大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 【異星人】球状星団に「高度知的生命体」の文明が存在する可能性が高い
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【異星人】球状星団に「高度知的生命体」の文明が存在する可能性が高い

 地球外知的生命による通信電波を探している天文学者は、少し意外な場所を覗いてみるといいかもしれない。恒星が互いの重力で球形に集まった天体「球状星団」だ。

 球状星団には恒星が密集していて、惑星がほとんどないように見える。だが、米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターのロザンヌ・ディ・ステファノ氏は、2016年1月6日に米国天文学会で発表を行い、ここに非常に長い歴史をもち、高度に発達した文明が存在する可能性を指摘した。

NATIONAL GEOGRAPHIC
全文はこちら

pub_esa_A_Swarm_of_Ancient.jpg

球状星団
恒星が互いの重力で球形に集まった天体。銀河の周りを軌道運動している。球状星団は重力的に非常に強く束縛されており、そのために形状は球対称となり、中心核に向かって非常に密度が高くなっている。

代表的な球状星団
さそり座のM4
ヘルクレス座のM13
ケンタウルス座のω星団 (NGC5139)
きょしちょう座のきょしちょう座47 (NGC104)

19:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:05:15.28 ID:7gbW3G3m0.net
地球文明が銀河一じゃないのかよ
117:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:44:05.40 ID:Qx3lZj900.net
>>19
地球の文明こそが、
天の川銀河で最高の戦闘民族
26:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:07:28.36 ID:MN59r05m0.net
人類以外の高度な文明。宇宙の規模を考えると無いほうがおかしい。
でも、向こうもこちらには来れないよね。
712:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 13:19:36.63 ID:Pgf+EE5w0.net
>>26
ナスカ文明を見れば猿人だった地球人に知識と改造を施したのがわかる
31:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:11:22.96 ID:EDJ57C7U0.net
>>26
地球が宇宙最初の一つ目の文明かも知れんよ?
スポンサーリンク
925:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 23:51:13.26 ID:Z8pV2dVw0.net
>>31
銀河系だけみても星間密度は今後どんどん高くなってくでしょ。
宇宙だって今は広がってるがどんどん収縮するんだろ?

スッカスカの地球基準でいう今とは違うんだから隣の星まで超近くて見たことない生物や文明ヒャッハーな時代もくるよね?
あってる?
190:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:12:48.49 ID:OkIe383J0.net
>>31
それの可能性が高い。
今まで何十年もの間、SETIが傍受解析した電波に全く異文明の痕跡が確認できないのだから。
197:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:16:11.86 ID:2MalwrzV0.net
>>190
嫌だなあ
じゃあ空飛ぶ円盤とか地球外にも友達になれそうな仲間がいると思って地球人が夢見た悲しい嘘だったってこと?
222:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:25:48.05 ID:OkIe383J0.net
>>197
電波を使うような高度知的文明は存在しないけど、原始的な文明に到達した生物はいるかも知れない。
でも、ある程度文明が発達すると自らの環境を破壊して自滅してしまうとか。
235:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:30:25.87 ID:+rXBYhnP0.net
>>222
むしろ電波を使うような遅れた文明ではないのかも知れない
459:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 10:02:17.41 ID:ak6YrmDL0.net
>>222
地球のスケールレベルと宇宙のスケールレベルがかけはなれてる可能性の方が高いよ
350:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:17:13.86 ID:7+Rf00kT0.net
>>197
地球人が宇宙人になる可能性もある
まあ未来人だが
10:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 06:59:39.88 ID:hLp6cmk20.net
単純に僻地に居たほうが天災で死ににくいって事だね。
352:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:17:49.84 ID:1fzHH1sN0.net
>>10
超新星爆発は、銀河系全体で100年に1度のまれな現象だが、それでも1億年の間に
100万回も起こる計算になる。
超新星爆発の危害半径はきわめて大きく、半径100光年以内だと陸上の大型動物は
全滅する。
惑星に生物が誕生しても、それが人間レベルにまで進化できる時間を稼ぐのは、
意外と難しい。
365:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:24:05.91 ID:3vgRMWT90.net
>>352
逆に言えば鉄より重い元素は超新星爆発でしか生まれないので
高度文明を発展させるには超新星爆発後の
第二世代以降の恒星系であることが不可欠
379:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:28:46.86 ID:hLp6cmk20.net
>>365
超新星そのものは寿命が短いので1億年くらいで何世代も生まれる事が出来るんじゃないか。
現在の100億年クラスのタイムオーダーで原始宇宙の密度をかんがみるに最初の誤差と言えるんでは。
22:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:06:21.01 ID:hLp6cmk20.net
あと太陽はデカい方だから、燃え尽きるのが早くて宇宙尺度で見たら長持ちしない方。
そんでどちらかと言うと地球は生物の発生が早い方だと思う。
これからもっと小さい恒星の惑星で生物が発生して、長くジワジワ伸びてくる文明が増えてくるだろう。

