大地震・前兆・予言.com > 気象・災害 > 火山噴火、人為的温暖化の「減速」に一部貢献か
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

火山噴火、人為的温暖化の「減速」に一部貢献か

kazan_funnka000_logo.jpg

【AFP=時事】太陽光を反射する微粒子を大気中に放出する火山は人為的な炭酸ガス排出の影響を部分的に相殺してきた──そのように結論付ける研究論文が、23日の英科学誌「ネイチャー・ジオサイエンス(Nature Geoscience)」に発表された。特に過去15年間については、地球温暖化をめぐって常に議論の的となってきた。

 これまでで最も暖かい年の上位14年のうち13年が、今世紀に入って発生していることからもわかるとおり、気温は容赦なく上昇している。しかし、その一方で、上昇速度が人為的な温室効果ガスの増加速度をはるかに下回っているのも事実だ。

AFP=時事 2月24日 16時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140224-00000037-jij_afp-sctch

スポンサーリンク
3:名無しのひみつ:2014/02/25(火) 22:47:52.21 ID:omb4T9CX
そんなこと言ったら中国も貢献かい
8:名無しのひみつ:2014/02/25(火) 23:02:25.58 ID:KGDsF6tY
昔雪玉地球を融解させたのは火山活動の炭酸ガスだそうだ
10:名無しのひみつ:2014/02/25(火) 23:09:02.61 ID:7zch/0Yl
1815年 タンボラ(インドネシア) 150
1809年 噴出源不明 数十?
1660±20年 ロングアイランド(パプアニューギニア) 30
1600年 ワイナプチナ(ペルー) 30
1452~1453年? クワエ(バヌアツ) 36~96
1257年 サマラス(インドネシア) 100~300?
969年±20年(946年?) 長白山=白頭山(中国/北朝鮮) 83~117
535年(416年?) クラカタウ(インドネシア)? ?
450±30年 イロパンゴ(エルサルバドル) ~71
230年±16年(181年?) タウポ(ニュージーランド) ~120
50年±100年 アンブリム(バヌアツ) 60~80
前100年±50年 オクモク(米アラスカ) 40~60
前1370年±100年 パゴ(パプアニューギニア) 30
前1610年±14年 サントリーニ(ギリシャ) 60~100
前1645年±10年 アニアチャック(米アラスカ) 50
前1750年? ベニアミノフ(米アラスカ) 50
前1900年±150年 ブラックピーク(米アラスカ) 10~50
約5400~5800年前 タール(フィリピン) 50
約6200~6600年前 マーキュリーアイランド(ニュージーランド) 50
約6300年前 鬼界=薩摩硫黄島(日本) 170
約6300~8300年前 アニアチャック(米アラスカ) 10~50
約7500~7600年前 幽仙湖=黒石山(日本) 30~36
約7500~7800年前 クレーターレイク(米国) 150
約8100年前 メネンガイ(ケニア) 70?
約8400~8500年前 クリルレイク(露カムチャッカ) 140~160
約8600年前 カリムスキ(露カムチャッカ) 15~35?
約9200~9600年前 フィッシャー(米アラスカ) 50
約9400~9500年前 萌消(日本) 70~80
11:名無しのひみつ:2014/02/25(火) 23:18:51.21 ID:gSzESaDU
ガイアの仮説かな。やっぱ地球は自分で自分を正せるんだな。
13:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 00:27:37.78 ID:e4QqGiuv
>>11
温暖化したら火山噴火が増えるみたいな調節機構ありうるの?
20:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 07:50:26.09 ID:QSuf+X3U
いつも、
気候変動に及ぼす影響に関しては、人為起源CO2以外の要因のほうが遥かに大きいのではないか?
って疑問には答えてくれないよね

今回だって「火山噴火は人為起源CO2よりも遥かに影響力がある!」「気温がなかなか急上昇しないのは火山噴火のおかげ!」って言い訳してるだけだしw
21:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 08:39:39.83 ID:vzfZ2d22
気候変動って複雑な仕組みみたいね
なんか大陸の配置で海流の向き変わって気温が上下とかも聞くし、何が要因かほんとわからんね
22:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 08:55:45.34 ID:5YDzNp1y
太陽系が渦巻く銀河系の中を移動して星の密集したところを通過してた時期と地球の気温が低下した時期が一致
降り注ぐ宇宙線の量が増して雲を多くして…なんて説もあるし気候変動は宇宙規模の影響も受けてる話であって
人為的だなんて人間の自意識過剰じゃないかと思える
27:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 12:12:12.49 ID:2w9jU3cy
カナダやアメリカの寒波も温暖化のせいって言ってたしなあ
32:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 16:45:01.75 ID:B8z4yLfO
必死の辻褄合わせ始まったな
33:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 17:11:31.39 ID:JB7cn7DR
新萌岳が…少し雰囲気悪いね
近日中?
35:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 19:29:14.33 ID:FcZnlGpR
平均気温が数℃上がって,CO2濃度も上がると農産物の収量が上がるんだけどな.
36:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 19:31:30.84 ID:0QjCvSZW
明日の天気も時々外す程度の観測力しかないのに、未来の予想なんておこがましい
37:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 19:55:10.11 ID:PCKWfWxa
温暖化より寒冷化へ帰る 一休み
雪降らば降れ 風吹かば吹け
42:名無しのひみつ:2014/02/26(水) 22:11:10.75 ID:xpl8tQDW
ん?人類は純粋なCO2を排出してるのか?w
実際は大気汚染みてわかる通り、硫黄分含んだエアロゾル出しまくりだろ。

もしそんなんで温暖化が防げるなら、積極的に採用すりゃいいじゃん。
どっかの学者の説では雲でも相当抑えられるんだろ?
都合が悪いのか完全にスルーしてたが。
45:名無しのひみつ:2014/02/27(木) 00:27:55.32 ID:MAh3ixpy
気候変動は事実だろうが、温暖化は海水面上昇が認められないから却下
46:名無しのひみつ:2014/02/27(木) 05:12:54.62 ID:ezKjqsuW
で改善したモデルで未来予測したら温暖化しないって出てしまうんだろ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1393335761
火山噴火、人為的温暖化の「減速」に一部貢献か

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。