大地震・前兆・予言.com > ヤバイ話 > ある番組の心霊写真のコーナーを担当してた時のことです。4 ~アステカの祭壇~
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ある番組の心霊写真のコーナーを担当してた時のことです。4 ~アステカの祭壇~

☆表に出てない、あなたの知ってる「ヤバイ」話。☆ http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057140235/

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 18:15
「神殿を再建するには生贄が必要」と、
「この時期に日本で祭壇が写真に写ることがヤバい」の関係が
イマイチ解らんです。
「この時期」が何故にヤバいんでしょう?




276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 18:19
むかーしむかーし聞いた話だが、
大地震が起きる前に地震が起きる予定の土地の近隣で、
妙なオーラが写っている心霊写真がいっぱい撮れると聞いたことがあるな。




280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 18:35
メキシコの地震で今年既に生贄を調達したのに、
今の時期日本で再び生贄の祭壇を作るのは確かにヤバイ。
生贄が足りナカタってことだから。今度は日本で生贄調達するから。





スポンサーリンク
284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 18:43
>>280
なーるほど!そういうことか…
コワ




282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 18:42
チョルーラには行ったことあります。
すげーちっちゃい街(つうか、村)で、神殿などの遺跡の面影は
ほとんどありません。ガイドの説明聞いて初めて分かったくらい。
そうか。あの教会の地下・・・




286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 18:44
そういえば、宮城県の太平洋岸でも地震(ry



287 :248 03/08/14 18:51
もう何も考えたくありません。
最近叔母も様子がおかしいし。




290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 19:09
・・・248にゃあ悪いけど。
闇の勢力=悪?と言えるのか?

どっかの小説じゃないけどさ。
万が一?人類にとって本質的には悪い香具師らが「自分たちは正義・光の使者だ!」
とかって主張して活動しているんだとしたら?

あるいは、その霊能者たちやらが実は闇の勢力の一員であるっつー考え方も成り立つ
けどな。




291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 19:16
光の存在がこの地を見捨てたら全てが崩壊しますよ。
いきとしいけるものが全て無明の闇を苦しみながらさ迷う事になる。
闇の存在に忠誠を誓ったものも含めて。
この場合の闇は邪悪と読みますが。
248さんのおばさんの信じているものが光かどうかはともかく。




292 :289 03/08/14 19:22 293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 19:23
248さん!ちゃんと白黒はっきりというかいなくならないでぇ
宮城でも地震あったり神々はもう日本にいるわけでしょ?
この問題は信じる人達にとっては重大な問題だよ。
信じない煽るだけの人は放っておいておばさんの話もっと
聞かせて。今の時点でどうなっているのか。これから
日本はどうなるのか・・・力のない私たちでもできること
思念があればその光の存在の人達の力に少しでも慣れるかも。
こんなこと書いたらお前は馬鹿とかいわれそうだけど
248さんはおばさんにいきなりそんなことを言われて困惑してるし
後継者なんてもってのほかって思ってるかもしれないけど
きっとそれなりの宿命をもって生まれてきたんだと思うよ。
今後の経過ぜひ聞かせて。最近夏じゃないみたいに寒いしなんか
変だし・・・・そのおばさんが書き込みってできないのかなぁ




294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 19:39
>>293
まず、神(と呼ぶべきような存在)がいる、と言うことを前提にしたとして。
神がいるからと言って「我々は神orその使者である」と主張していることが、常に
正しいとは限らない。

・・・と、ここまで書いて思った。
「これ、厨を装った釣りor巧妙な荒らしではなかろうか?」

まーいいか、どっちでも(w




314 :248 03/08/14 21:24
>>293
それが、現在叔母は家にこもりっきりなのかどこかへいってしまったのか、
連絡もとれず、家も留守(居留守?)なんです。

みんなほっといてます。
私も彼女にはこれ以上関わりあいたくない。




306 :183 03/08/14 20:41
意外にレスが付いてるんで驚きました。
私の彼女が占い師になりたがっている娘なのですが、彼女の師匠にあたる人に一連の話をした事があります。
その師匠には写真は見せなかったのですが、話の内容は以前から彼女が抱いていた懸念を裏付けるものだという風なことを言ってました。
要約すれば「地獄の釜の底が抜けかけている」
このところ、この世とあの世の境が消えかかっているような気がする、とのこと。
それを聞いた時、寒気を覚えました。




311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 21:02
>>306
写真が撮影された地域は何処だった?




318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 21:47
チョルーラはトルテカ時代からのケツァルコアトル信仰の重要な拠点だが、
そのチョルーラのケツァルコアトルのピラミッドでも、人身犠牲が行なわれている。
選び出された奴隷は、祭りの前の四十日間、神と見なされる。
「祭りの九日前に、ふたりの神官が彼のところにやって来て、間もなく彼がいけにえに捧げられることを宣言する。そして祭り
の中の真夜中、彼は犠牲の石の上で胸を切りさかれ、その心臓は羽毛の蛇の神像の前に捧げられるのだ」
「この神聖な儀式は、いけにえに捧げられた奴隷の肉をケツァルコアトルの神の肉に変えると信じられていた。(略)奴隷をさ
さげた商人たちは、儀式のあとで彼の肉をむさぼり喰うことにより神と直接に交わりをかわすことができると考えたのだ」(『古
代アステカ王国』P108)

また、こういう記述もある。
「アステカの複雑な宗教体系で、ケツァルコアトルの神は、天上に上ると、宵と暁の明星、金星になる、と信じられていた。とこ
ろが、金星は太陽に近い星だから、一定の周期をおいて、太陽のうしろにかくれ、そうなると八日間姿をあらわさない。アステ
カの宗教では、この期間、ケツァルコアトルの勢力が弱まるものと考えて、さかんに彼のために、人身犠牲をおこなう」(『古代アステカ王国』P213)




321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/14 22:01
神と見なされるような生贄の条件とは・・・?



大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。