大地震・前兆・予言.com > 地震ニュース > 地震予知連絡会が東日本大震災発生のメカニズムの見解まとめる

地震予知連絡会が東日本大震災発生のメカニズムの見解まとめる

地震予知連絡会は、2011年3月11日の地震と津波が、なぜ発生したのかなどの見解を、初めてまとめた。
(動画では一部、津波の映像が流れます。ストレスを感じた場合は視聴をお控えください)

地震予知連絡会の見解によると、3月11日の地震については、その前の月に、東北沖の太平洋で、10日間程度の海底の地すべりが起きたことが、3月9日の前震を招き、さらに本震に至った可能性があるとしている。

FNN (02/18 21:01) 引用
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00240766.html




2:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 21:46:51.53 ID:w1Hky2gU0
わかりません。
自然は偉大だ。




スポンサーリンク
10:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 21:49:39.92 ID:o0ertp0G0
予知のできない予知連か…
なんだかなぁ




57:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 23:56:58.49 ID:zxh8D49k0
>>10
今はできなくても将来的にできるようになるかもしれんからなー




60:名無しさん@13周年:2013/02/19(火) 01:58:34.21 ID:y6tCz1310
>>10
この手の馬鹿の批判は
ノーベル賞とった山中教授も長い目で見て欲しい言ってたな




14:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 21:52:57.56 ID:QqH4kOfq0
HAARPだろ。




15:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 21:53:47.86 ID:nJapQd+t0
>>1
と言うことは、つまり、
10~12日前には、
地震予知ができるということなのか




18:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 21:54:49.41 ID:S/cw+8XH0
まだまとめてなかったのかw




19:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 21:55:08.47 ID:74qLpupg0
イタリアの大地震は予知に成功した学者がいたため、余計大惨事になったという。

学者が地震が来ると騒ぐ。 政府、国内を不安に陥れる学者に怒り。学会にに安全宣言をださせる。
安心したところに大地震発生




20:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 21:55:32.32 ID:pt4vQFm/0
その地震は天罰だって国会議員の先生がおっしゃってなかったけ?




26:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 22:01:20.41 ID:aTSMtUdUO
余震が続いた時は宮城で地震、3分後に関東で震度3の揺れ、みたいなのは見事だったけどな
あれは当たる当たらないに入るのかは知らんが




27:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 22:01:45.73 ID:74qLpupg0
まあ予知できたとして、発表しないよ。
当たるかどうか分からない予知のため、社会活動を止める勇気のある奴はまずいない。
電車に飛び込むだけで数千万とかいうのに、社会全体を止めてしまったら・・・




29:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 22:03:44.71 ID:flQ5KdmW0
予知は出来なくても注意を呼びかけるぐらいなことは出来たはずだが。




33:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 22:09:26.33 ID:nJapQd+t0
>>29
たまに噂になる、
「○日に地震が起きるんだってー」

っていうやつの
裏をとる組織になった方が
俺にとっては役立つ。




30:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 22:05:45.62 ID:OvkvjNGK0
海底の地滑りの原因はわからないのかな




32:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 22:08:41.44 ID:lDDCKjY+0
そんなことより 浦安沖 東京湾直下の件は、

どーなってるのよ?

(-公- ;) 




34:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 22:09:50.50 ID:G8jFAdPd0
日本の近海だけではなく世界中の海溝プレートに穴をあけて核爆弾
埋めてるんじゃないかw




37:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 22:15:40.34 ID:G8jFAdPd0
ちきゅう号」の胡散臭さは、人工地震疑惑から切り離せない
以前311事件を引き起こしたものとして、そのひとつに人工地震を起こす可能性として
「深海10kmまで掘削可能な」「ちきゅう号」について取り上げた。
 その「ちきゅう号」について、かなり詳細まで調べてある記事を二つ
見つけたので、以下に転載、紹介する。






40:ニアゴッド:2013/02/18(月) 22:23:15.94 ID:RB1WQsFuO
地震の予知なんか簡単だよ!
雲を見て日々の感情の変化を感じ取ればいいんだよ




41:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 22:23:31.74 ID:flQ5KdmW0
だれも正確な予知なんて期待してない。
何日も前から異常は確認されてたのに、こいつらは何もしなかった。
予知でなくても、なにか一言でもあればなあ、助かった人も多かったと・・・・・




45:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 22:28:05.87 ID:ijqB9FSB0
予知連なのに、2年前の地震のメカニズム…
ぜんぜん予知してないじゃん




47:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 23:23:12.23 ID:G8jFAdPd0
陸地の地震は蓮系の宗教結社(仏教の蓮とエジプト文明のロータス蓮文明ロッジ
ああるな)、海底プレートに穴をあけて核爆弾を埋める日本財団の「ちきゅう」号や
米国の掘削船「ジョイデス・レゾリューション」のような海底掘削船が
海底地震のプレートに穴をあけてそのあとで核爆弾を埋めてるんだよな
日本の地域ごとに蓮系仏教秘密結社や信仰宗教団体が穴をあけてCO2や水を
注入してどの地域で人工地震を起こすか待ってるわけだ
だが陸地での人工地震はあまり大きくはならないようだね
もちろん陸地でも海底でも世界中で人工地震を起こしてる
その予知ができるのはフリーメーソンやイルミナティカードなどの
攻撃がいつあるかを予測できる秘密や謎の結社や集団企業団体組織に入って
情報をもらうか、自分たちの頭脳で解読するかだ




49:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 23:26:52.28 ID:G8jFAdPd0
世界各地に穴をあけたり炭鉱や石油や鉱物の坑道の古いソ連やアメリカや
中国の核爆弾を買って(核弾頭1発で1億ドルとか何十年も前に
ニュースに出てたな、ソ連が崩壊して中南米の麻薬組織が
ソ連の核弾頭を買ったというニュースも見た、こういうのはどこかの国家ではなく
無国籍の軍需産業体とか宗教系秘密結社とかが計画や夢や予定予言
設定や想定や予約席を取る、みたいなことをして
「金を払わないと人工地震や人工津波人工台風などを起こすぞ」と言って
脅迫して金を出させてるのさ




50:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 23:29:12.19 ID:U54pWwCF0
2011年3月9日11時45分以降の地震の多さは異常
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/list/?sort=1&key=1&b=9201




52:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 23:41:32.42 ID:BEfA4N5p0
当たるか外れるかの責任など問わないから、全ての予知学者はリアルタイムに配信し続けろ
総合的に見てこっちで判断する。




54:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 23:49:37.51 ID:Z16NVmyt0
3月9日のM7.3の地震には、その地震の余震が多数発生していた。
これらの余震の大きさの分布(規模別頻度分布)には、通常とは異なった点があった。
一般に、地震の発生数は小さい地震ほど多く、大きな地震ほど少ない。
これはグーテンベルグとリヒターによって見出された法則(GR則)として知られており、次のような式で表される。
 logN=a-blog(M)
ここでNは、マグニチュードMの地震の数であり、a,bは対象とする地震によって一定の係数である。
bは通常1.0に近い値をとる。つまり、Mが1増えると地震数は1桁減るのである。

さて、3月9日のM7.3の後に起きた地震の余震を調べると、bは0.47程度になり、1.0より顕著に小さいことがわかった。
実は東北沖の日本海溝付近では従来からbが小さいことが知られていたが、それでも0.8程度であり、bが0.5を下回っていたことは、
この地震活動がM9.0の地震の前震であったことを強く示唆している。

さらに興味深いbに関する研究がある。東北地方の太平洋沖は日本でも地震活動の活発な領域で、多くの研究があった。
それらが示していたのは、東北地方の沖合いで発生する地震のbが平均的な日本のbに比べて小さいという事実である。
詳しく調べるとデータのそろっている1960年代から現在に至るまで、この地域の地震のbは数十年にわたって減少し続けていた。
3月9日のM7.3の余震のbは、この一連の減少傾向の中でもひときわ小さかった。
bの値が小さい領域は、ちょうど3月11日の本震で大きくすべった領域に対応しているようにも見える。
この観測結果は、東北地方太平洋沖では数百年かけて太平洋プレートの西進によってプレート境界付近の岩石にかかる力が増大し、
小さな地震の数が相対的に減少している状態を示していた可能性が高い。
これらの知見は、M9.0が発生した後になって解析したり考えてみたりしてわかったことであり、3月9日の地震が前震であると認識できた研究者は残念ながらいなかった。
 『巨大地震・巨大津波 東日本大震災の検証』より




56:名無しさん@13周年:2013/02/18(月) 23:55:37.97 ID:HjFD75Vm0
今現在も絶賛地滑り中なのだが




http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1361191558/
東海・東南海・南海 巨大連動地震 (集英社新書)東海・東南海・南海 巨大連動地震 (集英社新書)
高嶋 哲夫

集英社
売り上げランキング : 3991

Amazonで詳しく見る by AZlink
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。