大地震・前兆・予言.com > UFO・宇宙人 > 【謎の物体】 超巨大UFOが太陽からエネルギーを補給か

【謎の物体】 超巨大UFOが太陽からエネルギーを補給か

太陽付近で異常な現象が観測されました。
超巨大なUFOが太陽からエネルギー補給を行なっているように見えます。

newsplus_1406170146_102.jpg newsplus_1406170146_101.jpg

画像は、航空宇宙局(NASA)と欧州宇宙機関(ESA)が運用する太陽・太陽圏観測衛星SOHOによって撮影されたもの。撮影日時は、2014/07/21 01:00 と記録されています。

アメナマ!
全文はこちら

2:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:51:22.32 ID:Bpo4RaNR0.net
地球よりデカいわ
スポンサーリンク
77:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:05:40.60 ID:GEMtmL9O0.net
>>2
木星2個分くらいの大きさだしw
このUFOが地球に近付いて着たら間違いなくUFOの引力に引かれて
UFO表面に地球が落下して地球が粉砕する
6:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:51:52.14 ID:JX70Fuyp0.net
画像ガチだった
7:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:51:55.50 ID:ZzHnc8Ns0.net
ハレーションっていうんだっけ?
普通に極端に明るい方に向けて写真撮るとこうなるよな
44:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:59:05.21 ID:My1gcLaPi.net
>>7
ハレーションだとしても太陽より明るい謎の発光体があるってことだぞ?
394:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:32:06.05 ID:v72LRZ3EO.net
>>7
仮にもNASAがハレーションが分からないわけがないだろ
13:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:53:30.56 ID:wM7DEr/80.net
ディスカバリーチャンネルで検証してたな
16:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:54:41.11 ID:QOK7crMv0.net
何これw
フレアという話もあるけど、巨大すぎないか?

俺は天文ファンだから、太陽望遠鏡のちょいとしたヤツ持っているんだよな。
ちょい見てみるか。
17:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:54:46.30 ID:6XOzBkoW0.net
>>1
間違いないな
アダムスキー型UFOだ。

搭乗者が超巨大宇宙人ひとり
だったら怖いな
19:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:55:26.42 ID:8cgHLvSR0.net
そろそろ今年あたり人類の歴史が、いや地球の歴史が大きく変わるパラダイムシフト的大イベントが起きるかもな。



もちろんそれは、言うまでも無く、未知との遭遇・・・ファーストコンタクト
24:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:56:09.12 ID:IeL0cOGY0.net
CMEって奴だよ

コロナ質量放出
http://ja.wikipedia.org/wiki/コロナ質量放出
コロナ質量放出(コロナしつりょうほうしゅつ、Coronal mass ejection、CME)とは、太陽活動に伴い、太陽から惑星間空間内へ突発的にプラズマの塊が放出される現象。
宇宙飛行士や飛行機パイロットの人体に与える影響も大きい。

放出される質量は1012kg(10億トン、地球の重さの約6兆分の1に匹敵する)にも上り、速度は秒速30キロから3000キロメートル

太陽嵐
http://ja.wikipedia.org/wiki/太陽嵐

太陽嵐により到達したプラズマ粒子等が溜まって磁気圏内に生成された電気エネルギーは、電離層に強い電流を流し、
それによって激しい地磁気変動が発生する。さらにそれによる誘導電流が送電線に生成されると、
この誘導電流が正弦波交流電流を乱し、電力関係の機器が壊れたり、発電所や変電所などの

電 力 施 設 が 破 壊 さ れ て 停 電 に な る

など、大規模な被害が発生する。

90:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:08:46.31 ID:91LpBsWg0.net
>>24
CMEだとして、もうすぐ到達するって事なのか?
151:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:23:00.73 ID:IeL0cOGY0.net
>>90
地球に向かって飛ぶか次第だね

もし、地球に来るなら3日くらいで到達するらしい

原発の核燃料の冷却は最低でも5年は必要だから、
その間に冷却回路や中央コントロールシステムの制御チップが
お釈迦になったらお終い
もちろん、世界中の生産設備の制御チップも一瞬にして壊れるから
生産の目処は立たない
特にプロセス技術の高い生産工場はダメになる
地球上のあらゆる半導体チップに13万ボルトの電流が流れて焼け焦げる
雷が落ちるようなモンwww

車も動かなくなるし、電車も、飛行機も飛ばなくなる

唯一動く機械は、蒸気機関車とキャブレター方式の60年代の車だけになるwww
165:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:26:49.89 ID:91LpBsWg0.net
>>151
2014/07/21 01:00に撮影とあるから今日中に来るんだよな?
171:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:29:14.58 ID:IeL0cOGY0.net
>>165
まぁ、地球に来ればねw

360度X360度全方位あるし、地球の軌道と上手いこと衝突しないといけないから
確率としてはかなり低め

だが、200年に1回くらい到達してるんだよねw
んで、そろそろ200年目なんだわw
198:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:32:07.05 ID:91LpBsWg0.net
>>171
そうか・・・覚悟しておこう
225:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:38:12.31 ID:DrLqcnn20.net
>>151
原発は制御チップとか複雑で壊れやすいなもんじゃ制御してないよ
238:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:42:31.29 ID:IeL0cOGY0.net
>>225
原発の中央コントロールセンターはコンピューターが使われてるからね
それがダウンするとステーションブラックアウトになる

