大地震・前兆・予言.com > 火山・噴火 > 十和田火山 “危ない兆候”…「六ヶ所村」に専門家らが懸念

十和田火山 “危ない兆候”…「六ヶ所村」に専門家らが懸念

magma_2739435.jpg

 先月末、1日で800回を超える地震が観測され、「危ない兆候」と騒がれた十和田湖。周辺の火山活動は収まる気配がなく、専門家たちは警戒している。そう遠くない場所に、六ケ所村の使用済み核燃料再処理施設があるからだ。

 日本原燃によれば3万2000年前と1万5000年前の2回、十和田湖を抱える十和田火山の噴火による火砕流が、北東に約60キロ離れた再処理施設のあたりまで到達していたとされる。日本原燃は「大規模噴火が発生するとしても数万年先」と説明するが、そんなに楽観していいのか。武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏(地震学)は言う。

http://gendai.net/articles/view/newsx/148190


スポンサーリンク
3:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 19:50:40.03 ID:j7uPEsL50
人類滅亡のきっかけが日本で良かった
5:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 19:51:35.96 ID:E3BYNK5r0
二重カルデラだっけ
富士山どころじゃないな
8:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 19:52:51.74 ID:JIPgHQvw0
十和田湖、富士山、阿蘇が連続で・・・
10:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 19:53:17.00 ID:97zKXmwL0
十和田から六ヶ所まで距離だいぶあるから問題ないだろ。
せいぜい、溶岩の埃やチリが、青森を覆うだけ。

林檎とニンニクの収穫のほうが心配だわ。
11:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 19:54:38.67 ID:E3BYNK5r0
いや範囲は
青森県全体ぐらいだよ
12:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 19:54:49.24 ID:x+mQiwuL0
海底火山が起した南岸低気圧を検証しろよ
16:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 19:56:46.97 ID:2gI1KS3x0
火砕流は山を削って流れを変えればいいだけ。
20:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 19:58:56.22 ID:E3BYNK5r0
溶岩に再処理工場埋没させたら
放射能なくならない?
21:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 19:59:24.54 ID:3XYVQ5eZ0
十和田湖って本気出したらヤバイ火山じゃなかったか?
22:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 19:59:24.97 ID:MU6fk3jC0
ゲンダイがそういうのなら噴火は怒らないし
核廃棄物も問題ないだろう
かえって安心した
25:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:01:33.40 ID:BfB5aNqM0
火山灰で滅びるなら鹿児島はとうの昔に滅んでるよ
28:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:03:49.47 ID:MGvqq+zo0
「大規模噴火が発生するとしても数万年先」

だったら、核のゴミ捨て場にしても大丈夫だな。
最終処分場で数万年管理すればいいんだろ?
30:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:05:22.69 ID:C+miq1Tt0
六ケ所の量だと東日本とかのレベルじゃないから
人類自体終わる量だから
32:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:08:17.96 ID:UijgmDl/O
一体が1万シーベルトの使用済み核燃料棒は、六ヶ所村には幾つ眠ってるのっと
37:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:21:59.39 ID:pMHnqbas0
富士山の過去の最大規模噴火(噴出量約1km^3)を1とした場合の、各火山のフルパワー比較

富士山                1 864年 ※貞観大噴火
桜島                  2 1914年
ピナツボ              10 1991年
箱根山               14 52000年前 ※横浜まで火砕流に飲み込まれた
十和田湖              56 13000年前 ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす
阿蘇山              600 87000年前 ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす
イエローストーン         2500 220万年前 ※現在9000km^3のマグマ溜りあり
シベリアトラップ        1000000~4000000 2億5000万年前 ※スーパープルームの跡 生物の約95%が絶滅
89:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:27:56.05 ID:8YfKf85Y0
>>37
なんだ阿蘇山の10分の一か
安心した
41:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:26:44.61 ID:ouBeeyz30
問題は噴火するかどうかじゃなくて
噴火の規模だよね?
43:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:31:23.26 ID:s7pXSKWL0
富士山のフルパワーを1とした場合のコピペに出てくる火山集

62:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:56:54.17 ID:YzcWl30zO
>>43
白頭山の噴火はあるかもね
最近のTECマップで黄海付近が地味に目立ってて気になってる
高密度帯が不自然に黄海に引き寄せられていたり逆に低密度すぎて離れ小島になっていたり
日本海の深海魚ラッシュも関係あったりして
44:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:31:23.30 ID:YzcWl30zO
奥入瀬が潰れるのは悲しい
ので富士山が代わりに噴火
45:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:34:17.79 ID:iJkfHmkB0
>>日本原燃は「大規模噴火が発生するとしても数万年先」と説明するが、

半減期を考えたら数万年先でもキツイんだがね。
まあその頃には今の技術より数万歩先に進んでいるから心配はしてないけどネ。
60:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:56:06.17 ID:6SNelD8K0
>>45
核燃料サイクルが稼働したら300年になるんじゃなかったっけ?
短くなると10万年がーとか言えなくなるから,もんじゅとか六ヶ所とか
サイクルの一部をぶった切ろうと反対運動してきたんだよな.
49:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:40:43.04 ID:eIVZNpvJ0
ここに限らず世界規模で火山活動が活発化している
勿論日本国内の火山も然り
何時何処でどの様な規模で噴火が起きても何ら不思議ではない
54:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:46:37.97 ID:Gp2wDn5Q0
次の原発事故は噴火被害で間違い無いよ
日本の原発は耐震性とか地震被害しか想定して無いだろうから
56:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:50:09.78 ID:+7eCTYzb0
十和田が有史レベルの噴火したらそれだけで東北は壊滅な気がする
逆に核燃料は火砕流に飲まれて石棺と化して無問題に
58:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:51:39.36 ID:iKwTy9VI0
十和田火山と白頭山ってあまり間を置かないで噴火してるよね
64:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 21:00:11.14 ID:+ujy7OHL0
火山は気をつけた方が良いよ
断層がズレて壊れても地震の後で人が行って直せるが
火山が本気出したら近寄れなくなる
65:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 21:02:02.10 ID:D0znzj6Z0
1%放出の場合でこれw

newsplus_1393152502_6501.jpg
90:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:30:45.74 ID:lfLPR9xh0
>>65
うわあぁ!
69:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 21:26:57.34 ID:sGGhtNXB0
十和田湖は青森と秋田にまたがって,さらに岩手にも近いですよ
六ヶ所までは遠いですが
71:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 21:32:38.46 ID:p/m8uYG40
かつての噴火では溶岩流が海まで達したという。
奥入瀬渓流が美しいのは915年の火砕流焼き払われて、樹木が若いからなのだ。
915年に噴火したのだから活動期に入ったと見る事も出来、そこに3.11の震災で地殻が延びたとなると・・・
76:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 21:42:37.16 ID:Gp2wDn5Q0
関東にほんのちょっと雪が積もっただけで大パニックだからな
原発に灰が積もったらなんて誰も考えて無いだろ
77:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 21:44:15.42 ID:xFOXLAMu0
八甲田山の辺りって雪に囲まれた秘湯があるというから、そういうとこなんだろうな
79:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 21:51:01.20 ID:wtUTaM380
なんで原燃が噴火の可能性を予測できるの?
地質学者なの?
81:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:06:58.57 ID:Spy6SPMZ0
まるで十和田湖が再処理工場の近くにあるように言っているが
100キロ近く向こうにあるからな
ついでに丘の上に存在するから火砕流がそこまで上ってくるとは思えない
青森がとんでもなく広いということをこの都会住まいの学者様は
わかっていないようだ
83:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:18:38.80 ID:z5UkSz4Z0
>日本原燃によれば3万2000年前と1万5000年前の2回、十和田湖を抱える十和田火山の
>噴火による火砕流が、北東に約60キロ離れた再処理施設のあたりまで到達していたとされる。
火砕流が到達していた?、火砕流は防ぎようがないぞw
まあ次は数万年後だから大丈夫って・・・、また想定外ですかね

