大地震・前兆・予言.com > 生物全般 > 【NOAA】水深6000メートルの深海で生きる「未知なる生物たち」の映像を捉えた!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【NOAA】水深6000メートルの深海で生きる「未知なる生物たち」の映像を捉えた!

20160723youtube02.jpg

20160723youtube01.jpg
YouTubeより

世界には、私たち人間が知らないような生物がまだまだ存在している。科学が発達したといえど、解明しているのはごく一部。「深海」にいたっては、人が潜ることができないこともあり、宇宙と同じくらい謎に包まれている。

あまりに規模が大きすぎるため、永遠にすべてを解明できない可能性さえもあるが、この度NOAA(アメリカ海洋大気庁)が一歩前進! 深海で新たな撮影に成功しており、未知なる生物の姿をとらえている。

ロケットニュース24
全文はこちら

3:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 18:33:54.51 ID:IQNbwc+V0.net
>>1
ずいぶんクリアな映像だな
カメラの進化はすごいな
スポンサーリンク
4:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 18:33:57.55 ID:04BB1BgB0.net
深海は探査できてない範囲の方が圧倒的に大きいから
調べる度に何か見つかるの状態とか聞くよ
5:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 18:34:25.21 ID:WgpDqZo40.net
さすが深海さんやで
8:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 18:35:00.51 ID:sfn/zKhV0.net
ずいぶん明るいな
10:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 18:35:46.58 ID:CV1J7c820.net
水深6キロって書くと全然大したことないように見える
32:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 19:28:30.51 ID:g5F9qzHN0.net
>>10
歩くと約一時間半
38:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 19:52:33.19 ID:JEAZRJYb0.net
>>10
上空6キロだったら普通に飛行機とんでるもんな
99:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 23:38:12.67 ID:5WoRmdQXO.net
>>10
富士山は3キロちょいだけどな
25:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 19:07:15.15 ID:dCVCEI2D0.net
>>10
あのな
6Kmって言ったら地上で走っても18分くらいかかるんだぞ?
その速度で水中を下方向に向かうんだぞ?

十分に膨大な距離だと思うけどな…
16:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 18:44:43.63 ID:BGyHT7I90.net
>>1
水深6キロて深いの?と思ったけど、メートルだと6000メートルか。
15:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 18:44:35.03 ID:ILNcd2b80.net
ライブカメラあったら面白いのにね
19:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 18:48:14.81 ID:frzq1Axx0.net
深海にはチューブワームくらいしかいないだろ
20:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 18:49:25.49 ID:0TNrm7rD0.net
深さ6000メートルとなると水圧も大変なものになるだろうが、生物は全く平気な様子で生きている。
これは生命にとって気圧を含めて圧力と言うのは生きる上で決定的な要素ではないという事を示している。
という事は金星の巨大な気圧下でも生命はいったん発生することができれば存在は可能だろうという事だ。
ただし金星の何百度と言う超高温がその巨大気圧との兼ね合いで生命の存在にどう影響を与えるかは判らない。
78:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 21:51:27.92 ID:9Z9iUr7g0.net
>>20
なんか海底火山の火口に棲む貝殻が金属化した貝がいたような・・・
35:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 19:34:23.17 ID:us+sTDbi0.net
海の底の闇に想像を超える奇っ怪な巨大生物がいるのかな
39:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 19:53:44.70 ID:9Z9iUr7g0.net
>>35
そろそろダイオウイカクラスのタコと貝が欲しいな
2:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 18:32:04.27 ID:qmm2FKqB0.net
幽霊のような魚