あと50億年くらいしたら銀河帝国クラスの科学力の文明が結構出来てきそう。
41:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:12:21.32 ID:JDaiSn3Z0.net
知的生命体
存在するでしょうね。
しかし遭遇することは不可能に近い!
アインシュタインの相対性理論を越えることが条件。
宇宙とはその様に出来ているのです。
43:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:15:19.32 ID:pwf9ExIQ0.net
>>41
次元転移すれば距離はないに等しい
45:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:16:52.00 ID:Rcng0X4X0.net
10万年前の文明が発信したシグナルが地球に届いていないから銀河系内には文明がないといえるか
それとも受信できないのは地球側の問題か
184:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:09:06.32 ID:gwE+RAHt0.net
>>45
宇宙の広大さからすると、

地球から月に、素手でダーツを当てるに等しい(重力がないと仮定して、な)
47:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:17:15.39 ID:Pgq3O/8I0.net
死ぬまでに一度宇宙に行ってみたい
48:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:17:29.22 ID:h2hUs6AX0.net
宇宙なんて無い
50:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:19:05.38 ID:3CdOpSTv0.net
太陽が2つ見える惑星か
52:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:19:50.09 ID:4ykjfldK0.net
ホーキンス博士の言葉を思いだせ
下手に通信すると侵略されるらしいぞ
55:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:22:00.00 ID:7ThFIx690.net
>>52
だがもしそんな攻撃的な種ならば
とっくに自らの行いで滅んでいるのではなかろうか?
769:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 14:47:08.86 ID:nwpZFdMv0.net
>>55
人類だって生き残ってるから何とかやっていけるんだろう
63:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:25:47.54 ID:kogULOj40.net
月の裏側と火山の中にいるって聞いたぞ
64:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:26:23.94 ID:lHkn4nMZ0.net
ヤマトでもスタートレックでもいいけどさ
実際に宇宙船で旅をするためには
現実問題として何の技術が足りないの?
115:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:43:53.09 ID:lORhcyZR0.net
>>64
今の宇宙船の速さだと1光年進むのに37500年かかります
125:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:47:47.37 ID:hLp6cmk20.net
>>64
速度

光速で動けるなら、トイレに行くまでに10秒で済むところがボイジャーのエンジンだと50時間かかる。
72:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:27:36.76 ID:JXJqAvyF0.net
>>64
金が足りない
361:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:23:14.42 ID:Tg9CY24t0.net
>>64
カネ以前に技術が全然足りない。
動力もエネルギーもそうだが、肝心の生命維持のシステム技術が圧倒的に不足してる。
まず、外宇宙に出たら銀河放射線をまともに浴びるが、それの完全遮蔽技術がない。
それと速度の制御装置の問題。
仮に光速を出したとして、万一の場合にどうやってブレーキをかけるのか。
そして慣性の法則にどうやって対応するのか。
バイオスフィアの実験に失敗してる以上、食料や水の生産は?
人間の肉体は想像を絶するほど貧弱。
たぶん、1000年経っても火星移住も月移住も、ガンダムのコロニーも無理。
65:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:26:32.94 ID:XL+9Rf4v0.net
あるともないとも決めつけられないわな。確実に言えるのは、単純にこっちの科学技術力やら何やらが低いってだけだろ。
オレが見えないもの、認識できないものは存在しない!って言ってるのと同じ。
66:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:26:33.99 ID:jBI0jcOs0.net
亜空間(超時空)通信みたいなのが開発されたら電波インフラなんかあっちゅー間に廃れるだろ。

