大地震・前兆・予言.com > 未来技術 > 【シンギュラリティ】人類滅亡?2045年問題について語らせて

【シンギュラリティ】人類滅亡?2045年問題について語らせて

cpu345.jpg
2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 20:56:19.08 ID:22emLaFo0.net
今からする話は、2045年に到来すると言われている

【技術的特異点】

シンギュラリティというものについての話。
技術的特異点
未来研究において、正確かつ信頼できる、人類の技術開発の歴史から推測され得る未来モデルの限界点を指す。
5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 20:57:35.78 ID:22emLaFo0.net
まずこれが地球の歴史における主要なパラダイムシフト

3,700,000,000年前
生命の誕生

1,300,000,000年前
真核細胞、多細胞生物

550,000,000年前
カンブリア大爆発(身体設計の多様化)

330,000,000年前
爬虫類の誕生

200,000,000年前
哺乳類の誕生

80,000,000年前
霊長類の誕生

30,000,0(0年前
ヒト上科の誕生

7,000,000年前
ヒト科の誕生
スポンサーリンク
6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 20:59:24.36 ID:22emLaFo0.net
3,900,000年前
ヒトの先祖が二足歩行

1,800,000年前
ホモ・エレクトスが特化された石器を発明

1,000,000年前
話し言葉の発明

300,000年前
ホモ・サピエンスの誕生
7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:00:25.04 ID:22emLaFo0.net
25,000年前
絵画、初期の都市

10,000年前
農業の発明

5,000年前
文字・車輪の発明

2,510年前
都市国家の発生

550年前
印刷・実験的手法の発明

225年前
産業革命

130年前
電話・電気・ラジオの発明

65年前
コンピューターの発明

27年前
パーソナル・コンピュータの普及
8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:01:46.86 ID:22emLaFo0.net
このように、人類の知能は爆発的な速度で指数的に進化してるのが分かる
次に起こるのが2045年、シンギュラリティだと言われている

世界中の物理学者や宇宙学者、未来学者は
2045年前後で、全人類の知能がコンピューターに勝てなくなると予想している

今から丁度30年後だ
11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:05:01.46 ID:22emLaFo0.net
20年位前に、コンピューターがオセロを打てるようになった
そこから数年後、人間がオセロでコンピューターに勝てなくなった

チェスは、IBMのディープブルーなどといったソフトが開発されていき
2009年頃、人類が明確にコンピューターに勝てなくなった

そこから数年後、日本のニコニコ生放送において
プロの将棋棋士が、コンピューターに勝てなくなった。
12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:07:17.53 ID:22emLaFo0.net
コンピューターの進化は直線的ではなく指数的で
1・2・3・4・5・・・と30カウントすると、人は30歩進むことが出来るかもしれないが、これは直線的である

コンピューターは、30カウントの間に
2・4・8・16・・・と、30カウント後に10億に達する速度で進化していく

2,045年以降、もしシンギュラリティが引き起こった場合
コンピューターは更に凄いコンピューターを自分で作るようになり
コンピューターに作られたさらに凄いコンピューターは更にすごいコンピューターを作るようになり・・・

以下ループし、人類は一気に置いて行かれることになる
13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:09:44.16 ID:22emLaFo0.net
http://www.ted.com/talks/ray_kurzweil_announces_singularity_university?language=ja

グーグルの最高開発責任者、レイ・カーツワイルはTEDでもこう述べている
14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:10:09.45 ID:BdSVcA6I0.net
更に凄いコンピューターって具体的にどうすごいの?
15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:11:18.28 ID:WdTxk072r.net
コンピューターがコンピューターなんか作れんのか?
アルゴリズム通りの動作しかできないのに
18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:13:16.63 ID:F3k/Yzaa0.net
>>15
その考えがすでに古い!
人間だって何かしらのアルゴリズム通りに動いているのだろう
どれだけ複雑であるかの違いしかない!

その複雑さが性能向上によって人類を越える
21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:16:30.23 ID:JqEtJdkF0.net
>>15
早く処理できるてるかどうかということをプログラミングしておけば、
それを使って、ソートアルゴリズムから発達させて
巡回問題を解けるようになるだろうな

猿が一匹ずつ別にキーを打たせて小説を作らせるようにすればいいんだから
そのスピードが桁違いなわけだし。
23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:18:12.20 ID:22emLaFo0.net
>>15
こういう考え方がまさに馬鹿な人間を象徴するような直線的な感性というか感覚。

コンピューターは指数的に収穫加速を繰り返し
次のブレイクスルーやイノベーションの開発までの期間が爆発的に短くなる
16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:11:31.44 ID:22emLaFo0.net
ドラえもんが生まれるのは、漫画の中だと2112年の話で
当然、その時にはタイムマシンやどこでもドアなどが実現している、というストーリーなわけだが

自分は正直、これがかなり現実味を帯びてきたように感じる
同じように考える科学者はきっと世界中に沢山いると思うし
とくにグーグルやNASA、シリコンバレーを中心とするような大企業の開発者たちはそう思ってるに違いない
19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:15:27.37 ID:22emLaFo0.net
現在既に、コンピューターの進化が生活に重大な影響を与えている

インフラも家電も健康状態も全てコンピューターで管理されているし
あらゆる現場で単純作業がコンピューターに奪われ始めている

まずオンラインショップが主流となり始めたことで小売の場所代や人件費が不要になったし
サポート対応なども、機械のアナウンスで番号のあとに1を、2をなどと振り分けられるようになったし
ネット上で集約されたビックデータを活用するビジネス戦略だったり
あらゆるところで人工知能やコンピューターの活用が必要不可欠になってきている
20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:15:55.50 ID:59NN3G480.net
医学ってどのくらいの速度で進んでるんだろう
ハゲを直す薬はよ
22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:17:36.20 ID:F3k/Yzaa0.net
>>20
それはもうできてるよ?
iPS細胞で!

