大地震・前兆・予言.com > 地震全般 > 天才アイザック・ニュートンが研究していた錬金術「賢者の石」のレシピが公開される…「金属を金などの貴金属に、人間を不老不死に」
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

天才アイザック・ニュートンが研究していた錬金術「賢者の石」のレシピが公開される…「金属を金などの貴金属に、人間を不老不死に」

http://blog-imgs-90.fc2.com/o/k/a/okarutojishinyogen/news_1459053953_101.jpg

 400年近く前の手書きの原稿に、想像上の「賢者の石」のレシピが垣間見られることが明らかになりました。

 この17世紀の文書はアイザック・ニュートンが書いたもので、名前が知られた別の錬金術師のテキストの写しだということです。数十年私蔵されていたものをアメリカの化学遺産財団が買取ったもので、錬金術師が金を作り出せると考えていた方法の最初の段階が示されています。

nuclearpost
全文はこちら

賢者の石
中世ヨーロッパの錬金術師が、鉛などの卑金属を金に変える際の触媒となると考えた霊薬である。人間に不老不死の永遠の生命を与えるエリクサーであるとの解釈もあるが、賢者の石が文献上に記述されるのはエリクサーよりかなり後である。

アイザック・ニュートンのオカルト研究
著名なイギリスの自然哲学者・数学者ニュートンのオカルトに関する研究について解説する。
科学者という用語や概念が登場してからは、「ニュートンは科学者」とも評されるようになり、自然科学者らによってニュートンの自然科学関連の業績ばかりが恣意的に抽出され、他の活動は無視・隠蔽する形でニュートン像が伝えられてきた(→ホイッグ史観)。だが実際には、ニュートンは現在ではオカルト研究に分類される分野の著作も多く著しており、年代学・錬金術・聖書解釈(特に黙示録)についても熱心に研究していたのである。

5: アトミックドロップ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:47:39.07 ID:gXp3MeoX0.net
土と岩からここまでの世界を作り出したんだからある意味人類は錬金術師だろ
8: フォーク攻撃(家)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:48:15.48 ID:dV+i3c0h0.net
まあ科学的に出来ない事を証明されたわけじゃ無いし
9: ミドルキック(WiMAX)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:49:22.47 ID:gSmSHEVF0.net
人工鉱物はあるけどな。
12: 頭突き(東京都)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:49:39.33 ID:6F11emKF0.net
何を今更
オカルト好きの間ではニュートンが同好の士なのは有名
113: フロントネックロック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 15:15:32.75 ID:nS4LX9up0.net
>>12
大天才はオカルトに近い
スポンサーリンク
111: スリーパーホールド(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:58:47.27 ID:3qi56+aT0.net
>>12
逆にヒトラーは疑似科学方面の人でオカルトはそうでもないってのも有名だよね
14: 32文ロケット砲(茸)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:51:12.83 ID:roH4uccJ0.net
たいていの美味しいものは台所でできる
最近発見したわ
15: レッドインク(東京都)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:51:19.88 ID:mkovjQ3d0.net
ガキん頃一円玉を鉛と一緒にぐつぐつ煮てオリハルコンの剣を作ろうとしたが無理だった
62: ラ ケブラーダ(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:12:16.94 ID:QZJQVDjl0.net
>>15
俺は岩塩と血で賢者の石を作ろうとした
16: スパイダージャーマン(空)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:51:23.51 ID:QwCGP4J20.net
呪文とかも唱えてたのかなー
17: バックドロップホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:52:00.00 ID:qTJ+SghC0.net
元素や化合物の概念が生まれたのは錬金術の研究のおかげなんだけどな
20: マシンガンチョップ(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:52:24.53 ID:ts6hHSdh0.net
手法は科学的だから・・・
21: リバースパワースラム(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:52:41.54 ID:wathQzc00.net
人工ダイヤもあるわけだし、当時の人にとっては
炭からダイヤも錬金術だろw
22: ダイビングエルボードロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:52:57.98 ID:PsqGIsBG0.net
錬金術が出来たら金なんか価値なくなるのに
164: 断崖式ニードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 17:15:10.07 ID:npLGLgI80.net
>>22
金先物に、売りを入れて錬金術を発表する
24: タイガースープレックス(東京都)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:55:55.45 ID:cGv+LOW10.net
テスラも色々斜め上の発想を思考してた人だろ
エジソンでなくテスラが表舞台に出てたらまた違った世の中になってたかもしれん
27: キャプチュード(庭)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:56:49.24 ID:gxzy0eIS0.net
>>24
エジソンは発明家じゃなくてパクリ屋
宣伝の天才だろ
25: リキラリアット(茸)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:56:06.55 ID:OvFGAfIG0.net
核融合で作るより採掘したほうがコストが圧倒的に低いので
41: 不知火(富山県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:03:24.26 ID:Onz0T/4B0.net
>>25
アルミだったかな
昔はコストがかかってプラチナよりも高価だぅたとか
人工ダイヤもコストが結構掛かったらしい

