大地震・前兆・予言.com > 未来・過去 > 未来人って本当にいるの?

未来人って本当にいるの?

1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/06/20(月) 00:44:50.43 ID:JdW2eh9B
timetra2.jpgtimetra1.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・タイター

こんなの見たりよんだりするとゾクゾクするわ
シュタゲ面白いですね^p^




スポンサーリンク
9:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 01:00:39.61 ID:A0Kg+v5+
>>1
お前まだ一周目なの?
死んだら生まれた瞬間に戻るだけだぜ
俺はもう数えるのは辞めてからかなり立つけど10万週はしてると思う
何周したらこのループが終わるのかしらないけど
ループするだけだから未来はないね




11: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/06/20(月) 01:04:50.03 ID:hRk3+xsi
よく考えたら>>1以外このスレだと”未来”にレスしてるよな




14:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 01:19:42.65 ID:Z6VCnpOc
時間移動はタイムパトロールによって徹底管理されているから
実際に未来人と会うような状況にはならない




15:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 01:23:20.74 ID:8CXof7fH
地球は自転公転してるし太陽系自体ものすごい速度で移動してるんだろ?
座標の特定ができたとしてもそこにどうやって質量のあるものを移動させるのか

移動自体に時間がかかるならその経過時間中に動くであろう座標の修正はどうするの?
何もない空間に物質が割り込むことで起こる不均衡が説明できないんじゃないの
タイムマシンて計算ですら弾き出せないのに存在しうる可能性ないだろ




16:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 01:24:43.51 ID:qUYRcirT
相対的に見れば自分の位置は固定で周りが動いているとも見えるから大丈夫じゃね




17:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 01:27:34.22 ID:TbY9DY1P
宇宙空間において絶対座標は設定できないのでうんたらかんたら。




18:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 01:30:04.41 ID:TxL8K4dr
>>1
服装は現代的だけど持ってるのは当時のフォールディングカメラに見える




24:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 01:49:14.83 ID:fE/acrxw
>>18
つべの方は?




19:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 01:31:19.76 ID:8CTVgm2H
歴史の修正力ってのがあってだな




20: 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/06/20(月) 01:33:47.34 ID:1J8zFG/r
たしか過去には戻れないってつい最近出たような




22:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 01:40:25.32 ID:A0Kg+v5+
未来にもいけないけどな
記憶も含めて今この瞬間に世界自体が誕生した可能性がある
昨日の1秒1秒の自分を覚えているか?
1秒前の自分すら今には存在していないだろう




23:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 01:42:17.79 ID:EYnZmCL6
そもそも過去と未来の概念が間違ってる
時間は今しかない




80:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 17:15:19.68 ID:L1snNA7K
現在が普通に変わるんじゃない?過去にいって人間殺せば、その人間は現在では死んでるはずだし
パラレルとか時間軸とか絡んでくると訳わからなくなるけど




84:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 17:27:50.28 ID:F0g11v9m
>>80
例えば俺の家の机の中にタイムマシンがあるとする
で俺は今から過去に言って、まぁ誰でもいいんだけど
徳川家康でも殺すと決意して過去に旅立ち、過去に降り立ったとする

この場合、単純に俺の記憶の時間だと過去に立った時点が最新だけど
俺が歴史上最も最初に出現したのは、自分が生まれるより数百年も前
過去に降り立った時点だと言う事になる
つまりは俺が変えようと思った過去の歴史は、変えたいと思った俺の行動をも内在してその結果だという事になる

まぁこういうタイムパラドクスの解として最も簡単に使われるのがパラレル説だけど
可能性の数だけ世界が分岐するんならそもそも何も考える必要は無いし
パラレル論てのは厳密に言えばタイムトラベルじゃないでしょw




29:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 02:09:21.54 ID:8xHZjLZw
ホーキング曰く、「もしタイムトラベルが可能なら、現在は未来人であふれているはずだ」




48:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 04:45:33.36 ID:kEIhTI26
>>29
過去に影響を与えたら、自分たちの存在が消えると高度に悟ってるから、
未来人は自分たちの姿を消して見物してるだけなんだよ




70:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 16:41:55.22 ID:F0g11v9m
>>48
過去に影響を与えるって具体的にどうやんの?w




77:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 17:11:48.42 ID:F0g11v9m
>>73
まぁつまり、過去に行けるか行けないかって事を云々言うつもりは無いんだけど
仮に過去へ行けたとして、その人間の過去での行動での影響で未来が変わるなんて事は有るわけないだろ
と言いたいわけさw




94:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 22:16:24.18 ID:kEIhTI26
>>70
両親が出会わないようにする。結婚しないようにする。




