大地震・前兆・予言.com > 生物全般 > 太古の海には「巨大なサソリ」がいた…アメリカ・アイオワ州で発見
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

太古の海には「巨大なサソリ」がいた…アメリカ・アイオワ州で発見

screenshot_2015-09-03_11-09-51.jpg

(CNN) 米アイオワ州で見つかった化石の調査を進めていた米エール大などの研究チームは1日、この化石が4億6700万年前の海に生息していた巨大なウミサソリのものだったことがわかったと進化生物学誌の電子版に発表した。

化石は世界最古のウミサソリのものと見られる。体長は約1.8メートル近くあり、細長い胴体を持ち、大きな手足で獲物をつかんで餌にしていたと見られる。ギリシャの軍艦にちなんで「ペンテコプテルス」と命名された。

CNN
全文はこちら

4:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:41:58.55 ID:Hc300g6P0.net
意外と小さいな。10mはねぇと
スポンサーリンク
8:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:43:34.00 ID:wuqSPPPI0.net
恐竜はもういいからこの年代の生物の映画作ってほしいわ
10:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:45:01.08 ID:xMNQyC2C0.net
そんなもんが闊歩してる時代に生まれなくてよかった
15:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:46:45.39 ID:3ks9jsAF0.net
>>10
記憶は受け継がれていないが、

……生まれていたかも知れんぞ
11:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:45:50.81 ID:LCH+uB6S0.net
なんで太古の生物はでかいの?
16:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:48:22.11 ID:ZI3HX26z0.net
>>11
酸素濃度が高いから
24:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:52:06.80 ID:nuap9PeO0.net
>>11
今生きてるカニだって種類によってはけっこうでかいぞ
78:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:52:39.07 ID:cTB073O00.net
>>11
空気の濃度が濃かったと思う
今地表で1ヘクトパスカル
それが10ヘクトパスカル位あったとしたら
巨大生物も陸上で動けると思うけど

その辺学術論文出てないのかなぁ?
104:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 20:42:30.62 ID:rAGZMCTB0.net
>>11
酸素濃度が高かったみたいだな。
デカイ金魚飼育なんかでやっている環境と似た環境だったんだろう、地球全体が。
18:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:49:10.31 ID:Gdovca4x0.net
>>11
今よりも重力がよわかった
全ての海にいる動物以外は小型化して生存をはかっている
33:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:56:17.84 ID:xMNQyC2C0.net
>>18
地球はどんどん軽くなってるのに
なんで重力は強くなったのだろう?
41:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:02:10.26 ID:nuap9PeO0.net
>>33
いや、それは適当いってるだけだよ、
今より重力が弱いなんてことない。

この時代だって生物の大きさは多様だよ。
でかいのも小さいのもいた。
42:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:06:05.17 ID:ci8O4ASR0.net
>>41
自転が速かったらしいけど
53:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:16:27.22 ID:nuap9PeO0.net
>>42
生物に影響を与えるほどかなぁ。
調べてみる
58:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:19:33.40 ID:I+wr/vkb0.net
>>42
ジャイアントインパクトのときは一日が5時間とかそんぐらいだったらしいけど
古生代だとそんな超スピードじゃないし無視していいと思うし、
なにより史上最大の動物はいま存在してるシロナガスクジラやん?
79:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:54:12.09 ID:FgjnuJGe0.net
>>58
自転がそこまで影響するなら赤道と南極で全然違うと思うけどなあ
132:名無しさん@1周年:2015/09/03(木) 00:35:20.46 ID:P4jNrYUX0.net
>>58
シロナガスさんは動物史上最大の冠を脱いだんじゃなかったっけ
もっとでかい恐竜が発見されたような
67:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:30:42.25 ID:cChBO27i0.net
>>20じゃなくて>>16が正解、節足動物は肺を持たないので酸素効率が悪く大きくならないが
当時は酸素濃度が高く巨大化できた。その後酸素濃度が下がり大絶滅
そして効率のいい酸素取り入れシステムを持つ恐竜が巨大化。
恐竜が絶滅するとそのニッチを埋めるように哺乳類が巨大化した。
87:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 19:23:41.32 ID:eP1Hq4550.net
>>67
気温が高かったからじゃないの?
植物だって巨大だったし、海の生物も巨大だろ
海水中の酸素濃度なんて変化しないのではないの?
92:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 19:40:30.65 ID:eZeGE8vP0.net
>>87
溶存酸素は確か変化しないはず。
96:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 20:01:42.83 ID:I+wr/vkb0.net
>>92
大量絶滅の原因のひとつに海洋無酸素事変ってのがあるらしいけど変化しないものなの?
97:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 20:10:41.59 ID:kRzbS1LN0.net
>>96
一定以上増えないってことだろ
飽和量は変わらないってこと
21:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:50:22.60 ID:lCjKU4mp0.net
地球大進化
27:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:53:58.99 ID:cTKnA2RB0.net
クレーターで発見ってことは隕石で死んだんだな!
29:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:54:50.38 ID:I+wr/vkb0.net
ウミサソリだったら3メートル弱のがいたんじゃなかったっけ?
なんてやつやったかな
32:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:55:40.27 ID:d+Ycn/a8O.net
海中で遭遇したら勝てる気がしない

