大地震・前兆・予言.com > DNA・遺伝子 > 「恐怖」は親から子に遺伝する?「恐怖の遺伝的継承」が研究により示唆される

「恐怖」は親から子に遺伝する?「恐怖の遺伝的継承」が研究により示唆される

jinrui001_logo_2013090902530888b.jpg

1:キャプテンシステムρφ ★:2013/12/03(火) 11:28:41.06 ???0

子供のころの恐怖体験や思い出は、
その後の人生にとって「恐怖症」を引き起こすトリガーになると考えられていますが、
エモリー大学の研究によれば「遺伝」による可能性も示唆されています。

研究ではサクラの匂いが怖いようにマウスを訓練し、
その子孫でどのような反応を示すかテストを行いました。
その結果、訓練していないにもかかわらず匂いにより恐怖を示したとのことです。
また人工受精マウスでも同様に恐怖が継承されたとのことです。

「親の経験が、子世代の神経系の構造や機能に影響を与える可能性があります。」
と研究者は言います。

これらの研究がPTSD(心的外傷後ストレス症候群)など精神衛生上の問題を解明し、
その治療に役立つことを期待しています。

http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/you-scared-spiders-scientists-discover-2875465

スポンサーリンク
2:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:29:50.12 ID:Aqva3bD40
何を媒介に伝わるのです?
98:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 12:51:04.85 ID:TUoszdOL0
>>2
アカシック・レコード
116:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 13:21:23.19 ID:gWX+a1/C0
>>2
少なくとも、DNAではないよな。
生殖細胞は発生の初期段階で身体を形作る通常の細胞とは分けて保存されるから、
親の経験が生殖細胞のDNAに反映されるというような事はありえない。
(ま、そもそも、多細胞生物には後天的に自分のDNAを書き換えるような能力なんて
無いんだが)
3:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:30:03.49 ID:OnLcOPht0
つまりヘビが怖いのは、恐竜時代の哺乳類の記憶
6:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:31:36.63 ID:yP9+IfwR0
>>3
普通に手で掴めるので君とは系が違うのかな
虫は嫌いです
5:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:30:44.52 ID:R5B9XxMI0
ヘビ怖くない
大好き
11:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:33:18.69 ID:Y+zKOJ3V0
親父は浮気性だったのに何で俺が女性恐怖症なんだよ
40:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:49:36.77 ID:BCV08YmA0
>>11
親父によく話を聞いたほうがいいだろう
45:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:53:52.24 ID:LMMlzEAX0
>>11
マジレスすると女兄弟がいるかいないかの違いが大きいと思うわ
76:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 12:16:15.99 ID:H27sjr9N0
>>11
夫の浮気を恐れた母の遺伝なのでは?
228:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 04:22:31.96 ID:v86F5efU0
>>11
母親に似たんだw
14:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:34:12.07 ID:fb8r7AVs0
オレは先端恐怖症なんだが
もしかして先祖が中世の頃の騎士か何かで剣で突かれた可能性ある?
103:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 13:07:50.62 ID:TgV1yYJt0
>>14
竹槍でさされたんだろ
17:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:36:27.58 ID:R5B9XxMI0
蛇は神様だよ
世界のあらゆるところで神様として信仰されてきた
日本でもそう
大物主さまは蛇だし
神社のしめ縄は蛇だよ
鏡モチだって蛇だよ
18:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:36:37.31 ID:8FXG1obXO
ゴキブリが怖いのは何でだ?
ゴキブリって戦闘力ないだろ
27:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:41:10.93 ID:StMsFPZk0
>>18
・動きが速くて柔らかい。
・追っ払おうとしてもこっちに向かってくる
・何を考えてるか理解できない。

ゴキブリが喋って意思疎通できたら怖くないと思う
189:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 22:10:38.57 ID:e09ki++90
>>18
人間がまだハルキゲニアだった頃に喰われまくった記憶じゃないか?
その頃のゴキブリは巨大だったらしいし
19:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:37:39.12 ID:LE78rYx10
ボタン恐怖症ってのがあった気がする
22:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:38:56.76 ID:09JYbA1A0
危険なものを怖いと認識する遺伝子が生き残ったと・・・
29:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:42:21.32 ID:uVwR8mFL0
幼稚園の時にはこの宇宙人が怖かったわ。

818f977c[1]

