大地震・前兆・予言.com > 神社・仏閣 > 2041年までに宗教が消えるかもしれない説が浮上

2041年までに宗教が消えるかもしれない説が浮上

l201303121200.jpg

1: エメラルドフロウジョン(大阪府):2013/08/16(金) 21:50:02.32 ID:Tf5fotc40

2041年までに宗教が消えるかもしれない説が浮上 / 物質的な豊かさや経済の安定が深く関係

日本は無宗教国家と言われることが多いが、これを読んでいる方に信仰心の厚い人はいるだろうか?
人々の心の糧となり、時には争いの原因にもなる宗教は、複雑な存在でもある。
そんな宗教が、2041年までに消えるのではないかという説が浮上し、話題を呼んでいる。
あと28年で宗教が消えることなど本当にあるのだろうか?
 
・あと28年で世界は無宗教に?
生体心理学者のナイジェル・バーバー氏は、著書の執筆のため、137カ国の人々の信仰について調査した。
その結果、とりわけ先進国で宗教を信仰する人は、2041年までにかなりの少数派になるのではないかと提唱している。
 
・宗教消滅にかかる年月の計算法
信者が多い発展途上国が、日本やスウェーデンのような無神論者が多数を占める先進国へ転身する年月は、計算可能だという。

バーバー氏は著書のなかで、各国の信者の数と、国内総生産、人間開発指数(生活の質や発展度合いを示す指標)を計算することで、宗教消滅にかかる期間を推計できると述べている。
そして平均的にほとんどの国が、あと28年で無宗教化するのではないかとの見方を強めている。
 
・宗教に代わるもの
昔の人々は、疫病や天災などによる不安や試練で、心の拠りどころとなる超然的な存在を必要としていた。
しかし現代は、、医学の進歩や経済の安定、福祉の充実などで不安が減少し、宗教に頼らなくてもよくなってきている。

そのため、先進国では物質的に豊かになるにつれて、無神論者が急増しているそうだ。
また、スポーツや娯楽などにより、宗教は人々の生活から締め出される状態に陥っている。

宗教は信仰心だけでなく、それにまつわる貴重な文化を数多く残してきている。
例え信仰心がすたれていってしまっても、そういった遺産や文化は、これからもずっと継承され続けてほしいものだ。

http://rocketnews24.com/2013/08/16/358694/

スポンサーリンク
2: タイガースープレックス(やわらか銀行):2013/08/16(金) 21:51:54.67 ID:nCDBZ9nnP
そうして文化は生みだすものではなくて維持するものになる
能や武道とかと同じような伝統芸能、見世物になっていくのだろう
3: ダイビングエルボードロップ(関東・甲信越):2013/08/16(金) 21:53:16.03 ID:7aJKq7FR0
日本は葬式宗教だから消えません
南無阿弥陀仏
5: 腕ひしぎ十字固め(dion軍):2013/08/16(金) 21:55:15.07 ID:Y59YJles0
元からあったものが説明的に「信仰、宗教」って名前を与えられた
だから消えても無くなりはしないと思うよ
7: デンジャラスバックドロップ(岡山県):2013/08/16(金) 21:55:38.81 ID:8G69zupR0
出生率の高いイスラーム圏が存在する限りありえない。
11: パロスペシャル(新疆ウイグル自治区):2013/08/16(金) 21:57:15.03 ID:Tn5K5BRu0
人類が消えれば宗教はなくなるかもな
13: エルボードロップ(西日本):2013/08/16(金) 21:58:43.45 ID:Aopu4kUaO
死への恐怖が無くならない限り宗教も無くならない
19: タイガースープレックス(やわらか銀行):2013/08/16(金) 22:00:36.58 ID:nCDBZ9nnP
>>13
それは科学がじきに解決してくれるはず
魂があるにしろ無いにしろ、神がいるにしろ居ないにしろ
その結論がハッキリする事で科学が宗教にとって代わる
16: スリーパーホールド(岩手県):2013/08/16(金) 21:59:51.59 ID:CXNsjnzs0
霊魂の存在が証明されるのかな?
17: フライングニールキック(茸):2013/08/16(金) 22:00:16.73 ID:NUVQZR+K0
宗教は消えないと思う
なんか、ピンとこない説
18: ジャンピングDDT(三重県):2013/08/16(金) 22:00:30.83 ID:MHkQObaS0
人はだれでも世界観を持っている
何が宗教で、何が宗教でないかは定義付けが難しい

