大地震・前兆・予言.com > 地震ニュース > 北海道南西沖地震から20年を迎えた奥尻島

北海道南西沖地震から20年を迎えた奥尻島

 230人の死者・行方不明者を出した北海道南西沖地震から20年を迎えた12日、高さ29メートルの津波に襲われた奥尻島(奥尻町)で、町主催の追悼式が行われた。

 地震は1993年7月12日午後10時17分に発生。奥尻島の死者・行方不明者は198人を数えた。

(2013年7月12日19時34分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130712-OYT1T01059.htm

5:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 20:52:20.70 ID:BsjWdksf0
生まれて初めて大津波警報を聞いたのがこの時だったな。
しかし、自分が生きているうちに巨大地震や巨大津波が起こるなんて夢にも思わなかった。
その後、阪神大震災、そして2011年。
これからも油断できないな。
スポンサーリンク
7:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 20:53:03.40 ID:dXiTvDPZ0
個々の地震、津波は対岸の火事で日本で起きた災害という認識はなかったんだな。

この時の地震、津波を教訓にしていれば、あんな惨劇はある程度防げたんだろうな。
8:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 20:54:21.44 ID:YqZ/AXKu0
暗闇に炎で照らされる廃墟に戦慄したな

まだ20年か
10:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 20:55:02.06 ID:7aak7ef60
あの頃、2ちゃんがあれば…
11:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 20:58:22.23 ID:FUv6qQIjO
南海トラフ逝ったら和歌山・静岡も第一波が2~3分で到達する。
しかも震度7の揺れは5分以上続く。

この中全力疾走で高台に逃げるなんてアスリートだって難しい。

早く引越せよーー
12:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:02:42.60 ID:WcRxg4/VI
これ以降、地震が起きた時にニュースで津波に注意するテロップが流れるようになったな。
13:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:04:57.73 ID:loTnsP2S0
それでも平地に住みたい
15:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:07:32.39 ID:AwbMdfSo0
この地震は震度5って発表されたんだよな…
10mを超える津波がきたというのにだ。

あとはマスゴミが小学校に押し寄せて、
机に花瓶が沢山ある教室を写しまくってたな…
生徒は異様な雰囲気に恐怖してたわ
63:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 22:49:30.45 ID:lnbFdI8e0
>>15
最大遡上高30.6m
16:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:13:33.24 ID:owm+rMiq0
行った感想・・・

心霊スポットになってしまった
可哀そうな場所。

街は物静かで人気が無い。

フェリーターミナル付近の数件のみで飲食可能。

日本各地にある「賽の河原」がここにもあって
石が積んでありますので、不用意に入れません。
18:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:15:20.75 ID:XgMsSzHO0
渡辺美里がちょうど「BIGWAVEやってきた」って曲出したんだよなw
82:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 00:55:09.89 ID:ceCxg5hp0
>>18
そうそう
結構いい曲だつたのにタイミングが悪かったよな
あとZARDの揺れる思い、君がいないとかもこの頃でタイミング悪すぎた
20:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:15:36.64 ID:k+HF6HX40
そもそも津波の被害すら報道されなかった
当初は「地震がありました」しかなかった。

NHKはホテルががけ崩れで安否不明を伝えるだけ

青苗地区壊滅の報道はは空が白んだ明方
24:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:19:17.79 ID:t6QeU1yc0
>>20
携帯もインターネットも普及する前
夜が明けるまでわからんのは当たり前
26:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:28:07.32 ID:J40JqKAU0
津波の恐怖がちゃんと分かってなかった頃だな
311でようやく日本全体が津波の怖さを分かったようなもんだし
27:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:29:56.37 ID:kodYGOuf0
あー・・あれはなあ
目の前で波にさらわれてった人もいたんだっけ
29:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:36:22.24 ID:AhPYkD7D0
これを教訓にして原発に対策施していれば
30:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:37:01.36 ID:zEKY5H0nO
当時ラジオを聴いていて
あの地域もあそこの地域も全部やられたと
現地からの報告を聞いたときに津波は怖いなと感じたな
当時まだ大規模な津波の映像がなかった
31:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:39:58.06 ID:tBe1LmVa0
あの惨状を中継でみた時はじめて津波って怖いと思った。
まるで爆撃でもされたかのように廃墟とかしてたからな、奥尻。
32:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:41:42.52 ID:6qXFQ3PX0
奥尻の津波で村が流された後の何も無い映像見たときは、津波の威力に衝撃だった。
37:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:48:41.42 ID:gb0dnct30
奥尻島の復興後って悲惨なことになってる。

