大地震・前兆・予言.com > 古代文明 > 今世紀中に解明できそうな7つの古代ミステリーを予測!ナスカの地上絵、古代人が残した謎の言語等...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

今世紀中に解明できそうな7つの古代ミステリーを予測!ナスカの地上絵、古代人が残した謎の言語等...

800px-Nasca_Astronaut_2007_08.jpg
ナスカの地上絵 - 巨人 Wikipediaより

協会フェローの考古学者、フレデリック・ヒーバート氏は言う。
「ナショナル ジオグラフィックが、21世紀を“探検の新時代”と呼ぶのには、
理由があります。今世紀に何かを発見し、解明できるチャンスは、
無限にあるかのように考えられるからです」

そこでヒーバート氏に、今世紀中に解明できそうな古代ミステリーを
予測してもらった。

1. 中南米における未知の都市、文明の発見
2. チンギス・ハーンやアレクサンドロス大王の墓の発見
3. 秦始皇帝陵への立ち入り
4. 古代ミノア人が遺した謎の言語の解読
5. ナスカの地上絵の目的を知る
6. 無傷のネアンデルタール人の発掘
7. 北米に存在したバイキングの確認

NATIONAL GEOGRAPHIC
全文はこちら

2:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:20:45.64 ID:yefwAci20.net
日本の天皇陵の立入り
スポンサーリンク
96:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 08:27:20.64 ID:E2BMNDtR0.net
>>2
半島との深いつながりがばれるからやらない
4:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:22:03.21 ID:k+YhLfM10.net
>>2
世界史的な意味はなさそう
8:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:28:05.11 ID:ugpYJNtv0.net
>>4
南極大陸がアトランティス大陸じゃないの?
地球はかつて170度ひっくり返ったらしい
95:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 08:26:37.71 ID:Osyx/OV30.net
>>8
地軸がひっくり返っても
ヨーロッパとの距離自体は変わらんでしょ
124:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 09:38:50.11 ID:SjSVdh1H0.net
>>2
仁徳陵からGHQが持ち去ったアークとか
432:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 00:25:10.09 ID:xYD7aYRN0.net
>>2
古墳なんてそこらじゅうで立ち入りとか発掘とかされてるぞ、一般住民の土地もあるし古墳なんて、普通に民家の横に古墳とかね
そして大半は重要文化遺産認定されず自由に使ってくださいという扱いの土地になってる
435:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 01:18:46.63 ID:Wr7RFmsS0.net
>>432
天皇陵とおぼしき遺跡と
その辺に転がってるような地方豪族の墓を一緒くたにするのはさすがに的外れw
29:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:58:39.51 ID:dk5cDHYb0.net
>>3
南極大陸の氷が溶けたら古代都市が姿を現わすよ
68:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:35:56.72 ID:KOD46fmq0.net
>>29
古代ローマ遺跡は海の底だから逆では
9:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:30:35.38 ID:mLr/W8uR0.net
海の民の正体
11:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:33:47.02 ID:0ns+Nnlc0.net
水より湯のほうが早く凍る訳がまだ解明されてないぞ
54:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:18:50.30 ID:OEFujfVu0.net
>>11
これ、古代ミステリーなのか?
13:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:36:54.15 ID:kg1UZ4bG0.net
>>11
湯の方が分子がゆるいから隙間が多くあいてる
故に凍りやすい
25:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:56:09.66 ID:OnAx6PEN0.net
>>13
3分7秒で解明されてワロタww
15:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:45:14.29 ID:KUR2gVwM0.net
ピラミッドの目的と製造方法は永遠に謎かな
アブシンベル神殿のように分解調査すれば
なにか書いてあるものが出てくるかもしれないのに
16:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:46:03.46 ID:o6rsM96X0.net
ロンゴロンゴ文字の解読
141:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 11:05:23.78 ID:MYCGIGHJ0.net
>>16
それはインチキ文字だと判明
17:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:46:22.25 ID:5NrOBbYW0.net
ファイストスの円盤もなんとかなってほしい

ヴォイニッチ写本もデタラメな言語らしいけど
実は本当にすごい謎が書かれてたとかなってほしいドリーム

エトルリア文字は解読されたんだっけ?
18:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 06:46:51.40 ID:lt9Jm1pX0.net
邪馬台国の場所の特定
231:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:58:42.96 ID:BHjGBwEi0.net
>>18
四国の右上な気がする
何となく
242:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 14:16:06.90 ID:ZwS3dR9NO.net
>>231
すげえ納得
42:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:11:30.43 ID:CZSUHK5SO.net
日本も天皇陵をさっさと調査すりゃ面白いのに
イギリスなんか発掘された王の頭蓋骨から今いる王族のDNA調査までやって
子孫探したり先祖遡ったりしてて面白いのに
83:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:52:48.15 ID:VpXxF2ua0.net
>>42

