大地震・前兆・予言.com > 噂・都市伝説 > 心理学者「イギリスには1.5万人の吸血鬼がおり、地下ネットワークを形成している」
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

心理学者「イギリスには1.5万人の吸血鬼がおり、地下ネットワークを形成している」

bran-castle_2779990.jpg
1:キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/:2014/05/28(水) 11:53:27.95 ID:???0.net

イギリスにはおよそ15,000人の吸血鬼が住んでおり、
吸血鬼が血を吸う秘密集会や、地を提供する志願者を紹介する地下ネットワークが存在する…
現実の吸血鬼についての調査を行う心理学者のウィリアムズ博士は言います。

「イギリスには15,000人の吸血鬼がいることは明白だ。」
「オンラインアンケートでも、吸血鬼グループには十分に確立されたルールがあることがわかりました。」
「例えばある吸血鬼は体の一部分だけを切り、そこから血液を受け取ります。
 しかし大量の血液を受け取ることは禁止されているのです。」
「吸血鬼と血液提供者は地域社会の一部に溶け込んでおり、熱狂的な愛好家もいます。」
「吸血鬼に対して怒ったり、悪のレッテルを貼る必要はありません。
 我々は彼らのことを多く知る必要があるのです。」

http://metro.co.uk/2014/05/27/britain-has-15000-vampires-apparently-4741861/

スポンサーリンク
4:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 11:55:02.02 ID:8j1w69750.net
なんでこうキリスト教ってのは

エイリアンだのゾンビだの吸血鬼だのに固執し
なにかってーと「世界が終わる」「破滅」と滅亡させたがるのか。
11:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 11:56:23.03 ID:90Qu6rJp0.net
唯の吸血愛好家だな
昔から一定数いるらしい
19:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 11:57:16.57 ID:KFrehMop0.net
博士の意見ったってこれだもんな
24:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 11:57:52.39 ID:Rx3l+I2o0.net
狼男とフランケンシュタインはどないしたんや?
36:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 11:59:17.20 ID:5DjkGKwo0.net
>>24
フランケンシュタインは普通のおっさんだろ
このおっさんが作った化物はどうか知らんが
309:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:40:44.67 ID:V1CT5wvx0.net
>>24
狼男のルーツは日本
26:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 11:58:02.02 ID:873egVDz0.net
>>1
これがイルミナティの総本部の正体だな

レプティリアンとも言うらしいがな。

みんなで銀の十字架で退治しに行こうぜ!紫外線にも弱いから紫外線ビームも持っていかないとな。
32:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 11:58:32.25 ID:uTmK/Nue0.net
吸血鬼というよりは人間の血液を摂取している人間のことだろう
世界中に献血制度を普及させた功労者
40:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 11:59:33.69 ID:mgcMvN9M0.net
最近の吸血鬼は昼間に出歩けたり弱点がどんどん克服されてつまらん
41:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 11:59:47.82 ID:Ro+OjgEf0.net
ドラキュラ紀元 で検索
面白いよー
290:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:27:30.52 ID:q1hskQ7l0.net
>>41
くそう、面白そうじゃねえか、何年ぶりに創元推理文庫買うハメになるんだよw
42:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:00:03.37 ID:HXclkMFE0.net
最高齢はおいくつの吸血鬼さんなんでしょうか
51:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:01:59.26 ID:rbC5tnrJ0.net
なんか、人種狩りでもする前フリ?
52:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:02:01.73 ID:yDb+eBtR0.net
リンク先の写真を見た感じなんの暗喩でもなく普通に吸血鬼だった
それにしてもこの写真「俺達はこんな行儀悪くない」って苦情くるんじゃないのか
人間でいえば口の周りや服をミートソースでベトベトにしてるようなもんだろこれ
65:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:05:03.68 ID:873egVDz0.net
若者の生き血は若返りの妙薬だった!?
若い血を体内に取り入れると老化防止作用があるという研究結果
http://rocketnews24.com/2012/10/19/258768/