そもそも、電圧の管理に制御システムが使われてるから、アウト。
冷却用の予備電源ディーゼルも噴射装置が電子制御。
冷却水の水圧調整システムも電子制御。

特に日本の原発は、緊急回避を電子デバイスに頼ってるから最悪の状態になるよ。
316:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:03:50.92 ID:u7wI1Z740.net
>>151
ノーパソとスマホとPS2をアルミホイルで巻けば良いのかな?
押入れにPCエンジンDUOもあるが、それはどうしよう?
324:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:08:56.52 ID:IeL0cOGY0.net
>>316
強力な磁気による起電力だから、金属は全てアウト
発電機と同じ原理で電気を起こす

あらゆる金属物に磁界が発生し、それの影響で電気が起きる
全ての金属製品に一瞬で雷が落ちると思えばいい
金具から火花が飛び散り、可燃物に燃え移れば火事になることもある

避ける方法は、土に潜るか、完全に木製の建物に非難するかだな
鉄筋コンクリートのマンションもヤバイ気がする
鉄筋にも雷と同じレベルの電気が走る筈

地球を突き抜けるレベルの磁力だから、遮蔽は意味がない。
遠ざけるしかない
破壊は免れない
35:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:57:49.12 ID:M55DoTdA0.net
逆に考えろ
太陽に燃料補給してるんだ
37:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 11:57:56.96 ID:KuhlGcpei.net
newsplus_1406170146_3701.jpg

これによると木星よりでかいことになる
683:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 20:21:43.29 ID:tSM22cw80.net
>>37
太陽でかすぎw
49:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:00:04.15 ID:lKtHkshE0.net
何かの機器が映り込んで反射してるとかじゃないの
68:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:04:00.78 ID:fGKH0OUJO.net
えらくでかいな、直径10万キロくらいあるんじゃないか?
72:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:04:54.75 ID:IeL0cOGY0.net
この太陽嵐が地球に直撃したら、

世界中の原発が一斉にメルトダウンします

はい。
全ての外部電源送電線、制御用チップが一瞬で壊れますwww
76:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:05:27.96 ID:b+9TM84R0.net
>>72
こんな地球飲み込む太陽嵐なら地球壊滅だわ
74:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:05:14.91 ID:tfIRcPWd0.net
NASAはどうやって勝つつもりなんだろう・・・
104:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:10:57.06 ID:SAaMO0HYO.net
これだけデカければ地球からも確認出来るよな
109:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:11:43.10 ID:/84+39K50.net
実は太陽の黒点は、異星人がエネルギーを採取している現場なんだよ
111:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:12:09.14 ID:VGQKw8im0.net
地球100個分だな
ただの資源採掘船にしてはでかいね
太陽の水素を根こそぎ持っていく気だな
119:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:13:07.84 ID:ZmWlHeyy0.net
この前の画像といい
ガチで何かがあるのは間違いなさそうだなw
123:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:13:55.26 ID:5NkW0xGv0.net
左上にも何か白いのが写ってるし、件のUFO?も何かしらのまぎれが写ってるだけでは。
しかもそれを意図的にトリミングして隠してるように見えなくもないw
149:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:22:24.46 ID:o5j6RMt60.net
万が一本当だとすると
こういう科学力の低い宇宙人が一番危険
更に高い科学力を持った宇宙人が
地球という原始的な知的生命体の野生動物保護区を守ってくれるのを祈るのみ
214:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:33:59.78 ID:IeL0cOGY0.net
まぁ、地球の終わりが来るとすれば、太陽嵐の性だろうね。

地球に巨大な磁力が発生し、
世界中の金属に13万Vの起電力が発生し、
世界中の送電線が焼き切れ、世界中のプロセッサが焼け焦げ、
世界中の電池が爆発し、世界中の車が停止し、世界中の電車が停止し、
世界中の飛行機が墜落し、世界中のテレビが火を噴き、

世界中の原発が一斉にメルトダウンを開始する。
世界が放射能で汚染され、死の大地になる。

テレビラジオインターネットが全て破壊され、電力すらなくなり、情報は一切が入らなくなる

動く物は蒸気機関車、60年代以前のキャブレター車、そして拳銃とライフル。

統治機能は失われ、国境が破壊される。

そして、ハルマゲドンが始まる・・・
219:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:36:07.45 ID:GcPnzYvk0.net
恒星なんて星の数ほどあるのになんでわざわざ太陽?
224:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:37:40.07 ID:fGKH0OUJO.net
>>219
太陽系は銀河系の辺鄙なド田舎のぽつんとあるガソリンスタンド
349:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:17:22.72 ID:PvTAiwi10.net
>>224
太陽系「ぐぬぬぬぬ」
227:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:39:20.53 ID:G8zWaue/0.net
またかー

