大地震・前兆・予言.com > 滅亡・絶滅 > 【ニビル】恒星・赤色矮星が7万年前に太陽系付近を通過…史上最大の「危機的状況」だった

【ニビル】恒星・赤色矮星が7万年前に太陽系付近を通過…史上最大の「危機的状況」だった

pub_nasa_red_nibiru.jpg

【AFP=時事】今から約7万年前、太陽系からおよそ8兆キロの距離を1個の恒星が通過したとの研究論文が17日、英学術誌「アストロフィジカル・ジャーナル・レターズ(Astrophysical Journal Letters)」に掲載された。これは宇宙の基準からすると、史上最大の「危機的状況」だったという。

AFP
全文はこちら

5:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:41:11.47 ID:WhiQfX9nO.net
寒冷化の極みで人類の人口が極小になった時と重なるな。
スポンサーリンク
20:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:49:21.67 ID:mhdkrXFx0.net
>>5
当然普段より多い放射線が降り注いだはずなので、多数の雲が生まれて寒冷化した可能性はあるね。
3:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:39:15.83 ID:WZwQp6Uw0.net
危ねえじゃねえか!
8:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:41:51.51 ID:LpXO+4wa0.net
オールト雲,かき乱したなら,確実に彗星群が
地球方面へ大量に降ってくるな

来年,彗星が地球落下で人類は滅亡する!
9:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:42:43.21 ID:fTfbQ5hR0.net
太陽は、太陽系の全質量の99.86%を占める質量を持つわけだが、
それに匹敵する質量の天体が近くを通って大丈夫なのか?
22:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:50:15.77 ID:wEkz0p4t0.net
>>9
赤色矮星だから太陽質量の1/2~1/8ぐらいでしょ
それでもデカいけど
10:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:43:16.12 ID:X4sb9P5p0.net
7万年前とかつい最近じゃねーか
12:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:44:50.74 ID:LHVBdkn30.net
何等星で見えたんだろうな
14:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:46:47.00 ID:5LpGR26t0.net
7万年で20光年も離れるものなんだ。
29:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:54:33.91 ID:eSKCdpC60.net
>>14
そこはたしかに面白いとこかもねぇ
別々の重力源に作用されてるのかなあ
48:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:09:22.19 ID:q9+35lDV0.net
>>14
計算すれば秒速10kmほどだから別に不思議でもないだろ。
79:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:44:31.97 ID:UpQBt7XV0.net
>>48
秒速86kmほどだぞ。
137:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 21:01:07.76 ID:p8wUdqli0.net
>>79
マラソン、たった0.5秒かよ
ケニア勢も勝負にならんな
21:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:49:38.89 ID:eSKCdpC60.net
太陽に連星がオールトの雲の向こうにあるとかいうネメシス仮説を思い出した
つか、実際に恒星が連星があるケースって存外多いから、太陽に伴星がいてもけしておかしなことじゃないわなとも思う

そういうのとは別物っぽいけど
24:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:50:45.47 ID:7xIghfKl0.net
あの時はほんとそこらじゅうが明るかったよな
25:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:51:29.64 ID:3qPx2h0s0.net
その矮星どこ行ったん?
7万年前ならそこら辺にいるんでね?
26:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:51:35.21 ID:NAE6TVe10.net
20光年離れるのに7万年も掛かるか?
135:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:59:44.16 ID:h8izDwsC0.net
>>26
ボイジャーですら7万年後には4光年先にいるぞ。
27:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:52:30.81 ID:EE/CLYQF0.net
また戻って来るんじゃないの
31:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:56:00.10 ID:vI4/ZzUX0.net
まあ問題ないでしょ
こんぐらいの星
赤色巨星とかが近辺通過(と言うか太陽系の方が接近?)
したらもうヤバ過ぎるけど
32:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 18:56:24.49 ID:DOMUyZHf0.net
7万年前という時間
オールトの雲という距離