他人の血で若さを取り戻すなど非科学的な話だと思われていたが……どうやら本当だったようだ。
最近の研究によると、若い血を体内に取り入れると若返り作用があることがわかったというのである。

この研究を行っているのは、スタンフォード大学のSaul Villeda氏だ。

Saul Villeda氏は、おそらくバンパイアだな。
81:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:08:00.69 ID:keQmP4fL0.net
イギリス人は天使の存在も信じてるからな
テレビに影響されやすい
125:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:18:37.04 ID:EqB3l6JS0.net
血液が足りません、とくにAB型の血液が
と吸血鬼が地下街で叫んでいた
133:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:20:45.86 ID:q3aSAF7f0.net
オンラインアンケートならむしろ少ないほうだろw
139:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:23:02.09 ID:sqrO6dDB0.net
オカルト研究家
142:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:23:36.93 ID:obhK9pR00.net
そういえば地底人がもうすぐ出てくるって話はどうなった
193:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:46:29.57 ID:wEmuxMfd0.net
なるほど地底人説とヴァインパイア説…見事に一致するな!w
195:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:46:54.90 ID:h+uKG5Sz0.net
子供の頃はSFやFTのハリウッド映画が楽しみだったんだが
大人になってからワンパターンすぎて急に興味が無くなったな
古典原作の大作を除くと 吸血鬼とかゾンビばっかり 他に無いんだろうか
スーパーヒーローはまだマシだが
211:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 13:05:08.37 ID:HT/wB2FCO.net
さすがオカルト大国
大学で占星学を扱うだけのことはある
215:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 13:10:46.09 ID:r/vhr4KG0.net
トマトジュースで我慢している。
229:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 13:18:44.68 ID:IeklArvr0.net
ルーマニアVSイギリスのドラキュラオカルト合戦は。
一ファンタジーファンとしては非常に興味がそそられる。
231:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 13:19:45.05 ID:xkmTKOlaO.net
アメリカで研究されてる痛みや恐怖を感じない人間兵器の方が怖いよな
絶命するまで全力で戦う人間
239:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 13:27:25.26 ID:lNshtKQr0.net
ちなみに吸血鬼の本場は今は極東のある国に移っている。
 その国では、初対面でもいきなり血液型を聞いて品定めをしてくるという噂だ。
 この方面へ旅行する人は注意した方がいいだろう。
256:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 13:54:27.81 ID:MOemOeqn0.net
洋ゲーやると時々バンパイアネタはあるわな。
そういうのが好きな文化なのかね。
260:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:00:11.96 ID:IeklArvr0.net
しかしまー、ゾンビとかドラキュラとか、土葬文化はいろいろ大変だな。日本は
火葬文化だから、どっちもあちらほどはリアリティーはないし。。(むしろ
「実体が無いから怖い!=幽霊」とか「変化してるから怖い!=妖怪」になる)
266:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:06:25.59 ID:i1xAM6dR0.net
日本も江戸時代までは土葬が主流じゃなかったっけ?火葬になったのは明治とか昭和に入ってからだったような
しかも田舎では結構後のほうまで火葬に切り替わらなかったと聞いた

そういう意味で日本に吸血鬼とかゾンビとかに類する文化が根付かなかったのは面白い
やはり宗教の違いだろうか
272:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:10:21.51 ID:WX0wy3Tz0.net
>>266
人型の化け物って日本だと何になるのかな
大概異形だよね妖怪は

天狗ぐらい
292:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:28:12.51 ID:i1xAM6dR0.net
>>272
あとは雪女くらい?ギリギリ子泣き爺、砂かけ婆、ぬらりひょんが入りそう
273:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:11:08.96 ID:0Bmacdfz0.net
>>272
なまハゲ
283:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:14:58.53 ID:WX0wy3Tz0.net
>>273
あれ、鬼のかっこうした民俗行事だったはずだが・・・
285:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:17:12.09 ID:0Bmacdfz0.net
>>283
そういわれると妖怪じゃないな
男鹿市でなまはげの中の人の求人出してたし
313:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:42:37.04 ID:4LpSGC990.net
>>272
雪女、さとりの化け物、鬼、山姥など婆や爺系、落ち武者等の幽霊系、動物が人に化ける系
サイズ無視ならダイダラボッチ、
人外カテゴリーで、かぐや姫や天女系とか、
大陸からの伝聞が変異したのもあるかもだが
まあ、そこそこあるにはある
320:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:53:39.06 ID:q1hskQ7l0.net
>>313
昔読んだ本では、河童は泳ぎの上手い海洋民族だと書いてたな
269:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:08:58.69 ID:0FQihGOj0.net
我らは神の代理人