正月元旦に晴れがましい気持ちになるのは宗教を信じてることになるのか
他人をいじめてほくそ笑む感情は宗教じゃないのだろうか
21: アトミックドロップ(関東・甲信越):2013/08/16(金) 22:01:28.98 ID:0ZxzmK8DO
むしろ増えるんじゃね
精神面は悪化の一途だろ
よく戦争にならねえなって思うわ
24: タイガースープレックス(やわらか銀行):2013/08/16(金) 22:03:36.63 ID:nCDBZ9nnP
>>21
存在意義があるとすれば、日常のストレス解消の手段としての宗教だろうな
でもそれも強制ストレス発散とか感情制御みたいなので科学が解決してしまえば・・
23: ツームストンパイルドライバー(和歌山県):2013/08/16(金) 22:02:37.97 ID:7cf++1Ft0
啓蒙家たちが大昔からいってたが
衰退どころか広がり続けてる
26: パロスペシャル(WiMAX):2013/08/16(金) 22:04:16.98 ID:gFlcyp7KP
宗教が消える時にはホラーもなくなるんだろうな
27: ナガタロックII(東京都):2013/08/16(金) 22:04:35.79 ID:QS/oLSkR0
日本は仏教の国なのに、1年経っても100年経っても先祖の霊を祀ってるのはなんかおかしいよな
とっとと輪廻転生しろよ
30: タイガースープレックス(やわらか銀行):2013/08/16(金) 22:06:17.97 ID:nCDBZ9nnP
>>27
陽の魂と陰の魄というものがあってだな
転生するのは魂で、霊になったり供養を受けるのが魄の方なんだよ
32: オリンピック予選スラム(東京都):2013/08/16(金) 22:07:19.08 ID:kEkYvHCp0
>>30
魂魄という考え方は儒教であって仏教ではない

霊なんか祀っているのは仏教とは関係ないw
38: タイガースープレックス(やわらか銀行):2013/08/16(金) 22:09:56.70 ID:nCDBZ9nnP
>>32
実際がどうかの話な
35: タイガースープレックス(鹿児島県):2013/08/16(金) 22:08:46.33 ID:Uz2KQJ30P
宗教は消えて無くなるべき
37: 稲妻レッグラリアット(catv?):2013/08/16(金) 22:09:27.33 ID:cFpX4z100
「この会社の成功やお客様の幸福のため、寝る時間を惜しんで働き身を捧げることが私の喜びです!」
とかいって自己啓発本とか読み漁ってる奴

