大地震・前兆・予言.com > 未知・神秘 > 【暗号】奇書「ヴォイニッチ手稿」について
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【暗号】奇書「ヴォイニッチ手稿」について

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:46:37.48 ID:pdXGTIMv0
ヴォイニッチ手稿(ヴォイニッチしゅこう、ヴォイニッチ写本、ヴォイニック写本、英語: Voynich Manuscript)とは、
1912年イタリアで発見された古文書。暗号とおぼしき未知の文字で記され、多数の彩色挿し絵が描かれている。

14世紀から16世紀頃に作られたと考えられている古文書。
全230ページからなり、未知の言語で書かれた文章と現代の地球には存在しない植物など様々な彩色された挿絵から構成されている。
文章に使用されている言語は、単なるデタラメではなく言語学的解析に照らし合わせ、
何らかの言語として成立機能している傍証が得られているため、一種の暗号であると考えられているが内容は不明。

news4vip_1378205197_101.jpg






お前らはコイツの正体なんだと思う?
スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:47:06.91 ID:BaY1Pacci
ただの落書き
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:47:41.64 ID:+O/2mRqs0
中二病の祖
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:49:37.46 ID:0xPl0D8p0
>>3
厨二病の祖は旧約聖書だろっ!

時空のおっさんが持ってる携帯にこれに出てくる風車?みたいな絵のストラップだったかがついてるんだよな
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:48:01.38 ID:kN+3y5ss0
宗教弾圧から逃れるために作られた錬金術師の暗号やろ
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:48:06.01 ID:dqi7bcfC0
錬金術だなこれわ
10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:48:37.66 ID:GLSs/Rut0
当時の羊紙は高級品なんで落書きって線はありえないとおもう
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:49:54.12 ID:3PYxsCRpP
発見したやつのでっちあげ説が有力なんじゃないの
昔の羊皮紙使ってさ
23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:53:27.34 ID:Q0I7Wn6i0
>>14
ググったらアリゾナ大学が加速器質量分析で年代調べて1400年代初頭って結果が出たらしい
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:37:46.79 ID:3PYxsCRpP
>>23
いや、だからその時代の羊皮紙に後から書いたってことじゃないの?
85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:39:29.31 ID:xOvYxW340
>>83
インクで分かるんじゃない?
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:52:06.99 ID:nYH15NXW0
http://ja.wikipedia.org/wiki/ロガエスの書

似たような未解読の文章って他にもあるんだな
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:52:29.35 ID:pENXm3T30
錬金術、神になる方法
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:53:45.86 ID:0OH1sKe20
①宗教弾圧から逃れる為の錬金術師達の暗号
②同上・薬草学本
③錬金術師の詐欺本
④そもそもでっちあげ(ただし、炭素鑑定では実際に500年前の代物と判定されている)
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:54:44.50 ID:jLKQtkY80
こんだけのキモい絵をかけるなら錬金術じゃなくて絵で食っていけるだろ
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:55:16.03 ID:c/n+bncD0
厨二ノートにしては紙が高級すぎだろ
どんだけ金持ちだよ
29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:55:28.06 ID:SUxuPOMv0
人体解剖とかの知識を弾圧から逃れるために謎の植物の絵で記したり
暗号化したとか
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:56:18.56 ID:AyNYpSUF0
人間のクローンを作ってる様なイラストがあるんだよな
32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:56:42.34 ID:PuMP5FF+0
アンティキティラと並ぶ二大キチ○イオーパーツ
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:57:13.69 ID:Sa3ZT8lH0
アンティキティラは壮大すぎて感動するけどこれは気色悪いだけだろw
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:59:26.11 ID:pHqCBuWo0
未来人の置き忘れ
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:59:50.51 ID:Ou4DepyD0
間違いなく一冊仕上げるのにとんでもない労力がかかってるしただの厨二ノートなんてありえないわ
原紙が閲覧できるけど、一目見れば異常な作り込みが見て取れる
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:05:55.66 ID:mF+a4Qv2i
>>37
俺はネットで見ただけだけど、ひとり黙々と5年くらい取り組めばできそうだぞ。
52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:06:58.84 ID:YRc9v4Ri0
>>49
羊紙230枚とか当時の庶民が10年働いてもかえませんけど
40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:01:57.38 ID:Q0I7Wn6i0
で、これいくらすんの?
稀覯本マニアとかよだれ垂れ流しなんでしょ?
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:04:19.08 ID:FkCq7Xse0
>>40
蔵書だろ
盗んだら指名手配されるレベル
57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:08:58.32 ID:7sAiFQga0
Voynich-Page-78r.jpg

文字丁寧すぎだろ
60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:10:17.48 ID:38hsDneG0
こいつのミソは絵じゃなくて文字でしょ
明らかに文字が意味をもっている新言語であることが間違いないってのが
62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:12:09.71 ID:DvSxzjBy0
voynich2.jpg

こわい
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:12:46.86 ID:NJ+axNxr0
貼れと言われた気がしたので
http://www.voynich.com/folios/
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:17:20.02 ID:NJ+axNxr0
これとか

085v_20130906020818b3a.jpg
72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:18:53.89 ID:DvSxzjBy0
100v.jpg

や  さ  い  生  活
75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:22:43.54 ID:wsjdrao30
オーパーツってロマンあるな
76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:25:04.33 ID:tqxc3tao0
数百本同時出土した、クロムメッキが施された太古の長剣
紀元前から地動説を確証していた天体再現機構、ギリシャの叡智の結晶・アンティキティラデバイス
78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:27:42.05 ID:n21WvRW80
アンティキティラは何度聞いても興奮する
86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:45:39.91 ID:ZYhCdvOn0
結局なんか暗号をもとに書いた奴を高値で王様に売りつけたやつなんじゃなかったっけ?
89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 20:55:48.11 ID:QPE0PyOt0
真面目な話、ただの日記とかそういうんじゃないと思うのですが、植物の関係する世界の普遍性とかについて記された本ではないのか
91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 21:01:47.95 ID:15GHdBK80
http://ja.wikipedia.org/wiki/コデックス・セラフィニアヌス
こんなのもあるんだから特に意味のない創作でも不思議では無いな
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 21:16:25.07 ID:trXng20Y0
>>91
意外とそんなもんだよな
ヴォイニッチも解読できないとか現代のどの言語体系とも違うとか言うけどさ
コスタリカの巨大石球だって「手作業で作ることは不可能」とか言われ続けてたのに
日本の石屋にあっさり再現されて職人なめすぎwww→研究者涙目というオチだったし
94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 21:11:50.31 ID:E1Eqgm/n0
解読できてないんか
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1378205197
【暗号】奇書「ヴォイニッチ手稿」について

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。