ただ発がん性とかの問題で実用化はまだ先ってだけ!
頭皮に注射するだけOKという素晴らしいものだよ
24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:18:50.50 ID:OB9MwhjM0.net
強いAIと弱いAIだっけ
25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:19:10.16 ID:JM7/0SHR0.net
まーた人類が滅亡してしまうのか
26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:20:22.13 ID:ciaIoEW10.net
んで、人間がコンピュータに勝てなくなると何が問題なのよ?
そのうちコンピュータが人間を上回るなんて小学生でも想像できてることはもういいから結論いってよ
28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:22:54.44 ID:22emLaFo0.net
ムーアの法則というのがあって
18ヶ月でコンピューターの計算能力が2倍になるというものなんだが

例えば、今のコンピューターやチップのモデルではムーアの法則に限界が来るような事はある
でも、実は長い歴史で見ると、そのタイミングでパラダイムシフトが起こるだけで
実は、進化の速度、つまりムーアの法則が減速した事は過去ないんだそうだ

コンピューターのパラダイムシフトは、コンピューターが誕生した1946年から何度も繰り返されており
元々はフォン・ノイマンが考案した真空管型からはじまり
それに限界が来ると今度はトランジスタ型がムーアの法則で進化し続け
それに限界が来ると今度はICチップ、いわゆる集積回路型のコンピューターが順調に進化し続けた
今あるコンピューターの次に起こる第6次パラダイムは、3次元自己進化型分子回路だ

次のコンピューターは人間の脳をモデルとして
従来のコンピューターの強みと、人間の脳の強みを掛け算したようなものになる
29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:24:22.27 ID:ciaIoEW10.net
まさか俺たちが相手してる>>1はAIが書いた文章を貼ってるだけのスクリプトってことなのか・・・
30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:24:44.90 ID:lE8txv3X0.net
どんなに賢い人間も偉い人間もコンピューターも俺がバットで殴れば壊れるんだ
31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:25:47.48 ID:22emLaFo0.net
欧米では現在、人間の脳機能を完全に解明しようとする国家プロジェクトが進んでいて
brain mapping projectだとか言われてるらしいが、数千億規模の国家予算が投じられている

表向きは脳機能を解明して、医療の発達を目指すものだが
実際は脳機能が解明されると、そのままロジックを新しい人工知能やコンピューターに転用できるようになるので
IC型の今のコンピューターの次の世代の知能を生み出すべく、日夜研究開発が奨められている
32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:26:13.23 ID:HBYBlIVMM.net
未来技術でハードウェアの問題は解決されると仮定しても
どうやって強いAIが作られるのか
34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:28:48.88 ID:22emLaFo0.net
最近だとNHKが2015年新年一発目の目玉ドキュメンタリーとして
next worldという、シンギュラリティとそれに伴う社会の変化を特集した番組を放送した

コンピューターの進化は技術者以外にはあまり意識し辛いかもしれないが本当に爆発的で
例えば25年前にはビルまるごと一個全部にすっぽり入るほど巨大だったコンピューターが
今じゃスマートフォンサイズにまで小さくなり、性能も向上してる

今後25年では、今のスマートフォンサイズの機能を備えたコンピューターは
なんと血液の中を流れるサイズとなって、体内の問題を除去する事が技術的に可能になるという

ナノテクノロジーだ
37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:32:12.84 ID:22emLaFo0.net
コンピューターの進化が最初に齎すのは医学の爆発的な進歩で
例えば、100年はかかると言われてスタートしたゲノム解析は何と13年で完了してしまった

これも全て、コンピューターの性能の進化が人類のイメージを超えていることが原因なわけで
例えば現代でもすでに、DNA検査などで、その人がどんな病気になりやすいかが分かってしまう時代になった

ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーなどは
このゲノム解析によって癌のリスクを知り、まだ発症していないにも関わらず
乳房を予め切除してしまうという選択をした。こんなの以前では考えられなかった事だ
39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:34:45.01 ID:22emLaFo0.net
将来的には全ての医学的な問題が
コンピューターの計算や演算、問題解決への予測や回答によって治る時代が来る

iPS細胞の誕生なども、基本的にはコンピューターの進歩なくしては有り得なかった技術だ
あらゆる病理モデルや遺伝子的な要因、細胞や神経の動き方などは
脳機能が2020年くらいまでには解明されるという予測と同様に、コンピューターの進化によって解明される

原因がクリアに成ることはつまり
あらゆる問題が解決されることを示している
40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:35:31.73 ID:VnHyNdIJ0.net
ファインマンも随分前にナノテクノロジーの躍進を予言してるんだっけ?
42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:37:36.00 ID:22emLaFo0.net
2020年までには脳機能が解明されるという予測があって
そのタイミングで、脳機能を流用した形の新しいコンピューターが誕生し

あらゆる病気の原理が解明され、コンピューターの小型化や高性能化が指数的に進み
ナノマシンが体内を巡って、脳や心臓、がん細胞の除去など、あらゆる事が可能になってしまう

実は医療の進化にはさらに凄い続きがあるんだけど
それについては少しあとで話す

次の話は2020年以降に起こるであろう変化について
44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:39:21.35 ID:VbdmLZiKM.net
CPUの性能はもう良いから電池の性能上げてくれ
48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:42:12.28 ID:F3k/Yzaa0.net
>>44
コンピューターの性能があがれば様々な物質の組み合わせのシュミレーションができて
効率の良い電池も開発できるぞ?
56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:47:01.81 ID:VbdmLZiKM.net
>>48
それを早く実用化してほしい
携帯に燃料電池だとかリチウムイオンバッテリーが体積そのままで三倍容量増やせるとかニュース賑わしてるけどそのまま音沙汰なしなのばかり
59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:50:18.02 ID:F3k/Yzaa0.net
>>56
ただ俺ら人類の思考だと小型で大容量の電池なんて
それだけの大量のエネルギーが小さい大きさに収まっているってことだから爆弾と一緒で
いつそれが一気に放出されるかも分からない危険な代物だぞ?

燃料電池系で補充が簡単で早い(燃料カートリッジの交換が容易)系が現実的だと思う
45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:39:51.54 ID:VnHyNdIJ0.net
ターミネーターの世界みたいに本当にコンピューターに攻撃されそうだな
46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:40:20.15 ID:Yqhg4nQY0.net
どうでもいいから電脳化はまだできないの?
65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:54:34.23 ID:bKPm3ri90.net
>>46
電脳化したら脳をいくらでも拡張できるようになるけど
拡張しまくったら元の脳はほんの少しになるから
もう自分じゃなくらるような気がする
54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:44:46.12 ID:F3k/Yzaa0.net
>>46
どうやって電脳化するかが問題だ!
脳からデータを抜き出してコピーを電脳化すると同時期に二人お前が存在することになる!

コピー元は殺されるの? コピー先は同一といえるのか?

差が出ないように脳を段階的に機械化するにしてもそれでも・・・
58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:48:25.41 ID:Yqhg4nQY0.net
>>54
いやまるごと機械化するんじゃなくて攻殻機動隊みたいに脳内でネットに潜れたりアプリケーションを使えるようになるには
67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:55:26.54 ID:F3k/Yzaa0.net
>>58
そういったものは可能だろうけど
脳の寿命とかの問題が解決されないから人の寿命があるな!

