大地震・前兆・予言.com > 話題 > 争いごとは避けたいですが...スマホもナビもSUVも、あらゆる新技術は軍事利用から誕生してきたってご存知?

争いごとは避けたいですが...スマホもナビもSUVも、あらゆる新技術は軍事利用から誕生してきたってご存知?

すべては軍隊がなければ生まれてこなかったのでしょうかね?

本当にそんなことになっていたのかどうかは大きな疑問でしかありませんけど、いま僕たちが当たり前のように手にしている最新技術の数々は、実は大半が軍事利用に端を発しているという現実をご存知でしょうか? まずは戦争で自軍を勝利へと有利に導くため、テクノロジーを駆使することが求められてきたわけですが、その副産物として後に広く民生利用が進み、こうして現在では一般ユーザーが広く恩恵にあずかっているという例は、単に1つや2つだけではありませんよ! (続く)

GIZMODO JAPAN 9月23日12時00分 引用
http://www.gizmodo.jp/2012/09/suv_1.html



9:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:33:42.23 ID:4B7Lb84FO
軍による規制があるから、先に進めない。




スポンサーリンク
12:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:35:41.83 ID:fhJ3/dwn0
ルネサンスとかもそうだけど、資本主義的な自由競争より
大金出すパトロンとか単体の出資者に支援してもらうほうが技術は伸びるんかな
ってちょっと思った




17:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:37:35.75 ID:2BlSg1NcP
電子レンジって言うもっとわかりやすい例があるのをご存知?と記事書いた奴に言いたい。




19:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:38:53.97 ID:EyJILhKYO
缶詰はナポレオンが軍の遠征の為に作らせた瓶詰めが最初だし


レトルトはアメリカ軍の開発した携帯食料だし そんなこと言ったら切りがないな(笑)




21:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:39:36.00 ID:UyRR4/Hb0
別に技術は予算の問題だろ
争いなんかなくても予算があれば
新技術はいくらでも出てくるけどな




209:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:45:20.49 ID:LSGIHrJU0
>>21
まぁ、最終的には金の話だろうけど、
戦争で金つぎ込まれて開発加速。ってことっしょ




24:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:40:47.15 ID:k0vHYsoM0
>1の記事書いた阿呆に聞いてみたいのだが

第1次大戦や第2次大戦、冷戦、その後の地域紛争など
これらに投入された世界規模の資源や生産力+失われた人的資源を
普通に生産や研究開発に回してれば・・・・




37:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:48:08.75 ID:ui8KeSTA0
インターネッツももともとは軍事目的だったそうだぞ。




44:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:49:48.34 ID:v+XGK1C50
>>37
核攻撃に強い通信網の研究から発達したんだよな




39:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:49:08.01 ID:pg/a14kR0
最初のジェット機は軍用機だったな。




40:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:49:13.44 ID:qH+Jpb3tP
コンピューターも軍事利用からじゃないの?
暗号解読とか弾道計算とか




70:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:58:18.10 ID:RbQ8iIW/P
別に軍事利用が無くても誕生したと思う
まあインターネットの多対多接続は微妙だが




157:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:22:55.88 ID:qU18ndGk0
>>70
軍事利用前提じゃなければ開発されなかったよ。
それまでの通信網は、中核都市から放射状に衛星都市へ通信線が敷設され、
中核都市間は回線容量の大きな通信線で結んでいた。
この方式だとどこかの中核都市、又はその中間の通信線を破壊されると、
両端の通信は途絶える。
アメリカだとテキサスかデンバーを攻撃すれば、東部と西部の通信が途絶する。
これに危機感を覚えた軍は、通信線をクモの巣状にし、どこを攻撃されても迂回路が
ある通信網を構築した。
軍の危機感がインターネット網を作ったのだ。そうでなければ放射状通信網で事足りるし、
経済的なのだ。


あっ、インターネットの肝はクモの巣状のネットワークだって言う必要ないよね。




88:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:02:31.55 ID:TiPnGvkgO
(´・ω・`)サランラップは兵士の水虫が他人にうつるのを阻止するためのラップ
銃器や備品が濡れてしまうのを防ぐためにも使われたのさ




131:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:14:25.81 ID:N+L6W/650
納豆も兵糧かなんかで大豆を藁にいれて運ぶ途中で腐ったとかだったっか




140:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:18:51.79 ID:v+XGK1C50
>>131
伝説としては面白いと思うけど、日本での食用の歴史だど、納豆より甘納豆の方が先なんだそうだ。




133:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:15:08.29 ID:kqJpn1Hu0
なら、科学技術を発展させるために戦争したほうがいいの?

