大地震・前兆・予言.com > UFO・宇宙人 > 空飛ぶ円盤の存在記したFBI資料、ネットで注目を浴びるも…FBIが「ロズウェル事件」に新たな注釈付け加える

空飛ぶ円盤の存在記したFBI資料、ネットで注目を浴びるも…FBIが「ロズウェル事件」に新たな注釈付け加える

(CNN) 空飛ぶ円盤3機が米ニューメキシコ州で回収された――。過去のそんな証言を記した米連邦捜査局(FBI)の資料がネットで注目を浴び、これまでに100万人以上が閲覧している。FBIはこのほど、「ロズウェル事件」との関連についての新たな注釈を付け加えた。

注目の的になったのは、ワシントンの特別捜査官ガイ・ホッテル氏が1950年に記した「空飛ぶ円盤」という見出しの資料。「空軍の調査官の話では、いわゆる空飛ぶ円盤3機がニューメキシコで回収された。形は円形で中央が盛り上がり、直径約50フィート(約15メートル)。それぞれに、人間の形をしていながら身長が3フィート(約90センチ)しかない3体が乗っていた」と記されている。

CNN 2013.03.29 Fri posted at 13:47 JST 引用
http://www.cnn.co.jp/fringe/35030171.html
http://www.cnn.co.jp/storage/2013/03/29/e70481d49891d481ef182a248a63fb1d/ufo-fbi.jpg




2:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:11:28.41 ID:aqEzihPZ0
きたこれw




7:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:13:10.19 ID:8s65+Rm/0
やっぱり宇宙人はいるんだよ
きっと隣人が実は宇宙人だったりするんだ




スポンサーリンク
14:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:17:44.99 ID:ggMP43ik0
今は円盤型でないらしい
進化しているらしい




18:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:19:46.06 ID:dCnAu7lb0
この分野はまじめな研究が海外じゃかなりあるんだが
日本はそういうのとトンデモを一緒くたにしてかなり後れてる




19:かわぶた大王ninja:2013/03/29(金) 18:19:52.68 ID:dTa5TDIf0
この時代の「空飛ぶ円盤」は、ソビエトの核実験を感知するための気球&
空中から落下したら人間にどのようなダメージが及ぶかを調べる
ダミー人間(人形)だと聴いたが。




20:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:20:17.51 ID:Llb0DQKYO
宇宙人じゃなくて未来人かも…!




21:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:20:37.92 ID:PjxHclaF0
>人間の形をしていながら身長が3フィート(約90センチ)しかない3体が乗っていた


小さいおじさんって実在したんだ・・・




24:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:23:09.62 ID:LzwRLOdd0
当時の高性能なレーダーごときに干渉されて
落ちてしまうUFOってしょぼいな
しっかりしろよ宇宙人




26:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:25:04.17 ID:VwAtLViWi
レーダーに干渉されて墜落って・・・
たいしたテクノロジーじゃないなぁ。




37:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:31:23.85 ID:QL7jXLyuO
米政府は地球外の存在を認めない
としながらも、CIAが公開してる報告書
「BLUEBOOK」を見ると、黒塗り部分が
かなりある

不都合な事があるのでしょうかねえ




39:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:31:36.82 ID:eq+j4g4z0
身長90cmで人間そっくりなら
サルバドール・ビジャヌエバの著書の金星人と特徴一致だな




42:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:36:24.86 ID:gsa8YoOB0
空飛ぶ円盤とステルス戦闘機は、ナチスドイツが開発した。

空軍士官のホルテン兄弟の開発だよ。

戦後、ペーパークリップ作戦で米軍がドイツの先進技術と開発した科学者をアメリカに連れてきた。

アポロ計画のフォン・ブラウン博士もその一人。Ⅴ2ロケットを作っていたのも彼。

ICBMやスペース・シャトルもナチスドイツの計画、ゼンガー博士が研究していた。




66:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:47:54.27 ID:0H2YVv8u0
>>42
10数年前まで御在命だったと知ってちょっとショックうけた(´・ω・`)
そういや薬局やってる戦車のエースもいるんだっけね




47:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:38:14.96 ID:BK3LMtHs0
このスレはMIBに監視されている




50:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:39:09.53 ID:t/AwHI+D0
UFOの話が盛り上がったとこで
テレビでUFO特集有るかな?




61:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:45:18.92 ID:9l03b/zy0
>>50
近年は映像・画像が手を加えられているものか本物かの
判別が難しくなってきたからか
UFO番組がほとんど放送されなくなっちゃったね




74:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:51:10.26 ID:CnL8FXKi0
>>61
世界規模でデジタル移行したからなw
もう難しいだろね




55:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:42:06.27 ID:t8SW0Uka0
早く火星人襲来してこいよw




56:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:42:19.61 ID:dx70NpoNO
恒星間移動ができる乗り物作れる文明があるのに墜落ですか。




59:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:44:03.34 ID:NnItQJCe0
まず太陽系の外から恒星間航行でやってくるほどの技術力ってのが想像つかない




68:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:48:56.63 ID:gnkj2yS00
>>59
地球程度の文明を基準に考えたらそうなる罠w




60:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:44:23.89 ID:E28kEFs+0
なんだよ宇宙人ってほんとにいたんじゃん




62:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:45:23.18 ID:MKy1Srw6O
まだ宇宙人はいないと思ってる情弱がいるのか
恥ずかしいな




71:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:50:09.87 ID:8bBY/zn10
>>62
金星人の住民票を持ってこいよ




64:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:47:21.29 ID:jbqO54jo0
とっくに公表されてるでしょ?
亡命ユダヤ人による垂直離着陸機の開発実験。今のオスプレイにつながる。
空爆で空港ボロボロにされたナチスドイツが空港無しでも飛び立てる戦闘機の開発したのが始まり。




65:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:47:34.27 ID:oQRZjSKZ0
物証ゼロだな。空軍からその円盤と宇宙人が発見されないことには。




69:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:49:18.23 ID:CnL8FXKi0
戦争近いな




72:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:50:35.08 ID:EH3cvgGc0
自衛隊のスゲー偉い人に訊いたら、少なくとも陸自にはUFOの資料は無いって笑ってた。
俺が騙されてるのかもしれんなこれは。UFO胸熱。




73:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:51:03.71 ID:EdO5a22AO
大体は思考エネルギーで動かしてるから
『会いたい』等の強い思考を持ってる人が多い地域は
誤作動することがあるので避けると聞いたことがある

あとワープ航法ではなく『座標に位置する』方法で飛行する
らしい




88:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:01:44.40 ID:Pk16Xn840
中学生の頃一度だけはっきりと見たんだがなー 平日の午後校庭で形はよく覚えて
ないが3角形だったような ちゃんと空中に静止してて ただ色だけははっきりと
覚えていて銀色だった 翌日の田舎の夕刊にも載ったしなあ 




97:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:10:08.33 ID:nPYUkKBR0
これだけは言えるけど宇宙人が正義の味方なら地球の戦争は無くなってるだろうな。
ホーキング博士も言ってるしな。

クリストファー・コロンブスがアメリカ大陸に到着した時、資源を使い切った彼によって
アメリカ先住民が征服されたことを引き合いに出し、
人類と宇宙人との接触は人類にとってよい結果をもたらさない、
として宇宙人とのコンタクトを試みるべきではないと主張した




100:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:14:19.25 ID:C7BLWPsj0
>>97
そもそも、正義の味方ってなんなんだ?w
誰にとっての正義の味方なんだ?




107:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:22:21.88 ID:NnItQJCe0
>>100
無意味な戦争を圧倒的な力によって抑止するだろうってことでしょ
(つまり異性人が神を演じると)

実際は見てても介入せんと思うけどw




180:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 21:27:50.23 ID:MocjlnRb0
>>107
人間が、アフリカでライオンに襲われて殺されるシカ等を「正義」のために
助けたりしないように
また、日本人がニホンザルのオス同士での権力争いを「野蛮だ」として止めたりしないように
捨て犬や捨て猫が毎年、膨大な数で殺処分されていたりするように

宇宙人も自分らより下等な存在を相手に神を演じたりはしないだろう。
捨て猫捨て犬を救おうとするようにコストが膨大。

もし今後、人類が原爆よりはるかに強力な、宇宙の広範囲にわたって
影響を及ぼせる力を手に入れたら利害のために「介入」してくる可能性は
あるだろうが。




108:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:22:22.46 ID:nPYUkKBR0
>>100
正義というか、不幸な死に方の人達が無くなるような事だな。
食糧不足にしたって宇宙人の科学力があれば無くなるだろうに。




115:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:32:45.63 ID:NnItQJCe0
>>108
不幸な死に方がなくなるってことは、人口爆発にも繋がるわけで
地球生態系保護の観点からは人類間引きの方がむしろ正解なんだよなぁ




101:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:15:13.49 ID:UwWFsmHx0
>>97
その考え方、アメリカ人にとって根底にあるらしいね。
ゲームやら映画作品にも、しょっちゅうその考え方を披瀝してる。

「そう」する奴は他人も「そう」すると考える、というやつだな。




114:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:32:43.98 ID:tG8b64V90
宇宙人だと誰が決めたんだ
地底人や海底人のほうが確率高いぞ




127:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:00:00.23 ID:jTwp4GYP0
大槻教授に聞いてみてくれぜ?




134:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:10:11.06 ID:0+qUWQQa0
>>127
大槻教授は宇宙人はいると思うって断言してるよ




141:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:25:38.20 ID:l2MD+8Qp0
>>134

しかし地球には来ていないとも言っていた。




129:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:03:23.18 ID:Laa/Jy71O
人間の頭脳を過信してないか?
今見えてる物が真実ではない
理解できないものは見えないように人間の脳はできている
多次元宇宙論では情報なら伝達可能




152:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:36:40.87 ID:jjTB2rcS0
仮にいたとして、何しに来てるん地球に?




157:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:46:39.44 ID:wlkjdoYyO
>>152
水槽に入れた蟻の巣を見てる感じ




154:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:42:03.73 ID:qEJaEBT60
一つ言えることは
月に人類を送り込む程度でやっとの地球の文明で
どこから来たのかもわからんほどの距離からやってきた
そんな文明の宇宙人が本当にいたなら
地球文明に勝ちめ無し




167:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 21:02:38.39 ID:GzINeVGz0
宇宙人が侵略目的で来るなんて考えられないな

それほど科学が発達していれば、欲しい物なんだって合成出来るだろう
土地だって、近くの惑星を簡単に改造出来るだろう

きっと学術調査か、観光に来てるんだと思う




170:宇宙人:2013/03/29(金) 21:06:16.59 ID:fVnwQfO+0
学術調査のため、ちょっと>>167を拾って実験してみよう
伸ばしてみたりねじってみたり投げてみたり
どんなふうに鳴くのかな、この生き物。




175:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 21:17:03.59 ID:CMQRYiV40
とりあえず「宇宙人」という表現は意味わからん
ちゃんと異星人とか地球外生命体とか使ってくれ




188:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 21:55:33.22 ID:M1OMz51L0
誰かFBI資料のリンク貼ってくんない?




190:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:02:50.10 ID:Tgt1/Xpp0
>>188
これくらい自分で探せない人が見てもしょうがないと思うけど……
http://vault.fbi.gov/UFO
http://vault.fbi.gov/Roswell%20UFO




189:名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:00:51.70 ID:+AZ5ZYjS0
宇宙人と接触なんて危険すぎるだろ。
思考方法や価値観が根本的に人間と違うかもしれないのに。

そもそも「生き物」や「利益」みたいな考え方を
向こうも持っているとは限らないんだぜ。




200:名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 00:33:24.57 ID:4kNJnF0J0
いままでに3回もUFO見た。
誰も信じてくれないので悔しいけど確実に存在する。




201:名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 00:59:21.42 ID:VFWlCK970
ディスカバリーチャンネルの宇宙と交信の回は必見だよ
宇宙人はいるが地球上にはまだたどり着けない
来てるとすれば、それは探索用ロボットである




202:名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 01:03:49.76 ID:OnkO5Hxv0
地球に来てるということは超光速を達成してるということだから、今も後もないよね。
タイムパラドックスをくずせるわけだから。
未だに宇宙人からの通信も受信できていないわけだし、超光速は技術的に達成不可能でしょう。
いわんや、実体としての宇宙人が地球上にいるわけがない。




205:名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 01:11:38.81 ID:4kNJnF0J0
>>202
人間レベルで考えすぎ。
昆虫と人間くらいの知的差があってもおかしくない。
人類が想像すら出来ない科学力があって当然。




204:名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 01:11:32.81 ID:SxfMWZqZ0
UFOのワープ渡航 この移動方法は時間という概念が無になる

1.【A点からB点に焦点を合わせる】

UFO
A       B
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2【.重力発生機スイッチONで空間を歪ませる】

UFO
A   B←←←B
|  / 空間を歪ませB点を引き寄せる
|  /
| /
|/
 ~
3.【重力発生機ON状態 空間を折り曲げ、A点、B点がくっつく】

UFO
AB

|空
|間


4.【重力発生機OFF 空間が元へ戻ると同時にUFOがA点からB点へワープ】

        UFO
A       B




http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364548188/
もう一つの地球が見つかる日 系外惑星探査の最前線もう一つの地球が見つかる日 系外惑星探査の最前線
レイ ジャヤワルダナ,Ray Jayawardhana,阪本 芳久

草思社
売り上げランキング : 150064

Amazonで詳しく見る by AZlink
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。