大地震・前兆・予言.com > 異世界・別次元 > 死後の世界は存在する!? 量子物理学者が導き出した結論「あなたが存在を意識した時、それは存在する」

死後の世界は存在する!? 量子物理学者が導き出した結論「あなたが存在を意識した時、それは存在する」

ijigen002_logo.jpg

この世にあるものはすべて、人間が意識し、決定してきたものである。こんなふうに言いきってしまうのは、少々乱暴でしょうか?

ならば神様がこの世にいると、一体誰が言い出したのでしょう。空は青いと感じ、それを言葉にしたのは誰でしょう。人間ですよね? 

そこには絶対的な正解など存在しません。なぜなら誰もその答えを知らないし、答えが存在するのかどうかすらも、確かめようがないからです。

「この理論から言うと、死後の世界も存在するといえるだろう」量子物理学者のロバート・ランザ博士が述べたこの発言が、現在注目を集めていると、海外サイト『Mail Online』が報じています。

http://youpouch.com/2013/11/18/142880/

スポンサーリンク
3: 中年'sリフト(catv?):2013/11/18(月) 12:02:22.65 ID:vuyXOFa/0
もっとやさしく言って
18: ジャンピングパワーボム(東京都):2013/11/18(月) 12:07:14.97 ID:Q6tC783y0
>>3
われ思うゆえにわれあり
つまり自分の世界は自分がいるからこそ認識できる
自分が死後世界があると信じていればあるという認識になり存在する

神がいると信じていれば神はいる
243: チェーン攻撃(兵庫県):2013/11/18(月) 13:26:26.46 ID:tUbIk2Ei0
>>3
信じる者は救われる的なことが科学的に実証されつつある
12: サソリ固め(東京都):2013/11/18(月) 12:05:31.50 ID:3Xd+qSC70
物理的に存在し得ないものは物理的には存在しない
14: バックドロップホールド(dion軍):2013/11/18(月) 12:06:03.24 ID:vJMg9Wmv0
高度な科学は魔法と区別がつかないってばっちゃが言ってた
17: ジャンピングエルボーアタック(SB-iPhone):2013/11/18(月) 12:06:44.13 ID:Yw59k60ni
屁理屈
21: 中年'sリフト(catv?):2013/11/18(月) 12:07:36.33 ID:vuyXOFa/0
ロバート・ランザって誰だよ?
ぐぐっても再生医療の人しか出てこねえぞ?
28: フルネルソンスープレックス(神奈川県):2013/11/18(月) 12:09:39.74 ID:paRMaL430
二重スリット実験云々など解釈の問題に過ぎない。

たとえば御釈迦様の「縁があれば(≒無限の時間をかけて素粒子の分解と
再構成の繰り返しを行えば)他生でまためぐりあう(全宇宙が素粒子レベル
に分解されたのち、再度いまと同じ姿で再構成される)」という言葉を死後の
世界と解釈するか数学的思考実験と解釈するかは人それぞれだ。
37: サソリ固め(東京都):2013/11/18(月) 12:11:50.19 ID:3Xd+qSC70
>>28
釈迦が素粒子という概念を知らなかった以上、そんな解釈はオカルトの後付にすぎない
586: ファイヤーボールスプラッシュ(神奈川県):2013/11/18(月) 19:09:09.33 ID:5I5JkpVF0
>>37
釈迦の言ったことを物理学者が素粒子なんてものを持ち出して後付けで整合を取ってるといったほうが近い
591: キン肉バスター(家):2013/11/18(月) 19:12:49.72 ID:sj5aiosk0
>>586
何言ってるんだお前は
釈迦が摂動計算してたのか?
595: 稲妻レッグラリアット(茸):2013/11/18(月) 19:14:33.14 ID:3dlWQF1m0
>>591
この博士はそう言ってるって話してんだよ
599: キン肉バスター(家):2013/11/18(月) 19:16:12.90 ID:sj5aiosk0
>>595
そもそもこの博士は専門家でもなんでもないだろ
量子力学の観測ってのは人間じゃなくてもいいんだよ 要するに粒子同士の相互作用
41: セントーン(庭):2013/11/18(月) 12:12:41.01 ID:9ww/KREi0
そういうことではなくて問題は死んだ後も意識があるか、だろ?
48: サソリ固め(東京都):2013/11/18(月) 12:14:22.97 ID:3Xd+qSC70
>>41
意識という現象が脳という物理装置に依存しているんだから
その機能が損なわれたらその現象もなくなる。
もし意識が脳に依存していないとしたら・・・いや、ばかげているな
541: アンクルホールド(兵庫県):2013/11/18(月) 17:56:35.49 ID:iCliHtPL0
>>48
これでよくね?
46: リバースネックブリーカー(千葉県):2013/11/18(月) 12:14:17.31 ID:8uHzPay50
魂って言う得体のしれないもんが意志を持って肉体を動かしてる訳だし
死後の世界かどうか知らんが、意識を持った空気なりなんかは残るんじゃないの?
56: サソリ固め(東京都):2013/11/18(月) 12:17:01.70 ID:3Xd+qSC70
意識をしているということを認識する。