大人になった今、一番恐怖するのは税務署だわ。
104:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 13:08:54.54 ID:7AnFOxfQ0
>>29
俺もw
今も画像開いて
ゾクッときたよ
169:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 15:21:05.81 ID:l9hg9VKx0
>>29
なんだこれ、すげー怖い
173:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 16:06:08.01 ID:2DSu2JZe0
>>169
しかもこいつ、身長3mあるんたぜ。
37:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:48:10.52 ID:1D5jQfh/P
怖い思いをするとDNAの配列が変化するの?
69:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 12:08:55.32 ID:IzAhr4XF0
>>37
遺伝子の配列自体には変化がなくとも、
何らかの原因で親世代でヒストンが解けて特定の遺伝子が起動状態になって、
その解けた状態がそのまま胎児に引き継がれるという事がもしかしたらあるのかもしれない
39:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:49:10.40 ID:rS5NGkJF0
これはありえる。
危険回避の情報は
最優先で子孫に伝えるものだからな。

人が爬虫類やゴキブリに嫌悪感を感じるのは
太古の我々が小哺乳類だった時代、彼らの捕食対象だったからだという。
44:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 11:53:45.61 ID:Uq9tXj4w0
遺伝じゃなくて胎盤からの物質が影響するとかいう話があったよね
食いものの好き嫌いに影響するとか
だから食い物以外でも影響する事はあり得ると思う
74:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 12:15:15.35 ID:IaQSekZKP
当たり前だろ。
赤ちゃんは怯えないのか?
まぁ実証は難しいわな。
79:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 12:18:06.95 ID:dGzc80Ii0
とりあえず、わかってるのは

部屋が片付けられない

これは遺伝で確定。
うちの家族で確認したわ・・あまりに行動パターンが同じでビビるぐらい。
83:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 12:21:40.61 ID:55DKc2Fb0
ふてぶてしいのも遺伝すんじゃね? 生まれつき社会は敵だと居直ってる奴とか、、、 怖いものなしでなんでもやる奴
91:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 12:32:45.19 ID:Y3sPP86o0
恐怖が遺伝するわけじゃないだろ
何に恐怖するかの先天的な性質は遺伝するだろうけどね
じゃないと危険に近寄って種が残ってないだろ
93:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 12:37:46.66 ID:1D5jQfh/P
>>91
因果関係が逆なんじゃないのか?
乳糖不耐体質が遺伝しているから牛乳が怖くなる。
アルコールを分解できない体質が遺伝しているから酒が怖くなる。
95:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 12:41:50.94 ID:qeNn3biq0
遺伝子にかかれるんだな
何が危険なのかと
97:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 12:47:28.77 ID:myW+CECq0
蛇は睨みという特殊能力あるからじゃ?
睨まれたかえるは俺が横から釣竿の先でつついても逃げなかった
しまいに押したが押されるまま動かない
そして結局なされるがまま頭からゆっくり丸呑みされて食われてしまった
そのときマジで蛇が怖いと思った
115:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 13:20:45.07 ID:SYokrKlT0
日本:幽霊=恐い  悪魔=恐くはない、可愛かったりする
英国:幽霊=お友達、幽霊見学ツアーとかある  悪魔=恐い

これなんかも、後天的な刷り込みだろうな。
125:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 13:28:49.28 ID:B9yPNE4h0
>>115
愕然

幽霊が友達ってどういうことだ…((((゜д゜;))))
119:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 13:25:29.25 ID:BWSqrqKA0
ここにいる
おれたちみんな
失敗作