手法が確立されればそのうち安くなるんじゃね
31: チキンウィングフェースロック(東京都)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 13:58:23.97 ID:rxvsupoB0.net
錬金術のおかげで、実験器具が大幅に進化したのは有名な話しだな。
37: サソリ固め(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:02:28.26 ID:t1qRjZ+G0.net
元素とかよく分かってなかった時代だから
化学反応で金に変化する物質があるかもしれないと考えるのはおかしくないと思う
39: ジャストフェイスロック(山梨県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:02:59.09 ID:3zCyeaCK0.net
哲学者の水銀って水銀とは別なのか?
錬金術士は水銀から化学反応始めて賢者の石を目指したらしいが。
55: スターダストプレス(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:09:48.20 ID:rUrh2wVY0.net
錬金レシピが残ってたのか気になるな
後はどうでもいい
174: ジャストフェイスロック(山梨県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 18:31:03.98 ID:3zCyeaCK0.net
>>55
レシピは化学反応させてるだけだから見ても役に立たないよ。
色が変わったとかそんなだけだから。
そんなもん飲んだら間違いなく寿命が縮まる。

始皇帝は不老長寿の薬として水銀飲んでたらしいな。
59: メンマ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:12:03.16 ID:ay/ebll30.net
子供の頃マイバースデイて雑誌があって魔女になる契約呪文と付録に魔法陣ついてたから
いまの3、40代にはガチの魔女が存在してるはず。本人たち忘れてると思うけど
72: ランサルセ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:17:59.65 ID:003Ym6T00.net
>>59
昔は若い娘の恋愛相談引き受けるのも魔女の役目だったとか。
魔女の若いころ考えたら素敵なつながりに見えるわ。
65: 垂直落下式DDT(catv?)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:14:34.91 ID:ZJgv32Tn0.net
>>59
お前が魔女か!
70: メンマ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:17:13.58 ID:ay/ebll30.net
>>65
くじ引きとかビンゴ大会で必ずなにか当てて帰れてるから魔女かも…
69: アイアンクロー(庭)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:16:49.10 ID:aMUGv0dQ0.net
ニュートンが研究してたのは錬金術と言う名の化学だろ
68: シューティングスタープレス(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:16:18.74 ID:IrOFfaif0.net
何せ原子の存在すら全く知らなかった時代だからな
85: ドラゴンスープレックス(空)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:30:16.85 ID:E4ZYysAw0.net
フィラデルフィア実験
93: ミドルキック(山梨県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:40:07.48 ID:obLpKHIY0.net
錬金術とか魔術とかの本を読むと
あの連中が突き詰めた結果に発達心理学とか神話とか科学との共通項がかなりあるんだよな
97: サッカーボールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:43:31.17 ID:4SzmZxkt0.net
>>93
>発達心理学とか神話とか科学との共通項

