大地震・前兆・予言.com > 地震全般 > オホーツク海南部 M7.3 深さ約590km 気象庁の解析結果
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オホーツク海南部 M7.3 深さ約590km 気象庁の解析結果

368:M7.74(愛知県):2012/08/14(火) 19:11:52.11 ID:ekzgkssj0
2012年8月14日 11時59分頃 オホーツク海南部 M7.3 深さ約590kmの気象庁の解析結果
http://www.seisvol.kishou.go.jp/auto/mech/fig/world20120814115936.html

サハリン付近でM7クラスの深発地震がおきると北海道近辺で海溝型大地震が起きる
過去3回の例がこれ。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/zisin1948/57/3/57_3_275/_pdf

これらを照らし合わせると3年内に震源は択捉島で千島列島~北海道の超巨大地震が起こるかもしれんな
地震エコーは余震活動かと思っていたがこれも混じっていたのかも




スポンサーリンク
372:M7.74(愛知県):2012/08/14(火) 20:29:56.68 ID:ekzgkssj0
M9が起こる領域は限られていて
アンデス山脈、アリューシャン列島、アラスカ、千島海溝、日本海溝、南海トラフ、琉球トラフ、
スマトラ沖、フィリピン沖?、伊豆小笠原沖?、トンガニュージーランド?

チリ超巨大地震頻発時代でアリューシャン列島、アラスカの歪は解消されて
スマトラ沖地震、東北地方太平洋沖地震が起きたから
アンデス山脈、千島海溝、南海トラフ、琉球トラフ、フィリピン沖?、伊豆小笠原沖?トンガニュージーランド
ただしアンデス山脈は海洋プレートが浅く沈み込んでいて歪が溜まりやすいから例外
プレートが深く沈み込んでいて歪が溜まりにくい領域とM9の規模にはならない可能性が高い領域には?をつけた。




383:M7.74(愛知県):2012/08/14(火) 22:26:34.93 ID:ekzgkssj0
カムチャッカ火山活動活発化
http://japanese.ruvr.ru/2011/08/08/54333706.html




【北大・森谷武男】地震エコーを見守るスレ19 http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/eq/1343226751/
神様からひと言 (光文社文庫)神様からひと言 (光文社文庫)
荻原 浩

光文社
売り上げランキング : 9027

Amazonで詳しく見る by AZlink
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。