これが自己意識の根底にある仕組みだというのが
現在の意識現象に対する捉え方だ。
つまり、人間は多少二重人格なわけだな。
お互いがお互いの意識を認識する状態が
「我が在る」という認知なわけだ
63: ラ ケブラーダ(dion軍):2013/11/18(月) 12:19:28.59 ID:vgcCucmW0
なるほど、わからん
64: 毒霧(奈良県):2013/11/18(月) 12:19:54.13 ID:JK5hiRJB0
宇宙は人に観測されたから存在しているというのと同じだな
82: ヒップアタック(大阪府):2013/11/18(月) 12:24:32.95 ID:zuOfEt5V0
宇宙は11次元の膜の中に無限にある
これが量子物理学の最新の研究結果

つまり宇宙は無限なので我々の想像する宇宙が存在する可能性も無限にあるのです
92: トペ スイシーダ(SB-iPhone):2013/11/18(月) 12:27:25.51 ID:9PlvWFKGi
虫の知らせを2度経験したことがある
2月にじいちゃんが亡くなて葬式の時に外でタバコを吸ってたら、俺の周りを黒アゲハがぐるぐる周ってた
その時は(あ、黒アゲハだ)ぐらいにしか思ってなかった
葬式が始まり、人が集まりだすとその黒アゲハが場内に入ってきて一直線に遺影に向かい、その周りをぐるぐる周りだした
冷静に考えたら、一番寒い2月に蝶がいるはずがないからじいちゃんだと思った

2度目は父親が亡くなった時に式場に向って120kmで高速を走っている時にトンボが並走してた
106: フロントネックロック(庭):2013/11/18(月) 12:29:13.15 ID:AEVx/2itP
思考は現実化するとか
引き寄せの法則って正しいって事?
131: ダブルニードロップ(庭):2013/11/18(月) 12:35:27.15 ID:kglD8HbI0
哲学?
138: 不知火(東京都):2013/11/18(月) 12:36:58.26 ID:oDsIGfZl0
>>131
物理や数学は突き詰めるとそっちの世界へ入っていく
144: 張り手(茸):2013/11/18(月) 12:38:16.08 ID:FJ975JTY0
>>138
紐理論なんて
ほぼ哲学に近いこじつけだしな
157: フロントネックロック(庭):2013/11/18(月) 12:46:04.43 ID:AEVx/2itP
あの世を信じてる人間には死後の世界は
存在するけど、死んだら信じてる間だけ
存在してた死後の世界も同時に消滅するの?
結局意味ないような
172: 中年'sリフト(西日本):2013/11/18(月) 12:53:34.05 ID:Qf2Ei+XC0
3次元世界はホログラム投影された結果の世界

