大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 生命が存在するかも知れない最短距離の「地球型惑星」が見つかる…地球からは14光年「ウルフ1061c」
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

生命が存在するかも知れない最短距離の「地球型惑星」が見つかる…地球からは14光年「ウルフ1061c」

5293555c-s.jpg
NASA

(CNN) 地球からわずか14光年という「至近距離」に、地球型の惑星が発見された。生命が存在する可能性のある惑星としては、これまで見つかった中で地球から最も近い。

この惑星は地球から14光年の距離にある赤色矮星(わいせい)「ウルフ1061」を周回する3つの惑星の1つ。オーストラリア・ニューサウスウェールズ大学の研究チームが南米チリにある欧州南天天文台の大型望遠鏡を使って発見した。

CNN
全文はこちら

2:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:19:41.05 ID:jCWPxb/a0.net
まじか
5:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:21:02.97 ID:zlPd4PLv0.net
そこから地球に向かって宇宙船が来るかもしれんぞ。
9:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:22:21.59 ID:hOibHAYG0.net
地球上にある金属より強く軽いのが見つかり大量に持ち帰ることできたらいいのに
22:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:26:13.81 ID:EFnv7xp70.net
>>9
似たような元素で構成されてるはずだから
地球にまったく無い物質ってのはないんじゃない?

地球では希少だけど向うには大量にあるっていうのはありそうだけど
29:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:29:51.20 ID:GCFxwXZX0.net
>>9
この銀河系の物質は全て地球の材料として地球に存在している
そう思ってて良さそうだぞ

ダイヤモンドが主成分の小惑星が見つかったとか

でもだから何だって話
スポンサーリンク
129:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:02:22.92 ID:Sz8vOASA0.net
>>9
いって、持って帰ってきたら、もうそれは過去の素材
240:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:45:10.07 ID:fRO2ReGM0.net
>>9
未知の元素は、非常に重い元素しかあり得ないのはわかっちゃってるんですがw
11:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:22:29.57 ID:mIKPcz0j0.net
公転と自転が同じなのか。
朝と夜の境目ならば生物がいるかも…って、どうせ金星みたいな地獄絵図なんだと思うよ。
12:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:22:47.93 ID:ADS9Z83O0.net
重力1.8倍か。今78kgの小太りだから43kgにやせれば今と同じに生活できるな。
269:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:57:37.38 ID:qoxWGJIV0.net
>>12

脳などほか臓器にも1.8倍の重力がかかるよ
13:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:23:01.53 ID:UMhO/iBj0.net
一方
生命の星 地球では宗教同士の争いで人類滅亡の危機が迫っていた
15:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:23:26.98 ID:w6tOyqpv0.net
そんなに近いのに何で今まで発見されてないんだ?
147:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:09:58.93 ID:TmK92zEb0.net
>>15
恒星でなく暗い
小さい
重力も小さい
19:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:25:29.89 ID:IoRJhCeO0.net
光の速さで14年かかるってことでしょ
地球人には遠すぎる
21:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:26:12.42 ID:/p9cKnec0.net
近くてもいけないんだろう?
35:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:32:49.76 ID:JwmaVRSW0.net
グリーゼ581はもっと遠いんだっけか
52:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:37:22.96 ID:jCWPxb/a0.net
宇宙人はいるのかな?
61:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:41:45.64 ID:EjNP0bEi0.net
>>52
いたとしても何億年たっても到達できないレベルの距離にいるから
安心しろ
68:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:43:40.07 ID:LO8mV9hh0.net
>>61
君は知らないんだな・・・

もう宇宙人は地球にきてるんだ・・・
72:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:44:32.77 ID:EjNP0bEi0.net
>>68
映画の見すぎワロタ
78:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:47:05.44 ID:LO8mV9hh0.net
>>71>>72
うぇーん、信じてくれよー
80:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:48:09.56 ID:GCFxwXZX0.net
>>78
昆虫は宇宙から来た生命体だって言う説ならあるぞ
103:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:55:11.79 ID:YiApipkT0.net
>>80
昆虫以外が宇宙から来たという説もあるわな
55:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:39:05.18 ID:/cxzOyqUO.net
そんな近い場所から誰かが来ているとしたら怖いねー。
62:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:41:46.83 ID:AyIIEr1f0.net
光の速さで14年なら新幹線で何千年かかるんだろう(´・ω・)
270:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:57:49.82 ID:fRO2ReGM0.net
>>62
割りばしの包み紙で計算してみたが、300km/hだと
たったの50億年で到着できるぞw
頑張って逝ってこい
70:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:44:22.69 ID:bHUVctWX0.net
誰も、「遠いじゃねえか!」と言わない。言ったら負けゲームなのか?
74:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:45:10.95 ID:GCFxwXZX0.net
>>70
宇宙規模で言うと近いって事は誰もが分かってるんだ!
85:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:48:58.07 ID:lp6zlBK30.net
宇宙人いわく光速を超えられないとか地球人の計算の都合でそうなってるだけでほんまはなんぼでもはよ飛べるってさ
88:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:49:30.53 ID:B7o+Uf5p0.net
14光年
地球から僅か132兆4400kmか
3分余裕wwww
126:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:02:05.61 ID:ZcpcFbgI0.net
仮に光の速さに到達できる宇宙船が出来ても、
人間の体が耐えられる加速のGでは、光の速度に到達するまで相当時間が掛かりそう。
458:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 23:34:13.49 ID:KOgcat4q0.net
>>126
宇宙空間にGなんてあるの?
466:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 23:36:54.15 ID:qJaTjsB10.net
>>458
Gは重力ではなく加速度だよ。
宇宙空間でも水入りバケツを振り回せば水はバケツの底にたまる。
462:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 23:35:44.78 ID:GCFxwXZX0.net
>>458
加速する時にかかるよ
142:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:07:29.98 ID:OmxcC8Py0.net
14年なら行って帰って来れるな
239:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:44:36.95 ID:xv4oSNg20.net
>>142
光の速度で旅して帰ってきたとき家族がどうなってるか考えてみろよ
219:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:35:51.44 ID:B8X6aVAX0.net
核爆発のエネルギーを推進にした高速スペースコロニー型ロケットを開発して
他の地球型惑星に移住する人類保管計画はNASAが真剣に検討してるよ。
これだと光速の20%までのスピードでの移動が可能なので14光年でも70年で行くことができる。

