大地震・前兆・予言.com > 感染・病原体 > 新型の鳥インフルエンザ発見、インフルエンザH7N9の変異株…パンデミックの恐れあり

新型の鳥インフルエンザ発見、インフルエンザH7N9の変異株…パンデミックの恐れあり

kusuri0001.jpg

新型鳥インフル発見、パンデミックの恐れあり

13.12.2013, 01:04
ニューヨークのシナイ山医学大学で鳥インフルエンザH7N9の新たな変異株が発見された。現在普及している医薬品に強い耐性を示すものだ。「ロシア新聞」が報じた。
中国人患者から採取された血液サンプルの分析による発見。患者は今年春にインフルエンザに感染していた。菌株は空気・液体感染する。大抵の医薬品に反応しない。
ウィルス学者らは警戒感を示している。パンデミック(世界的な大流行)となる可能性も排除できないという。詳細な研究とワクチンの開発が急がれる。 Meddaily.ru

スポンサーリンク
5: ◆BQWiRSTTmE :2013/12/13(金) 18:00:04.82 ID:Mxrvr9Rk0
タミフルも効かないって事だろ?
それは辛くね?
38:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:15:33.11 ID:vDtg6yqr0
>>5
タミフルは効くんじゃね
現行のワクチンはダメだけど
46:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:35:47.22 ID:dOzGewTC0
>>38
ラピアクタ、イナビルあたりはどう?
70:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 20:18:57.99 ID:AU6YPZOn0
>>46
多分効くだろ
この辺の抗ウィルス薬はワクチンと違ってウィルスの増殖メカニズムを
阻害するタイプだから守備範囲も広く未知のインフルエンザでも
一定の効果が期待できる。
ただし、高いのと予防目的では使いにくいけどな

マスゴミのせいでタミフルは一時すっかり悪者にされたけど、その後の
事は一切報じることなし(マスコ三関係者は、今後絶対にタミフルや
リレンザを使わないでほしい)
6:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:00:21.67 ID:GfDiXG/L0
医薬品に強い耐性というのが気になるな。
7:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:03:05.16 ID:yhyGDD2G0
H7N9改 キター
8:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:03:40.16 ID:Y+pz68sY0
PM2.5で鍛えられた中国人だけが生き残るんだよ。
12:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:09:19.85 ID:1Q5Fxu660
おら!マスク買い占めろ!急げ!
14:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:12:38.90 ID:HfHYyCo10
ちなみにかかったみなさんの症状をおきかせねがいたい。

うちは一家で喉にきてます。今年
15:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:13:51.72 ID:Xa1wPyUZ0
ノロウイルスの方が精神的にきつい
18:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:21:53.48 ID:RwrhNe7k0
やっぱり中国
23:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:35:53.33 ID:Kj+2yh470
毎年パンデミク言うとんがな
24: 【関電 87.0 %】 :2013/12/13(金) 18:36:07.72 ID:EB+1GLzf0
経済状況、PM2.5、鳥インフル
放っておいても勝手に倒れそうだなw
27:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:46:43.82 ID:Ku3fDD5Gi
パンデミック、そろそろ聞き飽きたな。
32:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:59:33.48 ID:ASkKzEVj0
熱も40度越すと辛いのに薬が効かないなんてやだ。
33:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 18:59:40.92 ID:bLPfcMTj0
ニューヨークの医学大学で、中国広東省・深センの患者の血液サンプルから新種の鳥インフル発見、をロシア新聞が報じる。
ややこしいな。
36:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:09:38.68 ID:cbiZCfo70
これ絶対どっかで作ってバラ撒いてるだろ。
あそことかあそこあたりで。
37:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:13:15.63 ID:VT4FSVoXP
またか。中国国内だけで密閉されて感染が拡がっていくのなら全く問題ないんだが、世界に拡げるのだけはやめてほしいな。
39:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:20:21.59 ID:RrNCzTFX0
またウイルスが進化したの?
41:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:30:06.94 ID:18dAXtFG0
1918年第一次世界大戦中、ドイツ軍の勝利が目前とされていた時 期にスペイン風邪は突如現れたのです。
特にドイツ軍の被害は甚大で、多くの兵士が亡くなりまし た。
そして、劣勢だった連合国軍にアメリカの援軍が到着し、 連合国軍の形勢逆転。
ドイツの降伏をもって休戦協定が結ばれたのです。

軍隊は集団生活だから感染しやすい、
人民解放軍は日本やアメリカでなくウィルスに敗れて平和がまた訪れるな。
45:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:34:58.69 ID:60zeiQK+0
総合感冒薬飲んで自力で治すしかないのか・・・
49:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:40:43.82 ID:wnjwi1Uz0
どうせ数年前の新型インフルエンザ程度なんだろ
騙されないぞ
55:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:45:26.68 ID:dOzGewTC0
>>49
あの時は豚だから限定された
今度は鳥だぜ
58:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:52:56.19 ID:HqXldqkj0
>>49
疫学では、それが一番怖いんだよ。
どうせ中国の一部での出来事だから
変種?また何時もの爆発的感染詐欺だろ?
猛毒化する遺伝子は簡単に変わる。そして簡単に薬剤耐性を獲得する。
59:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:53:33.11 ID:l06c679C0
まあ日本でももう広がっているだろうなあ。
これだけ中国人が出入りしてるんじゃ入ってきてないと思うほうが無理があるわ。

毒性が低いことや感染力が弱いことを願うくらいかね。
60:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 19:53:53.03 ID:FgaDusVk0
中国人の血液をアメリカで調べてそれをロシアが報じる

なかなか・・・
63:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 20:07:38.65 ID:rITJvYUz0
中国人の体内で変異したウイルス 強そうだなぁw
64:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 20:10:14.52 ID:dOzGewTC0
>>63
あのPM2.5にも耐性あるからな 史上最凶のウィルスだよ
66:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 20:14:11.07 ID:+SBzqh/K0
おまいら、街中でパトロールのお巡りさん見てみ?
不特定多数の人を相手にする、
お巡りさんが皆マスク着用し始めた頃が感冒の流行気直前期だから、
あっちは民間よりずっと情報早いよ!
76:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 22:39:05.59 ID:Jb+7eZVx0
でもまだ、あの毒スモッグの中、鳥も生きているわけだ。
鳥インフルエンザにかかっても。
84:名無しさん@13周年:2013/12/13(金) 23:18:49.35 ID:r1WoyV6M0
弱毒性のままか?
強毒性に変異しないことを祈る。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386924850
インフルエンザ診療ガイド〈2013‐14〉

日本医事新報社
売り上げランキング: 39,141
新型の鳥インフルエンザ発見、インフルエンザH7N9の変異株…パンデミックの恐れあり

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。