って物理学者の説を見たよ 割と分かりやすい
175: ローリングソバット(dion軍):2013/11/18(月) 12:53:48.03 ID:In7O58bq0
死というのは他の物理的状態に成るだけで、何もかも無くなるということではない。
物理的には何もなくならないし、何も生まれないのが自然界。
物理的状態の推移はあるが。
178: サソリ固め(東京都):2013/11/18(月) 12:54:59.66 ID:3Xd+qSC70
>>175
生命現象というのは一種の相(モード)だからなぁ。
181: サッカーボールキック(大阪府):2013/11/18(月) 12:55:32.11 ID:YN3OVRfw0
簡単に言うと、映画「マトリックス」の主題のコアな部分のこと
193: ドラゴンスリーパー(福岡県):2013/11/18(月) 12:59:58.23 ID:vwHy+0C50
魂は一つの体に一つじゃないよな、絶対複数宿っている
199: ダブルニードロップ(dion軍):2013/11/18(月) 13:01:48.28 ID:J/k0cFL80
二重スリットって、光波が二つの穴を通ったときに波の干渉が起きるため、スクリーンに模様ができるって話だよね
でも、この場合の波って「物理的な光波としての波」って他に、「光子の存在する確率の波」って解釈もできるんだよね

つまり、「スクリーンのある場所に光子が到達する確率」がどうかという話
「物理的な波」なら、波は二重スリットを通って同時にスクリーンに到達してなければ干渉は起き得ないけど
「確率としての波」なら、光子1個づつをスリットを通してスクリーンに到達させても干渉が起きても不思議じゃない
コインを投げて表が出る確率を調べるのに、同時に100個のコインを投げて計算しても
1年おきにコインを100回投げて計算しても確率に変化はないように

そこに「人間の観測による干渉」なんて入り込む余地はないように見えるけど
266: 16文キック(岐阜県):2013/11/18(月) 13:38:14.71 ID:iKXcBlUy0
>>199
人間が観測すると干渉が消えるんだよ。
283: ローリングソバット(dion軍):2013/11/18(月) 13:43:05.29 ID:In7O58bq0
>>266
俺が読んだ物理学者は、検証条件がAの場合、Bの場合と違う結果が出て、その違う結果はいつも同じとあった。
つまり人間の観測行為と言っても、物理的条件の違いだから主観とは関係ないと記していた。

つい最近読んだ科学史家もそんなこと書いていたな。
204: ジャンピングDDT(関西地方):2013/11/18(月) 13:04:09.35 ID:FkWUo3LU0
太陽はこの世には存在しないと思ったら昼はなくなるのか?
206: サッカーボールキック(大阪府):2013/11/18(月) 13:06:32.35 ID:YN3OVRfw0
>>204
思わなくなってからでは遅く

