大地震・前兆・予言.com > 気象・災害 > 最も重要な資源は水? 「水戦争」は起こるのか
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

最も重要な資源は水? 「水戦争」は起こるのか

(CNN) 中東にある「死海」ほどの大量の水が消えてなくなることを想像してほしい。まるでSF映画のような話に聞こえるかもしれないが、そうではない。これは実際に起きている出来事で、そのことが分かったのも、つい最近だ。

米航空宇宙局(NASA)と米カリフォルニア大学アーバイン校が行った研究によれば、中東地域では真水が失われつつあるという。2003年から09年にかけて144立方キロメートルの水が失われた。

「水が失われる」ということはどういうことだろうか。水の多くは地表よりも下からやってきており、岩の間などに蓄えられている。干ばつの時期になると、井戸やポンプを作り、水を求めて穴を掘る。しかし、大地からの供給には限りがある。NASAの科学者によれば、水をくみ上げることは銀行の預金を取り崩すことに等しい。そして、その預金残高は減りつつある。

CNN 2013.03.17 Sun posted at 18:10 JST 引用
http://www.cnn.co.jp/world/35029215.html




7:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:40:16.59 ID:65QVYA6u0
既に新潟で中国が大規模な都市を購入し
北朝鮮の港を長期契約した
これからは新潟の水を北朝鮮に輸送する仕事が始まる




14:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:45:00.42 ID:wEd7FLo40
日本て別に水に恵まれてる国土ではない

台風が決まって来るからそれほど問題になっていないだけで
夏になって日照りが続けばダムは枯渇してる




スポンサーリンク
18:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:46:08.74 ID:VsQRDFU80
水戦争とか起きるわけがない。
普通に蛇口をひねれば水なんていくらでも出てくる。

馬鹿かね???




20:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:46:56.01 ID:TwnItbCE0
ペリーが日本に開国を要求したのは

日本のキレイな水が欲しかったから

赤道を越えても 腐らない良質の水

らしいぞ




580:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 22:42:25.17 ID:MthYRoRJ0
>>20
くじらの油を取るための中継港が欲しかった、って聞いた記憶ある
水は初耳だなあ、寝耳に水




600:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 23:23:14.23 ID:JEKVdGCq0
>>580
「太平の 眠りを覚ます 蒸気船(上貴選)たった四杯で 夜も寝られず」
の川柳でお馴染み、1853年のペリー襲来だが、

その1853年時点で、アメリカの蒸気船は、
太平洋上に出れる蒸気船はその4隻だけ。
全米の蒸気船の数でも、ミシシッピ川の川船含めても10隻ぐらいだった。

以上を念頭に置いて、

鯨油を取るための中継港(薪水食料を補給できる港)が欲しいだけの理由で
開国を迫ったヤンキーは先見の明がある




21:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:46:59.43 ID:JQ/T4Xjai
水戦争ってもねえ
戦争になったら水源が戦地に巻き込まれそうだし
狙われた方も負けるとなるとむざむざ渡すとも思えんからそれなりに使えなくしそうだから
武器を使う戦争じゃ結局水を得ることはできなくなりそうだけどねえ




22:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:46:59.51 ID:Z3/Dqbqf0
日本は東日本の水の価値を丸つぶれにしてしまったよね。




41:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:51:38.07 ID:8/La2k3q0
地球上の水の総量は変化しないんだろ?
大気を超えて宇宙へ漏れたりするのか?




43:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:52:32.91 ID:TxmjR7Gd0
>>41
プレートの沈み込みによってマントル内に吸収されてる




50:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:54:43.67 ID:8/La2k3q0
>>43
え?じゃ水って地上からいつか無くなるのか?




484:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 21:03:22.09 ID:qL8XXldK0
>>50
岩石に浸透した水分は、岩石の融解点を下げて、マグマとして液状化する。
軽い分だけ上昇し、どこかの山で爆発する際、その水は水蒸気として戻ってくる。
これはプレート沈み込み帯の近くに、火山帯が出来る要因であるとされる。




500:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 21:10:02.02 ID:rzKZXjKA0
>>50
それは漏れも疑問だったんだけど、

・プレート境界でマントルに吸収される
・水を含んだマントルは融点温度が下がってマグマとなる
・マグマは火山から噴出して水はふたたび大気中へ

大まかにはこんな感じで物質循環している。だから、地球の核が
冷えてしまったら水が無くなるかも。火星見たくなるのかな。

嗚呼素晴らしきかな地球




513:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 21:14:35.52 ID:lF+TnHxj0
>>500
理屈から言えば、世界のどこかで水が不足したら
どこかでその分雨が降るハズなんだよな

地球温暖化の水位上昇って二酸化炭素の所為じゃなく
地下水の水が海に流れてるだけじゃないのかとふと思った




519:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 21:23:10.72 ID:x0h5mGAu0
>>513
アマゾンの場合は海水温度の影響で、アマゾンまで雲が流れて来ないで海で降ってるらしいよ
100年後はアマゾン一帯が砂漠になるとか、まあそこまでいうと過激なデマゴーグっぽいけど
降水量減ってるのは事実みたいだし




79:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:01:45.57 ID:P/UTsqE00
>>41
彗星が大気圏に突入して燃え尽きると水蒸気が放出されて大気に吸収されるらしいよ。
地表に到達せずに燃え尽きる小ささの彗星は割りと頻繁にやって来てるが、塵も積もれば結構な量の水補給になってる。
だから彗星の地球衝突は生物にとっての危機と同時に救いでもあるんだとナショジオだったかの番組でやってた。




52:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:55:46.59 ID:UDeBwVGe0
海水を真水に変えればいいのです
簡単なことです




53:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:55:58.52 ID:iqtNdPeP0
アメリカの地下水も枯渇寸前らしいな。




67:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:59:28.03 ID:iVR+EIqx0
>>53 (´・ω・`) アメリカの地下水は世界最大でほぼ無尽蔵に近いくらい有るってディスカバリ・チャンネルで観たかしら。




65:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:58:48.42 ID:WXjkckUZ0
残念ながらそれはない
浄化装置の技術が進歩するから




78:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:01:42.23 ID:9ndsaKLi0
>>65
今でさえ泥水すすってる連中に浄化に払う金はない
結局金があるか無いかの問題になる




66:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:58:57.34 ID:LCYlMCiu0
アメリカも水資源は太古から気の遠くなる時間によってたまった地下水が主体。
それを汲み上げてバンバン畑作農業に使ってるからその内水が尽きるみたい!
日本みたいな雨があまり降らないしね。




92:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:04:07.11 ID:MOdy0u8PO
>>66
アメリカの降雨量は日本の3倍。世界最強の水資源国家。




71:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:00:37.70 ID:S3ftzQM00
すでに危機的状況になりつつあるだろ




87:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:02:59.63 ID:H2Hk42Ft0
中国がインドの水を狙ってるじゃん。




124:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:11:48.05 ID:J+bVDUDV0
>>1
ナショジオでこの特集やってたな
人口が100億突破したらまず穀物大生産を狙うも米オガララ帯水層が大量の汲みあげによって枯れ果てて
海岸にろ過装置を作るも電力供給が間に合わなくなって使い物にならなくなって
更に大量の下水の処理が追いつかなく街中にあふれてカオスとなり
人々は水を求めて湖を目指すと恐ろしい内容だった

結論としては人口抑制しないと人類と文明は間違いなく崩壊するらしい




129:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:13:07.56 ID:6i1QAsO50
その頃、横浜市は
なぜか山梨県道志村を保有していた




137:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:14:48.68 ID:Kkcpnz8Z0
>>129
お蔭様で各種水汚染騒ぎの時、ほぼ傍観者でいられて助かりました。




648:名無しさん@13周年:2013/03/18(月) 01:40:14.99 ID:2L+ehl/V0
>>129
保有しているわけではないけど 森林保護に金だしてる。

一時は 飛び地でも 道志村を 横浜市にしようという話すらあった。




130:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:13:10.54 ID:qQPXHo7lO
そういや数年前に中国人が日本の水源地買い漁ってるとか聞いたな




135:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:14:25.14 ID:69cITMR40
水なければ3日で人間動けなくなるからな




159:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:19:38.11 ID:+48Hvlfr0
日本の水源をことごとく中国に買収されないように早急に対策するべき。




190:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:27:56.30 ID:X26wmPYH0
アメリカが干ばつもっとなれば事態は急転直下だぜ
牛肉と豚肉は市場から消えるから産業も一気に変わるな 今から準備すべき




218:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:36:48.39 ID:TA4ekvs40
>>190
アメリカは地下水ヤバいと聞いている。
だがそれはまだマシな部類で、オーストラリアはもっともっとヤバい危機的状況だとか。




229:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:39:55.34 ID:C7t0zKUn0
>>218
中国の砂漠化は地下水使いすぎて塩吹いたからだしな。地下水枯渇の次に待つのは砂漠化だからそこまで行くと取り返せない。




235:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:41:59.95 ID:Pf5MBqRL0
>>229
塩害って海水引いたからおきるんじゃないの?
地下水に塩がはいってるの?




256:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:55:00.75 ID:ggZ22fqA0
>>235
土壌から染み出してくるのと、地下水に含まれてるのとがあるみたいね




261:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:55:54.99 ID:C7t0zKUn0
>>235
塩類集積、雨の少ない所で大規模の灌漑を行うとだと地下水から補充される微量な塩分が循環せずに地表付近に蓄積してしまう。
すると植物が育たずますます水が失われ砂漠化する。




267:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:58:33.11 ID:Pf5MBqRL0
>>261
なるほどなるほど




192:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:28:38.48 ID:TA4ekvs40
水がなきゃどうしようもないからなあ。

しかし、東京の地下は地下水が溢れて困っているという。
もちろんそーゆー状況になるまでに散々苦労したのだがな。




201:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:31:08.27 ID:rGAj0sBE0
>>192
>東京の地下は地下水が溢れて

1日東京ドーム2杯分だっけ




212:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:35:15.74 ID:E4Z8LzjmO
日本も雪や台風来なかったらダム干上がるだろ
取水制限なんてすぐ出るよ




220:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:37:09.43 ID:rGAj0sBE0
>>212
美味しんぼで、人口割りすると一人辺り降水量はサウジ以下とかやってたな




225:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:39:03.17 ID:lF+TnHxj0
迷惑がられてる台風だけど
水ていう資源を運んでくれるんだよな




231:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:41:04.84 ID:gX/aeAPj0
北極や南極の氷を削るしかないな
溜まる一方で使わないともったいない




234:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:41:21.83 ID:uzZB5fY90
世界の降水量で屋久島だけが桁違い




257:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:55:09.57 ID:i4Sz77LP0
水の循環は東京だともう一部でやってるよ
新宿区落合の下水処理場から西新宿のビル街のトイレ用に再生水を送ってるんだそうな




292:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:08:43.36 ID:apxJhy9a0
水がなくなるとメルトダウンした核燃料を冷やせないからなぁ。
それだけで日本はアウトだ。




297:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:10:32.50 ID:nVGHWZ7k0
水源は中国に買われている
守らなければ
早く法整備が必要だ




314:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:17:47.65 ID:AY2ZEdOA0
水道水がそのまま飲める国はそんなに多くないし




355:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:28:26.62 ID:G3KnCpSU0
中国も日本の水源地に興味津々




378:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:33:07.91 ID:fTOpkQ7VO
よし、今のうちに水貯めておこう!




387:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:34:59.00 ID:OAwVnPgs0
福島以前なら、日本が世界に誇る資源だったのに・・・




388:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:35:11.30 ID:f69vhdsT0
琵琶湖を元にしている水前はえらい臭いがしたが今は改善されてるんだろうか




396:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:38:27.09 ID:6PXuSI7e0
地下水か
日本は勝ち組だったのに東電のせいで(ry




417:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:42:06.63 ID:gxfxUMQJO
TPPで日本の水源地もヤバいじゃん




428:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:44:49.61 ID:AODtsSeq0
コストコの水めっちゃ安いんやけど・・・




444:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 20:49:44.29 ID:Abc6NeS+0
日本は水で内戦になる前に道州制の導入で経済的に内戦になるよ




477:名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 21:01:20.36 ID:SUsnmSQnO
台風を捕まえて、そのまま水化出来る技術が出来たら面白いのにな




http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363512964/
[2CS] 四季の恵み 自然湧水 木曽 (2L×6本)×2箱[2CS] 四季の恵み 自然湧水 木曽 (2L×6本)×2箱


勝水
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る by AZlink
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

ピックアップ記事

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。