大地震・前兆・予言.com > 原発・放射線 > 【福島原発】事故後2年半、放射線量ほぼ半減 福島第一80キロ圏

【福島原発】事故後2年半、放射線量ほぼ半減 福島第一80キロ圏

gennpatu009_logo_20131226025200d20.jpg

原子力規制委員会は25日、東京電力福島第一原発の事故の原発周辺の影響について、80キロ圏内の最新の放射線量を公表した。事故後7カ月の時点と比べて、30カ月にあたる今年9月の平均の空間線量は47%減少した。

 規制委が放射線測定データをもとに、比較ができる2011年11月から13年9月までの放射線量の変化をみた。航空機で上空から測定し、地表から1メートルの高さでの空間線量を算出した。

2013年12月25日11時58分 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312250055.html

スポンサーリンク
4:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:44:27.12 ID:l+qI6UlQP
そんで何時になったら安全になるん?
7:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:46:50.50 ID:ZsXXZ7TGP
それだけ地下に潜って言ったってことだろう
8:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:47:41.28 ID:HDSgXbJO0
何で?半減期が1年なのかw
59:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:30:36.71 ID:2cmE9FqH0
>>8
セシウム134(半減期2年)+セシウム137(半減期30年)

おそらく、
セシウム134が半分(1/4)になって
雨に流されるのが半分(1/4)追加された感じじゃないの?
5年くらいすれば1/4になるかも
437:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 23:00:33.77 ID:nBr6vjC10
>>59
いや、ここからが減らない
チェルノのときもそうだった
5年目くらいまでは順調に減る(セシウム134が減るから)
でもそっから先が減らない
13:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:51:35.87 ID:XVGrvLwiO
昨日のテレ東で、チェルノブイリの立ち入り禁止区域に26年も住んでる人がいるってやってたが、元気そうだったぞ。
17:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:52:59.74 ID:SOTnNMd1O
>>13
ただちに影響はないからな
39:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:06:25.36 ID:zoE97Za70
>>13
見た見た
26年住んでるんだっけ
土地の汚染度が知りたかった
15:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:52:07.77 ID:IJ+rDHBm0
セシウム134だっけ。半減期が2年くらいなの
18:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:53:08.93 ID:PXvE9IM5P
まあ、セシウム134の半減期は2年だし、そんなもんだろうなあ。

問題はセシウム137の半減期が30年ってこと。
ここから先はなかなか減らないし、吹き溜まったら街中にいきなりホットスポットが発生する

死の大地は常に死のホットスポットを生み続けているんだから。
19:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:53:33.53 ID:nUg/HXmo0
地下水の汚染は
21:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:54:26.76 ID:zU/Gfuiu0
みんなもうすぐ帰れるね
24:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:56:20.03 ID:e539DVHlP
この調子だと、あと3万年もしたら普通に戻りそうだな
28:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:59:06.95 ID:PXvE9IM5P
>>24
原発の近く以外ではそこまではいらないよ。

20キロ圏外なら、半減期10回分、300年もあればほとんど問題はなくなる。

半減期8日の放射性ヨウ素も90日後に政府が計測始めた頃にはほとんどなくなってたでしょ?
生成量のスケール的には同じようなところにあるらしいから、300年後の浄化の未来を夢見ましょう
25:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:57:19.30 ID:WZXT/zQK0
放射線量の平均はあまり意味がない
自分の家が運悪くホットスポットなら終わりだからな
27:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:58:52.72 ID:g5RcIR510
薄く広がったと言う事かい?
33:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:02:02.79 ID:J/Yxd4y60
セシウム134の半減期を考えれば当然
37:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:04:48.91 ID:mCBH2/rC0
測定結果なんてどうとでも捏造できるから。
38:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:06:10.59 ID:pILocXOB0
半減期以前に、雨水と共に海に流されたりしてどんどん線量は減っている。
このまま行くと、震災から10年後には一部地域を除いて年間20mSv以下に線量が下がり、浪江や富岡の市街にも住めるようになるそうな。
43:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:06:40.62 ID:P4hRXnZQO
放射線量の低い所や除線した所で計ったんだろ
線量は一定じゃないからその場が低くても
他に高線量なホットスポットが沢山あるだろ…
62:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:32:45.65 ID:JZrWrCkn0
DASH村はどうなったのですか ?
65:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:35:25.06 ID:9NpjXF0DO
水蒸気爆発したけど核爆発はしてないんだよな
66:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:35:25.78 ID:8KqXhx/P0
まあセシウム134とかちんたら除染しているうちに半減期になるからなあ
67:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:37:21.32 ID:JZrWrCkn0
結局、3兆円かけての除染って、意味なかったんじゃあねえ ?
72:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:44:13.62 ID:0GCgrpCE0
なんかずいぶんと減り方が早いなという気がする。
チェルノブイリなんかは未だに高濃度の汚染が確認されているみたいだし…。
115:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:49:35.81 ID:gDuyEd6P0
>>72
核シェルターのマニュアルによると所謂死の灰の放射線量は三日で100分の一に
二週間で1000分の一に減衰すると書いてある