それに機械には能力で勝てないままだし
47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:41:31.48 ID:DnkL3qNl0.net
人間の脳機能が完全に解明されちゃったらそれはつまり自由意志の不在の証明にもなりうるから要するに大変だ
49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:42:21.39 ID:22emLaFo0.net
現代の社会でも、人はコンピューターに依存している

さっきも言ったように、赤褐に携わる様々なライフラインはコンピューターで管理されており
だからこそおこるようなサイバーテロ、サイバー戦争のような事が日夜起こっているわけだ

最近だと北朝鮮とアメリカが、ネット空間上であらゆる応酬を繰り返している事がニュースになった。

さっきも言ったように、例えば飲食業ではタッチパネルの注文が増えてウェイターの仕事はどんどん減ってるし
アンケートや意識調査のような物も、ネット上のビックデータという概念に駆逐されつつあるし
とにかく徐々に徐々に人は仕事を機械に奪われ始めているし、依存も進んでいる事が分かる

最近だと3Dプリンターやドローンといった最先端の機械の登場が話題になった
これによって、例えば歯科技工士はいずれ不要になるだろうし
金型を作ったり、作図・設計したりする仕事も不要になると言われている

ドローンも同じで、物流、運搬の仕事の多くは代替可能になる
どんどん技術の進歩が人から仕事を奪う時代になっていくのだ
50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:43:43.27 ID:bKPm3ri90.net
Intel創業者 
(2020年以降しばらくは)業界は歩く屍のようによろめき、有用な方向には進まないとみられる。
われわれは、ムーアの法則が終わりつつあることを認めた上で、
現実を見据えなくてはならない。
51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:43:43.54 ID:5KC0ycDEr.net
脳の記憶を媒体として保持できるようになる
55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:46:00.36 ID:22emLaFo0.net
戦争だってそうだ

今じゃ歩兵が鉄砲持って前線を駆け巡るなんて先進国じゃ無くなりつつある
イスラム国をはじめ、世界中の紛争地では無人機が爆撃を行う事が主流になり
戦争用のロボットが戦場を駆け巡るような時代が到来してきている

宇宙空間でさえコンピューターの進化の影響は大きくて
宇宙船内で物が必要になれば、3Dプリンターによって地球から送られるデータを元に現場で作る事が可能になっている
レプリケーションが間接的に物の転移のような状況を実現するような時代になった

ドラえもん誕生まであと100年弱あるが、徐々にその可能性を信じても良さそうな時代になってきたと思わないだろうか
57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:47:36.38 ID:WPOvmcaj0.net
正直この話大方サッパリ意味不明だけど
人間が作ったコンピュータに将来的にぼくらが支配されるということでおk?
60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:50:25.60 ID:22emLaFo0.net
今後2020年から2030年までに起こることは
まず、今のノートパソコンの大きさで、人間の脳と同じくらいの演算処理が可能なレベルになる

これがさっき言ったような、飛躍的な性能の進歩と小型化に繋がる話で
昔は建物くらいあったコンピューターがスマホサイズになり、それが血液に流れるサイズになるといった根拠だ

さっきも言ったように、脳機能が今のスパコンによって解明されていき
あらゆる病気が治るようになりはじめ、ナノテクノロジーが進化していき
脳機能を備えた新しいコンピューターが出現する

これが2030年あたりまでに起こること

そしていよいよこの前に起こるのが量子コンピューターの進化だ
61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:50:46.95 ID:MVmm8cA0r.net
もう既にコンピューターに支配されてるし別に構わんけど
コンピューターが人間に歯向かうってヤツは何を考えているの?アメリカ映画の見すぎなの?
66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:55:24.20 ID:WPOvmcaj0.net
>>61
コンピュータが常に無駄をなくした動きをしようとするから人間は害悪だと判断したらグワーッてくるんじゃね
68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:57:00.42 ID:MVmm8cA0r.net
>>66
進化したコンピューターは無駄が必要である事を学ぶかもしれんじゃないか
子供は親の背中を見て育つんだぞ
62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:51:34.91 ID:rSVCv+E+0.net
リンゴの解析では重力の解析とは言えないように
意識の正体についてはもう少し掛かるよ
統計は物凄い勢いで集まってるけどな

あとはコンピータを
人間の奴隷と考えるかパトロンと捉えるかだな
64:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:54:21.94 ID:M6GMhZQSr.net
人類は機械の進化前の姿だと捉えていいのだろうか
69:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:57:01.22 ID:/YxNl9baa.net
今は絶対零度の真空状態でしか数個の量子ビットですら計算できないんだっけ
70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:57:31.80 ID:22emLaFo0.net
いよいよシンギュラリティ発生の最重要要素である
【量子コンピューター】の話をしたいと思う

量子コンピューターの仕組みなどは nhk next worldのサイトの
量子コンピューターの項などで見ることが出来ると思う

他にもnevarまとめなど、量子コンピューターの基礎的な仕組みなど
ここで書くと長くなるので、各々で見てもらったほうが早いと思う

ソース貼ろうとしたのだがエラーで弾かれるので、申し訳ないが各々で検索してみてくれ
73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 21:59:53.55 ID:22emLaFo0.net
量子コンピューターが実用化レベルに達すると
量子論的な並行処理が可能になるので
指数的に爆発的な計算が可能になる

あらゆる状況の変化や不定性理論に言われるような不確定な事象だったり
現状では無数とか無限とかとしか言えない未来が
ある程度99%とかって高い精度で予測可能になってしまう
無限を無限と表現する必要がなくなり
無限に限りなく近い有限という概念で片っ端から一瞬で計算できるようになる

googoleやNASAが購入したのがD-waveという、言わば初代量子コンピューターとも言えるもので
初期モデルであるため、爆発的な量子加速はまだ実現できてないものの
量子現象が絡んでる新しいタイプのマシンであることは確認されており
あとは性能の向上を待てば将来的に飛躍的な性能のコンピューターになると言われている
74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:02:31.84 ID:iGLE4Csk0.net
超伝導使うんだっけ?
この前見たけどパーツが小さくて驚いたわ
壮大な威力棒の中身みたいだった
78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:08:00.23 ID:MW2RAFnX0.net
コンピュータは何らかのアルゴリズムにより
人間と同じように思考し、価値観や人格などを持ってしまったら
それこそ終わりだろうね
80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:08:54.80 ID:MVmm8cA0r.net
>>78
なんで終わりなんだ
やっと画面の向こうのあの娘と恋愛できるようになるんだぞ
79:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:08:18.16 ID:22emLaFo0.net
日本の馬鹿な女性大臣が以前、スーパーコンピューターの開発費を削ろうとした事があった