>太陽はこの世には存在しないと思ったら昼はなくなるのか

という時点で、太陽と昼の因果関係を既に認識している
220: ドラゴンスリーパー(やわらか銀行):2013/11/18(月) 13:12:42.10 ID:dYRpKPs70
量子論がオカルトに利用されるのはいつものこと
234: オリンピック予選スラム(関東・甲信越):2013/11/18(月) 13:20:39.77 ID:egbB21H2O
>>220
量子エンタングルメントや
ホログラフィック宇宙論や
膜宇宙論がオカルトばりの話になってるからな
ヒッグス粒子も数十年オカルトって言われてきたけど
ノーベル賞とっちゃったし
479: ドラゴンスリーパー(やわらか銀行):2013/11/18(月) 16:14:52.24 ID:dYRpKPs70
>>234
それらはオカルトじゃねえだろ
254: エルボーバット(茸):2013/11/18(月) 13:35:11.27 ID:AxppvjDV0
あってほしいなあ…幽霊見たことないから分からんが、
死語在れば、家族と永遠に一緒にいたいわ…
418: エルボーバット(茸):2013/11/18(月) 15:29:25.53 ID:AxppvjDV0
>>268
幽霊か、いたらいーな、ファンタジーだな
295: ファルコンアロー(兵庫県):2013/11/18(月) 13:51:47.70 ID:PSC+auCS0
死んだら また産まれる前に 戻って………
それはありえない
意識が過去に再び 戻ることはありえない
嫌でも 先に進むことになる
296: セントーン(青森県):2013/11/18(月) 13:52:54.71 ID:Wr00xRke0
>>295
死後の世界に時間なんて概念はあるんだろうか?
310: ファルコンアロー(兵庫県):2013/11/18(月) 13:59:35.54 ID:PSC+auCS0
>>296
昔 見た夢だが 無数の世界が映し出されて
お前は 次は どこに行きたいと言われた
俺は しばらくは(ここがあの世なのかわからんが)はここにいるといった
そこで目が覚めたことがあった
300: 栓抜き攻撃(芋):2013/11/18(月) 13:56:13.65 ID:bLGNziNM0
これ凄い結果だよ。
君達が思ってるよりも。
二つの結果が起こる可能性のある行動があるとしよう。
ふたつの結果のどちらかになる。これを「収束する」と言う事にする。
しかしこの収束後に起こるふたつの結果は同時に存在しているの。
これがでパラレルワールドの原理。
どっちかの結果に偏るような可能性が新たに起こるような規則性はない。
それが存在した時点で量子学的におかしい。
ここまではシュテインガーの猫でわかってるよね?
つか分かってると考えて進める。
ではどっちの結果に収束するのか?
AとBどっち?
これが今回の事でしょうめいされた。
つまり自分の意識に合わせた結果の世界に自分が行くってこと。
Aって結果に意識してればAに、Bって結果を意識していればBに収束する。
依存されるのは、自分の意識だって事。
めちゃすげー!!!!!
アカシックレコードにはあったけど。
312: アイアンクロー(神奈川県):2013/11/18(月) 14:00:05.41 ID:LOsuD9oG0
>>300
確かに小宇宙は1人につき1つずつ70億個あるんだけども、
大宇宙はみんなで共有してるのよ。
305: TEKKAMAKI(新疆ウイグル自治区):2013/11/18(月) 13:58:24.30 ID:zDyk92gX0
思念が実体化するつうことで、幽霊も実体化し写真に写るし人にとりついたりしはじめるという事か?
306: ランサルセ(WiMAX):2013/11/18(月) 13:58:26.46 ID:5mIAlFHN0
誰も見てなくてもアマゾンには雨が降る
325: フライングニールキック(やわらか銀行):2013/11/18(月) 14:06:43.75 ID:1iL86++h0
>>306
どんな景色でも、誰が見てなくてもそこに存在してることを考えるとなぜか気が遠くなる
あれ実は、見てる時だけしか存在しないんじゃないか
329: ローリングソバット(dion軍):2013/11/18(月) 14:08:50.54 ID:In7O58bq0
>>325

小さい時は世界は狭い。
そして多くの人は世界を広げていくんだが、それは認識に対象化されていっているだけで
アマゾンの雨もその一つに過ぎない。
321: チェーン攻撃(大阪府):2013/11/18(月) 14:04:46.33 ID:xSmBedJV0
神の存在を意識し創造し認めてはいるが
本当に神がいると思ってるやつなど一人もいない
つまり神は存在しない、死後の世界も存在しない
はい論破
324: サッカーボールキック(大阪府):2013/11/18(月) 14:06:37.45 ID:YN3OVRfw0
>>321
それは、論破にはならないが。

一般的な、世界にある宗教は

自らを神と名乗るのではなく、神から啓示を受けた”メッセンジャー”という概念で讃えられている。

そこがミソ
332: チェーン攻撃(大阪府):2013/11/18(月) 14:11:02.72 ID:xSmBedJV0
>>324
メッセンジャーであれ真の神であれ関係なくね?
神はいるんだけど本当にいると思ってるやつなど一人もいないのだから
336: 栓抜き攻撃(芋):2013/11/18(月) 14:12:41.75 ID:bLGNziNM0
>>332
それはおかしい。
君がこの世界の意識なら死後の世界信じてるはず。
342: サッカーボールキック(大阪府):2013/11/18(月) 14:14:21.30 ID:YN3OVRfw0
>>332
これに対する俺の、適当な仮説は3つ