原子力推進での宇宙航行は60年前に発案されたアイデア(オリオン計画)なんだが、
今だにこれ以上のアイデアはない。やはり20世紀って凄い時代だったんだな。
236:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:43:35.81 ID:h4IQ6QBj0.net
>>219
あるよ
英国宇宙協会が提案したダイダロス
レーザー核融合パルス推進
バーナードまで約50年
242:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:46:05.49 ID:+Y18RGg50.net
火星まで今だと何日で行けんの?
271:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:58:54.06 ID:VCDRrxZT0.net
>>242
積荷タップリ準備万端の有人探査機だと、速度がイマイチだから約2年。
ただし地球と火星の位置関係と軌道の関係で、出発出来るタイミングは2年に数ヶ月に一回しかない。
帰りも同じく最悪のタイミングだと2年数ヶ月待ち。
地球も火星も、常に太陽の周りを凄い速さで回ってるから。
254:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:51:17.03 ID:qJaTjsB10.net
天文学的数字はお金で考えるとわかりやすい。

1km/1円のタクシーに乗るとする。

東京-大阪 500円。
東京-月 38万円
東京-太陽 1億5千万円
東京-冥王星 50億円
東京-ウルフ1061c 140兆円

俺らは月がせいぜい。イチローなら冥王星、サウジの王様ならウルフ1061cまで行けるかも。
262:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:54:58.59 ID:DTpUnUdd0.net
行こうとするから絶望するのであって、
とりあえずそのウルフの方向に電波でも送って見ようぜ。
知的生命体がおったら返事をくれるだろう
267:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:57:12.13 ID:UvXGW5Hh0.net
無駄かもしれないけど、いま人類にできることは、この惑星に向けて知的電波を
発射することかな。例えば素数を並べたモールス信号電波など。向こうにさらに
高度な知的生命体がいればの話だけど、28年後に返事が返ってくるかも?
661:名無しさん@1周年:2015/12/19(土) 01:36:06.20 ID:EKZBL0Xy0.net
>>267
そういう事して地球の場所示して逆に侵略された映画あったなw
278:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:01:21.34 ID:qJaTjsB10.net
>>267
この星の住民も同じことを考えて14年前に地球に信号を送っていたかも知れない。

つーか十分に進化した知的生命は数万年にわたって全方位に信号を自動送信してるんじゃね?
それが現在受信できていないということは、つまりそういうことだ。
280:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:04:10.25 ID:V+GTo0LD0.net
>>278
なんで地球型の通信手段なんだよ?
電波とか、人間が住んでんのかよ?w
297:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:11:22.09 ID:cTqcFOvm0.net
>>267
地球自体、どこに向けるとも無く電波を100年前から垂れ流してるのに、
誰からも返答無いんだから、地球からの半径100光年の半分の50光年(光速で往復)以内には、
電波を扱っている知的生命体は存在しないし、
それどころか地球から観測できる範囲の宇宙全部ダメっぽいけどな。
知的生命体のものと思われる電波全然受信してないでしょ?
306:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:16:17.69 ID:qJaTjsB10.net
>>297
はぶられてるだけかも知れん。
昔アトランティス文明が何かやらかしたとかでw
334:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:33:08.73 ID:UvXGW5Hh0.net
>>278, >>297
地球から知的電波を発信する研究はあるみたい。アクティブSETIというらしい。
成功はしてない。