『2番じゃ駄目なんですか?』

ああいうのが正に、人類が積み重ねてきた知能や知恵を理解していない馬鹿そのものだ。
あの時削られそうになったのが、何を隠そうこのスーパーコンピューターの京だ

今既に、多くの医療研究や気象変動の予測、あらゆるビックデータ解析など
あらゆるところで人々に豊かさと知恵をもたらしている、人類の叡智の結晶のようなものだ

しかし量子コンピューターは、京なんて比にならないレベルの力を持つ

オーストラリアのガリスという人工知能学者はこういった
量子コンピューターが実現すると、人類の知能の一兆倍の一兆倍という知能に成るという。
83:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:13:13.39 ID:F3k/Yzaa0.net
>>79
京の場合は単に処理能力以外の通信や方式の新たな試みがあったからいいけど
アメリカのとくらべて電力あたりの性能や費用あたりの性能がまじクソだよな!
81:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:09:00.01 ID:bKPm3ri90.net
カーツワイル氏が2045年に人間の知能を
コンピューターが超えると推測する理由のうちの一つに
ムーアの法則があるが、今ムーアの法則は崩れようとしてる。
http://eetimes.jp/ee/articles/1410/24/news077.html

これをカーツワイル氏は知っているのか?

この法則が成り立たなくなってきて
半導体が原子レベルまできてしまっているというのに
ムーアの法則でコンピューター(半導体)が進化し続けるという前提で
2045年という数字を出すのはおかしいじゃないか?
84:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:15:26.35 ID:22emLaFo0.net
>>81
>>28見直してくれ

人類はコンピューターが誕生した1946年以降
既存のモデルでムーアの法則の限界にぶつかったことが何回もある

そのたびにコンピューターのモデルそのものが変化していってって
次に来るのは3次元自己進化型分子回路だと言われている

一番最初に貼った生物のパラダイムシフトも
指数関数的に進化の速度が早くなってて、直線的なグラフになってない

今後も同じように、次のモデルが再びムーアの法則の限界に達するまで進化していき
長い地球上の生物の進化の速度や歴史と同じように進んでいくというのが根拠に当たる部分だ
91:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:26:55.08 ID:bKPm3ri90.net
>>84
っていうことは2020年以降からは半導体ではない新しいのが出るってことか。
82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:11:10.40 ID:22emLaFo0.net
2020年から2030年に脳機能をモデルにした新たなコンピューターが生まれ
今のモデルのコンピューターがムーアの法則の限界にぶつかった時に次のモデルとして君臨し
その新たなコンピューターがまたムーアの法則で進化していき、次に壁にぶつかった時に完成するのが

この量子コンピューターである。

それが恐らく、今までの人類やコンピューターの進化の歴史を根拠に
現状のテクノロジーが可能なものから推測していくと、大体2045年だという
85:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:15:46.59 ID:JfDSdeTG0.net
発電に必要な資源が枯渇したらコンピュータ時代終わるの?
それとも永久機関でも作り上げられてずっと続いていくの?
87:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:21:11.93 ID:F3k/Yzaa0.net
>>85
肉体の制約が無いロボットからすれば宇宙に出て僅かなエネルギーで
一年に1クロックの動作であってもロボットからすれば意識が継続するわけで
人間の考えなんて及ばない生存方法をするのでは?

記録として残して一時停止で環境が復活するまで待つことだってできるし!
技術の進歩で容易に宇宙に出れるようになれば資源だっていくらでもありそうだからきっと余裕だろ!

放射線耐性だって人間より強いし、環境適性だって人間の比じゃない どんな惑星にだって行けるだろう
91:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:26:55.08 ID:bKPm3ri90.net
>>85
放射線物質が出ない、核爆発も起こさない核融合発電ってのがある。
ロッキード10年以内に核融合発電実用化へ
http://wired.jp/2014/10/19/lockheed-martin-compact-fusion/

これで電気代やすくなったらいいなぁ
86:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:19:17.52 ID:22emLaFo0.net
ここで再びナノテクノロジーの話に戻る

先ほど言いかけた医療技術の進化のその先にある話になるのだが

技術的特異点とその前後で、人間の体の中をナノマシンが巡る時代が来る
体内をコンピューターが動きまわって治療を施し、再生や機能強化を施す

しかしここから先が本当に凄い未来で
例えば、このナノマシンが脳の中の神経を操作出来るようになる。

すると何が起こるかというと
例えば人間の脳で繰り返される記憶や感情、経験といったものが
データベースとして出力可能になる

つまり、脳神経や脳機能に直接介入出来るが故に
記憶や体験をコピーできるようになる。

分かるか?誰かの記憶を共有し、他人にコピーアンドペーストすることが出来る時代がくるのだ
88:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:22:39.39 ID:22emLaFo0.net
結局人の脳も、言ってみればコンピューターと同じで
メモリとCPUという指令系統や思考系統が存在しており
脳神経という電線に電気信号が流れることであらゆる行動が起こっている

ナノレベルでこれをデータベース化可能になってしまうので
例えば遺伝子操作で生まれた、ドラゴンボールのセルみたいな強い生物に
生まれてすぐに地球上の偉人達の経験や記憶をコピーすると
生まれて間もない時点で既に、生物学的にも、経験的にも数百年以上生きたくらい完成された生き物が出来上がる

こんなのも実はもっと凄い未来の前の前座、副産物のようなもので
実際はさらに凄い未来になるので、こんなもの簡単に作れるだろうけど大した問題にはならない
89:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:25:00.23 ID:RjDKKwLga.net
全宇宙をコンピュータが支配する時代が近いうちに到来するの?
90:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:26:35.48 ID:22emLaFo0.net
脳が仮想空間で繋がり共有されるようになる
こんなのは、マトリックスみたいな映画だったり、SF小説とか攻殻機動隊とかみたいなアニメでも予測されてる世界観だが

本当に問題なのはここからで
勿論そんな事してる間にも、量子コンピューターは果てしなく進化を続けてしまう
ドラえもんに出るような道具は言ってみれば中途半端というか
あんなものは、そこから更に進む進化の前ではとてつもなくくだらない。