「神」とか「魂」とかの単語使ってないだけで、俺からしたらモロに宗教なんだけど
44: 不知火(埼玉県):2013/08/16(金) 22:11:29.47 ID:cc9lv3zV0
アラブが無神論になるとは思えないんだけど
46: 河津掛け(関東地方):2013/08/16(金) 22:12:12.47 ID:tMI+C7QQO
スタートレックの世界になるのかね
56: ジャンピングDDT(三重県):2013/08/16(金) 22:15:37.62 ID:MHkQObaS0
釈迦は葬式しなかった、日本の葬式仏教は糞って言うけど
べつに釈迦の言う通りにする必要なんかないし、
釈迦の考えが糞だったから葬式取り入れて仏教のアップデートしたって別にいいじゃん
74: ナガタロックII(やわらか銀行):2013/08/16(金) 22:21:12.50 ID:VK3MoGxM0
物質的には満たされても精神的安定のためには必要だろう
あと社会コミュニティとしての側面もあるし
80: 16文キック(長屋):2013/08/16(金) 22:22:49.75 ID:5YtXXoXZ0
謎がどんどん無くなってるからな
自然現象はどんどん解明されていって神様の仕業がどんどん減っていってるのに
神様信じるなんてしなくなるわな
神の最後の拠り所は死後の世界
死だけは誰もが絶対に通らなければならないイベントでしかも出来るだけ通りたくないから
ここの部分でどうしても神様ヘルプしたい気持ちが抑えられない
85: マスク剥ぎ(千葉県):2013/08/16(金) 22:24:28.91 ID:rGE+G0wB0
宗教が消えるってのは、どういうことだ
先祖の霊魂さえ信じなくなるの?受験前の神頼みもしなくなるってこと?
86: オリンピック予選スラム(東京都):2013/08/16(金) 22:25:00.54 ID:kEkYvHCp0
先祖の霊魂などないw
受験前の神頼みなどただの迷信w
91: ジャンピングDDT(三重県):2013/08/16(金) 22:26:30.29 ID:MHkQObaS0
霊魂の有無について
有ると言えば宗教信者で、無いと言えば無宗教ってことになるのだろうか
125: タイガースープレックス(大阪府):2013/08/16(金) 22:36:27.12 ID:g1FQutUI0
>>91
ならない。霊魂がないという宗教もたくさんある。
96: メンマ(長野県):2013/08/16(金) 22:28:23.97 ID:a+DDwA4L0
マネーという宗教は無くならない
111: ダイビングエルボードロップ(芋):2013/08/16(金) 22:32:42.92 ID:Tf2rAn1W0
その結果の倫理なき拝金主義なんだな
120: パロスペシャル(大阪府):2013/08/16(金) 22:35:22.97 ID:HlCOGBkmP
いや、そんなに簡単に消えないだろ
だって冷静に考えろよ
宗教消えたら正月休みとか盆休みが消えるんだぜ?
祭りとかクリスマスも無しだぜ?
宗教が消えるってのはあり得ない
133: スリーパーホールド(兵庫県):2013/08/16(金) 22:38:25.03 ID:M9BN2Qkw0
>>120
それは習俗習慣だからすぐには無くならないと思う
けどいずれは無くなるとも思う
145: クロイツラス(東京都):2013/08/16(金) 22:42:40.77 ID:UJmwW3Rp0
人間は必ず死ぬ
その限り宗教はなくならない

家族が意識不明の状態になった、原因不明の病にかかった
そんな時家族はわらをもすがる思いでお願い助けてと祈るだろう

祈りというのは人間の本質的な行動
183: ショルダーアームブリーカー(長野県):2013/08/16(金) 22:54:01.13 ID:zQM2u9yT0
宗教で世界が消える
188: TEKKAMAKI(家):2013/08/16(金) 22:55:29.08 ID:SP93yt8W0
神様というか絶対主はいるよ
ただ祈ったから聞き入れるとか生前の行いを見ているとかのちゃちな方ではなく宇宙の絶対秩序というかなんというか

だから俺は無宗派
214: 腕ひしぎ十字固め(大阪府):2013/08/16(金) 23:06:25.16 ID:0G0mvWLX0
消えるわけねーだろ
突き詰めればアニミズムから消さなきゃなんない
そんなの無理
217: トラースキック(北海道):2013/08/16(金) 23:07:05.85 ID:lCIvOBvT0
数千年消えなかったのに今さら消えるとは思えん
219: パロスペシャル(チベット自治区):2013/08/16(金) 23:07:24.81 ID:vrVR0p2OP
人間の持っている疑問や不安や畏れとか
そういうものが解消されない限り宗教は残るだろ
227: ドラゴンスープレックス(大阪府):2013/08/16(金) 23:11:36.97 ID:YpN5Cosn0
イスラム教やキリスト教が消える?
世界が平和になる以上にありえない予測だわ
233: フォーク攻撃(神奈川県):2013/08/16(金) 23:13:20.30 ID:pHbXADZz0
仏教って輪廻転生からの解脱を説いたんじゃなかったけ?
266: スリーパーホールド(岩手県):2013/08/16(金) 23:25:26.20 ID:CXNsjnzs0
日本人は医療を発展させて寿命を伸ばせばそれが幸福の全てかのように考えているが、大間違いだ。
生きることの中身の質が問題なのだ。
277: デンジャラスバックドロップ(東海地方):2013/08/16(金) 23:29:36.72 ID:QNR17kSdO
宗教なんて支配者が多くの人間を統治する為の道具にすぎない。それにだんだんと気付くようになるだけ。
291: マスク剥ぎ(岐阜県):2013/08/16(金) 23:34:55.20 ID:4cpOGTr00
宗教は消えるかもしれんが、精神的な依代を求める動きはより強まると思うぞ。
今の日本がそうであるように。
296: 不知火(やわらか銀行):2013/08/16(金) 23:36:50.64 ID:KGlu9QjmT
>>291
寿命が無くなり老いから開放されたなら
依存できる何かを探すために行き続けるようになるのかな
294: クロスヒールホールド(神奈川県):2013/08/16(金) 23:36:08.52 ID:2+um/nmC0
人間が地上に生まれてくるのは宗教的理由だから宗教が無くなることはない。