こういうのは数十万年後かもしれないし明日かもしれない
0%以外はしゃれにならん
98:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:47:40.62 ID:xHiJEcCd0
>>83
現実世界に0%なんて概念は存在しない
量子論的に言えばお前が明日の朝起きたら
火星に存在してる可能性も0ではない
85:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:20:19.00 ID:XiRadb+/0
あほ

十和田湖火山の噴火威力をしらんのか
87:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:25:12.21 ID:Im2smjY50
>>85
青森県の3/4が無くなったよ

日本有史以来最大の火山噴火だったからな~
でかいっちゃでかいけど北海道と九州にはもっとでかいやつがあるから大したことなかったぞ
118:名無しさん@13周年:2014/02/24(月) 01:23:54.96 ID:PKB3rN9L0
>>85
915年の噴火でさえ過去2000ねんじゃ最大で周囲20kmを焼き払った。
94:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:40:01.32 ID:BGD4KhS+0
六ヶ所が逝くと北半球全滅だからな
97:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:42:43.46 ID:K3664QFQ0
>>94
神「素晴らしいな人口減らすにはちょうどいいそうしよう」
95:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:40:28.42 ID:KHhXQ2K70
ヒバの埋没林、三内丸山の滅亡、十三湊の衰退、東北各地の飢饉
地震、津波、噴火の影響だろうな

でも温泉、漁り場、自然など
それらの恩恵も受けてるけどな
100:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:48:59.76 ID:7LXwZ95b0
ごめん 十和田と六ヶ所すげえ遠いんだけど
102:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:51:18.56 ID:BGD4KhS+0
近いよ
103:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 22:57:09.78 ID:CqY3ZzVp0
使用済み核燃料と噴火したマグマとどっちが強い?
使用済み核燃料なら、最終処分は宇宙に捨てるしかない。
多分、東日本は壊滅するな。
112:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 23:12:12.67 ID:6b2qJV8Q0
1000年単位とか、きたらあきらめろよ。それより他に危険なこと
やまほどあると思う。
117:名無しさん@13周年:2014/02/24(月) 00:23:38.85 ID:U2wsVrRNP
>>112
120~300年に1度クラスの大雪がこの間あったばっかり
1000年に1度の大地震が数年前にあったばっかり
100年に1度や1000年に1度は
100年後や1000年後に来るわけじゃないから
113:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 23:13:22.68 ID:MbROZkzj0
160キロも火砕流来るほど噴火したら人住めないだろ。
114:名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 23:13:30.87 ID:jXi8Olvr0
くだらね。
十和田湖の辺りから火砕流が到達したのは、十和田湖がかつては立派な山だったからだろ。
今はカルデラで沈み込んでいるから、火砕流の心配はない。
八甲田山系が騒がしいのは確かだが、仮に噴火したとしてもどれが(おもな山頂だけでも16ある)噴火するかによって影響は全く違う。

この記事がいやらしいのは、似たような二つの事例を併記することで無駄に不安をあおっているところ。
こういうのを、「熱物に懲りて膾を吹く」という。
119:名無しさん@13周年:2014/02/24(月) 01:28:36.77 ID:PKB3rN9L0
>>114
「、約3万~2万5000年前の十和田火山の大噴火と陥没(第一カルデラ)によってできたと考えられている。
東湖や西湖はこの第一カルデラの一部である。1万3000年前の噴火の火砕流は青森市付近まで到達している。」
ウキより抜粋
121:名無しさん@13周年:2014/02/24(月) 01:29:29.92 ID:AKByh7TWO
平安時代の十和田は既にカルデラで湖底から噴火したんだが。山体があろうと無かろうとマグマがあれば同じ。噴煙柱が崩壊すれば全方位に火砕流がでる。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393152502
十和田火山 “危ない兆候”…「六ヶ所村」に専門家らが懸念

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。