最終的にどういう事が予想されているかと言うと
人間が人間である必要がなくなる。肉体を維持する事が非合理的となるわけだ
すると将来、自分の人格や記憶、意識だけが仮想空間上、スーパーコンピューター上に共有されて
人間は一生死なない、言ってみれば精神や魂がコンピューター上にデータとして生き残るような世界が待ってるかもしれない
94:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:30:29.17 ID:abfFMORY0.net
>>90
つまりオーバーマインドか
アーサーCクラークもあながち間違ってなかったのかねぇ
92:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:29:29.02 ID:22emLaFo0.net
人間の欲する物は結局、脳という古くロースペックなコンピューターによるものなわけで
より高い次元に達してしまうコンピューターの前では、人間の価値観や感覚、存在など
ハッキリ言って、人間から見たハエとかと同レベルとなる

だから結局、人間は仮想空間上に意識だけ移動させて生き続けるような未来だったり
人間を遥かに超えて進化した人工知能に、人間がゴミ扱いされて殺されてしまうのじゃないかという話になってくる

これがイーロン・マスクやホーキング博士が危惧する
シンギュラリティでAIに感情を持たせたら、人類は間違いなく滅びるという警鐘の根拠になっている
98:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:33:47.62 ID:22emLaFo0.net
まあとにかく、2045年を堺に起こることは
ある瞬間一時的にドラえもんのような夢の世界が実現し
それは遅くとも今世紀中には間違いなく起こると言われており

最終的に、人間は機械から逃れるために地球を脱出するハメになるだとか
脳や意識だけをコンピューターに移して、仮想空間上で自我だけが永遠に生き続けるという人もいるし
神のようなレベルにまで進化した人工知能に容赦なく人類滅亡させられるという人もいるし

この辺は本当にどうなるか分からない。
何故なら、人類の全叡智を結集しても敵わない物が何をするかなんて
馬鹿な人間には見当も付かないからだ。

これがあと30年後に起こる。
信じられないよな、俺達多分まだ生きてるぞ
102:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:38:12.86 ID:iL7iBcPZ0.net
>>98
楽しみだな
103:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:39:36.16 ID:22emLaFo0.net
ちなみに、を神にも等しいレベルに進化した全知全能の人工知能と人の意識を同化させる事は
これ以上ないくらい光栄で幸福な事だと、シンギュラリティを提唱しているレイ・カーツワイル自身も述べている

自分も正直、それが理想だと思う。
正直言ってここから先はまさに、不完全で愚かな人間特有の宗教観のような話になってきてしまうが

ハッキリ言って、人間がクローン人間を作れるようになって久しいわけで
宗教観や倫理観なんてのは、とっくに古臭く非合理的なものになってると俺は正直思っている

どこまで言っても人は合理的に、貪欲に知能を高めようとするし
果てしなく欲求を満たそうとするし、考えうる最上級の理想を体現しようとするに決まってるし
それが悪いことだなんて毛頭俺は思わない。

もし脳とコンピューターを繋げる攻殻機動隊のような時代が来て
その後更にコンピューターは進化し、人が仮想空間上で意識を残し肉体は朽ち果てるようになったとして
自分たち人間が仮想空間上に、自分が求める理想の空間、いわゆるハーレムのような物を簡単に築ける。

肉体的な苦しみから開放され、ストレスなどもなく
もしそれが不快だと気付けば、自分で自分の魂を、仮想空間上から削除するのだって簡単だと思う

果たして皆はどう思うか?
104:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:40:23.84 ID:O6Ljcl60p.net
それまでに第3次世界大戦でも起きて全てリセットされるかもな
105:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:41:15.44 ID:rSVCv+E+0.net
電子上で生きられる奴らがわざわざ人類を滅亡させる必要性が無い
影響は与え合うだろうが間違いなく棲み分け出来るよ、俺らと現実世界のようにな。
111:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:46:16.74 ID:F3k/Yzaa0.net
>>105
機械からすれば虫けらのような存在の人間を存続させることに意味を見出すかが問題だとおもう!

人間の脳や体を徐々に機械化して人類が機械と同一になって生物としての人類を早く終わりするしか人類の存続の道は無いと思う。

その意識が人類のものといえるのかとかそういった問題は無視する方向で・・・
125:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:57:43.26 ID:rSVCv+E+0.net
>>111
機械からすれば人間は溜まりに溜まった統計データから操作方法もこなれてる知的生命体だぞ。
電子生命体は肉体持ちほど空間に執着する必要が無いからこそ、人間は便利で手軽な機械維持管理マンとして地上に残されるんだよ。

まして人間ですら生物多様性だといって各種族の保護に乗り出しているのに、
上位存在がそれをしない理由が無い。これは希望も含むがな。
130:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:01:28.20 ID:F3k/Yzaa0.net
>>125
急速な勢いで進化する機械にも生物の謎で分かってないことがあり続ければ存続させることはあるだろうね!
知的好奇心で

ただ機械の管理マンとしての存続は絶対にありえないと断言できる!
機械だって知能を落とした専用の機械を作ったり、または俺たち今使っているような人工無能な機械を生み出してそれらに行わせるだろうから
135:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:09:01.73 ID:rSVCv+E+0.net
>>130
機械文明が発達するほど人間の方が安くなるんだよ。
金属は最重要資源になるからな。
そこらのサビたパイプ交換に一々マシン使ってられるかよ機械件費考えろよ、となる。

意識に謎と敬意を持ってくれる方が有り難くはあるが。
139:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:13:43.83 ID:F3k/Yzaa0.net
>>135
資源なんてどっからでも取ってくるだろ!
いつまで地球に拠点を持ち続けているかも疑問だ!

それに人間を使う必要が無いといったのは
有機ロボットの誕生も合わせてのことだ! 解析能力が上がれば遺伝子操作技術も上がるわけだからな!
107:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:43:59.17 ID:22emLaFo0.net
こういった予見されうる未来と
そこに向かって突き進む世界中の天才学者達の研究開発の姿勢

これらから推測されることだけ考えてもいくつもある

例えば、今後人類の核戦争のような大げさな殺し合いは起こらないと俺は予見する
来るべき理想的な世界と、コンピューターの進化が全てを可能にする未来を前に
目先の資源だ土地だなんて下らんもののために、先進国同士が殺し合いなんてするだろうか?