逆に多くの人が神や目に見えない大きな仕組みを知ることになるよきっと。
347: タイガースープレックス(愛媛県):2013/08/16(金) 23:57:32.37 ID:0CtGbuBg0
特に信仰してる宗派はないけど
悟りの境地とか、突き詰めた人が到達する
特別な精神状態は存在すると思う
そこに到達するのに科学的手法があるよとなれば
いくつかの宗派は要らなくなるな
401: トペ コンヒーロ(関西・北陸):2013/08/17(土) 00:22:31.18 ID:DWGLBFigO
結局こういう議論をしたからと言って仏教の悟りに近づくはずはないわけで

『悟り』とはあくまで状態のことだから言葉をもって説明してもそうはならないんだよね

ここら辺が仏教の難しいところで 理論と実践がかけ離れているというか
理論で理解しようとすればするほど実際の悟りとは遠くなる
もともと仏の悟りとは無分別智であるから
分別を越えて思考できない『人間』 には限りなく不可能に近い
だから経典があるわけだが
ここら辺からまた実際と理想のジレンマが起こる
443: スターダストプレス(神奈川県):2013/08/17(土) 00:39:05.62 ID:kgW47GlI0
>>401
このスレ見てると言ってること分かるわー
知識はすごくとも、なんか尊敬できない
ブッダが教えたかったのは、そんなことだったんだろうかと

第一、ブッダは教典書いてないしねえ
405: カーフブランディング(東京都):2013/08/17(土) 00:24:46.64 ID:2aYChcC70
>>401
そら物事の道理を知ることと、それを実践出来ることとは違うわな
なので「菩薩」は大変なわけで、
403: タイガードライバー(愛媛県):2013/08/17(土) 00:23:34.23 ID:SYsd6t8K0
仮に科学が死後の世界を証明したとしたら
宗教は壊滅的打撃を喰らうかな?
407: レインメーカー(宮城県):2013/08/17(土) 00:25:30.24 ID:NuNYrVvN0
>>403
宗教に不可欠の理念て死後の世界の説明だから、大打撃だろうね
420: スターダストプレス(神奈川県):2013/08/17(土) 00:29:55.94 ID:kgW47GlI0
>>403
科学では無理なような気がする
432: タイガードライバー(愛媛県):2013/08/17(土) 00:35:09.50 ID:SYsd6t8K0
>>420
死んだことがあるやつがいないからなー
でも死んだことがある奴は科学的に出てきたりして
439: レインメーカー(宮城県):2013/08/17(土) 00:38:11.65 ID:NuNYrVvN0
>>432
でも再現性ないしさあ
蘇生経験者が「こんな夢を見た」とかはあるじゃん?オカルト番組とかで見ただけだが
意識や知覚をリアルタイムで再現できるような機械があれば、生命反応消えてからのことも見れるのかねえ
451: タイガードライバー(愛媛県):2013/08/17(土) 00:43:21.21 ID:SYsd6t8K0
>>439
脳波からその人が見たものを取り出して映像にする
みたいなのはやり始めてたと思う
457: トペ コンヒーロ(関西・北陸):2013/08/17(土) 00:45:58.32 ID:DWGLBFigO
>>439
死んだら意識が途絶えるんじゃないのか
それを証明するにはまず時間の概念を越えないと無理じゃないか?
412: アイアンクロー(大阪府):2013/08/17(土) 00:27:13.37 ID:COdLuAyw0
色即是空
空即是色
全てこの世は夢幻よ
462: ラ ケブラーダ(大阪府):2013/08/17(土) 00:49:46.21 ID:aub4fc4s0
ブッダの言葉-スッタニパータ-

