大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 【ダークマター】地球に及ぼす影響…火山や磁場の反転、恐竜絶滅など

【ダークマター】地球に及ぼす影響…火山や磁場の反転、恐竜絶滅など

uchuu012.jpg

6600万年前の恐竜絶滅など過去の地球における大変動は、太陽系が3000万年ごとに銀河円盤面を通過することが関連しているかもしれない。米大学の生物学者が、銀河円盤のダークマターが地球に及ぼす影響について検証した。

(中略)

仮説では、太陽系が銀河円盤を通り抜ける時、円盤に含まれるダークマターの重力が小天体の軌道を乱し、恐竜絶滅を招いたとされるような地球への天体衝突を引き起こす。また、円盤通過のたびに地球の中心核に蓄積したダークマター粒子が対消滅して熱を生み、火山や造山活動、磁場の反転といった地球規模の変動を起こしたとしている。

Astroarts
全文はこちら

2:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/21(土) 09:27:50.60 ID:FFYjbYkE.net
この次はいつ通過するの
スポンサーリンク
17:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/21(土) 11:04:41.38 ID:h2r5y1vF.net
>>2
今が通過中なんじゃないの?
太陽系は現在、ほぼ銀河面に位置してるらしいけど
天の川が天空をほぼ半分に2分してるからだと
9:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/21(土) 10:19:40.22 ID:H2akE5CG.net
以前、デイビット・ラウプとジャック・セプコスキが2600万年周期で
絶滅が起こっているとの論文があったように記憶しているが?
5大絶滅は
 ・4億3900万年前
 ・3億7600万年前
 ・2億4500万年前
 ・2億800万年前
 ・6500万年前
に起きている、最近の小規模な絶滅は
 ・3900万年前
 ・1300万年前
だから、次は1300万年後?
人為的な地球温暖化でもっと早くなりそう。
12:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/21(土) 10:37:38.22 ID:SJ2sAnvK.net
同様の銀河面通過の絶滅要因説は2000年頃にも見たよ?
銀河面通過期間自体が1000万年単位でかかるから大量絶滅みたいな比較的短期間での現象の説明にならない
14:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/21(土) 10:50:16.01 ID:0NHCVRO2.net
明日が3000万年でいいよ。宇宙的な現象で絶滅ならどうぞどうぞ。
15:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/21(土) 10:55:11.99 ID:CR4vnBlN.net
地球の寒冷化温暖化もこの揺らぎのせいなのかな
太陽系も何百万キロも上下左右移動しながら銀河系回ってるみたいだし
19:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/21(土) 11:45:00.53 ID:jZSGplF6.net
すごい巨視的だけど面白い発想
16:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/21(土) 10:58:39.49 ID:QvHU3stq.net
で、この説が正しいことを証明するには何がどうなっていればいい?
証明する気が無いなら、もっとわかりやすい説がある
つまり、銀河円盤には霊魂が集まっていて、大量絶滅は霊魂のせいである
21:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/21(土) 11:55:16.81 ID:QvHU3stq.net
軌道上の宇宙塵(≠ダークマター)の雲に太陽系が突っ込むから絶滅する、という説も昔から有る
28:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/21(土) 15:40:59.53 ID:YgRspbYA.net
そんな大規模で強力なら生物全滅してたじゃないのか?
なんで都合よく生き残るんだよ
49:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/22(日) 06:57:45.43 ID:eT5eMTv/.net
スパイラルする太陽の軌道

61:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/22(日) 18:45:01.20 ID:l0+XNMeD.net
全球凍結の原因もこれなの?
62:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/22(日) 19:48:57.04 ID:ooimA5ZA.net
よくわからない事は全部ダークマターのせいにする風潮について
63:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/22(日) 20:01:14.80 ID:ZHEJnK3m.net
よくわからない事は全部プラズマのせいにする風潮もある
65:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/22(日) 20:15:49.42 ID:7uxyB8M8.net
磁場の反転て過去にあったの?
67:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/22(日) 20:28:31.37 ID:S8Wpb1vg.net
>>65
過去にあったどころじゃない
それこそ何百回と起きていた事が
世界中で発見される現在の地磁気の向きとは逆向きに磁化された岩石によってわかっている

