大地震・前兆・予言.com > 気象・災害 > 気象庁長官「広島の豪雨に御嶽山噴火…災害が多い1年だった」

気象庁長官「広島の豪雨に御嶽山噴火…災害が多い1年だった」

kishouchou_logo.jpg

 気象庁の西出則武長官は18日の記者会見で「災害が多い1年だった」と今年の気象現象を振り返った。特に8月の広島市の豪雨と9月の御嶽山噴火を挙げ「多くの方が犠牲になった。いずれも気象庁の技術力を超えた部分で、人命を救えなかったことを重く受け止めている」と述べた。

産経ニュース
全文はこちら

4:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 18:15:23.33 ID:BBB/o6lj0.net
最近は毎年そうやん
スポンサーリンク
2:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 18:14:45.00 ID:RxwYRm5R0.net
そうだったね
6:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 18:18:54.21 ID:JKqkjiv10.net
>>2
2月の関東甲信大雪大誤報はあえてスルーですか、そうですか
7:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 18:20:08.91 ID:94xfXEvnO.net
四緑木星の年は感染症の爆発的流行や風による災害みたいなのが多いんじゃなかったっけ
豪雨の土石流も噴火もどっちかというと五黄土星の年の災害っぽいけど
荒れると言う点ではその通りだったな、エボラもすごかったし

来年は三碧木星、争い事が多い年まわりだそうな
10:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 18:28:37.27 ID:OiBDhJMl0.net
>>1
>いずれも気象庁の技術力を超えた部分で、人命を救えなかった

はいはい、言い訳乙。

広島土砂災害は、あの深夜1時頃には雨のデータを見て、気象ヲタや素人がネット上で「ヤバい」と騒いでたし、
御嶽山の噴火だって、観測機器の設置も含め、気象庁と名大の連携の悪ささえ無ければ、被害の最少化は可能だった。

要するに、技術力の問題ではなく、公務員のやる気の無さゆえの「人災」としか言いようがない。
素人が見ても「ヤバい」と思うようなデータは、当時ネット上に流布していたわけで、技術力の問題ではない。
12:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 18:38:35.51 ID:k5aoKyvh0.net
>>10
そんな事言い出したらオカルトスレが毎日のように騒いでるじゃん。
11:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 18:36:46.28 ID:k5aoKyvh0.net
そういえば、どっかの海底火山はまだ噴火が続いてるのかな。
13:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 18:39:31.15 ID:B4slJDFE0.net
もう総括しちゃうの?
暮れにドーンとくるかもしれないのに
17:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 18:50:47.51 ID:zgotNHxB0.net
靖国参拝しないから来年は火山噴火だらけ!
20:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 18:56:19.02 ID:b1cXiQvGO.net
そーだね

知ってて、ちゃんと警報を出してくれない気象庁も負けずに酷いもんだった
23:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 19:01:18.14 ID:0FjnbfH30.net
まあ、しゃあないわ。こればかりは・・・・・・・・。
24:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 19:17:53.71 ID:KS0eS+cH0.net
>>1
暖冬じゃなかったんですかー
寒いじゃないですかー
25:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 19:20:49.14 ID:+GUy8jhZ0.net
大雪はよ?プロの癖にもう忘れてんのか?
27:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 19:26:29.32 ID:hjvGCbS70.net
天変地異の、始まりにしか過ぎない
29:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 19:31:56.45 ID:z4c1pXcL0.net
予測さえ出来ていればどっちも防げていたのにな
34:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 19:56:26.91 ID:45w/3rLs0.net
311でお前らが津波の高さ3メートルとかいう誤報を出したせいで大量に人がしんだ
37:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 22:29:46.16 ID:Xd4JpSII0.net
>>34
誤報というか、物理的に不可能だった

津波警報のシステムはとにかく速さを重視するので、最初の数十秒の地震波のみで大まかな地震の規模を割り出し、
それに基づいて自動的に、津波の高さ予想を出す

東北地方太平洋沖地震は、3分もかけて3つの地震が連動するタイプだったので、
最初の数十秒では、1つ目の地震しかキャッチできなかった
何しろ、残り2つの地震は、その時点ではまだ起きていないのだから
43:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/19(金) 02:45:45.15 ID:5f0ST1rc0.net
>>37
ちげーよ
地震直後に松代の地震観測所のスーパーコンピューターでM9.0が算出されたのに、
大きすぎる、エラー値と判断してM7.9での津波予報を行ってたはず

結局最新設備を投入した松代の地震観測所は意味を成さなかったという、
典型的な前例主義公務員の失態
36:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/18(木) 20:02:33.22 ID:zoxoD9sx0.net
なんのための気象庁(´・ω・`)?
今年暖冬とかいってたくせに…
42:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/19(金) 00:23:22.40 ID:6bpITQyd0.net
逆に災害ゼロの年があったんかい??
45:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/12/19(金) 02:56:42.90 ID:5f0ST1rc0.net

【東日本大震災】気象庁がM値を過小評価していた
1 :地震雷火事名無し(東日本):2011/09/11(日) 07:03:48.20 ID:2PKiNLFt0
東日本大震災で、気象庁は当初、地震の規模をマグニチュード7.9と過小
評価する形で算出し、この情報を元に津波警報を発表しました。
しかし、その後2度にわたってマグニチュードの訂正を行っていて、早く正確な地震規模の推定が課題となっています。
こうした中、気象庁精密地震観測室が地震発生の10分後に地震の規模をマ
グニチュード9と算出していたことが分かりました。
しかし当時、国内の地
震波形データが振り切れていたことから、気象庁はこのデータを「妥当な数
値ではない」と判断したということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4823287.html

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418894056
気象庁長官「広島の豪雨に御嶽山噴火…災害が多い1年だった」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。