そう考えると、宇宙的タイムスケールでは知的生命体が電波を利用している期間なんかほんの一瞬、瞬きをする間も無い
くらいでねーの?

それを偶然偶々地球到達のタイミングで拾うなんて奇跡の中の奇跡な巡り合わせが無いと不可能だよね。。
75:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:28:27.34 ID:Ho2fUOs30.net
存在するんだろうけど人類の浅い歴史ぐらいじゃ遭遇できないぐらい宇宙が広い
77:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:28:49.18 ID:k6XFf8Fv0.net
いやいや根拠も無く存在するかもしれないってw
80:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:29:57.91 ID:q9s2PYBc0.net
>>77
我々が存在してる事こそ根拠となり得る
88:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:32:54.16 ID:m6EF/taz0.net
>>77
地球だけが奇跡中の奇跡だとでも?
なら神の存在を認めないといけないかもな
神はいない?偶然できた?
なら偶然よその星にも出来てるだろうな
84:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:31:45.56 ID:/dpJcm5e0.net
同じ銀河内で文明が重なるとかはまずない
宝くじだよ
地球があるからここまで繁栄できたわけで
宇宙空間では無理だ
母惑星が住めなくなった時点で文明は滅びる
90:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:34:53.84 ID:LhFACMY/0.net
>>84
インターステラ見てないな
高度な文明持ってたら宇宙中に(遺伝子の)種撒くよ
98:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:37:23.07 ID:l+Gb6rJi0.net
人間の脳が宇宙を宇宙と認識しているのであって
相手が同じ物を見ているとは限らない
宇宙の真なる姿は人間には見えない
103:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:39:51.76 ID:OdWQK6A50.net
地球人は、遥か昔、この惑星へやってきた異星人が、遺伝子操作で作り出したと推測する
113:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:43:21.60 ID:kZyx/7Je0.net
空間と時間の使い方が違うから
人間と植物が会話出来ないレベルで
コミュニケーションは取れないんだけどな。
130:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:49:33.18 ID:5vCsE2/o0.net
ヒラリーが大統領になったら全て教えてくれるってさ
145:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:54:38.54 ID:CJDe/Qg40.net
文明はともかく、太陽系でも火星とかエウロパに微生物ぐらいは
いそうなのでそれを発見してからだろうな
生命がそう珍しいものではないとされるだけでも大きい
152:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:57:49.93 ID:/dpJcm5e0.net
>>145
今は宇宙空間で探してるぞ
パンスペルミア説は近年までとんでも説と言われてきたが、どっこい最新の状況では一番有力な説で予算もじゃかじゃか出る。
155:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 07:58:57.69 ID:pCpnQrt10.net
同時に存在するとは限らない
それこそ都合が良すぎるというものだろう

ほんのちょっとタイミングがずれれば、どちらか一方は絶滅、もしくは未開の原人、恐竜時代なのだから

双方がドンピシャで知的生命レベルで、しかも出会うというのは限りなくゼロに近い確率
163:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:02:55.09 ID:C8Dkoe8Z0.net
実はアリが宇宙人のスパイ
虫のフリしてるけど地球の情報を流してる
185:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:10:13.70 ID:CLZZ8HYn0.net
高度な文明にはお金や宗教は存在しないよ。