死ぬよりも前に
「どのように見、どうような戒律をたもつ人が『安らかである』と言われるのか?
ゴータマ(ブッダ)よ。おたずねしますが、その最上の人のことをわたくしに説いてください。」
 師は答えた、「死ぬよりも前に、妄執を離れ、過去にこだわることなく、
現在においてもくよくよと思いめぐらすことが無いならば、かれは(未来に関しても)特に思いわずらうことがない。
 かの聖者は、怒らず、おののかず、誇らず、あとで後悔するような悪い行いをなさず、
よく思慮して語り、そわそわすることなく、ことばを慎む。
 未来を願い求めることなく、過去を思い出して憂えることもない。
〔現在〕感官で触れる諸々の対象ついて遠ざかり離れることを観じ、諸々の偏見に誘われることがない。
(貪欲などから)遠ざかり、偽ることなく、貪り求めることなく、慳みせず、傲慢にならず、嫌われず、両口を事としない。
 快いものに耽溺せず、また高慢にならず、柔和で、弁舌さわやかに、信ずることなく、何かを嫌うこともない。
 利益を欲して学ぶのではない。利益がなかったとしても、怒ることがない。妄執のために他人に逆らうことがなく、
美味に耽溺することもない。
477: スターダストプレス(神奈川県):2013/08/17(土) 00:55:56.46 ID:kgW47GlI0
>>462
いい言葉だね―
好きな言葉だわー、これ
463: ラ ケブラーダ(大阪府):2013/08/17(土) 00:50:04.27 ID:aub4fc4s0
平静であって、常によく気をつけていて、世間において(他人を自分と)等しいとは思わない。
また自分が勝れているとも思わないし、また劣っているとも思わない。彼には煩悩の燃え盛ることがない。
 依りかかることのない人は、理法を知ってこだわることがないのである。
かれには、生存のための妄執も、生存の断滅のための妄執も存在しない。
 もろもろの欲望を顧慮することのない人、───かれこそ〈平安なる者〉である、と私は説く。
かれには縛めの結び目は存在しない。かれはすでに執著を渡り了えた。
 かれには、子も、家畜も、田畑も、地所も存在しない。
すでに得たものも、捨て去ったものも、かれのうちには認められない。
 世俗の人々、または道の人・バラモンどもが彼を非難して〈貪りなどの過〉があるというであろうが、
かれはその(非難)を特に気にかけることはない。それ故に、かれは論議されても、動揺することがない。
 聖者は貪りを離れ、慳みすることなく、『自分は勝れたものである』とも、
『自分は等しいものである』とも、『自分は劣ったものである』とも論ずることがない。
彼は分別を受けることのないものであって、妄想分別におもむかない
 彼は世間において〈わがもの〉という所有がない。また無所有を嘆くこともない。
かれは〔欲望に促されて〕、諸々の事物に赴くこともない。かれは実に〈平安なる者〉と呼ばれる。」
469: アイアンクロー(東日本):2013/08/17(土) 00:53:02.42 ID:6Bod5D6n0
昔の人間はどうやって神なんか納得して来たんだろ
478: ウエスタンラリアット(内モンゴル自治区):2013/08/17(土) 00:56:01.64 ID:GvRXObTDO
>>469
俺の知らないことを知ってる教祖がいたんだろ
487: クロスヒールホールド(大阪府):2013/08/17(土) 01:01:31.52 ID:rRDC/Elf0
>>469
神をどういった意味で
とらえるかによるだろ

基本的に人間が知りえないものは神だ

いまでも科学では
宇宙の第一原因は神だろうな
482: エルボードロップ(大阪府):2013/08/17(土) 00:58:52.81 ID:Etvn5HOc0
無宗教、無神論になることは最初は無理だとしても
意識的な努力で近づけることは可能だろう
時間とともに近傍半径は限りなく狭くなると思う
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376657402
2041年までに宗教が消えるかもしれない説が浮上

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。