大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 【ダイソン球】天文学者「宇宙人の巨大構造物かも知れない。異星文明の可能性がある」奇妙な発光パターンの星を発見か
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ダイソン球】天文学者「宇宙人の巨大構造物かも知れない。異星文明の可能性がある」奇妙な発光パターンの星を発見か

一部抜粋

 太陽系外惑星を探査している宇宙望遠鏡「Kepler(ケプラー)」をデータ解析を行なっている天文学者のチームは9月11日に奇妙な減光現象に関する論文を発表した。現在のところ正体は不明だが、「異星文明の巨大構造物(ダイソン球)では?」と話題になっている。

 複数の大学・研究機関による解析では、目標「KIC 8462852」は非周期的に減光していることがわかり、その遮蔽率は20%にもなる。また減光する期間は5~80日と非常に大きいので、惑星による天体蝕と考えると、期間から考えると惑星にして大きすぎる。

ところが10月になって、数人の天文学者から「ダイソン球みたいな人工構造物の可能性もあるのでは?」との声が上がったため、大きな話題となっている。

ASCII.jp
全文はこちら

ダイソン球
恒星を卵の殻のように覆ってしまう仮説上の人工構造物。恒星の発生するエネルギーすべての利用を可能とする宇宙コロニーの究極の姿と言える。
名前は高度に発展した宇宙空間の文明により実現していた可能性のあるものとしてアメリカの宇宙物理学者、フリーマン・ダイソンが提唱したことに由来する。

12:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 09:53:25.71 ID:kYzkPhlN0.net
こんな技術持ってんなら地球に来て助けてもらいたいわぁ
780:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 19:37:56.29 ID:9GgQ9O7J0.net
>>12

アメリカが持てる最新技術や富を、アフリカ諸国に無償で分け与えたりしないだろ。
もっといや、アリンコ扱いだろ。多分。
13:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 09:53:59.27 ID:lwQp9wrl0.net
暗くなる時に何かが目の前を通過してるんでしょ
245:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:51:57.16 ID:SRIxZ8fa0.net
>>13
食変光星と脈動変光星の複合型とか
61:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:05:38.62 ID:w3PST8bW0.net
>>13
不規則にだからなおさら文明ありえるな
229:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:47:39.65 ID:lwQp9wrl0.net
>>61
小惑星がたくさん回ってるとかでしょ
スポンサーリンク
14:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 09:54:02.90 ID:g/itlyRJ0.net
ムーでやれ
25:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 09:55:36.64 ID:U0E1Vdt10.net
1480光年
1480年前のことなどどーでもいいわ
239:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:50:20.59 ID:ad2asArG0.net
>>25
すでにその文明滅んでるかもな
244:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:51:53.80 ID:yB6fRzV30.net
>>239
すでにその文明人、地球に達しているかもなw
27:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 09:55:54.33 ID:6a6XEPW50.net
ダイソン

光の強さが説明のつかない変動をする唯一つの星
38:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 09:58:14.30 ID:iey9MHCs0.net
巨大生物の可能性だってあるぞ
46:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:00:46.62 ID:OJpnrqRP0.net
ダイソン球なら、人工的に制御されてる訳だから、
逆に安定した発光するもんじゃないのか?
67:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:07:26.34 ID:w3PST8bW0.net
>>46
発電所なんかも多くは出力をその時々の需要に合わせて調節するようになってるよ
49:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:01:55.19 ID:uIjDSCyA0.net
おおw ついにきたかああああああ
53:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:04:00.01 ID:6xBljid30.net
1480万光年かと思ったら1480光年かよめちゃくちゃ近いじゃねーか
もしこれが本当に超文明だとしたら少なくとも1480年前には
この科学技術レベルに達してたってことになるから
理論的には簡単な光速の1/2のスピードで移動できる宇宙船作ってたら
3000年前に出発してたらとっくに地球についてるぞ・・・
63:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:06:03.90 ID:uIjDSCyA0.net
>>53
発光体をつくれたからといって、地球文明のような観測技術をもっているとも限らんよね