ってことになるぞ。

あほか。




137:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:16:48.91 ID:rC/uEsOBP
>>133
実際アメリカがやってるじゃん・・・
イスラエル周辺を実験場にしてさ




144:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:19:17.27 ID:bUJgvNRG0
>>133
いや、それが真理だが。
戦争に勝る「動機」は存在しない。

宇宙開発においても、冷戦の絶頂期だからこそ、アポロ計画も実現した。




149:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:21:00.85 ID:v+XGK1C50
>>133
社会のリソースを開発に向けさせるなら方法はなんでもいいんだよ

軍という特殊な形態が、文化の普及に助力することも有るなあ。カレーに福神漬けとかみたいに




207:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:45:06.66 ID:bxTzeDXk0
>>133
昔は軍事で戦争
現代は経済で戦争がデフォじゃね
例外はあるが




143:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:19:07.89 ID:fE6ADtkQP
コンピューターの元技術が暗号解読から始まったとはいえ
AppleⅡが軍事利用から考え出されたと本気で思うのか?




158:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:23:23.60 ID:v+XGK1C50
>>143
AppleⅡはアメリカでは確定申告のために普及した。
日本では年賀状を作る為にワープロが普及したように




153:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:21:31.72 ID:0z4lE+km0
なにせ国の存亡と人の生死がかかわってるからな。
これほど明確な目標は無いだろう。結果的に役立つモノも生まれる。




154: 【中部電 69.8 %】 :2012/09/23(日) 16:21:36.77 ID:I6my/cSEO
まあ、戦争なしで科学をハッテンさせまくりの国もあるしね。
日本とか、、、




176:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:32:46.00 ID:kqJpn1Hu0
エジソンは別に戦争に使うために、発明はしていなかったよな。

とか言ってみる。




189:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:37:46.99 ID:cajHo8t+0
>>176
だけど、航空機エンジンなど戦争のために劇的に進歩したよねと言ってみるw
自動車エンジンも国威発揚のため、利用されたこともあった。
ナチスなんてベンツ、アウディの前身 アウトユニオンに
莫大な予算を与えてレースをやらせてるしね。




182:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:34:09.25 ID:Ubq4Y2hL0
そういや、ダイナマイトも発明時は戦争用じゃなかったような。




185:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:35:33.19 ID:v+XGK1C50
>>182
ノーベルは家業で兵器作成をやっていた家の生まれだけどね




193:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:39:21.50 ID:Ubq4Y2hL0
>>185
なるほど、親父が機雷つくってたのか。
そりゃ 武器優先だな




218:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:49:20.30 ID:LSGIHrJU0
>>193
昔読んだ伝記の漫画だと、そんな父(家業)が嫌いということになっていたな。
で、ダイナマイト作って鉱山の仕事等が楽に安全になって、(戦争以外で使われる)技術は素晴らしい!
と思っていたら、晩年に夢の中で死神さんに「お前のダイナマイトで戦争がヤバイ」と教えられて
ノーベル賞健立したという。




227:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:53:26.95 ID:TiPnGvkgO
>>218
ダイナマイトを発明して後悔したが
晩年は心臓病治療のためにニトログリセリンを服用してた皮肉




229:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:54:26.35 ID:v+XGK1C50
>>218
優れた兵器による恐怖の均衡によって、戦争が抑制できるという哲学を語ってたという話を、聞いたことが在る。




190:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:38:05.38 ID:kqJpn1Hu0
スマホはわからんかった。まじなの?携帯電話ってことかな?

スマホは、任天堂DSみたいなもんだなと思ったのはおれだけかな。




213:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:46:45.71 ID:fE6ADtkQP
>>190
簡単に騙されんなよ
個別の技術の発祥が軍事技術ってだけだろ




194:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:39:56.96 ID:ES+dxO9c0
SUV(この言い方が有ってるかは別にして)は、逆に軍事利用の車両だよな。
特にサーフは世界中のゲリラの皆さんから愛されるトヨタ車だしね




223:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:51:44.12 ID:H5xZ1Jpf0
軍事なら、採算度外視で開発できるからな。
商用なら、どんなに素晴らしい技術でも
儲かる見込みがなければやらない。




231:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:56:10.91 ID:jb6/2H6YO
ソニーの創業者は軍隊の技術将校だったよな。




303:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:27:10.24 ID:tRr6hHHs0
医学も戦争が起きるたびに飛躍的に進歩してきたって爺ちゃんが言ってた




306:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:29:17.89 ID:2SRyI9eh0
>>303
戦争の無い近年でも相当な進化してると思うけどね。 コンピュータ分野は民生の市場規模の力が大きいと思うよ。特に近年はね。




358:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:55:47.34 ID:iIlDKgbf0
インターネットは核戦争に備えて動的に経路の選択を変えるネットワークを
国防総省がスポンサーになってバークレイのビル・ジョイさんたちのところに依頼して
ハワイ大学で研究されてたイーサネット(元ネタ256)をベースにTCP/IPを作ったのが始まり




363:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:58:06.79 ID:iIlDKgbf0
ファッションは軍生まれ多いよね
カーディガンなんかが有名




371:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 18:01:39.30 ID:+CFpEoKZ0
>>363
ネクタイ




366:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:59:45.95 ID:PtqN31NaO
八木アンテナにいたっては
純粋な技術開発だったの
敵に位置を知らせる技術とはとんでもないと
スパイ容疑をかけられ
その論文を手に入れた米国に先を越されて
しまった~
とか

なんだかな~、日本の技術




384:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 18:05:03.89 ID:KwyJAKve0
開発過程で軍事転用ということもあるね




385:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 18:05:18.69 ID:LrkTmQIi0
天気図とか缶詰とか身近な物の多くが軍事関係だし




450:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 18:30:32.49 ID:BZCbDJ2xO
近々戦争が起こるということか




【話題】争いごとは避けたいですが...スマホもナビもSUVも、あらゆる新技術は軍事利用から誕生してきたってご存知? http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348381867/ 482:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 18:41:55.84 ID:5OMjqlx+P
電話が災害時に使い物にならなくなるのは、
311が証明してくれただろ。

あれを機に大企業でも安否確認の手段が、
電話からメールや掲示板に変わった。




509:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 18:49:50.35 ID:kSYNZj9J0
今時、電話回線とデータ回線なんかどんどん
区別なくなってるだろうになに争ってるw
>>482
これは電話だと短くとも10秒は回線繋がないと
だめだが、メールとかなら数秒要らない
災害時にはなるたけ回線占有しないのが重要




506:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 18:49:20.83 ID:GYNyNXrW0
お花畑の人たちは、アメリカの膨大な軍事予算が企業や大学の研究費用に落ちてきて、
それでアメリカ企業のハイテク業界での地位を維持できてるってことを知らないんだろうな

前に2chにその話書いたら、何人かずっと食いついてきて「そんなわけない」としつこかった




577:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:26:41.04 ID:JoKnmo9h0
コンピューターが戦後にアメリカで発明されたのもウソです。実際は戦前に
イギリスで発明され、ドイツ軍のエニグマ暗号を解読しウルトラ情報として
連合国に配布されました。




616:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 20:09:12.14 ID:iVA4HSN30
>>577
コロッサスですな。




619:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 20:27:55.26 ID:Qsg6X41Ui
>>577
単なるクリブ探索用専用機をコンピュータと言ってしまうと、IBMとかが製造してた統計機だって立派なコンピュータになってしまう。
コンピュータの父のチューリングが作ったから誤解してる人が多いけど。




594:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:37:55.27 ID:NbR3SvPq0
核融合爆弾(水爆)が出来てから半世紀以上たっているのにまだ核融合炉が実用化されて無いのは何故?




598:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:39:13.26 ID:5+ciSe5l0
>>594
高温のプラズマを入れる箱が作れない。




601:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:40:18.49 ID:y2+NA3Tc0
>>594

そりゃ、原発推進の真の目的は
核兵器用プルトニウムの量産のためですから。。。




611:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:54:45.35 ID:kSYNZj9J0
>>594
安定化、要は適温に冷却するのが難しいから
もんじゅの方法では液体ナトリウムで冷却する
とか、そりゃナトリウムの方が危険だろ!と
突っ込みたくなるような方法。
ぶっちゃけ机上の空論しかないわけ




654:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 23:34:55.97 ID:arm1tS+y0
軍事技術ってすごいね




656:名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 23:42:25.37 ID:6Qv/73EU0
>>654
凄いっつーより切実だから。

日本のドリルなんかも、それで普及したな。
最初は日立だっけ? 軍からの依頼で。




693:名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 06:47:06.84 ID:9/7HAgLU0
デカイ技術はおよそ実用から数十年経って支配に有用とされたら一般への公開許されるとか
99.99%の努力なんかでは到達できない一瞬のひらめきアイデアの源泉は脳から、人間の内からにあらずして
それ異界のプロメテウス、人に光明を授ける知恵と光の世の者から
で戦争容認礼賛の人の様
なるほど言い伝えの通り、誰の縄張りか良く分かる




【話題】争いごとは避けたいですが...スマホもナビもSUVも、あらゆる新技術は軍事利用から誕生してきたってご存知? http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348381867/
最高支配層だけが知っている日本の真実最高支配層だけが知っている日本の真実
副島 隆彦,副島国家戦略研究所

成甲書房
売り上げランキング : 35324

Amazonで詳しく見る by AZlink
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。