113:既にその名前は使われています:2011/06/21(火) 04:49:24.76 ID:wCwMv5R/
>>94
だからそれは>>84で言ったように無理だろw
両親が出会わないようにタイムスリップするという事は自分が生まれるより以前に
歴史上に自分が存在したと言う事、にも拘らず自分は生まれている
両親が会わないようにしようと行動したと言う事実は、自分が生まれる何年か何十年か前の時点で確定してる過去
そもそもその行為が成功してるなら、両親が出会わないようにしようと考える自分もいない
過去で行う行動と言うのは、その人間の記憶の中の時間軸では最新でも
歴史全体の時間軸の視点から見れば、すでに確定してる行為だという事になる
だから既に確定してる過去の行為で、未来を変えるなんて無理だろ
むしろ過去を変えたいと思った人間の行動を含めて、その結果の過去が生まれてるのさ

時間てのが過去から未来の方向へ流れてる物だと考えるならね




121:既にその名前は使われています:2011/06/21(火) 17:45:23.10 ID:mtdRA1VJ
>>113
要するに時間の連続性が失われるから不可能ってことなんでしょか
でもそれはタイムスリップした時点で既に失われてる気もするです




123:既にその名前は使われています:2011/06/21(火) 18:59:55.40 ID:wCwMv5R/
>>121
まぁこの話は、基本的に過去へタイムスリップする方法がある、という前提の上での話しだからねー
ぶっちゃければ俺はそれは無理だろうと思ってるよw

何度も繰り返すけど、過去にタイプスリップした段階でそこで行う行動というのは
その人間の行動としては時間軸上ではそれが最古の物で
その人間の意識や記憶や認識は関係ないでしょうってことだね




57:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 08:31:47.66 ID:6DMFZ6af
>>29
未来にしか行けないんじゃね
つまり戻れない片道Only




30:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 02:10:13.21 ID:sXsiv1mr
タイムトラベラーが20世紀から21世紀を選ぶ理由は




34:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 02:15:52.54 ID:HnpTmpkK
実際タイムマシンがあったら過去に行くより未来に行った方が面白いだろ




37:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 02:20:09.88 ID:r5rtuim7
ジョン・タイターの大予言がどこにもない。
これ再販すれば売れると思うんだけどなー




38:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 02:22:33.23 ID:L1snNA7K
wikiみたけど現在までの予言全然外れてるじゃん




42:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 03:16:27.79 ID:oYCZ3xyZ
未来が過ぎ去って過去になる、なら今はどこにあるの?




43:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 03:20:19.69 ID:ywDId05+
変化しているだけであってずっと今だよ
過去も未来も無い




53:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 08:14:41.80 ID:RlSmdnwr
身体を過去に送れなくても(過去側に復元装置が必要だし)
量子テレポーテーションの応用で電子だけなら過去に送れるから
過去のネットに情報を送ってるって近所の博士が言ってた




54:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 08:19:14.98 ID:t7wR1lyH
過去とか未来というモノは存在してるのか




64:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 13:35:54.70 ID:x7j5ToxL
相対性理論が正しいなら素早く動けば自分だけ過去においていかれる
つまり自分以外が未来人になるって事じゃないん?




66:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 15:49:46.68 ID:nu4KUM7o
過去へ行こうと思うと、光速を超えなくてはダメだ。
物体を光速まで加速させようと思うと
その物体は光速に近づくにつれ無限大の質量を持つようになる。
だから、何かを過去へ飛ばそうと思うと
その飛ばそうとする物質の質量をゼロ未満にしないと無理だな。
質量がゼロの素粒子は光速で動く。
光速で動かなければ、質量を持たない素粒子はエネルギーがゼロになる、つまり存在かないのと同じになる。
故に質量ゼロの物質は必ず光速で移動する。
光速を超えようと思うと、マイナスの質量を持つような物質でないとダメ、
と言うか、マイナスの質量を持つ物質は必ず光速以上の速度で移動するからこの時点で昔に戻る事が可能になる。
過去へ送りたい物質の質量を安全にマイナスに変換し、
また元の質量に戻す機械が有ればタイムマシンは開発可能になる。




128:既にその名前は使われています:2011/06/21(火) 21:26:47.02 ID:so7uqUyq
>>66
基本が間違ってる。

仮に光速を超える粒子が存在するとして、その静止質量はマイナスでなく虚数です。
よってマイナスの時間である過去に遡るのではなく、「虚数時間」に進みます。

どちらにせよ、静止質量が虚数になる粒子は今のところ確認されていません。




69:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 16:27:43.15 ID:2g0Ithuf
はたして人間は他と刻んでいる時間に差異が生じている事を認識できるのか?




71: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/06/20(月) 16:46:41.57 ID:3oYlGGgi
つーか宇宙人のグレイって未来の地球人なんでしょ?




82:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 17:18:58.84 ID:F0g11v9m
>>1の動画のはさ
あれが携帯だとしたら、少なくても携帯があの形あの位の大きさ
本体を耳に当てて通話するってスタイルの時代
最大に長く見積もったって恐らく今から20年後ぐらいの間にはタイムマシンが開発されるってことになるよなw

まぁ現時点で既にあるのかもしれないですがねw




83:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 17:20:47.47 ID:Q+dphpcr
>>82
旅行者じゃなくて漂流者かもよ




89:既にその名前は使われています:2011/06/20(月) 17:38:56.19 ID:F0g11v9m
>>83
だとすればあの服装はねぇ
勿論たまたま撮影か何かでああいう服を着てた人が突発的に時間漂流に巻き込まれて
たまたまそこはその服が違和感の無い時代だったって可能性もゼロではないですがw




101:既にその名前は使われています:2011/06/21(火) 00:23:36.64 ID:QAXeNsYI
>>1のグラサンのにいちゃんは当時ではけっこう普通の格好なんだよな
部分的に切り抜いたら面白い写真ってだけで




102:既にその名前は使われています:2011/06/21(火) 01:09:24.92 ID:uh5w4fLc
>>101
普通の格好か、これ?
プリント物のTシャツとか存在したんだろうか




103:既にその名前は使われています:2011/06/21(火) 01:25:21.39 ID:QAXeNsYI
うん。現地にすんでる人の証言もある
現地人からするとなんでこんなのが話題になってんの?っていうレベルらしい




109:既にその名前は使われています:2011/06/21(火) 02:36:36.38 ID:FX7RaZbk
そもそも時間が流れてるような物って認識がおかしいだろ

未来人にとっては未来が現在で
現在人にとっては現在が現在で
過去人にとっては過去が現在で

現在が3つあるわけだが、現在人が未来か過去に行った時、
現在人にとって過去か未来が現在にしかならないだろ今、その時、観測する者が存在する時間が現在とするなら

つまり未来や過去は無いんだろ




124:既にその名前は使われています:2011/06/21(火) 19:48:51.47 ID:CP5ZeGNQ
平行世界が無限にあるのは数学的に証明されてるんじゃなかったっけ
てか最近イタリアであった時空の歪みはどうなったんだべ
この手の記事は全部記者がそれっぽく改ざんして書いてるから信憑性は全くないが
時空が歪んで時計が15分早くなったせいで誰も遅刻しなくなった不具合はちょっと面白かった




130:既にその名前は使われています:2011/06/21(火) 23:26:31.85 ID:6uRNyFSH
時間は便宜的に使われる単位であるからして存在してないのに
タイムパラドックスやら時間旅行の方法やらブラックホール内では過去と未来と現在の自分が同時に存在するとか
科学的に研究されてるのってなんか変なかんじだね
実際のところタイムマシンやら未来人やらは
作品のモチーフに扱われてれば楽しめる人がいるってだけの空想みたいなもん




134:既にその名前は使われています:2011/06/22(水) 00:22:20.62 ID:etXAccNL
最近テレビでみかけなくなったが予知の力を持ってたブラジル?人がいたが
予知能力持ってる人が未来人?




151:既にその名前は使われています:2011/06/23(木) 00:59:26.78 ID:o2oux+YF
なんかSFかジョンタイターの手記だかで
タイムトラベル自体はそれほど難しくない、軸調整の方が大変だって言ってたな




152:既にその名前は使われています:2011/06/23(木) 01:21:18.91 ID:SFJ3vGFu
過去に戻ってサイコロ振りなおしても結果は同じにならない可能性もあるよね。
サイコロの「5」がでた後に観測者が過去に戻ることによって絶対にまたサイコロの「5」が出るように確率が修正されると考えるのは無理がある。
実際に過去に戻った人の証言があるわけじゃないから立証しようがないけれども。

タイムトラベル物語を観ていると、過去に戻る前と全く同じサイコロの目が出るなんてあり得ないんじゃないかと毎回思う

未来人の予言っていう言葉もおかしい。
別の世界線であった出来事ってだけだからはじめから当たるとか当たらないとかいう次元の話ではないんじゃない?

今回の地震みたいによっぽど重要な出来事とか、人類の文明を覆す発明とかならまた話は別だろうけれど…




163:既にその名前は使われています:2011/06/23(木) 10:00:01.25 ID:EiTBNa2E
未来人なんて居ない。
居たら原発事故止めてただろう。




164:既にその名前は使われています:2011/06/23(木) 10:11:59.70 ID:R5czfs2w
原発事故を止めることで原子力に対する人々の考え方が変化せず
人類の制御不能なまで原子力発電所が乱発して建てられ後戻り出来なくなったとしたら




http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1308498290/
タイムトラベル超科学読本
クリエイティブスイート
PHP研究所
売り上げランキング: 70,525
未来人って本当にいるの?

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。