そういや陸地に上がると尻尾立てて陸サソリモードに変形するんだっけ
じゃあ陸でも勝てる気がしないわ
37:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 17:57:05.93 ID:zr6sd9JW0.net
10mクラスのヤツ大量に出てきて街で暴れねぇかな
43:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:07:03.23 ID:xRjtmUZD0.net
地球は隕石の落下で年間4万トン重くなってるが、大気の宇宙への拡散などで年間2万トン軽くなってるよ。
50:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:14:29.08 ID:kIpu7WPj0.net
どんな味がするんだろ
巨大生物は総じて不味いけど
甲殻類だけは期待しちゃう
59:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:20:28.60 ID:nuap9PeO0.net
ちょっとぐぐったけど、この時代だと自転速度は
一日が22~23って感じみたいだね。
62:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:26:27.62 ID:I+wr/vkb0.net
そういえば酸素濃度を変えてゴキブリ育ててる研究者の映像見たな
同じ種類のゴキでも酸素濃いとすくすく育ってて気持ち悪かった
酸素薄いと明らかに小さいんだけどやっぱり気持ち悪かった
63:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:28:55.46 ID:nuap9PeO0.net
>>62
昆虫の場合は、酸素を体中にめぐらすための体の構造がないから。
でかいと酸欠になる
酸素が大気の濃いほど大型化できるらしいよ。
デボン紀あたりだっけかな、巨大な虫がいたの
70:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:32:22.05 ID:I+wr/vkb0.net
>>63
メジャーなのは石炭紀じゃないかな?
メガネウラとかアースロプレウラとか
72:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 18:35:34.72 ID:g6cOf8izO.net
シャコの先祖みたいなもんだな
86:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 19:14:39.81 ID:gWZ70xkK0.net
人類の祖先はこいつらのエサだった
90:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 19:33:30.43 ID:p9hWUmhp0.net
海サソリから進化した人間もいるのかな?
107:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 20:55:57.48 ID:rcK1Iyzl0.net
現在最大の外骨格生物って、タカアシガニだろう。
深い海底限定だが。足の長さが殆どだが、2mもあったりするんだからデカいと思うよ。
だから酸素濃度関係なく巨大化する環境もあるんじゃないの。

それからヤシガニはかなりデカくて陸棲に近い。
現在の酸素濃度の大気中でも、あのくらいは外骨格でデカくなれるということだよ。
つまり30cmのゴキブリだって・・・・
108:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 20:58:22.61 ID:WHzXAU0n0.net
古代の海中生物って、ゾクっとする
でかくて、いびつでこんなのが海中にいたらと思うと卒倒するわ
109:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 21:00:52.96 ID:cChBO27i0.net
ウミサソリも後期のものになるとでかい上に陸上を這い回ってたらしい。
126:名無しさん@1周年:2015/09/02(水) 23:59:07.21 ID:tVu+E3ug0.net
ゾクゾクするなあ
ロマンがある
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1441183234
太古の海には「巨大なサソリ」がいた…アメリカ・アイオワ州で発見

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。