勉強とか試験への恐怖とか
遺伝しちゃったんだ
126:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 13:29:57.72 ID:QZyRJteV0
ストレスが遺伝するのと結局同じでは
130:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 13:36:09.58 ID:pZHmt9Cd0
動物が黄色と黒の縞模様を怖がるとか、火を怖がるとか、あれ全部遺伝でしょ?
138:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 13:48:40.10 ID:56+nUwcp0
>>130
それは自然淘汰だってのが定説で
今回のはそれを覆す実験結果
153:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 14:20:43.20 ID:72ItbPng0
そりゃ生命の判断システムだからな
161:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 14:38:04.10 ID:Sw1FYnuU0
全ての恐怖が遺伝とは言ってないのでは?
自然淘汰的には
マムシやスズメバチに恐怖を覚えて避ける習慣のある個体と
恐怖を覚えずに不用意に近づく個体では
恐怖を覚える個体の方が生き残りやすいよね。
恐怖の遺伝ていうのは
ある程度はあったほうが生物には有利だと思う
165:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 14:53:26.27 ID:1D5jQfh/P
>>161
スズメバチへの恐怖が遺伝したとは限らない。
単に黄黒を不快に感じる突然変異種が生き残っただけかも知らない。
166:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 14:58:21.92 ID:Sw1FYnuU0
>>165
いやスズメバチは単なる例だから。
俺が言いたいのは恐怖の遺伝は
あったほうが生物の繁栄と生き残りに
有利なんじゃないの?
という考察。
現在手にした知識がすべてだと思い込んで
それを前提に世界を把握しようとしたら
知識が偏見となって
新たな発見を見逃してしまうんじゃないの?
177:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 16:33:28.53 ID:1D5jQfh/P
>>166
恐怖が遺伝した方が有利か否かはわからないよ。
恐怖がいちいち遺伝すると、世代を重ねるごとに恐怖の対象が蓄積して、
世の中が怖いものだらけになってしまう。
大して重要ではない恐怖感もあるからね。
たとえば、異常に犬を怖がったり、高所を怖がったりする人も結構多いからね。
怖がることが有利な場合もあるが、怖がることで機会を喪失する場合もある。
単なる個人的な印象よりも、実際に生き残って子孫を残せたという実績の方が確実。
162:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 14:46:18.09 ID:o+8LYFGy0
遺伝子は天敵を伝えるか
ってことか
ある程度は経験則もあるだろ
一定には継承されない脳みその出来とか
170:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 15:24:46.28 ID:l9hg9VKx0
遺伝自体はあるんだよ
犬のレトリバーは撃った水鳥を拾うための犬だからみんな水が大好き
でも日本犬とかはみんな水や濡れるのが嫌いなんだ
それは犬種別にあるから確実に遺伝する恐怖対象はある
190:名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 23:53:24.94 ID:DQ7eQAZB0
ゴキブリって何であんなに怖いんだろうな
ライオンより威圧感がある
201:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 03:20:00.41 ID:r7Jo3lpS0
>>190
南の方の国の人々は怖がらないね。
女性でも素手でパッと捕まえる。
219:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 03:57:19.48 ID:WSxAmAIq0
こんなの、昔から言われている事だろ。
例えば、蛇や蛇に似た形状の物を見ると、初見であるにもかかわらず恐怖を感じるとか・・・・。
222:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 04:01:22.83 ID:XmoBfjR+0
>>219
それを証明発見したってことだろ
234:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 04:36:22.93 ID:57asoQq00
脳に記録された「記憶」とは、生命として発生した段階ではまっさらのゼロの状態なの?
それとも発生して脳が形作られた段階で、既に何かしらの記録が存在するのだろうか

もしそういう記憶があるのなら、それは変化と淘汰による進化だけでは説明できないよね
238:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 06:24:04.85 ID:ahncU5XM0
暗闇や蛇が恐いのは誰かに教わったんじゃなくて遺伝子だと思う
239:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 08:46:40.34 ID:NMc1XOTqP
>>238
遺伝なのはわかっている。
この記事で問題となっているのは、その習性を最初に獲得した個体は、学習によってその習性を得て、
学習によって得た習性が次代に遺伝したのか、はたまたその習性は遺伝子の突然変異によって発生して、
その突然変異種が生存競争に勝利し残存したのかということだ。
242:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 19:33:32.56 ID:GBN6yVqg0
>>239
>>1の実験は3世代までだから淘汰は全く無関係だよ
記事に書かれていることが基本線として事実なら、ノーベル賞確実の大発見だ
ま、どこかに過誤が紛れ込んでる可能性も高いと思うがな
244:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 19:40:08.25 ID:NMc1XOTqP
>>242
1の記事だけでは、遺伝ではなく、文化として親から子に伝わった可能性をどう排除したのか分からないから、なんとも言えないな。
人間による訓練は行われていないが、親の行動を見ることで伝わった可能性が排除しきれない。
240:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 11:17:27.44 ID:T/KFmAS80
恐怖するのは脳だしなぁ…
脳の配線の変化が細かく正確に全身の遺伝子構造に影響するなんて常識的に考えてあり得ないよね

こんなのは、ねーと思うわwwww
259:名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 23:00:38.91 ID:ajUJB3asO
スキューバダイビングをしたときの恐怖は忘れられない
何も悪いことは起こっていないのにパニック寸前になった、自分がこんなに弱いとは
潜るのが平気な人は凄いわ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386037721
アフリカで誕生した人類が日本人になるまで (ソフトバンク新書)
溝口 優司
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 40,691
「恐怖」は親から子に遺伝する?「恐怖の遺伝的継承」が研究により示唆される

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。