大地震・前兆・予言.com > DNA・遺伝子 > 【失われた十氏族】 日本のルーツ

【失われた十氏族】 日本のルーツ

mahoujin019.jpg

359:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 01:20:00.98 ID:Z7lvypaX0
今から約2700年前の話なんだが、
かつて侵略により、北イスラエル王国から出国し、アジア方面に向かったまま行方知れずとなった
「失われた十氏族」と呼ばれるユダヤ人たちがいた・・
ユダヤ十氏族はシルクロードを渡り各地に散らばったが、
スポンサーリンク
360:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 01:22:07.01 ID:HEKVSkf3P
>>359
日本にも来たかもしれないし、
何かしらの足跡を残したかもしれないけど、
それが古代日本人というわけではないです、はい。
その話の目的としてはユダヤの日本乗っ取りです、はい。
無駄話になるのでやめましょう
364:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 01:25:39.46 ID:Z7lvypaX0
そのうちの「ニフライム族」が、シルクロードの終着点である東の最果ての島に
辿り着いた・・・
そして紀元前660年、その島で帝国を創建したんだ・・・・

その先は、もう日本の子らも知っているだろう。これが「日本書記」でいうヤマト王朝の誕生だ。

そして原住民の血と混じり、言語、文化を形作っていたんだな。

ヤマトの語原は、ヘブライ語のヤマ ウト(神の子)なんだな。
373:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 01:32:12.83 ID:Z7lvypaX0
日本の子らも知っていると思うが、
初代天皇である神武天皇の名前は「カム・ヤマト・イワレ・ビコ・スメラ・ミコト」
これは長い呪文みたい名前だね。現在の日本語ではまるで意味をなさない。

それもそのはずで、この名前は古代ヘブライ語なんですな。
古代ヘブライ語で発音すると「カム・ヤマトゥ・イヴリ・ベコ・シュメロン・マクト」

すなわち「サマリヤの王、ヤハウェのヘブル民族の高尚な創設者」という意味になる。

サマリヤとは、古代ユダヤの北イスラエルの首都名である。
381:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 01:38:37.29 ID:EDtjU4eH0
>>373
あの手この手で日本が白人の土地だったと主張する人がいるよね
今だと白人がアイヌのコスプレをした写真をネットに流してこれがアイヌだとして
日本の原住民はアイヌだから日本は白人のものだったと言いだしたり
390:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 01:42:23.27 ID:Z7lvypaX0
>>381 日本の子よ。無知なのも当然だ。失われた歴史の本分を語っているのだもの。

天皇家の家紋が「菊の御紋」なのは、幼き子でも知っているだろう。
現在、世界の王家の中で、菊花紋を紋章としているのは、日本の天皇家だけだ。
この菊の御紋の由来から語ろうか。
395:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 01:47:22.84 ID:Z7lvypaX0
皇室の菊の御紋には、花びらが「12弁」のものと、「16弁」のものがある。
「菊の御紋」とまったく同じ紋章が古代イスラエルに存在したことを日本の子らは知っているのかの?
実際、エルサレムの城壁の上にも菊の御紋が彫られている。旅行に行ったとき見てみるといい。

古代イスラエルでは十六弁の菊花紋は全世界向けの場合に用いられ、
十二弁はイスラエル十二支族に限る場合のみに用いられていました。
401:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 01:52:59.37 ID:Z7lvypaX0
現在イスラエルでは、失われた「ユダヤ十氏族」の探索と帰還を図るため、
「アミシャーブ」という特務機関を作り、既にアジア各地でDNA鑑定も
含め十氏族の末裔を見つけておるのは、知っているところだろう?

最も有力な候補として日本の天皇家をあげておるのじゃよ。
410:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 02:00:25.02 ID:Z7lvypaX0
日本の男の42%が持つYAP遺伝子はチベット人と、ユダヤ十氏族の
エフライムとマナセの二部族だけである.

日本人こそが、ユダヤの正当な後継者だったってわけだ。

何か質問ある?
418:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 02:09:34.95 ID:Z7lvypaX0
日本の国技である「スモウ」も、古代イスラエル王国から伝承されたものなのさ。
聖書に天使と相撲をしているヤコブの記述があるが、ヤコブは別の呼び名で「シュモー」と書かれて
いるのは、知っているな。
これが「スモウ」の語源となり、日本で相撲が発展していったんだな。
相撲の掛け声である「はっけよい」は、ヘブライ語の「ハッケ ヨイ」が語源だ。
ハッケとは「投げつけよ」、ヨイは「やっつけろ」という意味。
423:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 02:14:01.49 ID:Z7lvypaX0
日本の「ひらがな」と「カタカナ」がヘブライ語と、そっくりなのは知っていると思う。
それもそのはずで、
「カタカナ」の語源はヘブライ語の「クタカナン」、すなわちカナン(イスラエル)の文字という意味

「ひらがな」の語源はヘブライ語の「エーラ クタ カナン」、くずされたイスラエルの文字という意味

「エーラ クタ カナン」が縮まってエーラ カナとなり「ひらがな」になったのさ。
430:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 02:22:52.93 ID:MePWGWXQ0
>>423
うちの祖先が象形文字みたいな巻物持ってるみたい。
調べる勇気はないが・・
436:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 02:29:07.55 ID:wBL9Smaw0
>>430
象形文字格好いいなw
うちには系図の巻物あるけど一番上に「平」って書いてあった
紙が妙に新しいんで最近の先祖が洒落で作ったっぽいけど
427:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 02:19:00.68 ID:Z7lvypaX0
日本の三種の神器は「八咫鏡・八尺瓊勾玉・天叢雲剣」だけど

もともと古代イスラエル王国の三種の神器をマネしたのさ。

八咫鏡の裏側にヘブライ語の文字が書かれているのを

日本の子らはどう思っておるのかの?
429:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 02:22:04.97 ID:Z7lvypaX0
古代イスラエル王国の三種の神器は、ユダヤ教の三種の神器でもある。

すなわち、「アロンの杖」と「マナの壺」と「十戒の石板」。

ここまでで何か質問ある?
439:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 02:33:47.41 ID:Z7lvypaX0
古代イスラエル王国の三種の神器は、今から約2700年前、古代イスラエル王国の崩壊とともに
歴史から姿を消した。それ故に世界では「失われたアーク」と言われているわけだ。

アークとは約3000年前、シナイ山でモーゼが神から授けられた「十戒の石板」をしまった箱のこと。
ユダヤ教、イスラム教、キリスト教は、この三種の神器をずっと探してたんだね。

インディジョーンズの映画で、この失われたアークを探すのがあったね
451:名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 03:30:17.54 ID:3AzFdHCT0
>>439

なるほど
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385544532
にわかには信じられない遺伝子の不思議な物語
サム・キーン
朝日新聞出版
売り上げランキング: 3,272
【失われた十氏族】 日本のルーツ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。