大地震・前兆・予言.com > 地震ニュース > インド洋海底のプレートが2つに分裂?4月スマトラ島沖地震で割れ目
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

インド洋海底のプレートが2つに分裂?4月スマトラ島沖地震で割れ目

605:M7.74(岩手県):2012/09/27(木) 17:26:53.51 ID:ZEH+vTv50
インド洋海底のプレートが2つに分裂?4月スマトラ島沖地震で割れ目
* 2012年09月27日 15:58 発信地:パリ/フランス

【9月27日 AFP】インドネシア・スマトラ(Sumatra)島沖で今年4月11日に
発生した大地震は、「横ずれ型」地震としては観測史上最大で、インド洋の
海底下にある巨大プレート(岩板)が2つに分裂しつつあるとの説を裏付ける
証拠だとする分析結果が、26日の英科学誌ネイチャー(Nature)に発表
された。

 米ユタ大学(University of Utah)のキース・コーパー(Keith Koper)
准教授とカリフォルニア大学サンタクルーズ校(University of California
, Santa Cruz)のソーン・レイ(Thorne Lay)教授は、4月のスマトラ島沖
地震の規模や発生地点を詳しく分析。当初はモーメントマグニチュード
(Mw)8.6とされていた地震の規模が、Mw8.7だったとの結論に至った。
解放されたひずみエネルギーの大きさは、当初の推測より40%も大きかった
という。

 これは横ずれ断層型地震としては観測史上最大で、他の断層型地震を
合わせても過去100年間で10番目の規模だという。

 これほどの大地震は通常、プレートの沈み込み帯でプレートが縦方向に
ずれて発生し、津波を引き起こす。やはりスマトラ島沖で2004年に起きた
大地震ではインド洋大津波が生じ、多数の犠牲者を出した。だが、今年4月
の地震では2時間後にもMw8.2の地震が起きたが、いずれもプレートが横
方向にずれたため津波は起きず、震源がインド洋海底下だったこともあって死
者は10人と少なかった。

■インド洋下の岩板に巨大な割れ目

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2904202/9591194




610:M7.74(北海道):2012/09/27(木) 19:01:43.95 ID:B5fa7MD20
インド洋は10年かそこらまえから地磁気の乱れが指摘されてるよね
プレーと分裂と関係あるかな




613:M7.74(WiMAX):2012/09/27(木) 23:14:59.69 ID:xCPyAz/J0
地下では刻々となにか起こってるようですね




スポンサーリンク
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。