我々の現在の文明は宇宙人から見たら縄文文化並の低次元は世界に見えるだろう。
219:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:25:01.20 ID:S4u3mHFN0.net
>>185
宇宙人の俺から見ると、地球は未だに石器時代だよ
石を加工して道具を作る技術が発展して、より細かく上手に加工出来るようになっただけ
素材や薬品も今ある原材料を組み合わせて作ってるだけ
290:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:52:14.67 ID:OkIe383J0.net
>>219
だな。
更に高度な科学文明は核融合で必要な元素を自在に作り出したり、対消滅反応から得られる膨大なエネルギーを利用してるかも知れない。
距離や空間と言う概念も我々地球人類とは違うだろうね。
187:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:11:41.13 ID:tQmOHaEl0.net
地球の環境もなんか不自然なんだよな
特に月、おまえだ
なんでそんな絶妙な位置にでっかい惑星がくるくるまわって軸を固定してんだよ
あからさまに人工的じゃねえか
絶対地球ってどっかの何者かの意志で生物が生息しやすいように環境を整えられ
人間は実験的に作られたもんだわ
おっと誰かきたようだ、さようなら
230:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:28:17.18 ID:Qsw49tUS0.net
>>187
同意。
月が無かったら地球の環境が大きく変わっていたと思う。
もしかして人間が存在してないかも。
あと、太陽と殆ど同じ大きさに見えるって出来すぎだろw
209:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:21:04.49 ID:pPvya2yD0.net
すでに地球にも来てる
日本にも来てる
211:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:21:36.76 ID:PzohyiVJ0.net
これは信頼できるソース
213:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:22:09.30 ID:x+Bs5Y2W0.net
アリは歩いてアメリカまで行けないけど人間は飛行機で簡単に行ける。宇宙人から見れば人間はアリのようなもの。人間科学の常識など通用しない。太陽周辺にいる惑星より巨大なUFOは人間が作ることは何光年かかっても不可能だろう。
255:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:36:59.90 ID:32kxhRpj0.net
地球人が宇宙を語るのなら
とりあえず重力制御と慣性制御を
手に入れてからだな(´・ω・`)
259:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:38:52.97 ID:LY/0UY5K0.net
電波以上に高度な通信方法ってなんかあるの?
光も同じスピードだよね
それ以上に高速なものって存在しないじゃない
263:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:40:02.87 ID:k39jwr9r0.net
地球の文明は遅れている。太陽なんぞ他から見たら7,8等級の暗い星に過ぎん。隣のアンドロメダ銀河などは肉眼でも見える。
278:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:46:45.98 ID:Pm2QSC9p0.net
お互い異星人同士だと思って戦っていたら過去と未来の地球人同士で
最後は大津波が来るわ、原発は爆発するわ、その前に打ち切りになるわ
結局、敵味方放射能汚染で共倒れして人類滅亡という、救いようのない
アニメがあったな
279:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:47:59.95 ID:bo4yDeqr0.net
>>278
なにそれ面白そう
282:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:49:39.89 ID:xQov4kJb0.net
>>278
滅亡してたら未来から来れんだろ
329:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:09:38.58 ID:Pm2QSC9p0.net
>>282
説明不足やったね
その異星人は、放射能に汚染された星のシェルターみたいなところでほそぼそと
生きていたんだが、そんな暮らしが嫌になって、地球を侵略して新しい住処に
しようとしたんだね。
で、距離だけワープしたつもりだったんだが、実は知らずに時間も飛び越えていて、
過去の地球にやってきていたわけ。
で、両極の氷を溶かして大津波を起こし人類を海中に葬るんだけど、そのときに、
テレビだと核融合発電所、映画だと核ミサイルでやらかして地球を汚染してしまう。
そして実は地球こそが自分たちの星の過去の姿だったというオチだったと。
(記憶を頼りに書いているので細々としたところはちょっと違うかも)
296:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:53:59.23 ID:OkIe383J0.net
>>278
それなんてアニメ?
331:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:10:39.59 ID:Pm2QSC9p0.net
>>296
宇宙戦士バルディオス
300:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:54:52.61 ID:ivhi8qRN0.net
部下「地球はどうします?」
フリーザ「あそこは遠いのでコスパが合いません。やめときましょう。」
307:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 08:58:17.06 ID:TnM3zHns0.net
確かにどこかの星に生物はいるだろうけど
長い年月を経たらそれが必ず知的生命体に進化するとは限らないんじゃないの
317:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:02:02.88 ID:LY/0UY5K0.net
>>307
地球人程度の低レベルな知的生命体まで進化するのは簡単そうだけど
そっからの進化はなかなか無理っぽいね
316:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:01:06.86 ID:3vgRMWT90.net
>>307
長いどころじゃない時間と
多いどころじゃない数がある
地球以外に存在しないと考えるほうがよほど無理がある
341:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:13:16.74 ID:TnM3zHns0.net
>>316
その通り
人間が他の星とやり取りが出来る通信技術を得たのはつい最近、100年も経っていない
宇宙が出来て138億年?だったかな
それと比べたらほんの一瞬
今、この同じ瞬間に他の星で知的生命体が存在する可能性も考慮しなきゃね
もしかしたら10億年前に人間以上の知的生命体がどこかに存在していたかもしれないし
1億年後に知的生命体が地球にやって来るかも分からない
その時、人類が存在してると良いんだけどね
314:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:01:03.35 ID:Sm91Zr3p0.net
これが証明されたら地球平面説を信じていた人のこと笑えないな。
354:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:18:23.67 ID:C/rR4y7E0.net
今のうちから地球でも宇宙戦闘艦隊を作っておいた方が良くないか?
宇宙生命体の敵性艦隊せめて来られた時抵抗する手段が無い
宇宙から一方的に攻撃されてしまう
367:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:24:37.67 ID:Bi2pTt0D0.net
>>354
いやまあ今の科学技術レベルじゃ役に立ちませんから
371:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:25:37.48 ID:3vgRMWT90.net
>>354
アリが人類の侵攻に備えて
植物のトゲを貯め込むようなもんだぞ
382:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:31:02.76 ID:UXoqX6XO0.net
>>354
映画の見過ぎw
地球に到達できる時点で光速より早い移動手段を持ってることになるから文明レベルが神とアリンコほどに違いすぎる
仮に来たら友好的な宇宙生命体であることを祈るのみ
375:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:26:55.58 ID:ybBtr0ZS0.net
知的生命体が神(高次元生命体)の領域に到達しないように
科学技術の発展のある段階で確実に滅びるように設計されてる
385:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:31:56.42 ID:Dt0cMx0Z0.net
銀河系の直径を1000キロメートルの円にしたら
太陽系の大きさなんて1円玉ぐらいだぞw
他にいないと思う方がどうかしてるだろ
または、太陽をフリスクの粒にしたとしたら
銀河系の直径は300万キロメートルぐらいあるぞw
439:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:54:33.86 ID:KOiL5x130.net
>>385
わかりやすな。それ豆として覚えておくわ。
393:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:36:45.40 ID:iNNmpV1Q0.net
このスレに時空を制覇してあらゆる事象を観察干渉記録する超越者おる?
おったら人類の末路教えて
397:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:39:16.53 ID:VBo654s70.net
>>393
BAD END
425:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:49:13.30 ID:iNNmpV1Q0.net
>>397
そうだろうなとは思ってたorz
442:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:55:35.33 ID:NHJml9ze0.net
しかし地球以外の知的生命体がどんな進化を遂げてるかとか宇宙の謎なんかは知ってから死にたいよな
443:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 09:56:22.20 ID:YA0NELmo0.net
地球人だってほんの100年前には高度文明とは言えなかったろ
453:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 10:00:16.19 ID:ugmrRqKB0.net
>>443
人口の爆発的増加と技術発展がイコールになっててすごいよな
ここ数百年
476:名無しさん@1周年:2016/01/13(水) 10:08:36.69 ID:Dt0cMx0Z0.net
宇宙自体が誰かの頭の中かもしれない
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1452635682
【異星人】球状星団に「高度知的生命体」の文明が存在する可能性が高い

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。