・新しい産業に投資せず漁船や漁港ばかり金をかけた
・産業が無いから地元の高校生は高校卒業と共に全員が島を出てしまう
・島の人口は津波後も激減、32パーセントが65歳以上という高齢化が加速
・42ヶ所も避難階段やスロープを作ったが、高齢化で年寄りが避難できない
・義援金と復興予算を5年で使い果たし、町には158億円の借金が残った
・高齢化と膨大な借金で産業新興に回す金が無く手が打てない
・流された漁船だけ新造すると流されなかった人が不公平だということで
流されなかった漁船まで全部新造
・その結果、漁業者が101人しかいない小さな島に、249隻もの漁船を津波後に建造
・素晴らしい漁船インフラを作ったのに高齢化で漁業を止める人が続出し漁獲高は津波前の半分
・高台移転の意見集約が出来ず希望者だけ高台移転した。
・青苗地区で生き残ったのは船で漁に出ていたお爺さんが多く、家族を根こそぎ奪われた。彼らは
「せめて生き残った者の使命として家族が死んだ土地を守ってそこで静かに死にたい」と希望し
同じ場所に家を建てた。


東日本大震災の被災自治体が奥尻島の素晴らしい復興に学ぼうと奥尻島を
訪問したら、そこにいたのは東日本大震災を目の当たりにして強制高台移転
しとけば良かったと後悔してる島民だった。
ただ、奥尻島の人たちが偉いのは、訪問団に対して自分たちの失敗の経験を
生かして欲しいということで実に率直に話をされている。
66:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 23:04:43.94 ID:BBJ6YFkn0
>>16>>37
関係ないのに読んでて無念な気持ちになる
68:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 23:20:45.58 ID:gb0dnct30
>>66
住んでる人は本当に親切で、旅行者が困っていれば親戚や家族のように走り回って
助けてくれたりする人情のある島。
39:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:51:27.07 ID:B9XYjRIM0
言っちゃ悪いけど
夜だったから、どんな津波かはわからなかった
もしこれが昼で起きていたら、東北の津波対策が変わっていたんだろうね
42:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:53:53.99 ID:w2sXWU7F0
29メートルの津波だったとか初めて知った…

これを生かせてれば3.11もだいぶ結果が変わったんだろうな
43:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:55:30.15 ID:/fThtgZC0
東日本大震災は映像・通信技術の発達した現在の昼に起きたというのが不幸中の幸いだった
奥尻島の波の映像が存在したらもっと津波の恐ろしさが人の記憶に焼き付いてたことだろう
46:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 22:00:57.06 ID:YqZ/AXKu0
>>43
いやあ、かわらんだろ。
地震の2年前スマトラの映像を散々垂れ流していたのにあの様だ。

まぁ、スマトラとちがって震源がすぐ側で大きなゆれで混乱してたのと、津波が来るまで時間が無いってのもあるが。
45:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 21:58:47.30 ID:7AC0kDy/0
これ凄かったよなあ。
地震起きて、夜中に北海道の離島が大変らしいって話になって、朝になったら全滅してたっていう。
でも映像がないからやっぱり津波ってどんなものかわからず、真っ平らなのは焼けたからだと思ってた。
48:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 22:19:19.37 ID:k6GnLCJi0
まだ俺生まれてないわ
52:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 22:25:48.18 ID:Jq78L+3B0
当時の町長の鬼気迫る電話対応が今でも記憶に残ってる
まだ生きるのかな、あの町長
56:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 22:34:12.92 ID:nr5iGb8H0
夜に津波来たんだよね。
犠牲者の冥福をお祈りします。
こう言ってはなんだが、せめて昼の津波だったら東日本大震災など後世の教訓になったのに・。
58:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 22:36:19.49 ID:mGy+3fiI0
食べ物や衣服がボランティアでたくさん送られてきていたらしいが、
中にはただのゴミがつまったダンボールとかも多かったという
ただで送れるからって酷すぎるわな
64:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 22:53:34.24 ID:PsQp+M+K0
三陸も巨大防潮堤作るの?
67:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 23:15:13.36 ID:WJI86Ufv0
真っ暗闇ん中で津波に教われるとか
マジはんぱなく怖いよなぁ
71:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 23:31:54.17 ID:lnbFdI8e0
ダンボール開けたら
バナナや桃が入ってたって話聞いたなwww