人間みたいに記憶力があるのかも会話があるのかもわからんし
68:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:07:47.69 ID:U9rQLbyI0.net
>>53
3000年前に出発して、地球からどんどん離れてるだけじゃないのか?
101:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:15:11.63 ID:DIKa3/hBO.net
>>68
この惑星はエイリアンの宇宙船かよ
618:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 14:59:42.78 ID:6T2kscDK0.net
>>53
3000年前には電波の「で」の字もないから、SETIみたいなのを作っていても無駄

電波を使い出したのは高々100年程度だから、どんなに早くても超文明が辿り着く
のは数千年さきだな
628:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 15:06:18.66 ID:pEM0m8qs0.net
>>618
別に3000年前に地球に文明があることがわかる必要はなく、彼らが居住可能な星として認識できる技術があったあなら、すでにこちらに向けて出発している可能性はある。
734:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 17:09:49.33 ID:uUIrYGp70.net
>>628
そんな文明の探索機能が電波である必然性もない訳だしな
3000年前 『お、あの星 生物が水から上がって生態系作ってるのか』『いっちょ前に石器とか原始的な金属作り出してるぜ。5千年くらいで俺らに追い付くかもな』『んじゃそろそろちょっかい出しておかないとマズいな』

・・・ありそう
57:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:04:44.20 ID:ucX3/Lt70.net
ググってみたけどこんなの作れるのかよ
間近で恒星のエネルギーを受け続けるなんてどんな物質を使えばいいんだ
すぐボロボロになるんじゃないの
60:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:05:36.43 ID:LBtRtooQ0.net
なんやこれ・・・
72:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:08:30.85 ID:MBzq2uVw0.net
確かに滅茶苦茶近いな
76:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:09:15.04 ID:dX568wuz0.net
太陽系と地球は外から見て観測的に珍しいものなのかね?
珍しかったらとっくに来てるよな何かが
97:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:13:36.02 ID:32lyt1zN0.net
>>76
外から見ると全然珍しくもない。
太陽のような恒星の水のありそうな軌道を回る岩石型惑星なんて大量に見つかってる。

そこに生物がいるかどうかが外から見てわかるのか、という点に関しては人類自体がその判別法見つけてない。
83:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:11:15.91 ID:bfKh8d1vO.net
え デススターじゃないのか?
89:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:12:26.15 ID:w3PST8bW0.net
電波は1光年も伝播すると、ノイズに埋もれて情報が読み取れなくなるらしい

だから高度な文明が他の星に情報を送りたかったら、恒星の明るさを変えて情報を送るんじゃないかって考えたことがある
134:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:20:37.10 ID:OJpnrqRP0.net
>>89
なるほど、恒星の発光自体を媒体にするわけか。
単純な点滅で意味を持たせれば、時間はかかるが、
超々遠距離でも届くし。頭いいな。
108:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:16:08.99 ID:Kw6ij6lg0.net
ただのミラーボールだろ
111:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:16:21.66 ID:SesH4Kgp0.net
1480光年なんて宇宙レベルで言えば隣の家くらいの近さだな
宇宙の大きさ138億年を地球の直径4万キロに縮尺すると1480光年は約5メートル
114:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:17:14.74 ID:CvB+QaM40.net
そんな大量のエネルギーを何に使ってるんだろうね。
115:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:17:55.18 ID:if1lRLtJ0.net
太陽光発電してるエイリアンて何か微妙だな…
137:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:21:40.36 ID:K5bSrlDy0.net
>>115
発電って限定すると安っぽいねw