神罰の地上代行者

我らが使命は 我が神に逆らう愚者を

その肉の最後の一片までも絶滅すること
288:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:25:03.45 ID:IeklArvr0.net
・ワイン=キリストの血
・パン=キリストの肉体
だから、少しカピカピになったパンでもワインが良ければなんとかイケル!
って話だと思うよ、単に。西洋のドラキュラは。乾燥パンでもミイラになれる
んだ。だが、日本の場合は、変なカビが生えたら食中毒だし乾燥もし難しい。
(もって冬場だけ、経年は無理だろうな。。)
295:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:30:20.68 ID:AZt8fK+l0.net
>>288
日本には即身仏がある
五穀を経って生前に準ミイラになっとく
藤原三代のミイラや仏師の円空とか有名人もある
ミイラになる過程からして、血への欲求とかなくなってそう
308:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:40:11.35 ID:IeklArvr0.net
>>295
こちらは別に「日本で可能か不可能か?」と言う話をしているワケではなく、
どちらかというと、腐って朽ちている遺体の方が圧倒的に多かったであろう、
と言う事を言ってるだけでし。即身仏が化物になるとしたら、それはそもそも
成仏が失敗している話か、即身仏と言えども悪霊に取り付かれると言う方向性
くらいしか、もはや出口はありませんに。「血への欲求」てのは面白いネ。
336:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 15:12:10.03 ID:R3fmQ1O70.net
欧米では魂と肉体は別ものって考えがあるよね
つまり死んじゃうとその人の本体である魂はどこかへいき
残った肉体が化け物になり、ヴァンパイアやゾンビになるってことなのかね。
日本はそういうのないから遺体そのものを本人としてみる
死んだ人が何かしらの理由で返ってくるとしたら怨念や崇り神って感じだよな肉体がそのままではない
そういや中国はキョンシーとかあるな。あれも魂と肉体は別って考えがあるのかね
355:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 15:23:20.71 ID:WYx6QQqSO.net
>>336
んにゃ、あちらさんの初期のゾンビ設定は本人だよ
黙示録で地獄の蓋が開いて死者が蘇るって設定だから
ヴードゥはまた別で、あれは日本で言う狐付きとかそういう類の扱いだった
403:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 16:01:09.67 ID:2oj3uEmk0.net
黙示録で一カ所だけヨハネに書き留めるなと命令されてやめた部分があるけど
あれは神獣とされている獣たちがじつは悪魔の系譜に属するものだという叫びだったのではないか
と予想
きっと最初から悪魔の系譜とわかっていると
秘密結社で神の使いごっこしながらの終末作戦が進まないからか
あるいは権力者に不都合あって怒るので教会が書き換えて秘密にした
405:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 16:03:13.09 ID:Bvuorr2C0.net
>>403
第九はヒトに知恵を授けた悪魔を讃える歌とどこかで見た
435:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 16:54:17.62 ID:INof0nP90.net
フリーメーソンのことだお

血を吸う儀式があるそうだお
459:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/28(水) 17:56:05.55 ID:687nMNLD0.net
ほんとかどうか知らないが、ルーマニアには放置された地下施設に
若者がたくさん住み着いてて全員HIV持ちという、すごい場所があるらしい
みんないわゆるチャウシェスクの子供たちで、施設で食べるものがないんで
血液製剤をくってHIVに感染したとか意味不明な話がニュースになってたな
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401245607/
心理学者「イギリスには1.5万人の吸血鬼がおり、地下ネットワークを形成している」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。