なにそれ見たい
37:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 19:51:07.58 ID:/HOn6i740.net
人間が知ってる生命って、30%ぐらいじゃないかな。
そして未知の生命70%のうち、90%は深海にいるだろう。
でかい生物もいるだろう。50メートルぐらいのも。
40:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 19:55:19.46 ID:9Z9iUr7g0.net
>>37
グランドキャニオンやアマゾンの奥地も未確認生物がまだまだいるらしい
生きてる間にすべてが明かされる日はたぶん来ないなぁ
79:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 21:54:14.42 ID:fEHLIpT2O.net
>>37
だって世界中で、昆虫なんかに限らず地域性の激しい進化や特殊化した種が大量に発生中らしいし
まあその影でろくに人の目にもとまらないうちに絶滅してしまうものもいるわけだが
47:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 20:15:07.00 ID:1bo08qSt0.net
本当に幽霊なんじゃねえの?魚の
48:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 20:16:59.97 ID:bwGGeFpY0.net
地球の地底や深海すら解明出来ない人類に宇宙の謎を解明する日は音ずれない
49:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 20:22:25.40 ID:IHaO5/ck0.net
宇宙の謎=量子の謎
56:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 20:54:46.34 ID:0TNrm7rD0.net
そもそも「生命発生」が宇宙において普遍的な現象であるのなら、
この地球においてなら尚更、今もなお「生命の発生」が起り続けていなければおかしい。
ところが自然界において無から生命が創造される生命発生のプロセスを見たものは誰もいない。
67:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 21:10:47.01 ID:ZJWjHq4b0.net
>>56
確かにな
突然変異だか進化だかも見れてないしな

類人猿がいないというのも不思議
全部いなくなるってあるのか?
57:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 20:57:40.22 ID:bSg283GH0.net
>>56
生命が発生したときの地球の状況と今の状況は全然違うじゃん
重力も質量も温度も
60:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 21:01:41.54 ID:0TNrm7rD0.net
>>57
要するに生命の発生現象は幾多の特殊な条件においてのみ起り得る非常にまれな現象だという事だ。
83:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 22:03:55.91 ID:fEHLIpT2O.net
>>56
そこまでいかなくても生命はDNAというシステムを持つことがこの宇宙では標準なのか?という疑問もある
微生物だって地球型生命のローカルシステムであるDNAでできている
他の宇宙の生命というとき、どんなにそれが単純なものだとしてもシステムが違えば微生物とさえ呼ぶことは難しい
生命の発現にもっと多用な方法論があるなら、この地球で他の発現の仕方があっていいがいまだにそれは未知だ
88:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 22:16:19.51 ID:0u3eAymu0.net
>>83
DNAのリンがヒ素に置き換わったやつとかすごいと思ったなー。
91:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 22:30:25.26 ID:0TNrm7rD0.net
>>83
生命の必要条件として「自己複製能力」がある。
せめてそういう能力を持つ物質ならば何もDNAに限らずとも、ひいては有機化合物でなくとも「生命」とみなしていいと思うが、
そのような非DNAの自己複製性物質にしたところで宇宙で発生するのは非常に確率が低いのではないかと思えてならない。
98:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 23:29:31.33 ID:ZJWjHq4b0.net
>>83
他の星に生物が発見できれば分かるな
地球と同じDNAを持ってる可能性もある

それにしても生物が何のために存在してるのかという根本的なことは全くわからない
66:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 21:08:56.67 ID:6eqiLLUM0.net
光がない、超水圧、温度は地熱の分布でわからんけど
結構多様性に富んだ生態系なんだな。

酸素サイクルではない生物も多数いそう。
86:名無しさん@1周年:2016/07/22(金) 22:09:09.89 ID:bnnlN2kyO.net
ヒーリング用DVDだかで深海生物ばっかりのやつ見たな
光が届かないとこの魚って目が無いのな
目が退化して触覚が進化したり
環境に適応してるんだから目が無くなる事を退化と呼ぶのも変だけど
104:名無しさん@1周年:2016/07/23(土) 02:55:27.20 ID:2bAkEbEzO.net
地球って意外と上下の幅はないんだな。
6Kmなんて歩いても一時間半程度で移動できる距離が海面下に向けてだと深海。
宇宙とか深海とかイメージ的には何万も何十万Kmもあるのかと思いきや、宇宙ステーションでも500Kmくらいだろ。
105:名無しさん@1周年:2016/07/23(土) 03:17:19.50 ID:LQcTrLoaO.net
>>104
そ。だから生命の惑星である地球も、それが存在している層はどの辺くらいまでなのかなと
「ちきゅう」て探査船がそのあたりあきらかにしてくれんのかなと思ってたけど、
海中の地殻がいくら薄いからとはいえマントルにはまだ到達できんみたいだし
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1469179861
【NOAA】水深6000メートルの深海で生きる「未知なる生物たち」の映像を捉えた!

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。