実は発掘された過去の文明と戦ってる最中で、
最終兵器の恒星のエネルギーを使う巨大な荷電粒子砲でも作ったのかも
116:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:18:06.52 ID:AKmZQ/js0.net
ワクワクするな。
リングワールドを読みなおしてみたくなった。
119:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:18:13.70 ID:hL8cbq2F0.net
無限エネルギー構造体だけが存在して
作った知的生命体は、とっくに滅んでるかもしれない
123:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:18:56.33 ID:32lyt1zN0.net
>>119
ロボットだけが活動してる手塚的世界だな
130:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:19:56.95 ID:rjV6qpeL0.net
本当なら向こうはとっくにこっちの猿ぶりに気づいて愚かだわと思いつつ観察してるんじゃねw
135:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:20:54.51 ID:qrvdXd2L0.net
むしろ人工物なら周期的でないといけない
人類が作ったあらゆる発光するものはほぼ規則に明滅するはず
150:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:26:14.94 ID:igiJ2DHj0.net
こちらの技術で発見出来るなら、向こうは地球の存在位ご存知だろう
1,500光年だから向こうにはまだ人類が出した電波が届いてないけど、地球の大気成分とか大きさはとっくに把握してるはずだから
今の人類だって条件が揃えば実際に地球型惑星発見してるレベルだし
151:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:27:35.70 ID:QlUJOXNO0.net
地球を含む太陽系を1000光年向うから見たらいったいどう見えるのか
170:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:32:51.83 ID:WwK9Jr6c0.net
そんな超文明があるならその方向から人工的な電波も同時に届いていないとおかしいのでは
178:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:36:21.12 ID:j75mRruKO.net
>>170
微弱電波は拡散して透過しない
だからテレビの放送エリアがあるんで
でも、高級アンテナなら微弱電波も捉えられるかもしれんが、極秘なんだろうな
179:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:36:23.90 ID:+hN5uC6o0.net
仮に超文明が本当だとして、
問題は、そんな超技術を持った文明でさえも1000光年を旅できないって事か。
さすがに地球を訪問していれば、証拠残してるはずだし、地球外惑星に痕跡がある。
それが無いって事は太陽系に到達してない。
186:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:39:21.68 ID:rXHcXpP20.net
>>179
>さすがに地球を訪問していれば、証拠残してるはずだし、地球外惑星に痕跡がある。
オーパーツがそれらの証拠と言ってる場所もある
190:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:40:06.67 ID:2GwQ/l+b0.net
>>179
まあ居るのは確かだろうけど
合えるとは限らないよね
どうも無理っぽい
205:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:43:42.87 ID:OhfSeGkm0.net
>>179
逆に痕跡を消したりするなんてことは簡単なことだろう
182:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:38:18.42 ID:6gp9lEdo0.net
デススターは人工の星、ダイソン球は言わば太陽をスッポリ人工物で覆っちゃうようなもの。
規模が全然違う。
202:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:43:16.67 ID:2GwQ/l+b0.net
これでもまだ近い部類らしいな
一番遠いのは今の所323億光年か
こりゃ行くのはほぼ不可能だな
222:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:46:21.67 ID:N0sq6XOM0.net
>>202
太陽系すら出られないだろ
220:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:45:58.03 ID:GK3/nn200.net
次元を超える技術を持った未来人です
224:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:46:52.26 ID:kmAPR5rD0.net
よく分からんけど、多分違うと思うわ
233:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:48:44.14 ID:j75mRruKO.net
つまりは、惑星だから自転してて文明がないと夜側のとこは光ってないのに光ってるってことだろ
その惑星が持ってる月みたいな衛星の反射光かも知れんね
263:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 10:58:14.76 ID:esFrd8Yi0.net
自分たちの未来を見てるんじゃないかな
272:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 11:00:32.28 ID:j75mRruKO.net
>>263
お、その説知ってるんだな
ミラーなんとかかんとか
すげえな
353:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 11:25:39.80 ID:cnKK2aNl0.net
>>263
なんてことだここは地球だったのか
308:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 11:10:01.89 ID:MEQRWt2l0.net
超文明なら逆にここまで大掛かりな事しないんじゃないかなぁ
402:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 11:51:07.30 ID:vMFAp5W30.net
1480光年しか離れてないダイソン球クラスの文明が観測されたってことは
今頃地球滅びててもおかしくなくね
441:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 12:07:09.66 ID:fq1CT4pp0.net
ちょっと教えてもらいたいんだけど先日のスーパームーンの時
早朝5時ちょっと前に犬の散歩中ハッキリと可成り明るく大きな発光体が
ゆっくりとオリオン座の下あたりを移動していった
飛行機だと思うけど点滅灯が付いて無かった最近は着けずに飛ぶの?
471:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 12:19:58.72 ID:PmFM7B7o0.net
もしそうだとしても1480年前のことな。
488:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 12:27:44.87 ID:uL39eqm3O.net
>>471
そう思うと虚しい…
478:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 12:23:52.23 ID:V/UV7p380.net
そこまで文明進んでるとミニサイズ恒星とか作れそう
483:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 12:26:41.78 ID:LLj2A7xf0.net
>>478