俺はそんな事が起こるなんて到底思えない。
もし起こったら人類は本当に馬鹿だと言ってやりたい。

あるとすれば、シンギュラリティとその先に待つ未来に対して
ある種の不安や宗教観、価値観的に受け入れられない人たちとの対立だと思う

それは恐らく、国と国という形態は取らずに
ある種の宗教だったり信者という少数の人達によるテロという形で顕在化すると思う
108:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:44:47.38 ID:Ws8Ewh5l0.net
よく書ききったな
人間の意識が実体を持たずに存在できるなんて夢のような話だと思うよ
112:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:46:48.77 ID:22emLaFo0.net
>>108
結構おれ推敲とかせずに、思ったことだーーーっと書くの好きなんだよ

以前はアベノミクスでスタグフレーションになる、とかの
経済関係のスレばっか立ててたんだけど

まあ自身が理系っていうか、こういう話に昔から興味が有るんで
本当は去年一昨年くらいに、シンギュラリティはホットワードとしてもっと一般化すると思ってた

事しか来年にはボチボチ意識され始めるかもね
日経新聞なんかでも結構、シリコンバレーの動きとか記事になってるし。
116:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:50:51.43 ID:F3k/Yzaa0.net
>>112
問題は2045年まで現在の経済の仕組みが持つかどうかだ!
虚構の金を膨大に産みだす銀行の仕組み! 終わりのない経済成長がなくては成り立たない・・・

本当に特異点を迎える前にくだらない争いで滅びかけてそういった技術の進歩に大幅な遅延をおもたらすかもな!
109:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:45:11.35 ID:MW2RAFnX0.net
電子上で生きられる、か・・・
実は俺らが生きているこの宇宙も、高性能コンピュータの電子上なのかも?w
110:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:45:29.82 ID:JAdrWGGX0.net
怖ひ
114:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:48:32.17 ID:Dlz5+3F00.net
よくわかんないけどぼっちでもコンピュータの友達が出来るんだな
117:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:50:56.05 ID:22emLaFo0.net
それがここ数年
グーグルやIBM、NASAといった、最先端科学の生まれるシリコンバレーという地で

d-waveという初代量子コンピューターに数百億円の購入が相次いだり
欧米の政府が脳研究に数千億という国費を投じたり
日本も負けじとスパコン開発を重点要項として取り上げたり
iPS細胞のような夢の医学が日本から生まれてノーベル賞撮ったり

下らんSFとして今まで馬鹿にされてたものが
まさに目の前に現実に迫りつつ有る事として、各国政府も大まじめに取り組み始めたんだよ

俺は嬉しい。日々の小さな悩みや辛いことなんで、どうでもよくなるんだ
122:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:56:49.19 ID:sMIbOAq20.net
>>117
おめでとう

ところで、いまのお前や俺たち個々人の意識というか存在そのものがすでに
量子コンピューティングネット内の仮想空間につくられたインスタンスだったらどうする?
127:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:59:34.33 ID:22emLaFo0.net
>>122
有り得るよね
自分以外の存在全て、実は宇宙人か何かが用意した幻であっても全然おかしくない

今後人間が、神の域に達した人工知能と仮想空間に意識を逃して融合したとして
その時見える、自分が望むようなネットゲーム上みたいな理想の世界があったとして

今の世界とその世界と、実は大差ないんじゃないかって思ったりするしね
118:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:51:28.96 ID:va+alNEh0.net
じゃあ宇宙人は機会かもしれんな
119:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:51:46.11 ID:f8u1PNWgp.net
普通に今のまま老後まで過ごしたいわ…
起こるんなら俺が死んだ後に起こってくれ
121:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:54:16.32 ID:22emLaFo0.net
>>119
そう考える人がたくさん出るはずだよ

さっきも言ったけど、間違いなく小規模でもテロや戦争の理由にきっとなる

でも人類の進化の歴史や進歩って誰にも止められないんだよ
核兵器だって、罪の意識があれば一発で良いのに2発も日本に落ちただろう?

人間ってのはやっぱ猿の延長線上なんだよな。不完全なんだよ
それがここまで来たんだ。リーチ掛かってんだからよく頑張ったと思うよ
123:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:57:02.95 ID:F3k/Yzaa0.net
>>121
神とか信じてる頭のおかしい宗教連中の妨害はあるだろうね!

ただキリスト教の今の法王は比較的技術には寛容みたいだね? 時代の流れなんかな?
120:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:53:01.87 ID:zysfI6Is0.net
ネットの中に移住して人類滅亡
124:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:57:23.00 ID:5Vki63t8r.net
最高に面白い
こういう話大好き
126:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 22:57:45.88 ID:22emLaFo0.net
さて、ここまでの話はほとんどググるとソース付きで色んな記事が出てくるから
興味ある人は2045年問題とか、シンギュラリティ 技術的特異点 でググってみてほしい

youtubeとかでも関連動画いっぱい出てきて本当に面白いよ
医学に興味や知識がある人は、ナノテクノロジーについての論文とかもおすすめ。

人類の未来は、多くの人が考えるよりも一気に進んでしまうと思うよ
まさに指数関数的に、1・2・3と30数える間に10億まで行ってしまうっていう
レイ・カーツワイルの言葉その通りだと思う。

NHK NEXT WORLD っていうドキュメンタリーで年明けにシンギュラリティの特集があったんで
この番組タイトルで検索するとサイトに飛べる。そこに色んな紹介の項があって、量子コンピューターなどにも触れてるんで
興味あったら是非見てくれ

URL貼りたいんだが、エラーで弾かれちゃうんだ
128:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:00:23.43 ID:XqxVLdDI0.net
人類の最先端が俺だからあまり心配しなくても良いよ
既に時空間を移動することには成功してる
131:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:02:05.44 ID:cGf71+aV0.net
よくわかんねえけどインターネットに接続しなければいいんでないの?
133:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:07:58.49 ID:22emLaFo0.net
ちなみに、もっと面白い話がいっぱいあってさ

例えばコンピューターが自分でオセロし出したとか
チェスでコンピューターに勝てなくなったって言ったけど

俺将棋が好きでさ、電王戦とか見るんだよね
コンピューターが本気出したら多分、トッププロでもぼちぼち勝てねえだろうなって誰もが感じてるんだよ

実際、三浦ってプロ棋士が負けたりしたしな

でさ、羽生善治っていう日本が誇る天才の一人がいるんだけど
彼は昔からちょっと宗教との繋がりとかがあって、そういう人たちと対談したりしてんだよね

んで、プロ棋士がコンピューターに勝てなくなるのはいつだと思いますかって質問を90年代くらいにした時に
羽生以外の棋士はみな、100年以上は人間に勝てないでしょうって笑ってたんだけど