1.神は本当にいて、それぞれに啓示を与えた

2.メッセンジャーは、軽躁状態であった

3.メッセンジャーが、神という存在をもとに集団を意図的に作ろうとした
351: ローリングソバット(dion軍):2013/11/18(月) 14:22:10.14 ID:In7O58bq0
意識というのは自然がある物理的状態となって自己言及しているだけだから。
352: ボマイェ(東京都):2013/11/18(月) 14:23:22.75 ID:OPP4qd7b0
人間が見ている世界は人間が生まれる前には存在しないって話だろ
宇宙という現象は存在していても今我々が考えている宇宙ではなかったって事でしょ
別にそれって宇宙の存在を否定してるわけじゃない
例えば時間という観念も人間が時間という考え方をした瞬間に生まれたわけで
375: パロスペシャル(長野県):2013/11/18(月) 14:55:54.59 ID:lg2kgUIj0
>>352
でも、「死後の世界は存在する」としたら、
今の世界に人が一人もいないとしても?
その"死後の世界にいる"可能性はあるよね
あるいは、「その世界には"人間"はいない」としたら、
「人間のいない世界」として人間が定義してる可能性もある。
367: キドクラッチ(大分県):2013/11/18(月) 14:51:50.77 ID:xX0kSXhv0
ある!って思えばそれはあるんだよ、って事を科学的に言った。

ってことか・・・?
370: ダブルニードロップ(dion軍):2013/11/18(月) 14:53:09.29 ID:J/k0cFL80
>>367
科学的に言ったつもりになった。

って感じ?
371: 栓抜き攻撃(芋):2013/11/18(月) 14:53:39.87 ID:bLGNziNM0
>>367
あるって思った時に結果に関連づき、それが存在するかもしれない世界に行く可能性が出てくるの。
382: リキラリアット(和歌山県):2013/11/18(月) 15:01:15.71 ID:b7gm+cv+0
>>371
一人が有るって言ってもう一人が無いって言ったらどうなるんだ?
386: 栓抜き攻撃(芋):2013/11/18(月) 15:03:19.33 ID:bLGNziNM0
>>382
同じ世界じゃないかな。
あるかもしれない可能性がある世界に行くんだからね。
あるわけじゃないし、無いわけじゃない。
可能性があるんだからね。
このふたつの意識は同じ世界に存在出来るはず。
395: ドラゴンスリーパー(愛知県):2013/11/18(月) 15:09:33.04 ID:mPXalHZ30
色即是空 空即是色
400: ローリングソバット(dion軍):2013/11/18(月) 15:13:24.08 ID:In7O58bq0
物理的に死は存在しない。
よって死後の世界というのは存在しない。
406: セントーン(内モンゴル自治区):2013/11/18(月) 15:19:31.21 ID:L2T4n7wKO
じゃあ神も存在するわけだな(´・ω・`)
440: エルボーバット(関東・甲信越):2013/11/18(月) 15:43:50.05 ID:9sVdPM5BO
ここでまさかの夢落ち
444: 32文ロケット砲(dion軍):2013/11/18(月) 15:45:43.12 ID:7HLIXhpv0
デカルトは、思う、考える瞬間だけ「我」が存在すると言ってる。
なんも思わなかったら、「我」は存在しない。
501: レッドインク(神奈川県):2013/11/18(月) 16:32:00.44 ID:Kev9JBSK0
死後も自分という意識がある、天国や地獄がある、別の生命に生まれ変わる、幽霊として活動を続けられるなどなどは、
俺に言わせれば全て自意識過剰という一言で済ませられる。
自意識とは本来そういうものなのだろうから当然っちゃ当然なのかもしれないけど、
ただ、死後には自我の継続はない。
自我の継続どころか、当然、なんの意識もない。
別の生命としていつか意識復活とかもない。
完全に今の自分は終了する。
504: 32文ロケット砲(dion軍):2013/11/18(月) 16:35:51.72 ID:7HLIXhpv0
意識が干渉する形で現象を観測すると、未来が変わります。

