てはめて
学びやすくしたもの
現在の西洋魔術でこれに影響を受けてないところはまずない
123:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:00:41.836 ID:BrDBHcypa.net
クロウリー系はあのアレイスター・クロウリーが始めた魔術
黄金の夜明け系の魔術からも相当な影響を受けているが
東洋系の魔術を取り入れてたり
真の意志という概念を取り入れたりしているところなど独自性もある
124:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:03:08.752 ID:BrDBHcypa.net
混沌魔術ってのはいろんな体系や様式をごっちゃにして
実効性を求めた魔術だ
今までの魔術のドグマに支配されないところが特徴
125:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:04:32.879 ID:BrDBHcypa.net
魔女系は古代の魔女を元にして
その宗教体系や魔術を見習って
作り上げられた魔術の体系
男の魔女というものも実際にいる
126:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:06:01.005 ID:BrDBHcypa.net
東洋系になるとまた広くて
日本の陰陽道
中国の仙道
チベット密教
インドの魔術
イスラムの神秘主義など
これも数え上げてればきりがないが
学ぶと結構面白いぞ
127:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:07:09.121 ID:a+WTsoEe0.net
なにこここわい
128:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:10:20.331 ID:BrDBHcypa.net
魔術スレだからね
129:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:13:32.357 ID:jbfsSAUAr.net
中に広げる魔術と外に広げる魔術があって
宗教的なものや現代に息づく魔術は基本内側への魔術
外側への魔術が所謂奇跡の領域になる
130:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:17:50.905 ID:BrDBHcypa.net
>>129
そうだね
内側の魔術師かこっちは知らないけど
131:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:18:50.878 ID:BrDBHcypa.net
物語とかは外側の魔術だよね
まぁこれも昔のキリスト教徒の魔女に対する誤った見方から発したものなのだがな
132:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:23:32.376 ID:jbfsSAUAr.net
多くの場合魔術は「広げる」という認識に近い
つまりは通常出来る範囲を超越させるということ
これは内向きも外向きも同じ
133:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:24:44.666 ID:BrDBHcypa.net
>>132
意識の深い段階に働きかけたりもするしね
アストラル投射とか
137:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:51:22.684 ID:qiT3lp9S0.net
昔はすごかったんかい
139:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 07:54:31.310 ID:jbfsSAUAr.net
昔は強い信仰心があったから魔術のアウトプットが容易だった節はある
142:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 08:04:25.284 ID:BrDBHcypa.net
昔暁の星団という魔術結社があって
アマウン・テンプルというところがあったんだよ
その首領は3人いたんだが
アストラル旅行にはまりすぎて
幻覚にとらわれすぎて
そのうちの2人が精神分裂病
そのうちの1人は精神病棟で死亡してる

参考文献
英国魔術結社の興亡
143:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 10:00:02.216 ID:sWNrm9uva.net
>>142
その魔術結社はどうやって経営してるんだ
144:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 10:04:17.695 ID:BrDBHcypa.net
>>143
基本的に団員が必要なとき金を出し合うみたいな感じ
145:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 10:04:30.814 ID:BrDBHcypa.net
暁の星団なんてとっくの昔に滅びたがな
147:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 10:17:52.750 ID:BrDBHcypa.net
今の魔術結社で有名で人もたくさんいるのは
SOL(通信教育で魔術を教える)
B.O.T.A(世界的に大きな影響力を持つ)
O.T.O(クロウリーが作った魔術結社)
かな
148:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 11:08:16.802 ID:PRdafkAPd.net
手から火たしたりできないの?
149:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 11:11:53.256 ID:1JFMiulUa.net
>>148
自分の中だけならできるけどあとは無理だな
155:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 13:37:55.127 ID:qYk9ks3f0.net
>>149
世界に広がる魔術は廃れちゃったの?
157:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 14:42:18.382 ID:hfT1yzs8a.net
>>155
世界に広がる魔術自体そうだったんだよ
そういう火出すとかあからさまなやつは後世の創作
153:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 12:33:24.211 ID:jbfsSAUAr.net
そういう信仰を利用する魔術は科学の発展により廃れた
154:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 12:41:36.781 ID:hfT1yzs8a.net
>>153
今は信仰がなくてもできるからね
156:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/08/15(月) 13:44:18.384 ID:4aBXARVw0.net
当時の魔術と錬金術を足してさらに発展させてごにゃごにゃしたものが今の科学・化学な
そりゃ理解できませんわ
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1471145262
【魔術結社】現実の魔術ってそこまで夢ないぞ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。