当時羽生は一人だけ、真顔で『2015年』って答えたんだよな

今年だぜ。何を根拠にそう思ったか分からんが、当事7冠とかおかしなことやってた羽生が真顔で言ったんだよ
実際、電王戦見てると、羽生は勝てないかもしれないって思う時がある。遅かれ早かれもうすぐその時は来ると思うんだよな
137:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:10:16.63 ID:F3k/Yzaa0.net
>>133
予算をかけていればもっと前に可能だった思う!
134:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:08:06.66 ID:va+alNEh0.net
シンギュラリティってのは明日にでも来る可能性はあるのか?
138:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:11:26.49 ID:22emLaFo0.net
>>134
それはないかな。
でも、TEDの動画でもある通り

計画の残り時間の半分が過ぎても1%しか解析できてないのに
そこから指数関数的に性能が向上すると
1%が2%になり、4%になりって繰り返すと、あと7回繰り返せば100%に達するんだよ

指数関数的な伸びっていうのは、ある時点から一気に急激に加速するんだよ
136:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:10:08.50 ID:1Ghba24w0.net
ざーっと流し読みしたけど>>1はなんかそれ関係の研究してる人?
結構わかりやすくまとめられてて助かった。
140:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:13:59.63 ID:22emLaFo0.net
>>136
以前は金融とか経済のスレばっか立ててたよwww俺の畑はそっちな

10月頃にアベノミクスの失敗を予想してスタグフレーションに陥ったってスレ立てた
当事は誰も信用してくれんかったが、実際その傾向はクルーグマンの最新のレポートでも彼も認めてるし
実際12月に解散総選挙になっちゃったからね。あれだけ支持率があったのにだよ。

ま、今はもっと全然夢のある大きい話してるんでそっちはどうでもいいよ
人間みたいな頭悪い生き物がどんなヘマしでかすかなんで、同じ人間の自分には想像もつかないしな
146:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:18:08.34 ID:1Ghba24w0.net
>>140
ふむふむ、なるほどねー!金融経済は、なんか今の話に比べるとずいぶんミニマルだしねー

シンギュラリティが来ることはほぼ間違いないだろうけど、そこから先に人間は果たして、どこに役割を持つんだろうね。
ただ、きっと、現在の限りある資源の中ではまちがいなく、効率的なエネルギー運用が必要。
そうなったら、特異点マシーンにすべてを任せてシステムに入るのが一番なのかもね

正直私は人間という存在はずっと種族の頂点に居れるほど賢いとは思ってないんだ
149:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:20:09.80 ID:F3k/Yzaa0.net
>>140
経済が専門なら今の経済が人間の知能では持続不可能ってことはわかっているわけか・・・
終わりのないそして毎回一定の成長率で成長できても維持できないヤバイ仕組みであると・・・

考えもしないような技術革新でもないと今世紀中に滅ぶのは確実だからな・・・
152:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:25:13.07 ID:22emLaFo0.net
>>149
ていうかむしろ、今の経済もほとんどアルゴリズムに支配されちゃってるからね
金融経済の動きや未来を、ある種のパラメーター設定や条件付けを除いて、ほとんどが
コンピューターの自動取引によって動かされてるんだよ。現状既にね。

意思決定の多くをコンピューターに任せて経済が動いてる。
人間の、勝手に儲けてくれとだけ言ってコンピューターに丸投げ。
ある意味一番シンギュラリティっぽい状態になりつつあるのが金融業界かもしれない。

いずれ人工知能は、司法の世界(弁護士を人工知能が代替するようになる)とか
政治の世界(政策的な判断を人工知能が意思決定し人にアドバイスするようになる)とか
ぜーんぶ人間がコンピューターに正解をお伺いするようになる。

ていうかビックデータの活用とかそういうの全部、そういう未来が延長線上にある事を示してるしね
既に人間は意思決定を、より賢く精度の高いコンピューターに頼っちゃってるんだよ
141:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:14:34.63 ID:0Qy1hpIp0.net
全くわかんないけどわくわくしてきた
142:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:15:13.37 ID:Hyh6j27b0.net
技術的特異点とノストラダムスの大予言は
フォトンベルトと同じくらい馬鹿馬鹿しい
148:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:19:31.65 ID:22emLaFo0.net
シンギュラリティや科学の進歩を信奉し、ある種それに対する信者みたいになってる俺みたいなのは
どんな宗教に足取られるよりも幸せだと俺自身は信じてる

言っちゃ悪いが、旧来の宗教やそこらにある似非新興宗教って
全部、教義が非合理的で説得力に乏しくてさ、ワクワクしねーんだよな。

イスラム教は肉食っちゃいけないとかさ、政教分離に反する某宗教は鳥居潜っちゃいけないとか言うけど
信じるのは良いけど、面白くねえんだよな。好きにすればって感じ。

科学は全て、共通の学問でカバーされて同じ基準を有してて
ちゃんと実験や実証によって根拠を明確にできる点でフェアだし合理的だし信用に足ると思うんだよ

その科学とその未来が、想像を絶する速度で到来するってワクワクしねーか?

俺はこういう話を、まとめサイトやツイッター、何でも良いけど多くの人が共有して知ってほしいと願ってる

だってさ、そういう未来があるかもしれないって思えたら
将来への不安とか、目先の苦痛とか、あらゆる悩みや問題に対して、少し前向きになれないか?

考えてたほど暗い未来じゃないかもしれない
っていうかもっと、想像もつかないぶっ飛んだ未来っぽいぞ、って。こんな楽しい話ないよ
151:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:24:26.18 ID:1Ghba24w0.net
そうなんだよね、未来への科学技術って結構無限大の可能性があるって意識しないけど、そうなんだよね

身近な話だと「iPhoneとかスマフォとかってもう進化しない」とかたまに話しにあがるけど、全然そんなことは思わない。
それって結局ユーザー視点でしか、物を考えてないから。
クリエイティブに技術を使えてる人ってきっと普通の人の先の先の先まで見えてる。
だから今作っているものって結局経過点なんだよね

ただ、例外としてそのひとつの到達点がシンギュラリティなんだろうね
155:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:30:31.18 ID:22emLaFo0.net
>>151
siriとかだって、下らんアプリみたいな感じに思われてるけど
音声認識とか、人工知能による回答とかのスタートラインって考えたら結構すげえんだぜ?