では意識は何かと言うと
意識は他者とのネットワークで出来ていて
「純然たる私」なんてものは実は存在しない。
他の死者との関わりで作られる死後の世界は
今ある意識では理解できないだろう。
550: エルボーバット(やわらか銀行):2013/11/18(月) 18:11:47.81 ID:CR3Iw2mk0
>>504
意識は脳の構造や神経に流れる電流
分子の化学反応の結果

結局、意識は素粒子が量子論の方程式によって相互作用
した結果の産物
506: サソリ固め(愛知県):2013/11/18(月) 16:37:03.01 ID:Uh6grhen0
お前らあって欲しい?
俺は要らない
508: 栓抜き攻撃(芋):2013/11/18(月) 16:39:40.31 ID:KVPiH1Pe0
>>506
欲しいって思ってないと死後に存在する意識が生まれないからな。
当然あって欲しい。
510: 目潰し(関東・甲信越):2013/11/18(月) 16:40:54.12 ID:UtULWhGvO
犬猫は?

ありやゴキブリは?

草木や花は?
514: パロスペシャル(長野県):2013/11/18(月) 16:47:39.19 ID:lg2kgUIj0
>>510
概念で言うと、「他の世界の人間の意思、の一部」が動いてる様子
向けてる意思が薄い(無関心)ほど、動かないモノになってく。
動物は「よく遊んでる」「読んでる」レベルかもしれないが植物とかは「知ってる」レベル
家畜はホテルの宿泊客であり、面倒見た代わりに肉という対価をもらってる
人間が漫画やアニメを見てる時、その集合する意思は他の世界で動物とかになる
動物に対してどう接するか?は、この現実っていう店の未来さえ決める、場合はある
701: ショルダーアームブリーカー(SB-iPhone):2013/11/18(月) 19:53:08.70 ID:Z5+KLUJGi
この博士の理屈で言うと、異なる二つの意識が発生した場合に、世界はどちらを選択するのか?
707: 中年'sリフト(関東・甲信越):2013/11/18(月) 19:54:05.95 ID:HfvKmddRO
想像と観測じゃ随分違うな
728: ボマイェ(茸):2013/11/18(月) 20:05:56.16 ID:QEi093QQ0
だからちょっと外れた話になると哲学やらオカルトやら入り混じってカオスになる
残念ながらいまの人間の知恵では証明も否定もできない
868: ムーンサルトプレス(神奈川県):2013/11/18(月) 21:57:53.52 ID:rI3pCIZq0
死んだ後にその存在を意識する余地があるのかってことを聞いてるんだよ
870: フロントネックロック(新疆ウイグル自治区):2013/11/18(月) 22:01:07.51 ID:Al7SOOSC0
>>868
人類が実験・観測できる領域では無いのでどうとでもいえる
936: カーフブランディング(北海道):2013/11/18(月) 23:38:45.99 ID:a1DAhJRE0
神様なんて居るわけがない
947: かかと落とし(北陸地方):2013/11/19(火) 00:00:59.69 ID:sDtCfUmDO
引き寄せの法則か…
955: ネックハンギングツリー(dion軍):2013/11/19(火) 00:24:47.30 ID:1DgB6KC00
ぶっちゃけ死者の意思が働いてるとしか思えないような偶然が重なる時がある
997: セントーン(茸):2013/11/19(火) 01:06:01.93 ID:RR4xHHSY0
かぁちゃんに会いたいわ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1384743664
リサ・ランドール―異次元は存在する (NHK未来への提言)
リサ ランドール 若田 光一
日本放送出版協会
売り上げランキング: 194,275
死後の世界は存在する!? 量子物理学者が導き出した結論「あなたが存在を意識した時、それは存在する」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。