大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 【ESA】欧州宇宙機関が「月面」に村を作る構想…将来、月でビジネス、観光、採鉱などをする予定
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ESA】欧州宇宙機関が「月面」に村を作る構想…将来、月でビジネス、観光、採鉱などをする予定

Moon_PIA00304.jpg

ロンドン(CNNMoney) 欧州宇宙機関(ESA)が月面上に「村」を作る構想を進めている。科学やビジネス、観光、採鉱目的での利用を視野に入れているという。

ESAのヨハン・ディートリッヒ・ヴェルナー長官は最近公開された動画で、月に恒久的な基地を作るのが宇宙開発の次の段階の論理的なステップだと言及。将来的にはこの村が国際宇宙ステーション(ISS)に取って代わる可能性があるとも語った。ISSは当初、2020年に退役する予定だったが、24年まで運用を延長することが決まっている。

CNN
全文はこちら

3:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:23:57.95 ID:Ctcy4Mp60.net
月の土地はもうすでに…
5:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:24:45.97 ID:PEVH4Ysq0.net
モノリスがあるんだろ?
9:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:28:56.78 ID:AIw9Z54j0.net
そりゃ いつかは地球脱出しなけりゃならんが。 地球上生物滅亡は100%あるわけで・・・
チャレンジ、早くね?
10:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:29:07.74 ID:NLqsBDHB0.net
太陽に何かあったら電子レンジ状態で焼け死ぬのかな
スポンサーリンク
12:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:32:16.61 ID:Ctcy4Mp60.net
宇宙船作りからかな
13:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:36:02.41 ID:4neJMpQ20.net
1500円ぐらいで月の土地を売ってたよなそういえば
あれで土地を買った奴から許可取ってるのか?
14:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:36:17.40 ID:BfatXuE90.net
月面上に村を建設する技術が確立するのに20年はかかる

ISSは、~24年まで運用を延長することが決まっている。

どう見ても地球の軌道上に恒久基地を建設するのが先じゃないの?

無理だと思うけど。火星移住なんて夢の夢。
16:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:38:24.69 ID:uTP/6vrV0.net
>>14
そこは軌道エレベーターで
15:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:37:50.23 ID:HJ0jC/lP0.net
月でも村八分
17:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:38:58.11 ID:HJ0jC/lP0.net
重力1/6だとエネルギーも少なく済むのか?
冷暖房が凄そう。
33:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:57:47.24 ID:dHfTHeFB0.net
>>17
日中太陽でお湯にしとくんじゃないの?
宇宙が真空なら熱も逃げないんじゃないの?

だから太陽はあついのかな?
20:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:40:57.56 ID:sf4NkjBL0.net
TOKIOが開拓するしかないだろ。
月面DASH村!
24:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:49:51.91 ID:Tq8VkV6a0.net
>1967年に調印された宇宙条約では、
だから誰も月に行かなくなったんか
領有権がダメなら資源もダメだろ
28:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:53:43.49 ID:5Jy9pnyq0.net
>>1
これで、

ヨーロッパとアメリカの宇宙開発の方向性が完全に異なることが鮮明になったよな。
アメリカは、45年前に月面に着陸したわいいが、世界は、映画「2001年宇宙の旅」で描かれたごとく、
当然、そのまま、月面基地建設に向かうものと予想していた。

しかし、アメリカは、何の理由説明もなく月探査から完全撤退してしまったのである。
そして現在、アメリカはアポロ計画の何倍も上回る予算を使って「火星探査」及び「火星基地建設」に驀進してる。
(この新たなアメリカの「火星計画」によって、アポロ計画の中止が予算の都合でないことは自明となった)

一体、アメリカは何を考えてるのか?
火星には、月を放り投げるだけの、重要な秘密があるのだろうか?