錬金術以前は、漠然とし、混然一体となって良く分ってませんでした。
それが錬金術以後、明確に分けて考えられるようになってきたんじゃないかな。

学問として独立する事が出来ました。
94: ファイナルカット(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:41:26.29 ID:gsNaDYcz0.net
違ったアプローチからの革新的な方法で金ってできないのかね
101: リバースパワースラム(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:45:20.86 ID:wathQzc00.net
>>94
それが出来たらノーベル賞なんてもんじゃないw
科学界どころか世界がひっくり返る
116: エルボードロップ(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 15:26:25.84 ID:refYjHgXO.net
>>94
考え方で、゛金と同じモノ゛を生成出来れば、それを換金して金を買う事は出来るってのはある。
ある程度大きい事を発明したら大概は陥るよな錬金術…
106: 逆落とし(catv?)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:56:21.04 ID:E6VhnpTr0.net
ニュートンは科学よりも神学やオカルトで残した論文が多いぐらいだからな
別に不思議な話じゃない
107: リキラリアット(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:56:38.80 ID:hrvzJyb/0.net
エジソンだって地獄と電話する方法考えてたんだろ
108: ダイビングフットスタンプ(庭)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 14:56:54.11 ID:ax8NQlxw0.net
意外でも無いな
勉強熱心だな~ぐらい
117: シューティングスタープレス(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 15:26:37.79 ID:IrOFfaif0.net
そもそもニュートンが科学的手法を作り上げて完成までさせた本人だから
この時代に科学と呼べるようなものは無かった
150: キドクラッチ(公衆電話)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 16:41:13.48 ID:j+y7/SdC0.net
>>117
ケプラー
156: シューティングスタープレス(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 16:49:37.77 ID:IrOFfaif0.net
>>150
ケプラーも偉大な科学者ではあるが
引力が全ての物質に普遍的に存在することまでは思いが至らなかった
ここにニュートンの偉大さがある
118: タイガードライバー(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 15:30:28.85 ID:ofkmJKqW0.net
ニュートンって計算の人のイメージ
126: リバースパワースラム(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 15:46:58.48 ID:6vtwn/530.net
当時は、万有引力の方こそオカルトだと言われてた。
間に何もないのに物体どうしが引き合うなんてどうかしてるというわけだ。
143: ファルコンアロー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 16:28:43.84 ID:ZSgePqH00.net
元素番号が上のものを精製する事を錬金術と言って良いなら
三菱重工のは錬金術だな
147: バズソーキック(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 16:37:46.81 ID:U4tk/NoG0.net
いっぽう中国人はタングステンのバーを金メッキした
152: ニールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 16:43:23.92 ID:PTHwN8PB0.net
>>147
それはアメリカだろw
各国から預かってるはずのゴールドはないってうわさでもちきりだぞw
ドイツから預けてた金を返せって言われてアメリカが渋ってたけど
どうなったんだろうな
158: アトミックドロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 16:50:20.91 ID:gRYYuWEk0.net
>>152
やばすぎ
159: サソリ固め(家)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 16:51:38.80 ID:U2JP518x0.net
本当に核反応でしかできないなんてちゃんと確認した人がこの世に
どれだけいるというのか。なんとなく言われたことを信じているだけだよな。

確認もしないで。
163: ブラディサンデー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 17:13:09.43 ID:X2ChAixX0.net
>>159
そんなこと言い出したらホントに世界に200か国もあるのかよとか
日本人は1億2000万人いるのかよって話になるだろ
各々が自分が気になってるとこだけ疑えばいいんだよ
167: キチンシンク(家)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 17:25:54.01 ID:+RTBCkJQ0.net
最後の錬金術師、と言われています。
173: 中年'sリフト(茸)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 18:29:33.03 ID:NG01/GsI0.net
私は専業主婦だけど、こうして遊んでるだけで
旦那が毎月お金を産み出してくれる。

私の美貌が錬金術なのでしょうね。
178: キチンシンク(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 18:36:43.14 ID:T+fbQIZf0.net
錬金術って化学のこととちがうの?
化学って概念がなかったから錬金術とよんでた感じと思ってた。ってそう化学の先生がいってたきがした
180: ジャーマンスープレックス(家)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 18:38:23.48 ID:DWBMtpMn0.net
>>178
後の時代から俯瞰して見ればそうやね
当時はガチでゴールドの錬成を目指してただろうけど
186: ストレッチプラム(庭)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 18:52:16.56 ID:UeBSXsfJ0.net
>>1
これケインズとユダヤ人学者が持っててイスラエル大学に保管されてたやつだろ

何をいまさらじゃねえの
200: ストマッククロー(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 20:10:03.66 ID:R56Nx/OnO.net
高度に発達した科学は魔法と見分けが付かないとかなんとか
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459053953
天才アイザック・ニュートンが研究していた錬金術「賢者の石」のレシピが公開される…「金属を金などの貴金属に、人間を不老不死に」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。