今の天皇家とDNAが全然別だとバレると問題だからな。
61:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:22:33.73 ID:aeB1YipC0.net
>>42
DNAが繋がってませんでした。
じゃ困るだろw
209:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:35:04.22 ID:3pA8qafh0.net
>>61
何も困らないよ。万世一系って言ってる割には、どの古墳にどの天皇が入ってるのかも
良く分かってないんだから、万世一系を証明するためにもDNAを調べればいいんだよ。
43:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:11:50.20 ID:lt9Jm1pX0.net
ヒバゴン
つちのこ
神代文字
44:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:12:24.77 ID:ZgFO9Tp20.net
1000年後スーパーコンピューターが発掘されたら話題になるのか?
47:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:13:51.12 ID:0xkcqRCj0.net
ピラミッドは宇宙船の発着基地
58:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:20:52.02 ID:VtavyDzX0.net
個人的には仁徳天皇陵を調査して欲しい。
古代中国と所縁があるような気がする。
62:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:24:35.80 ID:+DM9kgqa0.net
>>58
現存する皇室の墓だから難しいんじゃね
64:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:27:02.30 ID:9/HMqWH2O.net
クリスタル・スカルの作成方法は分かったのかい?
66:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:30:46.75 ID:pqx1VCH30.net
マチュピチュって解明されてるの?
75:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:40:35.96 ID:/VRLVxoW0.net
解明なんてほとんどされていない。
特に有史以前はほとんどが仮説。
79:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:49:39.28 ID:9A0JsJ330.net
イルミナティの全容
78:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:44:15.94 ID:cF8EB7z50.net
つまり太古の昔から差別はあったんだね
DNAってのは凄いね
82:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:51:35.05 ID:Y9JF8dAO0.net
モアイって結局なんなん?
84:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 07:54:10.46 ID:cX9SLgWL0.net
>ナスカの地上絵の目的を知る

これはすでに解明されてるだろ。
UFO用の滑走路だって矢追先生が言ってたぞ。
92:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 08:25:43.95 ID:Uf94vug/0.net
天皇のルーツの確認
100:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 08:40:58.86 ID:lt9Jm1pX0.net
天狗の正体は漂着した白人
106:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 09:03:58.21 ID:qSwiat5/0.net
>>1
この中で一番興味あるのはナスカかな
112:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 09:21:37.98 ID:leLJYOCf0.net
ナスカは妥当だな。
オーパーツは色々あるけど、誰にも見えて明らかに意味わかんないのはナスカだよな。

いつ出来て、空からじゃなきゃ認識できない絵を何のために書いたんだっていう
115:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 09:27:38.98 ID:F7MJqGNL0.net
八咫鏡を見てみたい
299:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 18:07:37.97 ID:1L2fm3330.net
>>115
祟りで死ぬで
118:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 09:30:43.76 ID:9G1ojh+LO.net
ナスカの地上絵は天上の神様に見てもらうためじゃないの?
125:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 09:52:03.98 ID:SLnWYHOn0.net
>>118
他の星へのメッセージではないのか?
誰か見つけてよって意味だと思う
254:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 14:58:39.39 ID:QffyZhp70.net
>>118
あれは水不足で、蜃気楼のゆらゆらを何とか引っ張ってこれないかという
おまじないみたいなもの、ってテレビでやってた
120:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 09:31:44.08 ID:HQc9KiV80.net
インダス文字の解明
129:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 10:19:01.09 ID:yPSU6k4c0.net
失われたアークってどこにあるんだろ
136:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 10:48:41.46 ID:dIfMAwLA0.net
ソドムとゴモラ
145:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 11:26:20.18 ID:YnzMSnNo0.net
ナスカは空からしか確認できない絵を何のために、というのが通例だが
気球くらいは古代文明でも飛ばせるだろ?
147:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 11:33:25.35 ID:lt9Jm1pX0.net
>>145
霊魂が天国から見るため
169:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 12:40:54.28 ID:pvaewNLM0.net
いい加減、ファラオのお墓から見つかった
グレイ型宇宙人の遺骨の遺伝子検査しろよ
奇形児としてなかったことにするのやめれ