どっちも宇宙的スケールだとかなり近いよな
意外と宇宙って危ねえな
37:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:00:12.98 ID:ASjaDSmM0.net
7万年前に奴等がこの星に来たんだな、いろいろと辻褄が合う。
38:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:01:05.96 ID:zsTzxkPo0.net
通常の3倍のスピードらしい
39:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:02:32.87 ID:FZUO1T++0.net
ちょーやべぇw
41:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:05:10.78 ID:YiWbYJui0.net
現在の地球に何かしらの影響を与えた痕跡がないと言うことは、結局、何もなかった
ということだな。てか、0.8光年も離れていたら、今、矮星が来ても誰も気にしないだろう。
53:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:11:41.40 ID:eSKCdpC60.net
>>41
そうだね
これが6500万年前とかだったら、もしかしてK-T境界が、、、と騒いだ学者もでそうだけど、
7万年前だとトバ事変との関連って話はでてきそうかな
124:123:2015/02/19(木) 20:47:43.77 ID:yfP9i15f0.net
>>53 >>75 やっぱ気になるよね、トバ火山。
同じように天体の固有運動を精密に測定して、
過去の破局噴火との相関を調べたら面白いだろうね。
44:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:08:44.89 ID:5dvUy/5M0.net
オールトの雲



太陽系の回りを氷や岩石のチリが球場に覆ってるものらしい
惑星の元で彗星の元でもあるとかなんとか

赤色矮星
太陽よりも活動が緩やかで表面温度が低い恒星らしい

何故太陽系が水平でオールトの雲が球場なのかよくわからんけど
50:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:10:21.42 ID:gp8athMj0.net
どのくらいの大きさの恒星だったんだろうか?
7万年前の人類は、強く赤く輝くこの星を見て何を思ったんだろうか?
55:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:14:53.94 ID:jFs2rK8j0.net
>>50
0.8光年離れた赤色矮星だと暗くて肉眼で見えなかったかも
54:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:11:49.64 ID:fGFFdVbm0.net
そのころの人類には太陽が二つ見えたということなのか
61:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:18:55.00 ID:+KPZiNkc0.net
危ないっちゃー危ない
62:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:21:55.03 ID:HTCIBeo40.net
チビチビと惑星二ビルの情報がリークされ出して来たな
67:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:27:04.22 ID:DeSGGo+s0.net
7万年前の地球ってどんな時代だったの?
75:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:39:25.89 ID:eSKCdpC60.net
>>67
トバ事変といわれる、トパ火山噴火に伴う気候環境が激変した時期
現生人類も激変しボトルネック効果により、遺伝的多様性が失われたそうな
一説では1万組以下になったとも
76:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:42:17.16 ID:QJE1b44w0.net
>>67 人類の規模がその頃急減して総数1万人以下となり、
そこから急に人類は賢くなりはじめた。
68:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:28:16.47 ID:siu8ipTl0.net
ああ、あん時は大変だったらしいな
大勢が暮らすムー大陸が数日で海底に沈んだりと
73:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:36:46.77 ID:NAE6TVe10.net
7万年前だとイエローストーンとかになるのか
それともインドネシアのあれだっけ
77:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:42:46.46 ID:n19iPnji0.net
7万年前とか宇宙規模で言ったら、ついさっきじゃねえか
81:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 19:50:57.06 ID:Tf2Am6UC0.net
人類の異常進化の原因だな
90:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:17:16.82 ID:RDMUuMr20.net
今から数万年後、わが銀河系がアンドロメダ銀河と衝突する、と何かの記事で
読んだことがあるが、そうなったら太陽系は崩壊なんだろうな。
92:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:21:02.81 ID:1LEleGzA0.net
さすがに、0.8光年離れていると、太陽系に影響はないだろ。
まあ、こんなのよりも、ベテルギウス爆発に伴うガンマ線バーストを
気にかけたほうが良いと思うのだが。
100:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:26:35.54 ID:M/5juvCW0.net
現実的には数百年に一度ある協力な太陽風の方がヤバイだろ
電子機器全滅するだろ
105:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:28:38.75 ID:D/wZFdMR0.net
>>100
先人は壊れるのわかってたから電子機器なんて持たなかった
107:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:30:04.80 ID:Cyl6yh/E0.net
ところでベテルギウスっていつ爆発すんの?
110:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:34:27.16 ID:34hsH3HF0.net
>>107
1994年から2009年の間に15%縮んだので100年もたないと思う
108:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:30:51.49 ID:0W5c5q6M0.net
やっぱいつか生物が滅亡するような隕石とぶつかるんだろうな。
いつかは知らんが。
112:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:36:17.09 ID:hGq8nEmm0.net
最近じゃないか!!
118:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:39:04.45 ID:vwY/cKf80.net
ベテルギウスは、もう爆発してるんだろ?
光速の速さで見えないだけで。
121:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:39:58.15 ID:pEVz9LHFO.net
【宇宙ヤバイ】
123:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:45:31.85 ID:yfP9i15f0.net
>>1
7万年前っていうとトバ火山のころかね?
赤色矮星との太陽風のせめぎあいで、ヘリオポーズが押しやられ、
宇宙放射線量が増加して、ミューオンの刺激により破局噴火が引き起こされた、とする仮説はいかが?