しかしその後はどんどん減り方が遅くなり長く続くものだけが残って一定量出し続ける
101:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:06:52.14 ID:fYHYLswJ0
>>72
元々の放出量がチェルノよりも遥かに少ない上に
セシウム134の半減期は2年なんだから当たり前だ
106:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:14:40.39 ID:fYHYLswJ0
>>101
加えて内陸地で平坦なチェルノと違って急峻な日本の地形だと
雨風で海に流されて拡散するのも要因の一つ
74:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:46:16.16 ID:JepTmdmd0
毎年梅雨と台風と雪解けでがくっと減る
台風明けは一挙に減った
75:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:47:40.91 ID:HW3uz2cJ0
地下に漏れ出てる放射能がやばいことになってる
91:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 15:39:21.36 ID:NKsxL8Ea0
セシウム以外はいつ公表するんだ
食品のストロンチウム検査はいつするの
とくに、魚介類
119:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:55:38.75 ID:wXRl1Kfb0
>>91
ストロンチウム90は測定してるよ、水産庁や東電のHPで見られる。
180検体を測定して検出されたのは福一港湾付近のみ。
セシウム137との比率は0.23~0.64%だから今のところは問題ない、今後は
分からんが。
96:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 15:59:04.05 ID:qntnJWSN0
事故からそろそろ3年か
振り返ればたいしたことのない事故だったな
震災津波といっしょになったから過大評価された
実際はメキシコ湾の原油流出事故と大差ないレベルだった
97:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:01:51.78 ID:NKsxL8Ea0
>>96
影響はボツボツ出てきてるし
本格的に出始まるまでは大きい口を叩かないほうがいい
どうせ、裁判では因果関係なしで突っぱねるんだろうし
政府は、公害病の裁判のノウハウを持ってる
98:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:03:24.61 ID:vYUoWUJBi
半減期が数十年とか数万年って奴らはどこ行ったんだ?
都合良く日本から消えてなくなったのか?
いまだにダダ漏れなのに何寝ぼけた事言ってんだ
103:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:07:16.76 ID:h7jotPhA0
>>98
「放射線量」だからね。
半減期が短い奴ほど出すのが大きい。

問題の本質は放射線量じゃないんだ。
102:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:06:59.69 ID:NKsxL8Ea0
放射性物質
ストロンチム、プルトニウム、コバルト60などの猛毒物質
原油を比較とか
しかも、いまだにダダ漏れ
人間の手で収束させるのが不可能なのに
105:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:12:20.45 ID:p35o1qbj0
自然の除染力が一番だな
120:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:13:59.52 ID:SEWgoZiT0
データも公式発表も意味なし
収束に向かっている
海水汚染は殆どない
圏内の数値は○○まで低下
有り得ない
122:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:16:16.78 ID:Lo9AtNh70
アメリシウム、プルトニウムも出てるよ
127:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:21:01.42 ID:he0wAv8F0
100年は住めなくなるという話はどうした?
おまえら
134:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:32:06.76 ID:aMEi3Xp2i
雨が降れば流され、しみ込む。
風が吹けば飛ばされ そりゃ下がるだろうが拡散しただけだな。