あと、世界中で発掘されてる長頭人間の
遺伝子解析もはよやれ
175:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 12:56:38.54 ID:AutXeAcp0.net
古代ミステリーか
宇宙人のことが知りたい
180:名無しさん@13周年:2015/09/15(火) 13:09:49.97 ID:AgJobCyzL
旧約聖書と新約聖書も未だに見つかっていない部分や未公開な部分多そう
182:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:07:54.71 ID:dIfMAwLA0.net
様々な図形を大規模に描き上げた方法としては、
十分な大きさの原画を描き上げた上で適当な中心点を取り、そこを起点にして放射状に原画の各点を相似拡大する方法、
「拡大法」が採られたという説が提唱されている。

成層圏などの超高々度からでなければ見えないものもあるため、上記のような方法で本当にできるのかと指摘されたこともあるが、
地上絵の端にあった杭の存在や、地上絵の縮小図の発見などを考えると拡大説が妥当と考えられている。


ナスカの地上絵
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%81%AE%E5%9C%B0%E4%B8%8A%E7%B5%B5
194:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:16:01.41 ID:1aFokpT/0.net
>>182
書き方はどうでもいいんよ
何の目的なのかを知りたいんや!
422:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 23:09:52.89 ID:R6p1wyzC0.net
>>194
宇宙人にメッセージ送ったつもりつもってに決まってるだろ。
197:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:19:01.22 ID:f8H63fWe0.net
どれも世界観(宗教・哲学)が一変するようなイベントじゃないな~

例えば超古代の宇宙船と異星人の遺体が見つかり、
人類文明は彼らの実験の産物だったと判明したら、
人類の世界観は一変するはず。
別に異星人でなくても、そのスケールの大発見があって欲しい。
202:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:28:07.12 ID:Mjvf8tlQ0.net
>>197
そんなもんが見つかったとして
世界に公表して誰が得するんだよw
212:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:36:59.25 ID:3pA8qafh0.net
>>202
>>197が言ってる様なのが見つかったら公表するべきだろ。何で隠す必要があるんだ?
217:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:41:39.74 ID:Mjvf8tlQ0.net
>>212
パワーバランスが崩れる。
世界中で余計な混乱が生まれるだけ、みんなが世の中ひっくり返したいわけじゃないだろ。
227:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:55:50.39 ID:3pA8qafh0.net
>>217
だったら考古学をする意味がないな。新しい発見があったら、公表しないといけない。
パワーバランスが崩れるのはまた別の話。歴史なんか、塗りかえられて当然なんだから。
199:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:25:32.22 ID:v333zJ9HO.net
やはり水晶ドクロだな
200:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:27:11.36 ID:dIfMAwLA0.net
九郎とは「クロウ」であり、ヤタガラスを指すとは考えられないだろうか
ヤタガラスとは三本の足を持つカラス、つまり跳躍力に優れ飛行能力を持つ地球外生命体ではなかったか
義経の身軽なイメージはそこ
もういいや
201:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:28:06.56 ID:78dDY/7f0.net
シュメール人まだ?
204:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:29:39.88 ID:/m8JlTIv0.net
日本史のミステリー

・源氏物語の失われた巻
・多利思比孤とは何者なのか
・信長の遺骸の行方
・徳川埋蔵金
・トンカラリン
・空白の4世紀
・沖縄の海底遺跡
248:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 14:24:50.31 ID:k6eeDgzT0.net
>>204
沖縄の海底遺跡は自然現象で説明ができるので却下。
205:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:30:03.84 ID:o6rsM96X0.net
トルケルの子孫がアメリカ大陸(ニューファンドランド島説が有力)に移住して
開拓したらしいけど、
原住民ともめてほぼ全滅というバッドエンドらしいし…
206:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:31:46.67 ID:Cj0XU5830.net
5. ナスカの地上絵の目的を知る