食べ物困ってるだろうと思って入れたんだろうな… って腐ってるわ!!!
73:名無しさん@13周年:2013/07/12(金) 23:44:48.34 ID:WyJ+HiZn0
全然知らなかった。
75:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 00:15:08.68 ID:mmFwIgZN0
今となっては何かの実験だったとしか思えない
77:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 00:43:03.16 ID:DUV5ptl30
夜中だったからよくわかんなかったんだよね。
一夜にして島から人がいなくなってたという。
85:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 00:59:57.45 ID:1C18nlTc0
三分じゃ逃げられないよな
91:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 01:47:10.65 ID:LZYxSjum0
寝てる間にみんな流されちゃったんだっけ
93:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 02:01:30.72 ID:D7qnM6CpO
私も20年前は道南に住んでた。
地震から数時間経った真夜中だというのに、夕焼けというか朝焼けというか、
赤紫がかった地震雲が奇妙に照らし出された空を父と二人で眺めていたのを思い出した。
その父は2ヶ月後にガンが見つかり、手術してそのときは無事生還したけど、ついほんのひと月前に亡くなった。
私にとっても色んな意味で20年っていう節目の年…
97:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 02:23:03.37 ID:t5E5s1Eq0
東北はこの時の津波を軽視してたから、大災害になったんだよね。
愚かだよ
100:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 02:32:43.26 ID:aUeCJ0JI0
>>97
対策自体は奥尻の比じゃないくらい進んでいたんだよ
ただ、それを過信し過ぎた+実際に小規模津波では効果があったために
想像したことが無い地震が来た後にどうなるのか?がまったく予想できていなかった

津波の死者のほぼ全員が、避難が必要ないと高を括っていた人達
昼だからこの程度で済んだけども、夜ならこの数十倍の人間が死んだだろうって言われている
101:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 02:33:09.48 ID:QX3H0mybO
当時対岸の町に住んでた、地震後5分もしないうちに波が川を遡ってるっていわれて逃げた。

高台に批難したら、普段でも肉眼で見える奥尻が闇の中オレンジ色に浮かび上がってた。足元にはを普段みることがないネズミが走り回ってた。

明るくなった街の中は道路まで、波で洗われ砂がたまり、経験ないけど空襲で破壊され尽くしたあとのようだったよ
106:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 02:46:54.64 ID:5EIVl/fb0
3.11の何日か前に、東北の沿岸部には小さな地震と小さな津波が来てたんだよね。
津波注意報が出て、おばあさん達が近所の公民館に避難してた。
けど、数十センチだか1メートルだかの小さい津波で終わって、
「なーんだ、小さい津波だったべや」とおばさんたちが笑いながらインタビューに答えてた。
漁師のおじさん達も「あーあ船どうしぶつかって壊れたから修理しねばなんねーんだ」と軽い感じで
インタビュー。

そして、その数日後に今度は想像を絶する巨大地震と大津波が襲来。
数日前の小さな地震と津波のせいで、高をくくってしまった感もいなめないんだよね。
109:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 02:52:50.76 ID:5EIVl/fb0
>>106で書いた前兆のことを調べてみた

平成23年3月9日、11時45分
仙台市内の震度
*震度4:宮城野区
*震度3:青葉区、若林区、太白区、泉区
・他地域の震度
震度5弱:栗原市、登米市、美里町
・津波:観測状況
〔仙台港〕
第1波:12時54分(-)微弱
最大波:12時59分、30センチメートル
〔鮎川〕
12時25分、50センチメートル
110:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 02:55:03.63 ID:GRsGnTtp0
確か地震から津波までの時間がすごく短かったんだよね
その日たまたま奥尻の宿に泊まってた人が、地震あってすぐに
旅館の人にとにかく急いで高台に逃げろと言われて
必死で山の方に逃げてギリギリ助かったとかって話を見たことある
112:名無しさん@13周年:2013/07/13(土) 03:04:24.69 ID:5EIVl/fb0
>>110
そうそう。
何も持たずにとにかくすぐに走った旅館のお客さんは助かった。
しかし、荷物と着替えをごそごそしてた別な宿のお客さんは亡くなった。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1373629793
巨大津波――その時ひとはどう動いたか
NHKスペシャル取材班
岩波書店
売り上げランキング: 211,721
北海道南西沖地震から20年を迎えた奥尻島

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。