従来は1回地磁気が逆転するのに何千年もかかったものと思われていたが
実はだいたい100万年間ほど続いてると思われていた
地磁気逆転期間の中でも短期的に何度も逆転していた事がわかり
かつ地磁気の南北逆転は非常に高速かつ短期間に起こる事もわかった

ちなみに地磁気だが、いまだにその発生原因が何かすらよくわかっていない。
(そもそも内核や外核の組成すらわかっていない)
回転する流体金属の外核と固体金属の内核のダイナモ作用によって地磁気が発生する…
というのが一般的な常識だが、実際にシミュレートしても地球のような
バンアレン帯を生むほどの強烈な磁気が発生しないし、
そもそも唐突に逆転する仕組みがうまく説明がつかない。
コイル状になった金属に電気流すと垂直に磁気が発生するが、
この巨大なコイル状物質が地球の中に無ければそもそもこんなに綺麗に磁気が発生しないわけだ。
69:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/22(日) 20:45:37.89 ID:uSCHf5pd.net
>>67
近年話題のスプライトやエルヴスも含めて、地球全体の電気回路の
解明という視点から捉え直す機運があるが、そこで問題なのが、
地球内部のそれがさっぱり未解明な事だとか。
73:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/22(日) 21:53:06.88 ID:S8Wpb1vg.net
>>67
そもそも「外核」だの「内核」だのが
さも当たり前のようにどの星にもあるように言っているが
これ自体、ただの想像上の産物に過ぎず、
あるのか無いのかサッパリわからんからな。
「チリが集まって星になった」とかいう無理のある理論上の産物でしかない。

だいたい地震波によって地球の内部構造はある程度把握できる。
しかし不思議なのは、この地震波なるものが
地球のどこから観測しても、地表から数えて地球の半径の半分くらいの場所で
突然消えてしまって、そこから先がまったくわからない事だ。

薄い地殻の層と、その下にある、マントルと呼ばれる橄欖石を主成分とする分厚い層
(上部はほぼ固体だず、下に行けばいくほど圧力で高温になって溶けていると思われる)
までは地震波が通るんだが、そこから先がなぜか通らない。
本当に外核が溶けた金属や岩石だというのならば、ゆるやかな流動状態とはいえ
超圧力によって高い密度を持って封じられているハズだから、
地震波がハッキリ通るハズなんだけどな。ほとんど通らない。

まるで本来外核だの内核だのがあるハズの地球の内部が、
巨大な空洞になってでもいるかのような不気味さだ。
もちろん、地球全体の重量の計測からそんな事はない以上、
おそらく発生する超エネルギーと電磁波のうちに、現実の核と重なるようにして
亜空間が発生しているのではないかとも考えられる。
72:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/22(日) 21:09:02.46 ID:aIydtgtv.net


見えないけれどあるんだよ
78:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/23(月) 00:43:23.16 ID:c7jzL3JQ.net
恐竜のでかさを今の科学で推測すると
どうしても今の重力じゃ説明できないらしいぜ
なので太古の地球は重力が小さかったというのが
今の科学で出せる解
82:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/23(月) 07:41:28.40 ID:y0NW4JFZ.net
>>78
月が今より近い位置にあった説が有力候補
87:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/23(月) 16:50:18.57 ID:1vowrihz.net
>>82
さらに、地球膨張説
90:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/23(月) 23:38:41.53 ID:hXSP+Xys.net
それでもなお生き残ってきた地球生物凄いわ
91:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/24(火) 12:43:03.33 ID:cMflhKht.net
>>90
しかも大量絶滅以前の生物群より、複雑な機能を獲得し
種類もより多様になって繁栄するというね。
地球そのものが崩壊しかねないジャイアントインパクトや
至近に超新星がなかったり、太陽の活動が比較的に
安定していた幸運もあるんだろうけど。
97:名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/02/25(水) 20:13:39.86 ID:2f6RLkG9.net
ネーミングからして絶対悪役だと思ってた
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1424477874
【ダークマター】地球に及ぼす影響…火山や磁場の反転、恐竜絶滅など

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。