参考PDF「太陽活動と火山活動-泡箱としての火山-」
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/~hmiya/sympo/Ebisuzaki_4th_Chimondai2010.pdf
128:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:51:28.26 ID:yfP9i15f0.net
>>1
>危機的状況
たぶん、主系列星のハビタブルゾーンが1天文単位付近にあるのは、
一種の人間原理なんだとおもう。コレよりハビタブルゾーンが遠い
パラメータセットの宇宙だと恒星の異常接近により知的生命体は殆ど生まれないんだろうな。
131:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:54:51.81 ID:FqTMA7QI0.net
赤色矮星なんて近くにあっても問題ない
134:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:58:04.33 ID:yfP9i15f0.net
>>131
まぁ実際はおっしゃるとおり殆ど影響なんてなかっただろうな。
138:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 21:01:18.42 ID:34hsH3HF0.net
>>134
オールトの雲を突っ切れば無数の彗星の軌道を乱すけど
140:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 21:08:24.83 ID:yfP9i15f0.net
>>138
それで天体衝突が引き起こされて、トバ火山が噴火してたりしてな。

個人的には宇宙放射線への影響を原因とした火山と気象の影響のほうが真っ先に興味があったけど、
太陽風の圧力は太陽の1/100~1/10000ぐらいだよね。
しかしながら確かに重力の影響は無視できないと思う。
132:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 20:55:43.88 ID:AlypaNM30.net
恒星ってあっちこっちフラフラしてるもんなの?
148:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 21:48:18.58 ID:22biV05a0.net
>>132
恒星はそれぞれが銀河中心の回りを公転している
太陽も秒速200キロ以上のスピードで天の川銀河の中を動いてるよ
142:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 21:13:32.19 ID:Mhh74pU20.net
二ビル?
147:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 21:46:32.62 ID:pcrq0uD/0.net
滅亡予定日間違えたマヤの予言とピッタリだな

話は聞かせてもろたで
人類は滅亡する!
149:名無しさん@1周年:2015/02/19(木) 21:49:26.97 ID:dWhl/t2w0.net
>>1
>現在のところ、太陽系に最接近通過する見通しが最も高い候補は、いわゆる「ローグ星」のHIP85605だ。この星については、今から
24万年~47万年の間に太陽系に接近すると予測されている。


ちなみに最接近距離は0.13~0.65光年
本当ならえらいこっちゃな
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1424338650.net
【ニビル】恒星・赤色矮星が7万年前に太陽系付近を通過…史上最大の「危機的状況」だった

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。