あんま太陽で補給されるとさ、

すぐなくなっちゃうからってあれ程言ったってのに
268:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:50:55.98 ID:GcPnzYvk0.net
リッター300円になります。
269:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:50:59.87 ID:hmKHwv8y0.net
おいおい地球には挨拶もなしかよ。
271:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 12:51:18.81 ID:mKP2COhZ0.net
ただの磁気バブルじゃねえかよw 太陽活動現象の一環だよ
308:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:01:04.95 ID:UuVikS980.net
黒点が消えて活動が過去100年以来最低になったのと関係あんのかな
322:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:06:55.69 ID:GFFEDGfL0.net
こんなの攻めてきたら、地球なんて一瞬で消滅なんだろうね。
354:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:18:56.93 ID:vxTvZ3X60.net
この大きさの物体がこの距離まで近づいて、止まってられるの?
太陽の引力に引きずりこまれそうなんだけど。
360:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:20:36.75 ID:IeL0cOGY0.net
>>354
まぁ、磁気そのものだし、主に水素と化合物だろうから
サイズに比して質量はそれほどでもないだろう

勢いがあれば飛んでいくんじゃないかな
355:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:19:13.73 ID:+RHy4NC10.net
宇宙人様が人間を助けて育ててるとも知らずおまいらときたら・・・。
369:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:24:14.25 ID:gcLXgjJl0.net
二コラ・テスラの意思を継ぐ者がいたらな
悔やまれるね
380:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:27:04.55 ID:aYi0PGgg0.net
お前ら知らないの?
われわれのいる宇宙は何処かの異星人(この場合は異宇宙人?)の実験室内にあるんだよ。
だから彼らのさじ加減で突如意味不明の物体が現れたり重力が歪んだり半物資やニュートリノが現れたり消えたりとか全部説明つく
430:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:50:40.93 ID:zyUQYcXh0.net
夢を壊して答えを言うと
SOHO衛星は地球より太陽に近い宇宙
空間にあって太陽風等の影響が大きい

つまり放射線や荷電粒子による発光現象
であろうと

筋みたいなのはよく写ることがある
432:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 13:51:20.40 ID:I5WjXQ4X0.net
この前の隕石のピラミッドは何だったんだ?
460:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 14:07:11.62 ID:5rAAE4gR0.net
宇宙人が人間とか生物の形してるとは限らんよ
最近多い外来植物とされてるものも、実は宇宙から来てるかもしれんし
465:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 14:15:53.03 ID:/qCihTMZ0.net
>>460
そういえば虫は地球外からの外来種が進化したものって説をどっかで見たな
明らかにありえない系統の進化をしてる種類があるからなあいつら
470:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 14:21:08.55 ID:7txrolHP0.net
>>465
後か先かで言えば
三葉虫とか、カブトガニ的なものの方が先に登場して昆虫になってったから
人間の方がありえないわな
462:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 14:09:40.10 ID:rN5dfSQy0.net
あれだけ巨大な物体が太陽の近くにあったら自転に変化が生じるだろ
464:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 14:15:09.93 ID:mTJHXNEm0.net
>>462
このレベルなら重力や質量調整位できるだろう。
物質としてそこにあるのは確かだが、
外部から見たら時空的には全く歪まない、
幽霊か空気みたいになるなシールドとか。
478:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 14:26:50.36 ID:rb2h8b2Z0.net
SOHOのEITは紫外線の波長毎に映像を捕らえることが出来るが
問題の2014年7月21日の1時の記録では、EIT171, 195 (波長が17.1 A / 17.1 nm ¥ 19.5 A / 19.5 nm)で補足され

newsplus_1406170146_47801.jpg newsplus_1406170146_47802.jpg

EIT284 (284 A /28.4 nm) では記録できない露光状況だった。

newsplus_1406170146_47803.jpg

そして304 A では問題の部分がコロナの残骸であり、とてつもない異常な質量の放出があった事が判る。
677:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 20:10:29.30 ID:UMmbwgIM0.net
>>478
コロナがUFO型なんですか?
691:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 20:41:09.89 ID:rb2h8b2Z0.net
>>677
他の波長の画像も参照してみると
極冠部から22時方向へ流れる強力な磁束とコロナの影が映ってるのが判る
放出濃度の高い部分がたまたま傘型をしているだけで数分後には台形になって崩れている
559:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 15:37:12.60 ID:dKn0tc7L0.net
5月の動画だけどこれって特撮なのか?

570:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 15:52:43.40 ID:VYMpfoqA0.net
>>559
そのアカウントって特撮ばっかりだよ

NASA ISS: Best Of Space Anomalies 2014



UFO's Attack Space Facility in Ft. Worth Texas.

575:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 15:57:47.28 ID:UZyiaVjI0.net
このデカさだったら普通に地球から肉眼で見えるだろ
625:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/24(木) 17:36:04.25 ID:LWCDDJvj0.net
どんだけでかいんだよw
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1406170146


【謎の物体】 超巨大UFOが太陽からエネルギーを補給か

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。