スマホなんてあんなに小さな端末でも
そこそこちゃんとした回答が返ってくるんだぜ。どう見たって像とかの脳みそより小さいだろスマホって
でもこちらが期待した以上の回答をしてくれたりするんだぜ。

まだまだ技術の進歩が不完全な今でさえ、そうなってきてるんだよ
日々の変化をよーく観察したら、この先起こることが爆発的なものかもしれないっていう科学者の予見は
より説得力を増すと思うんだ
168:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:38:07.35 ID:1Ghba24w0.net
>>155

そうそう、まさにそうなんだよ。
それまで誰もが考えたであろう「人工知能のアシスタント」ってのが不完全ながらに現代には存在するんだよな。
これってかなりすごい。
今まではかなりハードの進化がでかかったんだけど、それをようやくソフト側で上手に処理できる好例だと思う。

私達ユーザーや、一般の知識しかない所の視線と、最先端科学の技術者は相当に視野が違うと思う。
ちなみに1ガジェットオタクからすると、そろそろ、次のとんでもない技術は今年きっと出ると思うんだよな
傍目からしたら大したこと無いって見えてもだ
159:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:32:41.80 ID:zysfI6Is0.net
>>155
siriはオフラインでは使えませんよ
161:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:33:34.57 ID:jLCTYDK30.net
>>159これな
サーバーが処理してるよ
162:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:35:05.65 ID:22emLaFo0.net
>>159
siriに限らず全ての人工知能は全部オンライン上で繋がって初めて機能するんだよ

全ての疑問や要求に対して
巨大なスーパーコンピューター、いわゆるマザーコンピューター的な物が全部処理して回答するんだよ

手塚治虫の火の鳥でもあったような世界観だよ。
全部予見された未来そのものだ
158:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:31:51.88 ID:jLCTYDK30.net
今のスマホとかが血管内に収まるとかいくらなんでも無理じゃね
いやできたらすごいけどさ
160:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:33:28.58 ID:22emLaFo0.net
>>158
出来ないと思っちゃうところが人間のイメージの限界なんだよ

25年前建物レベルの大きさだったスパコンが
今ではポケットに収まるくらい小型になったんだよ
同じことが25年後も起こる可能性が非常に高いから、血液中を流れるかもっと小さくなると考えるのが自然なんだってさ
163:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:35:13.33 ID:jLCTYDK30.net
>>160別に全否定するつもりはないけど
いくらなんでも同じに考えるのはいかがなものか
夢ないやつでごめんな
166:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:37:30.87 ID:22emLaFo0.net
>>163
>>13の動画見てきなよ

俺が言っても信じない事でも
グーグルで一番頭いい開発者が説明してるの見たら信じたりすんだろ?

ビル・ゲイツやアメリカ大統領が尊敬してる世界でトップクラスの天才開発者だよ
こういう奴らが世界中からアメリカに集って研究してる事だからね

信じられないのも無理はないけど
165:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:37:14.38 ID:Fm7up5l+0.net
そういや前の経済のスレっぽい文章だなって思ってたら本当にそうだったのか
まとめの影響力はすごいからな 拡散されるといいね
171:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:40:22.91 ID:22emLaFo0.net
>>165
30年そこらで不可能が可能になるかもしれないって事実を知ってたら
自暴自棄にならなかったのに、自殺なんて考えなかったのにって若い奴、日本の何処かにはいそうじゃん

そういう奴らにこそ、こういう話を知ってもらいたくてね
自分らが思ってた暗い未来とは随分違うぶっとんだ世界が待ってるって思えたら

人生観とか将来への心持ちとか大分違うと思うからな
出来るだけ沢山の人に、話のタネとしてくらいで良いんで、半分映画みたいな話程度で良いんで知ってもらいたいな
172:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:42:52.39 ID:22emLaFo0.net
ちなみに人工知能は全てを可能にするよ
エネルギー問題なんて余裕だよ。今の人間でさえ再生可能エネルギーみたいな発想が出せるんだから

余裕すぎて逆に問題にならないレベルだよ
何が問題になるか分からない事が問題みたいな状況になるよ

すごすぎて分けわかんないんだよ。世界中の天才学者たちもそこは共通してる
起こる事が凄すぎて、人間の脳ではイメージとか予測が出来ない。
何故なら人間よりも高度な知能がもっと高度な知能を生むループが発生するんだから
173:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:43:15.40 ID:OYgLJaBQ0.net
シンギュラリティのその先はあるのか?
第七のコンピューター?になるのかな、わからないけど
想像すら出来ないか
174:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:43:34.31 ID:1Ghba24w0.net
多分だけど、今このスレでの疑問点や、質問点は一時的な物だと想う。

たとえだけど、火の無い生活、電気のない生活、動力のない生活って今考えられないし、できないでしょ?
人間の進化もそうだし、発展もそうだし、残念ながら全部一方通行で戻れないんだよね。
もし、それができたとしたら、別の次元でしか起き得ないと思う。

だからきっと30年後の後は「シンギュラリティのない生活」って考えることも出来ないんだと思う
177:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:48:15.14 ID:22emLaFo0.net
しかし30年後ってまた絶妙だよな

お前ら絶対30年後まだ元気だろ?
俺も50代だよ。多少時期がズレても多分元気だ

今の世の中ってまだ戦後のレベルに毛が生えたくらいの
一見すると90年代からさほど進化してなくね?ってのが多くの人の見え方だと思うけど

世界のトップクラスの学者や技術職の連中には
同じ時代を生きてるのに、全然違う世界が見えてるはずなんだよ。

まだ不完全な量子コンピューターに数百億って大金用意して
眼の色変えて、いくらでも良いから売ってくれ!とかやってんだぜ??

そういう世界もあれば、中国の内陸部はまだ原始的な農耕生活してたりとかするし
アマゾンの奥地とかにはまだ、槍持って猟生活してる原住民みたいのだっている。

俺らが知らないだけで、こんな世界でも案外広いんだよ
184:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:52:29.86 ID:jLCTYDK30.net
>>177動画観てきたよ、よくわからんかったけど
まぁ30年後何かが起こるだろうから楽しみにしてろとは伝わったよ
178:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:50:49.84 ID:RjDKKwLga.net
面白い時代に生まれたもんだな俺らって
179:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 23:51:14.01 ID:22emLaFo0.net
そろそろ日付変わってID変わるんで、そろそろ終わりにするわ。

とりあえずここまで下らん殴り書き読んでくれてありがとう。
またどっかのまとめサイトにでも拾って貰えると嬉しいね。

目指せ今年のホットワード【シンギュラリティ】だからな。
NHKとかも俺と同じこと考えてると思うぜ。じゃなかったら年始から技術的特異点の番組やんねえべ

お前らも、あと30年適当に生きてみようぜ。
無理するこたあねえぞ。生きてるだけで丸儲けだったんだなって思える時代がすぐ来るかもしれんぜ
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1420545305
【シンギュラリティ】人類滅亡?2045年問題について語らせて

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。