ある日とつぜん、UFOが現われて、呼んだあー? ってことになると
えらいこっちゃだから、やめたほうがいいとホーキング博士は忠告してるらしい。
302:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:15:03.32 ID:VCDRrxZT0.net
>>297
高度な宇宙人さんは、そもそも電波みたいなつまらん物使ってないのでは?
310:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:18:59.73 ID:Y339JQ960.net
>>302
電波じゃなくてニュートリノとか飛ばして通信してるかもね。
272:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 21:59:18.73 ID:yO/EUan30.net
光ファイバー使えば14年で交信できるじゃん
277:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:00:21.17 ID:inwKSxR+0.net
>>272
その光ファイバーを敷設するまでに地球は太陽に飲み込まれる
285:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:05:26.67 ID:RH3iWPx10.net
>>272
14光年分、光ファイバー設置したら。地球が無くなるぞw

ケイ素、シリカってのは無限ではない。地表全部削っても
足らん。
287:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:06:10.40 ID:VCDRrxZT0.net
まあしかし、100年前ならスマホとか音速ジェット機とか想像すら出来なかったわけだろ。
後500年ぐらいすれば、4次元経由で移動とか余裕かもしれん。
290:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:07:41.96 ID:JwmaVRSW0.net
ていうかさ、もしそこに人類ぐらいの知的生命体がいたとすれば
とっくに有意な電波送ってくると思うよ。だって人間は何十年も前から
いろんな電波出してるでしょ。天文台はもちろん、各種通信の電波
アマチュア無線とか、かなりの出力で出してるじゃん。
向こうがSETIみたいなのやってたらとっくに受信してるだろ
307:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:17:46.20 ID:V+GTo0LD0.net
>>290
だから、なんで電波なの?電波は地球人が地球という環境下で発見
利用してる通信手段でしょ?向うに仮に知的生命体がいても
別の通信手段を使ってるかもしれないし、ひょっとしたらテレパシーみたいな手段かもしれない、他の地球型の惑星の知的生命体が地球型のヒューマノイド型に進化してるという前提そのものが誤りだわw
333:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:32:22.82 ID:hzta2xqn0.net
>>307
もし地球に似た環境の星で生命が生まれて、文明を持つまでに進化したとしたら
その生物はけっこうヒトに似た姿になっているかもしれないぜ?
そして文明を持てば、多分何らかの通信手段を持つはずでさ。
その中で、真空の宇宙空間を越えてはるか遠くの天体に向けて通信できる手段となったら
けっこう種類は限られてくるだろうし、電波って可能性は十分あり得ると思うよ?
少なくとも『未知との遭遇』みたいな光と音楽よりは、あり得ると思うぜ?
301:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:14:08.19 ID:aIbEzkix0.net
人知を超えた高度な文明の宇宙人は地球や生命のことを昔から何でもお見通しで
宇宙の秩序のためにそっとしておいてるだけなんだろうな
388:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 23:02:40.87 ID:GsD2o9gMO.net
>>301
勝手に滅びるだろうしな
308:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:17:49.88 ID:aTWTPUOp0.net
生命の概念が地球人とおなじとはかぎらない
314:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:20:53.71 ID:V+GTo0LD0.net
>>308
炎の身体、ガス状の身体、光でできた身体かも知れない
335:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:33:50.26 ID:S7nPMBlS0.net
地球 → 太陽 の間隔って後ろ過ぎても前過ぎてもダメで、神かがってるらしいじゃん?
340:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:36:53.80 ID:VCDRrxZT0.net
>>335
まあ、火星でもギリギリセーフだったみたいだぜ。
地球より先にオワタだけで。
359:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:43:34.49 ID:S7nPMBlS0.net
>>340
大きさ、月、地軸のズレ、全て絶妙
つか人間がそれに合わさってできているからだけど

宇宙に地球の情報がいっているとすれば、氷に覆われたつまらない星らしいよ
それだけそういう時間が長かったとか
345:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:39:14.51 ID:JvvH9ffu0.net
宇宙ができて150億年
地球ができて50億年
を信じるとすると

せいぜい3世代分しか文明ができないってことだから。
364:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:47:08.55 ID:aIbEzkix0.net
地球人は地球から飛び出せるようになってまだ数十年程度なんだから
万年単位で進んでいる宇宙人が要るとしたら
地球の文明レベルはまだ生まれたての赤ん坊のようなものだろ
374:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 22:55:03.35 ID:V+GTo0LD0.net
どもそも地球型の惑星の知的生命体が地球人タイプだと思うのが
勘違いだろ?地球人なんかより遥かに進化した奴等からみれば
地球人なんか単なるミジンコだろ?
ミジンコに話かけても意味ないわなw
397:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 23:06:52.60 ID:H2wOFOfy0.net
宇宙広すぎてヤバすぎて、俺は考えることを諦めた
407:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 23:12:35.40 ID:V+GTo0LD0.net
宇宙の知的生命体なんかとっくの昔に非物質的な存在に進化してるわ、地球生命体だけだろ?いまだに物質、非物質の世界を行ったり来たりしてんのは(輪廻転生)
414:名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 23:16:49.85 ID:1Uc1d6hv0.net
光の戦士で14年か…

てか、ワープ航法みたいなのを発明できぬ限り、マズ無理な距離だわな…
宇宙は広すぎるな
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1450437558
生命が存在するかも知れない最短距離の「地球型惑星」が見つかる…地球からは14光年「ウルフ1061c」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。