 ※一説には、火星に失われた高度知性文明の遺跡が存在してるというが。
   よって、現在、ロシアやインド、中国も火星を目指している。
34:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 12:59:20.22 ID:tkh+FPcR0.net
技術的な意味では可能だけど、予算的な意味で無理

欧州にもアメリカにも日本にもそんな金はねえ
36:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 13:04:23.99 ID:5Jy9pnyq0.net
>>34
アメリカは今、「火星計画」で、火星に恒常的な移住基地を建設するために驀進してるけどな。
その費用は、月面基地を建設する場合の数百倍以上といわれている。
38:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 13:09:47.57 ID:Cw2c6QU00.net
核廃棄物の処分場作れば?
42:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 13:18:50.55 ID:02FfZ2tC0.net
欧州が月面に興味を持ちだしたのは人工知能の発達を考えてのことだろう
人工知能が発達すれば、ある程度自動的に月面開発が出来ることになる
45:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 13:30:19.72 ID:Okn0U4fR0.net
月ってアメリカ領だろ
アメリカ黙っていないだろ
48:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 13:39:09.13 ID:RXRyKJSd0.net
なんでアメリカ黙ってるんだろ?
俺は月はアメリカ領だと思うが
59:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 14:26:47.97 ID:S7sDc2xJO.net
>>48

ロシアに頼まないと宇宙に人間も送れない国には無理だろうなあ。

欧州宇宙機関の火星探査もアメリカじゃなくロシアと組んだしね。

人類初の偉業(人工衛星、宇宙旅行、宇宙遊泳、宇宙ステーション)をロシアに先を越されたところを見ても
アメリカの月面着陸が嘘だったと分かる。
79:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 17:23:33.25 ID:RXRyKJSd0.net
>>59
アメリカは金を軍事費に掛けすぎてる
それで宇宙開発の金が捻出できなくなってる

軍事費削減すれば長期的にはアメリカの利益になるのに
51:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 13:50:48.88 ID:c6Z5XREl0.net
人間を宇宙に送るって資源の浪費だったな、シャトルとかISSとか。セーガン博士言ってたように無人探査機のほうが遥かにコスパが良い
80:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 18:16:39.60 ID:EPn6pWOb0.net
>>51
昔は遠隔操作の無人機作る技術がなかっただろ
82:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 19:26:36.64 ID:iKonsdZY0.net
>>80
ソ連の月探査はサンプルリターンまで全て無人だろ
56:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 14:09:32.86 ID:i1I5hdHP0.net
月に移住って実験的意味しかないだろ
仮に地球が住めなくなったとして衛星である月に住めるわけがない
火星の方がマシ
58:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 14:17:45.03 ID:RXRyKJSd0.net
>>56
北極でも人間住んでるんだから月も住めるだろう
77:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 17:05:02.30 ID:PNoQ34wg0.net
>>58
人が住んでるのは南極だ
厳密に言えば住んでるんじゃなく観測所に常駐してるだけだが
北極に人は住んどらんわ

つーかこれくらい一般常識だろ
62:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 14:46:01.39 ID:XCZY7kZe0.net
月って噴火とかしてないのを見ると中は固まってるのかな
固まってるなら穴掘って内部に都市作れるかな
64:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 15:20:39.50 ID:ZmiYTsdt0.net
月の裏側にはナチスが要塞こさえてるだろ
66:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 16:05:17.85 ID:3EeBYehwO.net
紫外線等の有害な宇宙線がモロに直撃。
太陽風や微細な隕石も直撃。
アポロが月面着陸の際に、平地を見つけるのに苦労してたが、
月の地表は全部危険区域。建物なんて造れないだろ、無理無理。
守ってくれる大気が無いんだから。
地下に造るんだったら、アリかもしれんが。
71:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 16:45:20.98 ID:nYRQHXX30.net
月も地下に潜れば安定的な温度になるのかな?

例えば地下50メートルで何度くらいなんだろ?
73:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 16:48:50.94 ID:4ZsJHZkD0.net
>>71
SLIM計画がその調査だね。
たて穴内の構造、水の存在の有無、宇宙線、温度変化。
そのためにはその穴の中に着陸する必要がある。
63:名無しさん@1周年:2016/03/26(土) 14:54:23.71 ID:Ned3fZdx0.net
雨降らないから太陽光発電はかどるね。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458962557
【ESA】欧州宇宙機関が「月面」に村を作る構想…将来、月でビジネス、観光、採鉱などをする予定

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。