そら核融合炉だろ
484:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 12:26:52.33 ID:aqtl1jbd0.net
母星が異常に大きくエイリアンの大きさが月ほどあれば簡単に可能だろう
とすれば屋根のソーラーパネル程度の感覚で何万個もあるんだろうな
489:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 12:28:30.98 ID:iwNpjDYq0.net
>>484
母星は大きければ大きいほど重力強くなるから地球型の生物は小型化するよ
490:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 12:28:32.00 ID:QNGCpaiG0.net
これってベテルギウスみたいに変形しているか
すぐ近くに白色矮星や中性子星やブラックホールみたいなコンパクト星との連星じゃないの?
495:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 12:30:33.14 ID:Lmy0bT7L0.net
外宇宙の知的生命体だよ
516:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 12:42:12.29 ID:rjV6qpeL0.net
他の星の生物からしたらこっちがエイリアンだわな
552:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 13:35:56.95 ID:QpS9U0D80.net
地球人だって宇宙人なんだから
他の星に生物がいてもちっとも不思議じゃないのに
なんで科学者は揃って宇宙人を否定するのかねえ?
615:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 14:58:58.31 ID:9QGc/+IG0.net
>>552
実証されない限りは科学は全て否定からスタートだしな
553:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 13:36:16.11 ID:KCg+L/nj0.net
>>552
してなくね?
555:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 13:41:46.90 ID:Ah9pca3+0.net
超デカイ核融合炉だよねつまり
589:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 14:25:34.48 ID:El+oKt+d0.net
そういえば恒星の膨張が考慮されて無いな
超技術だし何とかなりそうではあるけど
625:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 15:02:10.16 ID:qLaOEw2D0.net
でも地球って辺境なんてしょ?
634:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 15:13:38.57 ID:niKl4QJW0.net
いくら文明が発達してるとしても星全体を覆いつくすほどの大規模な工事はせんだろ
639:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 15:15:39.53 ID:2cu9afa10.net
>>634
エネルギー問題は一気に解決だけどなwww
てかそうしなければならないほどの文明規模なのかもね
759:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 18:32:43.38 ID:9Kf2PgmI0.net
>>639
複数文明の共同利用か、多数惑星間の共同開発、連邦のようなものがなければ無理かつオーバーエネルギーだろうなぁ
677:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 15:36:57.75 ID:B0TTzvIy0.net
異星人が超望遠カメラで地球観察していて、津波で福一やられて、
あの星はDQNだから止めとこうなんて話はあるとは思うが。
700:名無しさん@1周年:2015/10/16(金) 16:05:43.01 ID:W2D9ss7F0.net
不規則なのはなんか不安
何かのメッセージか
すでに星を捨ててどっか引っ越ししてそう
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444956570
【ダイソン球】天文学者「宇宙人の巨大構造物かも知れない。異星文明の可能性がある」奇妙な発光パターンの星を発見か

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。