だいたいモニタリングポストの周りは除染してあるし、あんな高い場所で空間線量計ってるのに検出される時点で怖いわ!
136:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:34:29.00 ID:saVgOa9Z0
>>134
全然違う
航空機モニタリングは「地表面1mの高さの空間線量」を算出してる
しかも今回のモニタリング区画はメチャメチャ細かい
179:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 18:33:04.22 ID:X+QQP+/J0
>>136
>航空機モニタリングは「地表面1mの高さの空間線量」を算出してる
それじゃ地下の放射線や地表の放射線は測れないだろ。
空中の放射線なんて人間には影響ない。
143:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:48:53.74 ID:aMEi3Xp2i
>>136
>>1見てるからわかるが、流されて河口付近の泥とか江戸川や荒川でも上がっとるよ。
無駄な空間線量なんか計って無いでそっちを大々的に報じろって話し。
141:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:44:46.96 ID:Qc0zjkUp0
半減しても地下水や海に広がって日本の領土をどんどん汚染していくのであった・・・・
159:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 18:10:08.00 ID:N7vVMKIp0
取り出せない燃料棒やメルトスルーしたやつはもうどうしようもない
んだから基本放置するしかないしな
162:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 18:12:04.72 ID:vj8OPY0x0
30ヶ月経って、壊れぱっなし、汚染水増え続けなのにグッドニュースか?

原子力寄生委員会が出来ること・・・計るだけ(笑)
192:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 18:43:06.06 ID:EKfxaiQ40
案外と大したこと無かったんだな。
203:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 18:47:52.04 ID:3omYwXkC0
だから除染なんてもうやめろってw 金のムダだw
205:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 18:49:45.86 ID:fhxLEME70
セシウムのみであれば、チェルノブイリのセシウムが降った欧州でのデータがある。
211:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 18:56:05.30 ID:lT+sIwuk0
こんなもの誰が信じるのだろう。
225:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 19:08:09.84 ID:kahhlJ31O
セシウム134は半減期2~3年だもん

137は半減期30年だし
きついのはこれからですよ
245:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 19:28:14.62 ID:5OtJDhri0
おう
どっからでもかかってこいや放射能
怖くねーぞ
247:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 19:30:01.31 ID:2Zq7VTyY0
こんなチェルノブイリ事故より放出総量がでかくて、何事もなかったようにする国とメディアは本当に異常!
258:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 19:36:15.65 ID:GU/yG6Ib0
放射線管理区域レベルの地域に500万人くらい住んでんじゃねえの
国は無視っすかw
261:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 19:40:06.16 ID:saVgOa9Z0
>>258
管理区域だと0.6μSv/hだから
「緑→青」が基準になる
相当小さくなったな
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0037_08.pdf
325:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 20:40:12.90 ID:C08/j/siP
>>258
せめて年間5ミリあたりだけでも何とかしてあげて欲しいよ。特に子供はね

PuY2Cy0.jpg

lC510nj.jpg
328:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 20:43:12.29 ID:saVgOa9Z0
>>325
年間5ミリだと濃い緑だな
かなり激減したな
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0037_08.pdf
262:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 19:42:22.68 ID:GU/yG6Ib0
かわいそうに 東京・・・・・・
各地に降ったセシウムの量(2011年3~5月の累計)

茨城県40,660 ベクレル/㎡
東京都17,318 ベクレル/㎡
栃木県14,490
群馬県10,320
千葉県10,095
岩手県 2,973
静岡県 1,286
秋田県  346
青森県  137

FpklZkE.jpg
287:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 20:07:53.27 ID:wxGvT2VE0
>>262
宮城は?
ねえ宮城は?
270:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 19:53:10.93 ID:gLSlmjnz0
中国から飛んで来てるだろうに震災前はだれも検査してなかったってのも凄い話だよな
274:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 19:58:39.52 ID:Ji002wMB0
>>270

西日本へ線量計を持っていったが、どこ測っても問題無かった

大騒ぎするようなホットスポットが出来るほどには、降ってないと思うよ

ところが、葛飾区の水元公園では25万ベクレル/kgもの汚染が確認された

これは騒いで当然、内部被爆のリスクがあるからね

ま、定性面だけでなく、定量面も同時に考えないとね
290:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 20:10:41.62 ID:VHGBqFq/P
>>274
核実験期に降り続けた量考えたら余裕でホットスポット出来てるよ
んで何十年か経ったけど影響あった?
460:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 23:25:04.61 ID:5DM0q1SQ0
日本は降水量が多いから
いずれ流されて減る
危ない時だけすぐに避難させとけばよかった
これに懲りて次回はすぐに全員避難させろ
488:名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 23:47:01.12 ID:C08/j/siP
>>460
確かに最初のひと月だけでも不要な外出を避けたり休校にするとかの対策をして欲しかったよ
こる東京のデータだけど初動がどれだけ大切かわかると思う

rLRO1jj.png
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387946613
【福島原発】事故後2年半、放射線量ほぼ半減 福島第一80キロ圏

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。