いやこれ無理だろ
てか、当時の資料・文献が残ってない遺跡の本当の使用目的なんて解明不可能だろ
モアイとかストーンヘンジとか
想像するしかないじゃん
208:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:34:47.75 ID:0Fq2DHurO.net
遮光器土偶、その他土偶の解明をしてくれ
宇宙人が来てたんだよな?
214:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:40:53.63 ID:FSJ0RgKO0.net
平安京に来たエイリアン
221:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 13:43:35.12 ID:DJQZfjL50.net
神々の指紋(笑)が全部マジだったとか
235:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 14:01:41.29 ID:fgIbHN4NO.net
アポロ月面着陸
244:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 14:20:40.80 ID:N2WXCajk0.net
クフ王のピラミッド
内部構造の詳細が知りたい
246:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 14:23:17.93 ID:VLQ3kPxN0.net
人工衛星の性能UPによって、遺跡発掘の効率が上がってるらしいな
260:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 15:24:53.30 ID:QffyZhp70.net
ピラミッドは何か、他の建造物とセットで霊界を表現してるって
吉村作治が言ってたけど、これはその通りだと思う
まず太陽信仰があって、亡くなった王を太陽に連れてゆき復活させる
そのために船が必要で、あの世を往復するためのブンカーみたいな感じなんだろう
261:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 15:28:07.51 ID:Cdd485Rr0.net
バイキングの実態なんて、そりゃ未解明かも知れんけど
ミステリーか?
不思議さは感じない。
278:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 16:52:14.51 ID:3xp1JmMs0.net
地球空洞説や、太陽の反対側の反地球ヤハウェイは?
291:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 17:14:55.91 ID:k6eeDgzT0.net
>>278
地球外に望遠鏡が出てしまった以上反地球が存在するであろう位置も観測できるんだよ。
だから隠ぺいされてない限り存在はあり得ない。
そもそも存在するとすると彗星等の軌道に必ず影響が出るはずなのでそんなもん計算すればわかる。
317:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 19:09:50.06 ID:KirJ2+CVO.net
日本ユダヤ同祖論
321:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 19:16:19.11 ID:A5M/d6rb0.net
ナショジオ見てる人ならわかるが、7は確定だよな
コロンブスは失墜する。

1はモホス文明だろ
これ先駆者が日本の現役教授。
湿地帯でありながら、洪水しない排水路の整備(規模がはんぱなく
デカい)や2メートル50センチを超える人骨だけでもすごいのに
金属板まであるからね。黄金の都、エルドラドが実は湿地帯に
あったとかなれば胸熱。
346:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 19:49:50.69 ID:XtWqq6jb0.net
ネッシーとか未確認生物はいるで。
特に海には怪物の目撃談がありすぎる反面、証明する科学技術が不足。
捕まえない限り金にならないからな。
385:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 21:46:40.46 ID:+Adu9GYM0.net
1:恐竜がどこかの惑星で生きている説
2:ミッシングリンク
3:知的生命体の存在と宇宙人
4:アトランティス大陸が今も存在している説
5:月を破壊した時に地球に何が起こるか
6:人の寿命(テロメア)の解明
7:イルカやクジラがなぜ打ち上げられるのか

俺が生きている間にこのへんの解明はよ
392:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 21:56:20.70 ID:mqu8/We70.net
最大の謎、古代人が巨石を運んだ方法は?
コーラルキャッスルをたった1人で作った人が「再発見」したって公言してる方法が明らかにそれに近そうなんだが…
400:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 22:16:20.58 ID:mqu8/We70.net
巨石を運んだ謎が分からない限り、真の意味で現代文明が古代文明を凌駕したとはいえない気がする
しかしまあ公言してたエドワード・リーズカルニンがあんな風に偏屈じゃ無かったら良かったのにな~…
401:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 22:18:36.06 ID:FHoPLOr60.net
黄金の飛行機が魚だってのは
なんか納得できない
428:名無しさん@1周年:2015/09/15(火) 23:58:35.10 ID:pCPTKjWE0.net
古代じゃないが、ファティマ第三の予言は、もう公開されたんだっけ?
430:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 00:13:55.74 ID:uvzIshK30.net
ドナウのヨーロッパ最古の古代文明は?
俺のあれの発掘に人生かけてた時期があった
433:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 00:27:05.03 ID:HGEu4cmN0.net
>>430 人種は何だったんだろう?
地域ずれるが、ケルト人の巨石遺跡みたいなのは、特に発掘もしなくても
既に存在が明らかになってるよね。
437:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 01:45:19.11 ID:Vjqpf4z30.net
ハワイの先住民は何であんな絶海の孤島に存在していたのか
太平洋のど真ん中よ
438:名無しさん@1周年:2015/09/16(水) 01:48:31.24 ID:BnZZxKaC0.net
>>437 人種的にひどく違ってたらまた別だったろうけど、
他の太平洋諸島と同じような人種であったわけで。
だから普通に海洋民族だったのではと思えるね。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1442265572
今世紀中に解明できそうな7つの古代ミステリーを予測!ナスカの地上絵、古代人が残した謎の言語等...

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。